2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【十二国記】初心者質問スレ 6【小野不由美】

1 :1:03/11/21 20:05
難民板はあなたを受け入れます。

【こんな奴が質問しろ】
・十二国記をまともに読んでない。
・アニメしか見てないけど原作のことを知りたい。
・十二国記について原作と過去ログ読めばわかるような質問をしたくてしょうがない。

【こんな奴が答えろ】
・とりあえず原作全巻を一度は通して読んだ。
・アニメもとりあえず一通り見た。
・間違ったことを教えて糾弾されても気にしない。
・原作読まない奴が過去ログ読むとは思えない。

過去スレなどは>>2-5あたり。 次スレは>>950が立ててください。

2 :1:03/11/21 20:06
過去スレ===============================================
【十二国記】 初心者質問スレ 【小野不由美】
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1055935707/(dat落ち)
【十二国記】 初心者質問スレ 2 【小野不由美】
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1057223340/(dat落ち)
【十二国記】 初心者質問スレ 3 【小野不由美】
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1058965266/(dat落ち)
【十二国記】 初心者質問スレ 4 【小野不由美】
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1060838447/(dat落ち)
【十二国記】初心者質問スレ 5【小野不由美】
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1064108113/

過去スレ&FAQetc.
「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
ttp://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/

3 :1:03/11/21 20:07
関連スレ================================================
ライトノベル板:小野不由美&十二国記 其の43 (姉スレ)
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1068650328/l50
アニメサロン板:アニメ十二国記を熱く語る第十三弾【ネタバレOK】
ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1066906271/l50
ニュース板:【アニメ】「十二国記」NHK教育で再放送
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1045571203/
アニメ板:【十二】キャラ萌え part3【国記】
ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1060700807/l50
アニメ板:【BS2】十二国記〜黄昏の岸 暁の天〜第三十章
ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1062596187/l50
アニメ板:【NHK教育】〜十二国記〜第二十章【初見者専用】
ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1069237135/l50

※ほかにも関連スレあり

4 :名無し草:03/11/21 20:10
(゚◇゚)ソクイ!

5 :名無し草:03/11/21 20:12
>>1

内部リンクなのに何故"h"を抜いたの?

6 :名無し草:03/11/21 21:14
>5
たぶん初心者でしょ
俺は、2ちゃん専用ブラウザで見ているから関係ないけど
取り合えず1乙

7 :名無し草:03/11/21 21:26
>>1
おつかれ

>>5
直リン禁止なので、内部でも気を使ったのでは?
特に問題ないと思うよ。

8 :名無し草:03/11/21 21:26
sage忘れました。スマン

9 : プリンス羊:03/11/21 21:30
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031121010030955.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031121005817948.gif
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031121005435940.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031121005155932.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031121004902919.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031119202609809.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031119215351823.jpg

10 :名無し草:03/11/21 22:22
>>1乙〜
もうこのスレも6なんですねぇ
とか言うと年寄りっぽいな

11 :名無し草:03/11/21 22:23
後これも十二国記のAAキャラ同士がが殴りあっています。
【玄人】〜小野不由美 その34〜【専用】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1056236182/


12 :名無し草:03/11/21 23:43
お ま い ら こ こ で 雑 談 す ん な よ

こ こ は 初 心 者 の 質 問 ス レ だ ! ! !

雑 談 厨 は ス レ タ イ 1 0 0 回 読 ん で ラ ノ ベ に ( ・ ∀ ・ ) カ エ レ !

13 :名無し草:03/11/21 23:44
ばかが出現した・・・
答える人が居なければ、このスレの意味が無くなる。雑談はしかたがない

14 :名無し草:03/11/21 23:59
>13
スルー汁

15 :名無し草:03/11/22 00:10
冬官庁って今の役所で言うとどこですか?

16 :名無し草:03/11/22 00:57
>>15
宮内庁

17 :名無し草:03/11/22 01:08
>>16
宮内庁は天官庁じゃないか?
冬官庁は、科学技術庁・・・じゃなくて、文部科学省って所かな?

18 :名無し草:03/11/22 05:47
>>13
ひょとするとラノべやアニメ板を荒らしまわった奴かもしれないほっとけ。

19 :名無し草:03/11/22 06:05
ねずみって指何本なんでしょうか?
メシ食うとき箸使ってたような気がする。

20 :1:03/11/22 12:42
ついこの間、直リンク何度もすると、IP晒されるという噂があったし
内部でもヤバイという話も同時に流れていたので、一応抜いておいたんだが・・・。

噂は噂だったか_| ̄|○

21 :名無し草:03/11/22 17:40
>>19
暇だったからハムスターの指を数えてみたら前4本、後ろ5本だった
前肢には親指場所に肉球があるから大きくしても箸はもてそうにないな
楽俊のネズミ形態は普通のネズミより手が微妙に発達してそうだ

22 :名無し草:03/11/22 18:57
>>17
天官庁も違うだろ。宮内庁はどっちかと言うと春官庁じゃない?

23 :名無し草:03/11/22 19:08
>>22
元々蓬莱と常世の役所は1対1対応はしてないから・・・
天官の仕事(宮中の諸事。王、宰輔の世話)は宮内庁に含まれるかと
加えて夏官の一部(王の警護)、春官の一部(祭祀、式典)も宮内庁に含まれそう

>>17
文部科学省の教育部分は春官に含まれそうだね

24 :名無し草:03/11/22 20:59
常世の六官の中で予算の配分を決めるのは、何処だろ?

25 :名無し草:03/11/22 21:06
王か冢宰じゃないの

26 :名無し草:03/11/23 01:17
天官府、春官府じゃないか?
そこの一番偉い人が天官長、春官長

27 :名無し草:03/11/23 16:45
>>24
次年度の事業計画を考えて、各官庁から予算案を提出させて、王・冢宰・六官で話し合って決めるんじゃないか?
最終的な決裁は当然、王だろうけど。

28 :名無し草:03/11/23 17:18
>27
そーいやアニメのほうで兵隊を河川の整備と街の警護のどちらに回すかで
陽子が悩んでいたな。

29 :名無し草:03/11/23 17:27
>>28
やっぱり河川の整備を優先した方がいいのかな?

30 :名無し草:03/11/23 18:27
あの世界だと"予算"の概念自体が無い可能性が高そう
国レベルで丼勘定的な予算配分をしてたりするかも・・・

31 :名無し草:03/11/23 18:47
まずは治水と民の忠誠度上げから…って、某社のゲーム三国志のようだ

32 :名無し草:03/11/23 20:04
 // ,、- '''"      、 Y  ヽ
   / ,.ィ´  ,、 ‐''''       ヽ,   ',
.  // ,、 '´    _,,,、、-- 、,, ノ    !
  〃 /   ,,、r<、,、r''"´~ `'、\   l    、, i
  i' /  /´           ',ヽ',    !   ヾヾV,
 .|/ / /             ',ヽl   !   ,、ゞ'〈
  | .〃 ;/ ------    ----‐‐ ヽl .i  l  ,ri   .r、
  l〃i'''ヘ -、t:::j ァ    ‐t:::j‐ァ ./ヽ l  | レ'/\ゞ! ホウギョ!
  V l  ',              ,' ノ. |  /! \/ ヽ、
.  |'  \ ',            ,'.r'  .l/ l ヽ.ヽ= ' / ! ヽ
  | l   ~i、     `_´    /´    / ∧  `''''''´ ∧ ',
  | ! i  ∧ \   `=`  /∧ l  | / \    / !  |
. l l│ `''゙ i<` 、     ,.イ/`i ; l l l    `'''''′  .l  !
 l l !  l ト.、, `'ヾ''ー '/ ./| l l ヽ,l        ,' ./
. l l l   l .l  \ `Y´ /  '、l  !  |ヽ      /ィ
.l l l  i ,.ィ′   \! /     ` 、 l  ヽ `''''i‐i‐''" /
‐- 、i、r'"         ! l       `了フ''i ァ'゙`'〉、, ノ
、/         _⊥.」        └レ'リ  レ' ハ
. \      ,、r '"    `' - 、      /    `^'"!\




33 :名無し草:03/11/23 20:09
>41
常世にも氾濫するような大河はあるんだろうか

34 :名無し草:03/11/23 20:20
>>33
蝗害とかあるし有るんじゃないかな。
王がちゃんと国を治めているときは、ほとんどなさそうだけど

35 :名無し草:03/11/23 20:24
>>33
雁国にはあったな

36 :名無し草:03/11/23 20:43
麒麟を数える単位はなんですか?
一頭二頭? 一人二人?

37 :名無し草:03/11/23 20:48
>>36
うーん、柱とか・・・。

38 :名無し草:03/11/23 21:01
景麒、供麒なら匹で十分だ

39 :名無し草:03/11/23 21:22
麒=匹
麟=人

40 :名無し草:03/11/23 21:32
麟は明らかに一人二人だけど、難しいのは麒だよね

41 :名無し草:03/11/23 22:25
>>30
官の一人一人に領地が割り当てられ、そこからの税収がそのまま給与になるわけだし、
公共事業の労働力は軍から捻出するわけだよね。予算を決める必要性がなさそうだ。

42 :名無し草:03/11/23 22:50
常世に四季があるのはおかしくないですか?
アバウトに北は寒くて南はあたたかいと小野主上がお決めになられただけですか?
原作ではその辺ふれられてますか?
そもそも常世は球体なのでしょうか?地図を見る限りでは平面っぽいですが
海を越えたら蓬莱・崑崙なのだから、球体の一部だといわれればそれまでな気もします
アニメでは水平線や地平線が描写されてたのでやっぱり球体なのか?
あと南北の外海は越えられないのでしょうか?

43 :名無し草:03/11/23 23:16
>>42
ココてどうぞ
十二国記世界の納得のいく理由を考える 二冊目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1065083129/


44 :名無し草:03/11/23 23:23
ばかが出現した・・・
質問する人が居なければ、このスレの意味が無くなる。誘導では意味がない

45 :名無し草:03/11/24 00:35
>>42
>常世に四季があるのはおかしくないですか?
>アバウトに北は寒くて南はあたたかいと小野主上がお決めになられただけですか?
>原作ではその辺ふれられてますか?
>そもそも常世は球体なのでしょうか?地図を見る限りでは平面っぽいですが

作中では十二国が球形世界なのか平面世界なのかが明確に記述されていないので正解は不明

十二国が惑星状の球形世界なら四季と南北の温度差はリアルと同じで説明が付く
平面の場合でも十二国自体が天帝が人工的に作った箱庭的世界と考えれば
幾らでもこじつけは可能(天帝が気候や温度まで制御している等)
平面の終端部分の説明も禁門にある階段や西王母の部屋のような空間制御技術で無理やり説明可

>海を越えたら蓬莱・崑崙なのだから、球体の一部だといわれればそれまでな気もします

少し間違い。蓬莱と常世は空間的な繋がりは無い。行き来は呉剛の門(謎なシステム)経由

>アニメでは水平線や地平線が描写されてたのでやっぱり球体なのか?

平面世界でも擬似的な水平線、地平線を見ることは可能
(3Dモデリングソフトで無限平面作って眺めてみると良くわかる)
アニメは部分的に設定が変なので小野主上の意思と同じではないと考えるほうが吉

>あと南北の外海は越えられないのでしょうか?

作中に記述が無いので不明。

それと>>43のスレはこの辺について色々と議論されているので一見の価値有り

>>44
回答でもない無駄なレスをする>>44よりも的確な誘導をしている>>43の方が
100倍有意義

46 :名無し草:03/11/24 00:46
羽も無い虎とかが空を飛んだり、雲の上に海がある世界だから深く考えるだけ無駄

47 :名無し草:03/11/24 00:57
>>46
騎獣:重力制御装置内蔵の生物兵器
雲海:重力制御で海水を空中に固定


48 :名無し草:03/11/24 01:10
昇仙>ナノマシン搭載処理
冬器>ジャバ爪と同じ原理

49 :名無し草:03/11/24 02:06
里木は人工管理システムの末端っぽいね

50 :名無し草:03/11/24 02:11
里木は人口子宮が妥当だと思う。

51 :名無し草:03/11/24 02:23
半獣、麒麟も元は生物兵器
転変はナノマシンによる細胞の組み替えで
足りない分はその辺の物質から合成と言ってみる

52 :名無し草:03/11/24 02:43
十二国は某国製スーパーコンピュータによるバーチャルリアリティ世界



53 :名無し草:03/11/24 02:53
半獣も生物兵器なの。楽俊なんて柱か本の端を齧る位しか出来きなそうだけど

54 :名無し草:03/11/24 03:06
>>53
楽俊のネズミ形態には王族探知機能が内臓されています
黄昏2では戴で驍宗を拾う予定です

55 :名無し草:03/11/24 04:32
>>54
それいいな。ネズミがんがれ。

56 :名無し草:03/11/24 10:07
>55
待ちに待った新刊のオチが、「そこへおりしも茶色と灰色の混ざったような
毛色のネズミが」とか、「そこへおりしも某国太子が」とかだったら、
漏れは泣く。

57 :名無し草:03/11/24 11:22
「そこへおりしも某国太子」は十分ありえて((;゚Д゚)ガクガクブルブル

58 :名無し草:03/11/24 12:48
黄昏の続編は本当にどう進むか謎だよな
泰麒、李斎は戦闘能力0だし
傲濫、汕子は泰麒が迎えに行かなきゃ戴に入れないし
他国軍は当然としてネズミや某国太子が出てくるとも思えないし
これで新キャラが解決したら大いに萎えるな

59 :名無し草:03/11/24 13:06
>58
迎えに行かなくても遁甲して追っかけてくるのでは?
いつ清め終わるかが謎なんだけど

60 :名無し草:03/11/24 13:17
>>59
逢山から戴に行く為には必ず他国を通る必要があるから
使令のみだと覿面の罪であぼーん

61 :名無し草:03/11/24 13:21
>57
楽俊のかーちゃんが新塙王という説もあるからな。

62 :名無し草:03/11/24 13:25
十二国では夫婦別姓だっけ?
楽俊母は張じゃないのか?

63 :名無し草:03/11/24 14:04
良く考えたら巧国出身で王になれる既出で名前のある奴って
楽俊の母親と達姐しか居ないんだよな

芳国は高確率で月渓が次王の悪寒

64 :名無し草:03/11/24 17:03
>>60
気脈も領土として扱われるのだろうか?

65 :名無し草:03/11/24 17:30
>60
朝や王の方針に反してなければ覿面は発動しないはず
通るのは延か慶だろうから無問題

66 :名無し草:03/11/24 18:47
>>63
巧も峯も新王が出るなら新キャラが出ると思う。

67 :名無し草:03/11/24 20:13
使令単体派遣で覿面が発動しないなら遁甲してさがさせれば良いんじゃ無いの?>驍宗
遁甲してれば戦闘になることも無いだろうし、場所だけ調べてから泰麒に教えてやれば楽勝では?

68 :名無し草:03/11/24 20:22
ギョウ宗を探すことが今の朝廷の意思にそってないから駄目なんでは?
泰麒が戻って偽朝がなんとかなれば、他国の使令でも探せるんでは……

69 :名無し草:03/11/24 20:29
>>68
朝廷の意思の朝廷って偽朝の事?それとも驍宗の意思って事?
偽朝の意思ならば、関係ないと思うが・・・。

70 :名無し草:03/11/24 20:36
>>67
他国での使令の単独行動≒他国への軍事行動→使令だけで他国に入ったら覿面の罪
だと漏れは思うんだが
アニメだと巧での浅野探しに使令は不可って言ってたし

71 :名無し草:03/11/24 20:42
実際不確定な事なのに、失道の危険を侵してまでやる王はいないな。

覿面の罪が連発されれば、失道が軽く見られるな

72 :名無し草:03/11/24 20:45
覿面の罪を使えば他国の王様の暗殺が簡単にできるな

他国の王が自国に入ることを禁じる法律をこっそり作る
      ↓
暗殺したい王様を自分の国に招待
      ↓
覿面の罪で(゚д゚)ウマー

塙王もこの手を使えば良かったのになw

73 :名無し草:03/11/24 20:53
>暗殺したい王様を自分の国に招待
この時点で入国許可を与えているので、計画失敗か
逆に計画した王が失道、訪問キャンセルになるだろう

74 :名無し草:03/11/24 21:07
>>72
これなら完璧だ

他国の"兵"が自国に入ることを禁じる法律をこっそり作る
      ↓
暗殺したい王様を自分の国に招待(王様"だけ"を招待するような文面にしておく)
      ↓
(護衛の兵を連れてきたら)覿面の罪で(゚д゚)ウマー

75 :名無し草:03/11/24 23:10
>>70
原作には「王または麒麟の身辺を離れ、使令だけで他国に入ることは、
兵を入れることと同義だと見なされる。」としか書かれていない。
兵を入れても覿面の罪とは限らないので、使令だけで他国に入っても
覿面の罪とは限らない。王または朝の政策を侵さなければ無問題。

>>74
そんな怪しい招待に応じる王なんて居るのか?
ま、王を使令が護衛すれば済むことだけどね。

76 :名無し草:03/11/25 01:40
なんかの式典の名目で招待すれば普通に応じそうな気がするけどね
それと公式訪問で王の護衛に使令だけっての有り得ないかと

77 :名無し草:03/11/25 01:45
必要がなければ貿易しなくてもよさそうな常世で
他国の王を王殺しの罪になっても殺したいと思うのは
元塙王だけだと思う
だから覿面は今まで一度しか発動してないんじゃないか?

78 :名無し草:03/11/25 01:48
黄昏で延王が宗麟とかから使令だけを借りて慶につれてきてるから
使令のみの他国侵入自体は覿面にはならない

一つ不思議なのは泰麒の護衛に使令を貸すのを渋ったこと
「泰麒を護衛すること」はどう考えても「王または朝の政策を侵す行為に」に成り得ない


79 :名無し草:03/11/25 02:19
>78
玉葉様が阿選の朝が天網に認められる朝なのかどうか
わかんないって言ってたでしょ。
もし朝だと認められるなら、国策に反して侵入することに
なりかねない。
だから貸せなかったんだと思う。


80 :名無し草:03/11/25 02:30
>>79
それは使令を送り込んで驍宗を探させた場合どうなるかを聞いたときの回答
泰麒護衛の名目で同行させた場合は国策に反しようがない
もっとも"泰麒を護衛してはならない"とかの法令があったら別だけどね(そっちが天網に触れそうだが)

81 :名無し草:03/11/25 02:53
>80
泰麒を泰麒の使令が守るのならともかく、他国の麒麟が守るから
天網に触れる可能性が出てくるんじゃないの?
王の命令<朝の国策 って玉葉が言ってたし。
だから、これから朝に反する行動をするであろう泰麒たちに
使令をつけることはマズイってことでしょ。
もしかしたら覿面の可能性がある。ない可能性もあるが、危ない橋は
渡れない、と。

82 :名無し草:03/11/25 02:53
×他国の麒麟が守るから

○他国の麒麟の使令が守るから

83 :名無し草:03/11/25 03:00
>>81
>王の命令<朝の国策 って玉葉が言ってたし。
>だから、これから朝に反する行動をするであろう泰麒たちに
>使令をつけることはマズイってことでしょ。

その理屈だと陽子が偽王を打つときに借りた
延王の軍は覿面の可能性があることになるね

84 :名無し草:03/11/25 03:08
天網=小野主上の御考え
したがって泰麒に使令を憑ける事はNG
これが正解





覿面も天網も深く考えるだけ無駄ってことだ
矛盾の出ない長編小説は極少数

85 :名無し草:03/11/25 03:14
>83
アフォか。偽朝は天に認められてない朝なんだから、天に
認められた王の命令が優先されるのは当たり前。
ただし、仮朝だとヤバイ。

阿選が偽朝になるのか仮朝になるのか、わかんないから
慎重論が優先されたんだろ。

86 :名無し草:03/11/25 03:26
>85
阿選が偽朝になるのか仮朝になるのかわからないのなら
舒栄も偽朝になるのか仮朝になるのかわからないのでは?

状況的には慶も戴も同じ、寧ろ慶の方が悪い

慶 偽王への民衆の支持有り、偽王への大多数の州候の支持有り
戴 偽王への民衆の支持無し、偽王への大多数の州候の支持無し

87 :名無し草:03/11/25 03:39
偽朝と仮朝の違いって何?

88 :名無し草:03/11/25 04:41
>>84
禿げ同
それが正しい答えだよな

完結してない以上設定の後付し放題
黄昏読んでて、実は月の影の時「陽子に王師を貸してもいいかお伺いたててました」
とか言われて(゚Д゚)ハァ? って感じだったよ

ここは原作読む気がない初心者に原作読んだ人がわからないことを教えてあげるスレなんだから
憶測で議論するなら>>43とかラノベとか他所でやれよ

89 :名無し草:03/11/25 04:56
>86
真性ヴァカですか?
阿選は王と名乗ってますか?
仮朝と偽朝の違いを理解してますか?

慶には王がいたが、戴にはいないんだよ(今のところ)。
だから、阿選の朝を月渓の朝と同じと見るか、違うと見るかが
わかってないってことだろうがよ。

90 :名無し草:03/11/25 05:24
>>89
何か勘違いしてるようだけど
・戴王は100%健在
・覿面の発動に仮朝とか偽朝とかは無関係、朝の方針かどうかが問題なだけ

91 :名無し草:03/11/25 05:40
んなことしっとるわ。>90
陽子サイドが戴に干渉するには、泰王が陽子サイドに
いなきゃならんと、浩翰が延々と説明してただろうが。

偽朝<王の命令 なのは陽子の例で明らかだろうが。

92 :名無し草:03/11/25 05:58
>>91=81
>偽朝<王の命令 なのは陽子の例で明らかだろうが。
>王の命令<朝の国策 って玉葉が言ってたし。

思いっきり矛盾してるんだが?

93 :名無し草:03/11/25 06:09
ヴァカだのアフォだの朝から香ばしいな
漏れは>>84の小野主上天網説に胴衣
全ては絶対の存在である小野主上の後付けだ

94 :名無し草:03/11/25 06:13
81とは別人ですが何か?
俺がレスし始めたのは85からだよ。

ま、81が俺でも矛盾はしないがなー。
玉葉の偽朝の定義で言えば、空位の状態での偽物の朝を
偽朝というらしいから。

仮朝・偽朝の国策>王の命令>王が見つかった状態での偽朝の国策

てえことなんだろ。「国策」ってのがまたあやふやだけどな。
曖昧なところに線引きしてると陽子も感じてただろうw

95 :名無し草:03/11/25 08:03
玉葉の台詞のひとつに
一分たりとも戴の国民が入れないところを作ってはならぬとかあったような。
護衛と言っても、結果そうなるから駄目なんでは?
今の状況ではすでに誰を信じたらいいのかわからないから、
結果そうなると思う。


96 :名無し草:03/11/25 08:10
もう少しスレの雰囲気を見て書き込みして下さい。
相手を愚弄したり喧嘩腰でないと、自分の意見が言えない訳ではないでしょう?
例え正しい内容でも、こうも見苦しいと不快です。

97 :名無し草:03/11/25 08:11
>95
真性ヴァカですか?
護衛と領土の侵害は関係ないだろが

98 :名無し草:03/11/25 08:16
>>97
他国内で円陣を組んだらテキメーン

99 :名無し草:03/11/25 08:29
やっと寝たか…。

100 :名無し草:03/11/25 08:44
たぶん、話をどこにどうオトすかはとっくに決まってんだよ。
それも魔性の頃からカッチリと。
主上はその過程をどう著すかだけなんだろうけど
自分がつい書いちゃったことやあのメチャメチャなアニメと整合しなくてはとか
いらぬ苦労を背負いこむことになってるんではあるまいか。


101 :名無し草:03/11/25 09:11




   結論
    不明確な事に、国の命運掛けてまではしない。

102 :名無し草:03/11/25 09:20
他国で宿屋の部屋をとったら覿面の罪になるって本当ですか?

103 :名無し草:03/11/25 09:47
>>101
何かやるときは逢山のオバチャンに確認するように

>>102
軍関係者が他国の土地を買い占めても覿面だから注意しろよ

104 :名無し草:03/11/25 12:35
>>102
宿屋に立て籠もればそうなるんでは(藁
もちろん、王さまとかに直接関係ある人間の場合だけど

105 :名無し草:03/11/25 15:06
覿面の罪って罪名なんだろうか?(殺人罪とか窃盗罪みたいな)
普通に覿面の意味を考えたら直ぐに罰が執行される罪ってことだよね
だったら、遵帝の例(他国に軍を云々)以外にも覿面の罪はあるのかな?


106 :名無し草:03/11/25 15:58
>102
ただ部屋を取っただけで覿面だったら黄昏〜で範が・・・。

107 :名無し草:03/11/25 16:05
>105

とりあえず今明らかにされている覿面の罪は軍をもって他国に侵入することだけだと思われ。

108 :名無し草:03/11/25 16:19
>>107
女仙皆殺し+捨身木焼きの時も覿面ではなかったんだっけ
どう見てもこっちのほうが強烈な罪だろうにねぇ

109 :名無し草:03/11/25 16:36
>108
まずその事件が発生し、天が軍備を持って他国(蓬莱山含む)を攻めることの罪と罰を設定し、
後に遵帝がそれに引っかかった。と考えるのが素直なんじゃないか?


110 :名無し草:03/11/25 16:54
>>109
もとから他国への侵攻は罪だった、でも蓬山は国として認定されていなかった。
とも考えられる。

111 :名無し草:03/11/25 17:07
>>83
>その理屈だと陽子が偽王を打つときに借りた
>延王の軍は覿面の可能性があることになるね
蒸し返すようで悪いが、ここが既に間違いだよ。
この時の軍は、実際は延王の軍だが、体裁上は景王の軍だ。
景王の軍が慶で何をしようが、覿面の罪には該当しない。
六太の使令を載王の軍とする体裁は整っていない。

>>108
国氏が変わるほどの重罪であったとは書かれてるが、
覿面であったかどうかは不明。

>>109
天綱は創世以来不変と思われ。

112 :名無し草:03/11/25 19:40
泰麒が阿選に勝てる可能性は?
使令もいなくて李斎しか味方がいない状況でどうやって勝つのか。

113 :名無し草:03/11/25 19:47
>>112
民衆の協力で何とかします。まぁ王を見つけたら、他国に協力を求める事もできるけど

114 :名無し草:03/11/25 19:49
勝つとか負けるとかじゃないと思うが、
よく言われてるのが王のピンチ→角復活。

115 :名無し草:03/11/25 20:02
>>114
それをやったら漏れは泣くね・゚・(ノД`)・゚・。

116 :名無し草:03/11/25 20:07
>>112
主人公なら勝つ確率が0%で無ければ100%勝てます

117 :名無し草:03/11/25 20:13
>112
範国の姿を変えることが出来る宝重でショタコン時代の姿を見せれば…

118 :名無し草:03/11/25 21:03
どうも覿面の罪の流れがよく分からないのですが、下のであっていますか?

A.
(1)軍をもって他国に侵入。陣を張るといった土地の不法占拠。
(2)他国の朝廷や王の方針に違反する行動を、他国の領土内で行う。
(3)女仙皆殺し+捨身木焼き。(女仙を殺しても大丈夫に思えるが)
(4)その他の天綱に反する行為。

  ↓
「覿面の罪」発動。極めて機械的。
  ↓
(1)王と麒麟は即死。(2)国氏が変わる。
 

119 :名無し草:03/11/25 21:14
>>118
1・2は覿面の罪の可能性大だけど
3は国氏が変わる
4は失道です。

「覿面の罪」は王と麒麟は不可解な即死をする。
重罪で国氏が変わる。
国氏が変わるのは覿面の罪とは別。重罪を侵すと変わります。

120 :名無し草:03/11/25 21:41
覿面の罪に匹敵する未発動の罰則がまだまだ有りそうだね
陽子あたりがサクッと発動させそうだ

121 :名無し草:03/11/25 22:16
覿面みたいに一度誰かが受けないと存在自体が分らない系の罪は悲惨だよな
天網にある人道云々の下りとか具体的な内容がない項目には
影にdでもない落とし穴がありそうな悪寒

122 :名無し草:03/11/25 22:25
>>121
国にいなければならない侯の数とかはまさにそれだよね
黄昏で初めてわかったみたいだったし



123 :名無し草:03/11/25 22:50
>>121
複数国の共同作業とか前例のない事だと結構やば目なのもありそう

十二国一武闘会開催→複数国による軍事行為と見なされ→○○の罪で王全員スポンジとか
王様みんなで蓬山で忘年会→集団での天帝に対する反逆と見なされ→××の罪で王全員スポンジとか

あったら嫌過ぎw

124 :名無し草:03/11/25 23:01
>118
1.確実に覿面
2.覿面の可能性大(逃げ道あるかも)
3.覿面にはらない。ただし大罪のため国氏は変わる。
4.ある程度無慈悲なことをすると、麒麟が失道の病にかかるだけ

125 :名無し草:03/11/25 23:52
>>120>>121
正確に言えば、存在自体は分かってるし、罰則も決まってるよ。
ただ文言の解釈が不明なだけ……って、それじゃ、同じことかw

126 :名無し草:03/11/26 00:29
>>125
「その苦情は天帝に申し上げるのじゃな」by玉葉さま

127 :名無し草:03/11/26 03:07
>>126
|    
|天   
| \  .┌────────────────────
|゚∀゚)ノ< 苦情を言ったものはスポンジに処す
|帝).  └────────────────────
|/   
|     
|     
|    

128 :名無し草:03/11/26 03:47
質問いいです?
原作は全部読んだつもりなんですが…

氾王っていつ出てきましたっけ?
ネット回ってると結構人気あるっぽいんだけど…


129 :名無し草:03/11/26 03:59
>>128
黄昏の後半に登場

130 :名無し草:03/11/26 06:40
>128
アニメでは、「風の海 迷宮の岸」編転章でシルエットが登場

131 :名無し草:03/11/26 06:42
>130
ノーヒントで正解すると3つゴンドラがあがります

132 :名無し草:03/11/26 08:03
フジカラーの立て看板、あれモロに氾王だよな〜見た時ビクーリしたよ!
店鋪前を通ったらチェックだ!


133 :名無し草:03/11/26 14:41
黄昏にて。
泰台補の請願により王師を貸し出した、という体裁を整えたら兵を送れそうな気がするんだけど……
権力(政策の決定権?)は仮王>台補なのかな。麒麟には実権を持たせない決まりらしいし。

134 :133:03/11/26 14:43
訂正 ×台補→○台輔

135 :名無し草:03/11/26 15:29
台輔 には外交の決定権が無いのでは?
だから他国の王に頼んでも、個人的な頼みとして天が判断するのでは。

136 :名無し草:03/11/26 15:53
アニメで清秀が馬車の中で「家の焼け跡を見て涙が」って回想するシーン
あれってどういう事?
慶の家が焼けたのはまだ清秀は赤ん坊だし
巧では蝕によるがけ崩れで燃えてないし
奏は家なんて壊れてもないし
慶に一度戻ってまた奏に行ってまた帰ってきた?w


137 :118:03/11/26 20:43
>>119-124
 回答ありがとうございます。『覿面の罪』発動時のみ『国氏変更』が起こると思ってました。

138 :名無し草:03/11/26 23:27
>>58
蓬莱から「やまと」や「みらい」が流れてくる
ハープーンどんどん
トマホークどんどん
127mmどんどん
阿選あぼーん
ウマー






だったら切れる、俺が

139 :名無し草:03/11/27 11:45
国氏って王の事なの?

140 :名無し草:03/11/27 14:11
>>139
国の名前

王が悪いことすると漢字が変わるらしい

141 :名無し草:03/11/27 15:49
>>139
王とその身内、麒麟に与えられる氏(うじ)。

142 :139:03/11/27 17:38
>>140,141
回答、ありがとです。
つまり、景王が慶王になるとかそういう事なのでしょうか?
さらに質問で申し訳ないのですが、あそこの世界(常世?)では当字が変わると
何か不都合があるのでしょうか?

143 :名無し草:03/11/27 18:18
>142
慶は国の名前。景が国氏。
国氏を冠して、景王とか景麒とかいうのは号。
本でも、「慶国国主」とは言うけど、「慶王」と書いてあることはないはず。
当て字の変更についてはよくわからんが、あちらでは国氏が変わることは
前王に大罪のあった証左、と解されているようです。
ここらへん、中華思想における氏の重要性についてわかる人、いる?

144 :名無し草:03/11/27 22:59
氏の重要性の話に関するものではないかもしれないけど・・・
同じ姓(氏?)を持つもの同士は家族に等しいものとして考えられる、
というのを受験時代に世界史で習った気が。
先生いわく、「百年の恋も相手の姓が同じと判明しただけで冷める」だそうで。

145 :名無し草:03/11/28 00:21
>>144
姓どころか実妹ハァハァ奴がいる日本って・・・

146 :名無し草:03/11/28 00:42
日本の武家がとくに清和源氏、桓武平氏に家の起源を求めるように
中国(漢民族)の王は三皇五帝にそれを求める。
>144とは異なり、例え同姓であれ他者よりは近いけれどもやっぱり他者ってのが
普通と習ったり読んだりしたけどな。わかりやすい例が三国時代の劉や袁など。


147 :名無し草:03/11/28 06:14
>145
妹萌えの元祖は、織田信長

148 :名無し草:03/11/28 07:39
>147
いや、木梨軽皇子と衣通姫。

149 :名無し草:03/11/28 07:44
>148
いや、小野妹子

150 :名無し草:03/11/28 08:41
>143
割り込みで悪いんだけど、前王って事は国氏が変わると王は死ぬの?
それって、覿面の罪と大して変わらないような気がするんだけど

151 :名無し草:03/11/28 08:55
150の疑問に「スレだけじゃなく原作本読め」という以外の回答を書くにはどうしたらいいか教えてください


152 :名無し草:03/11/28 09:04
>>150
失道率80%で麒麟は病気になります
失道率100%で麒麟は死亡します
失道率200%以上だと更に国氏が変わります
失道率400%を超えると(覿面等の例外処理)更に麒麟&王様即死の特典が付きます

153 :名無し草:03/11/28 15:29
更夜の中の人はガン種にもでてますか?
清秀の中の人はもしかして鋼の錬金術師ですか?
陽子の中の人は他になにかの中に入ってますか?

154 :名無し草:03/11/28 15:38
そうです
違います
妖子


155 :名無し草:03/11/28 17:09
>>154
もしかして妖子っていうのは幽遊白書ですか?
もしかして年ばれますか?

156 :名無し草:03/11/28 17:30
>>155
多分魔物ハンターと思われ。。。ってもっと歳がばれるが。


157 :名無し草:03/11/28 18:59
>153
  _,冊,_
  || 'A`|| <中の人などイナイ!
  「~~l l~~|
  |、/|...|ヽ|
  |  |│ !
  |_|,,|_|



158 :名無し草:03/11/28 19:25
陽子の中の人は、封印の獣をやっていたよ。

159 :名無し草:03/11/28 22:40
陽子の中の人はセーラーマーキュリー。
NHK教育つながりではケロちゃん。
結構違うけどよくきくとわかりやすく同じ声。

160 :名無し草:03/11/28 22:48
>159
それだ!
どおりで聞いたことある声だと思ったんだ。

ちなみに犬狼真君の中の人は魚の目ちゃんだよ。


161 :名無し草:03/11/28 23:31
>>153
これこそ「ぐぐれ」ですむ質問だな

162 :名無し草:03/11/29 01:15
>>153
鋼の錬金術師の弟の方は、泰麒の中の人です。

163 :名無し草:03/11/29 01:26
魚の目ちゃんってなんだろう?
百目ちゃんなら知ってるんだけど。
魚の目・・・魚の目・・うおのめようこ。ああ違ぅっ

164 :名無し草:03/11/29 02:58
>>161
天網が後付されますた

【こんな奴が答えろ】
・とりあえず原作全巻を一度は通して読んだ。
・アニメもとりあえず一通り見た。
・間違ったことを教えて糾弾されても気にしない。
・原作読まない奴が過去ログ読むとは思えない。
・過去ログ読まない奴がぐぐるとは思えない。      ☆ NEW !! ☆

165 :名無し草:03/11/29 09:56
原作読まない、過去ログ読まない、ぐぐらない。
でも2ちゃんには来る。

ふと考えてみると、このスレに来る香具師って、すごいかもしれないと
思った。

166 :名無し草:03/11/29 10:44
>>163
セラムンで魚の目って、知ってても分かりにくいけどな。

167 :名無し草:03/11/29 10:58
ガン種にでてる更夜の中の人ってアスランでつか?

168 :名無し草:03/11/29 13:22
あと清秀の中の人はあずまんがのゆかり先生だったり
藍青の雅さんだったりしますな。

169 :名無し草:03/11/29 13:25
>>166
俺、セーラームーンSuperSをリアルタイムで見てたとき、
魚の目の中の人は女性だと本気で思ってた。

170 :名無し草:03/11/29 19:13
ああ、フィッシュアイのことか。ようやくわかった。
私もリア消のころ、EDのキャスト見てなんで男の名前なのかと考えてた。

171 :名無し草:03/11/29 20:43
魔性の子で泰麒は好き嫌いなさそうだったけど肉食っても大丈夫だったの?

172 :名無し草:03/11/29 20:50
大丈夫じゃなかったよ。


173 :名無し草:03/11/29 21:31
鈴は生理きますか?陽子はもともと常世の人だから蓬莱でも生理はなかったのですか?
常世で海客同士がずっこんばこんやって子供作った事例とかないのですか?

174 :名無し草:03/11/29 21:48
珠昌は王になった後、家族を仙籍だか神籍だかに
入れてあげたのだろうか?


175 :名無し草:03/11/30 00:00
>>173
>鈴は生理きますか?
作中に記述が無いので不明

>陽子はもともと常世の人だから蓬莱でも生理はなかったのですか?
作中に記述が無いので不明

>常世で海客同士がずっこんばこんやって子供作った事例とかないのですか?
作中に記述が無いので不明

>>174
>珠昌は王になった後、家族を仙籍だか神籍だかに入れてあげたのだろうか?
入れたかどうかは作中に記述が無いので不明。
王の家族は仙籍にしか入れない。


176 :名無し草:03/11/30 07:25
>>162
あの鎧の中に泰麒がいるの?

177 :名無し草:03/11/30 10:16
>>176
地上波スレの430見てみ

178 :名無し草:03/11/30 11:30
中の人の話題はこのくらいで止めませんか?

どうしてもしたかったらアニメ板とか声優板とか別にあるんだし・・


179 :名無し草:03/11/30 11:31
声優の話しはどうでもいいよ。やるなら該当スレでやってくれ。

180 :名無し草:03/12/01 12:51
風の海で、景麒と予王のすったもんだを「それはまた別の物語りである」と書いてあったから、
いつかその2人の話しを書いた新刊出るかなと思ってたけど、もしかしてそれって
ドラマCDで消化されちゃったのかな。

181 :名無し草:03/12/01 13:16
多分そうだろう

182 :名無し草:03/12/01 14:27
>180
> 風の海で、景麒と予王のすったもんだを「それはまた別の物語りである」と書いてあったから、

「それはまた別の物語りである」ってのは、ファンタジーのお約束的言い回しでつ。
まずめったに語られることはありません。

183 :名無し草:03/12/01 16:03
ふと思ったんだが、かたわらの景麒の盛大なため息をものともせず
女排除令とか発布した予王って、案外陽子より強かったのかもしれんな。

184 :名無し草:03/12/01 16:37
>>183
女人追放例出した頃の予王は、(゚∀。)アヒァヒァヒァヒァ状態でしたから。


185 :名無し草:03/12/02 00:32
>>183
ため息にも萌えてたんだよ

186 :名無し草:03/12/02 03:47
なんにせよ、女がいない世界など景麒の中のひとが耐えられまい。

187 :名無し草:03/12/02 07:30
中の人の話しはもういいっての…。

188 :名無し草:03/12/02 13:10
楽駿は大学出たあとどこの官吏になったんでしょうか?
そもそも大学出れたんでしょうか??

自分が卒業できなさそうなんでとても気になります


189 :名無し草:03/12/02 13:31
>>188
黄昏の時点で入学して2年程度しか経過していないから卒業していない


もう出番は無いかもね>楽俊

190 :名無し草:03/12/02 15:25
>189
>もう出番は無いかもね>楽俊

これまでの流れからして、出番あるとしか思えない…。
あのままって事はないだろうな。
花影や驍宗拾ったりしなければいいや。

191 :名無し草:03/12/02 15:46
>190
楽俊には麒麟顔負けの王気レーダー&王族レーダーついてるからな。
十分ありえて怖い。
あと、もうひとり南の国に楽俊級の王気レーダーのついた太子さまが・・・

192 :名無し草:03/12/02 15:53
>191
しかも傾きかけた国大好きだからな。
拾ってませんように南無南無。

193 :名無し草:03/12/02 18:07
黄昏続編は戴国メインの話になりそうだから楽俊が絡む余地は無さそうな気がするな
帰山を見る限り利広も黄昏続編には出そうに無い感じ

黄昏続編後に予想される玉京がらみの最終話でも楽俊は立場的に小物過ぎてムリポな悪寒
利広は考え方をみると話に絡んできても違和感は無い

楽俊の出番があるとすれば短編程度と予想。漏れとしては本編に絡んで欲しいのだが・・・

194 :名無し草:03/12/02 18:15
>>191
だったらもう麒麟はいらんね。

195 :名無し草:03/12/02 19:31
>>194
麒麟は神籍に入れるために必要、たとえケイキみたいな無能でも

196 :名無し草:03/12/03 00:02
>>192
利広も近寄れなかったし>戴国

197 :名無し草:03/12/03 00:22
>>189
アニメでは慶の大学に転入した罠。

198 :万里までしかアニメ見てない人:03/12/03 02:04
>197
マジ?

199 :名無し草:03/12/03 02:38
やっぱり柱齧ったんで放校になったとか?

200 :名無し草:03/12/03 04:11
>>197
杉本、浅野、楽俊転校はアニメ版の黒歴史


201 :名無し草:03/12/03 08:23
俺も楽駿はもう出番ないと思う。
様は主役キャラの初期化に必要な市井キャラだっただけで、市井あがりの魅力的な
仲間ができた本編にはもう必要ないよ。

まあ、「大阪なる」みたいなもんだな

202 :名無し草:03/12/03 08:40
出番というか、活躍の場じゃなくてあくまで音沙汰ならあるだろ。


203 :名無し草:03/12/03 09:25
図南の翼を読んだ。
ふと思ったんだが、頑丘タソはやっぱり株晶タソの臣下に「されて」しまったのだろうか・・・

204 :名無し草:03/12/03 09:28
>>203
本編には書かれていないから不明だけど頑丘の性格だとなっていない気がするな
しかし図南が90年前だから仙になって無かったら今ごろ白骨か・・・

205 :名無し草:03/12/03 09:28
↑あっ、「珠晶」だわ・・・逝ってくる

206 :名無し草:03/12/03 09:51
口約束を盾に、適当な官職に入れるだけ入れて、仙籍にはしておいただけで
騎獣狩ってきてねーん♪と黄海で野放しにしてそうだ。

207 :名無し草:03/12/03 10:41
それはけっこうありかもw

208 :297:03/12/03 10:43
ところで、大阪なるってなんだ?

209 :名無し草:03/12/03 10:52
セラムンの主人公の友人。
最初は親友キャラだったんだけど、変身の秘密とか知らないし、
主人公は戦士仲間と仲良くなるしで忘れられていった。

210 :名無し草:03/12/03 11:13
ここでセラムンの友人の名前を、知ってて当然のごとく例えに出されてもなあ…。

最近多いが他小説でも声優でも、自分が知ってる事は誰もが知ってて当然
話題にのって来て当然と思わないで欲しいよ。

211 :209:03/12/03 11:53
念のため書いとくけど、
大阪なるの名前を出したのは私じゃないよ。
ただ聞かれてたから答えただけです。

212 :名無し草:03/12/03 12:35
原作だと思いだした様にたまに出てきてたけどな<大阪なる

>188
まあそれは置いといて、楽駿は本編に出てこないだけで例の銀しか喰わねえ罰当たりな鳥で
陽子と長距離恋愛(藁)してんじゃない

>206
情景が浮かんで来て、けっこう笑えるかも

213 :名無し草:03/12/03 21:43
十二国では銀はどのくらいの価値?

214 :名無し草:03/12/03 22:27
>>213
常世≧蓬莱じゃね?
根拠もなんにもないけど。

215 :名無し草:03/12/04 07:59
玉はタイの玉泉でいくらでもとれる、
ってショウケイがいってなかった?

216 :名無し草:03/12/04 08:27
>>215
玉泉で取れるけどいくらでもなのか?
作るのに時間掛かるのでは

217 :名無し草:03/12/04 10:16
>>215
黄昏〜で、産出量が減ってるって書いてあったから枯れる事もあるのでわ?

218 :名無し草:03/12/04 17:17
十二国記って、歴史年表みたいなものは発表されているんでしょうか?
存在するなら見てみたいのですが、何を買えば見れますか?

219 :名無し草:03/12/04 17:32
Lesson1
いくつかキーとなりそうな単語を考えて、自力でググってみよう!


220 :名無し草:03/12/04 17:51

>>218
 個人ファンサイトをめぐることが一番いい方法と思います。
原作者公認の歴史表はまだ発売されていない(矛盾があるので作れない?)はず。
ここで歴史表をだしたら、大変な量になるしスレ違いなのでできないから。


221 :名無し草:03/12/04 19:34
>>218
原作を全部買って脚本集も買わないと…

222 :名無し草:03/12/04 20:07
>>218
220のいうとおり、個人サイトなら載ってたところもある。
あくまでも個人サイトなのでここで紹介しないが、
そうやってぐぐったり、連盟サイトを順にまわるのも一興。

223 :名無し草:03/12/04 23:46
それぞれの話のタイトルってなんか意味があるの?
月の影⇒蝕 影の海⇒虚海
風の海⇒黄海 迷宮の岸⇒蓬廬宮
と解釈したんだが、(ちと強引?)
風の万里、黎明の空、東の海神、西の滄海、黄昏の岸、暁の天、紅蓮の標、黄塵の路
これらの言葉にどんな意味が込められてるんだろうか?

224 :名無し草:03/12/05 00:05
>>223

>紅蓮の標、黄塵の路

これは何?新刊のタイトル?

225 :名無し草:03/12/05 00:07
>223
主上はタイトルを考えるのが下手らしく編集が考えるらしい。
西の〜は仮タイトルが「西の子ども東の子ども」だったらしい。

>224
たぶん、ゲームの名前

226 :名無し草:03/12/05 00:19
>223
思いっきり独自の解釈で。

風の万里。万里は慶を風は陽子の改革の風?
黎明の空。黎明は明け方だったかな。慶国の夜明け。
東の海神。東は蓬莱のある方だったかな。海神は尚隆だろう。
西の滄海。東が蓬莱なら西は常世。滄海は虚海と故郷から見た瀬戸の海かな。
黄昏の岸。なんとなく泰から見て慶辺りの日が沈む方向と言うことで慶を示唆している?
2つ目の意味的には落日と言う事で泰の運命。(沈みきっていない辺りがミソ)
暁の天は慶から見た泰の方向。泰を示唆してるのかな。暁はまだ日が昇っていない時刻。
でも明るくなっていくところだから、希望の光(泰麒)が現れたという事かな。
紅蓮の標。まんま陽子だと思ってる。
黄塵の路。黄塵→黄海→昇山→王になる道かな。

227 :名無し草:03/12/05 14:13
奏が治世の長さでもう少しで抜けそうな伝説の王朝って何処の誰の王朝なんですか?

228 :名無し草:03/12/05 14:22
↑のひとは原作読んでるよね。読んでなきゃ出ない質問だよね。

もういっぺん全部読み返してみたら?
書いてあれば答えがわかります。
書いてなければ書かれてません。


229 :名無し草:03/12/05 14:30
↑のひとは>1読んでるよね。読んでなきゃ質問にレスしないよね。

もういっぺん>1を読み返してみたら?

230 :名無し草:03/12/05 14:31
>227
原作に出て来てないので不明です。

231 :名無し草:03/12/05 14:42
>>229
原作もきちんと読めない文盲の屑に教える程親切じゃないよ(w
特に>>227は十二国記に興味持つ資格も蓬莱に生きる資格も無し
氏んでよ(藁

232 :名無し草:03/12/05 14:56
>>228
は答えるの嫌ならスルーしたらいいのに、わざわざ噛み付いて・・・煽り?

233 :名無し草:03/12/05 15:00
↑頭の悪い文盲が嫌いなだけ、そんな池沼に十二国を語って欲しくないの

234 :名無し草:03/12/05 15:08
>232
うん、煽りっぽいね。
以後スルーで。

235 :名無し草:03/12/05 15:34
(w
とか
(藁
とか、凄く久しぶりにみたよ(w

236 :名無し草:03/12/05 15:49
煽りっていうならまあいいけど・・・原作も熟読出来ないで
十二国ファンを名乗る事が頭悪すぎだって本当に思わない?
大体、小野主上に失礼だよ

まあ、猿山レベルの低級スレで騒いでも仕方がないけどさ・・
自分の知的水準の高さは確認できたけどね


237 :名無し草:03/12/05 16:12
>>227
原作には、何も書いていないけど可能性が高いのは、恭州国
WH版の風の万里 黎明の空上巻の70ページに

「恭州国の王供王は、女だが在位は90年になる。その前にも途方もなく長い治世を如いた女王がいた」

とあるのでこれが在位最長記録680年のの王だと思う。

238 :名無し草:03/12/05 17:13
DQN地区の北海道では、もう冬休みなのかな?

239 :名無し草:03/12/05 20:18
>237
>227じゃないけど、そういやそうかもな。
一作品で丸まるその女王の話しを書かなくてもいいけど、誰かの口からって形とかで
ちょこっと語って欲しいな。

240 :名無し草:03/12/05 21:15
ふと思ったんだが十二国に硝子はあるのか?

241 :名無し草:03/12/05 21:27
>>240
有る

242 :名無し草:03/12/05 21:49
>241
「玻璃」がガラスのこと。

243 :名無し草:03/12/05 22:46
十二国記ファンの資格ってなんですか?

244 :名無し草:03/12/05 23:25
原作に心を動かされ、
そして原作を理解しようとする努力すること

・・・だと思いたい。 >大人なら
子供や未成年なら「なんかスキー」ってだけでもいいと思う。


245 :名無し草:03/12/05 23:31
>>242
つまり、>>228のような賢者になれと言う事です。
原作を熟読理解できない程度の知能しかもたない猿は十二国の名を
口にする事さえありえません!

246 :名無し草:03/12/06 00:25
…なんか、アニメの壁先生の言葉を思い出してしまったな。
「己を知っているものは、己が王にふさわしいなどとは決して言わない。」

247 :名無し草:03/12/06 00:51
こういう事言うと過剰反応する方もいるかもしれないですが…たかが小説なんですよね
あんまり剥きになっているのを見ると、見ている方が気恥ずかしい気がしますw
=閑話休題=
常世では太陽と月を含む天体は雲海の上を通っていて、雲海の常識外れな透明度の
おかげで地上からも見えるっていう感じなんでしょうか?


248 :名無し草:03/12/06 02:16
アニメだけでもいいと思うよ。
「萌えー」でも「ハァハァ」でも好意的感情を持ってるならファンだ。

249 :名無し草:03/12/06 09:50
だから

釣 ら れ る な っ て 。

構ってやると喜々として食い付いて来るから、以後放置な。

250 :名無し草:03/12/06 17:52
やっぱりファンだって言うなら、原作位は読んでおいて
欲しいけどなあ
キャラ萌えだけっていうのも、悪くはないのかもしれない
けど、なんかお里が知れる感じがして引くな

251 :名無し草:03/12/06 17:58
金髪麒麟の髪色がどれも同じ感じじゃないように、
瞳の色も同じ様な紫じゃなくて、それぞれ違う色合いなんだろうな。

個人的には、麟は赤みの強い紫がいい。

252 :名無し草:03/12/07 00:13
>250
メジャーになればなるほど原作を読んでいない人が
増えるのはある程度しかたないこと。

たとえば一昔前の話・・・
F1マシンのスペックを知らなくても、ドライバーが
誰かをよく知らなくても、F1にわかファンが多くて
日本中沸いたよね。今年の阪神ブームも同様。

しかもここは「初心者スレ」なんだから、藻前さんの
書き込みは適切じゃないと思われ。
原作を愛する人のスレだってあるのだからそこでなら
その意見も通るし、原作を読んでいない人がイヤなら
そこで思いっきり語り合う方が互いのために良いと思う。

その手の書き込みをするときはもう少し考えて欲しい。


253 :名無し草:03/12/07 00:24
過去レス読んでたら、昔の通説では驍宗の裏切り部下は霜元と正頼が
本命っていうレスがあったんですけど、その根拠とか覚えてる方
いらっさいますか?
昨夜「黄昏〜」読み直したもんで、気になって気になって。

254 :名無し草:03/12/07 00:51
>252
煽りにレスしない。レスするから食い付いて来るって言ってるだろ?
煽りも荒しも、相手にしている限り終わらないんだよ。
次にまた煽って来ても、もう無視してくれよ。無視出来ないなら同レベルだぞ。

255 :名無し草:03/12/07 03:19
もしかしたら>>227氏は>>237のような回答を求めていたのかも知れない。
そもそも、原作をどんなに熟読しても、それだけでは小野先生の過去の発言や
アニメ独自の設定は知りようがないのだから、質問スレで訊く意味はある。
その程度のことも思い当たらない>>231が最もヴァカで氏ぬべき輩ってこと。

256 :名無し草:03/12/07 10:05
>255
>254が読めませんか?
煽りにいちいちレスしてる人達の書き込みに共通するのは、
「そんな事わざわざ書き込まなくてもみんな分かってる」って言いたくなる内容なんだよ。
向こうは分かっててやってんだから、相手にするな、って再三言われてないか?

煽りにレスしてやんのは、イタ電に「迷惑です、困ります、何故こんな事するんですか? やめて下さい!」
って言って相手してやんのと一緒なんだよ。

257 :名無し草:03/12/07 13:16
>>256
一応ここは、「初心者質問スレ 」スレなのですが。

258 :名無し草:03/12/07 13:50
>>257
流れ嫁

259 :名無し草:03/12/07 16:39
金波宮って堯天山のすべてを言うのか?
それとも堯天山の雲海の上だけ?
ついでに言うと広さってどのくらい?

260 :名無し草:03/12/07 17:08
東の海神のCDブックについてるという短編はどのような話なのか?
また、書き下ろしのポスターとやらはどのようなものか?
教えてくれな。


261 :名無し草:03/12/07 18:00
>>259
    こんな感じかな?

     燕朝(金波宮)
      |     |
      |      |
     |       |雲海
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
     |        |
    |         |
    |          |禁門
    |           |
   |            |
   |             |
  |              |
  |               |
 |   凌雲(堯天)山     |

262 :名無し草:03/12/07 20:07
食い物の質問は出てないようだけど、
NHKで今日の23:10〜満漢全席っていうのをやるそうな、常世の王様が何食ってるのかの
参考になるかもしれないから、一応書いとくよ

263 :名無し草:03/12/07 20:22
満漢全席といえば・・・ひょっとして番組でも出るかもしれんが
あれを何日も食わされるのはたまらんなw

見たら感想求む。
マジでNHK映らんのだわ。>どうせ受信料も払ってないしw

264 :名無し草:03/12/07 23:10
告知コピペ

12月31日の午前9時から
「雲のように風のように」をBS2で放送
原作の酒見賢一著「後宮小説」は、小野不由美さんも
影響を受けたと言ったます。
ぜひ見てください。

265 :名無し草:03/12/08 01:33
ほほぅ>>264
はーあ、声の配役変えてくれないかなぁ。
小学生のときはのん気に見ていたけど、こないだビデオで見てみたら
声が・・・

266 :名無し草:03/12/08 02:08
>265
つーか、とにかく菊凶をなんとかし(ry

これ以上はスレ違いだな。
ところで、建築物における「殿」と「宮」の違いって、どの辺に
あるんだろう?
紫禁城をみてみると、城>宮>殿っていう感じがするけど、十二国記
だと、たとえば仁重殿の中にさらに広徳殿があったりして、よく
わからないんだが。

267 :名無し草:03/12/08 19:33
>>261
今までの疑問が解けた。ありがとう。

268 :名無し草:03/12/08 20:01
原作しか読んでないんですが
アニメにおける更夜の変態麒麟汁発言とはなんのことでしょうか?
気になって夜も眠れません。今夜ぐらい寝かせてください。
だれか教えてたも。

269 :名無し草:03/12/08 20:10
麒麟に変態しろ って意味だったらだったらわからんでもないけど。

270 :名無し草:03/12/08 20:14
泰麒が沐浴(?)していた泉の水を汲んで、
「麒麟の浸かった水ならば、何より清浄だ、ありがたく頂戴します、泰麒」(・∀・)ニヤニヤ
って言ったのさ。

ところで、脚本集の4巻っていつ発売だっけ?

271 :名無し草:03/12/08 20:17
>270
犬狼真君が、ね。
主語書かないと、268がまた眠れなくなっちゃうぞ。

272 :名無し草:03/12/08 20:30
素朴な疑問だけど図南で頑丘に渡した水は麒麟水だったのかな?

273 :名無し草:03/12/08 21:42
>>270
講談社のHP見ろ

274 :名無し草:03/12/08 21:57
>>272
時期的に言うと供麒の水か・・・・・・

275 :名無し草:03/12/08 22:02
>260に誰も答えないのは、やはり
あのぺらい本を5千円近く出して買ったようなものなのに、
誰がタダで教えるかゴルァ!なのだろうか。
ちなみに紀伊国屋web書店では「CD付き東の海神西の滄海 」になってる(W

276 :名無し草:03/12/08 22:21
どこの板だったかは失念したのですが、「新塙王は楽俊の母親」という記述を見た覚えが
あります。
原作では、そういう記述を見た覚えはないのですがアニメではそういう事になっているの
でしょうか?


277 :名無し草:03/12/08 22:24
>>276
ネタをネタと(ry

278 :名無し草:03/12/08 22:26
>276
そんなの初耳だなぁ
是非ソースを思い出して欲しい。

・・・でもこの板以外でその話をしないほうがよいかもw


279 :名無し草:03/12/08 22:37
>>273
見てきたよ。
なかなか見つからんかったけど、BOOK倶楽部の中でハケーン。
12月22日ダダヨ。

280 :名無し草:03/12/08 22:43
>278
276じゃないけど。
ラノベ板だよ。なんか、小野主上の初期設定の中で、前巧王と楽俊が
祖父−孫設定があった、とかいうレスもついてる。
おおむね、「張」は日本の「鈴木」みたいもんだからね、という意見。

281 :名無し草:03/12/08 22:57
>>280
>ラノベ板だよ。なんか、小野主上の初期設定の中で、前巧王と楽俊が
>祖父−孫設定があった、とかいうレスもついてる。

これは読んだことがあるな
作者インタビューの記事で言ってた気がする
結局はこの辺りの話が削られたから無意味な設定になったとか

282 :名無し草:03/12/09 00:02
>281
そうなんだ。漏れは初耳だったので、5個くらい「へぇ」だった。
なんか、あの板も、時々思い出したように「楽俊に王になって欲しいと
思ってる人」が出てくるな。
漏れは、普通に巧の官吏になる、で面白いと思うんだが。
結局最後はチョウサイとかなるのかもしれないが、それはそれで見えすぎて
萎えか。

283 :名無し草:03/12/09 00:27
>280-281
ラノベ板のスレがヒトケタの頃からあそこに住んでいますが
そんなレスは読んだことがないのですが……
どの辺で出た話だったか、教えていただけませんか?

284 :276:03/12/09 09:15
>>278
検索掛けてみたら、ソースはここの>>61が話の流れで紹介した
仮説のひとつだったみたい・・・
どうも時間が経過して、「楽俊ママン=新塙王」ってところだけ
記憶に残ったみたいです(´・ω・`)ショボーン
お騒がせしました


285 :名無し草:03/12/09 09:34
「楽俊ママン=新塙王」は、同人サイトのファンフィクション小説で見た。
自分はそれで初めてその可能性に気づいたよ。
書いた人みずから「これは禁じ手だと思うけど……」とコメントしてたけどな。

286 :名無し草:03/12/09 13:00
十二国では夫婦別姓なのか?
楽俊母は張姓じゃないの?

287 :名無し草:03/12/09 13:03
別姓です。姓名は一生変わりません

288 :名無し草:03/12/09 13:18
子供はどっちの姓を付けるの?

289 :名無し草:03/12/09 13:47
>>283
>280-281では無いけど風の万里か海神が出版された時のブックレビューにあったような・・・
10年以上前のことだから正直良く覚えてない(´・ω・`)

290 :名無し草:03/12/09 13:53
>283
ラノベ板のスレのどこらへんという質問なら、つい昨日話題になってましたよ。

>288
「風の万里」で遠甫が陽子に『婚姻すればどちらかがどちらかの籍に入る。
本人たちの姓は変わらんが、戸籍がどちらかの下に統合されるのじゃ。
子供はその統合された戸籍にある姓を継ぐ』と説明している。
夫婦のどちらの姓にするかは自由なんじゃないかな。

291 :名無し草:03/12/09 14:11
>290
楽俊が楽俊母の姓を継いでれば次期塙王の可能性があったのにな。残念

292 :名無し草:03/12/09 17:01
>>260
風邪で寝ててレスするのが面倒だったからつい放置してしまった。
たぶん誰かがレスするだろうと思ったら誰も書かないので。

1)ポスター/山田氏の延王&延麒、フルカラーB3
2)本/「漂泊」表紙はポスターと同じ絵。文庫サイズで表紙入れて52p。
  中身の小説は中表紙抜きで本文4p-43pまで。小野主上の後書4p。
  作中時間は延王即位後100年以上が過ぎた。内政が軌道に乗り、
  大元(たいげん)と元号を改めて4年、の時。
  元州との境を越えてすぐの所に碧霄(へきしょう)という天領あり、
  碧霄にある凌雲山が禁苑になっていて、それが霄山。荒涼とした山。
  もろい岩ばかりの山、飛行する乗騎がなければ登攀不可能。
  ここに冢墓があり、元元州伯:斡由が埋葬されている。
  諸説噂あり。ここへ延王一人で毎年酒瓶持って弔いに来ている。
  今回初めて延麒に見つかる。延麒、内心感動。
  前振りで令艮門(黄海四令門の一つ、黄海東北、雁国領地艮県)の
  門番に「更夜という人が来たら王宮へ呼べ」と延王が頼んでいたことを
  延麒知り、これも内心感動。
  「漂泊」とは「宮廷は寄る辺のない者の吹き溜まり。
  下界の知人はもう皆いない。沈むまではこの船(=国家)を前に
  進めるしかない。」自分たちをいつ沈没するか分からない漂流しつつ進む
  船にたとえた朱衡の言葉。

293 :名無し草:03/12/09 17:34
楽俊の姓が違えば王になれた、って言うのよく見かけるけど、
楽俊って王の器なのかな?
知識豊富だし、道も知っているけど。
それって優秀な官吏にはなれても、王とはまた別だと思うが・・・

知識や道を知ってるなら、陽子より、遠甫や浩瀚の方が明らかに上だった訳だし。


294 :名無し草:03/12/09 18:09
>>293
楽俊なんて雑魚キャラが王になれるわけが無い

295 :名無し草:03/12/09 18:17
↑事実、原作では今後の出番すら怪しい訳だがw

296 :名無し草:03/12/09 18:22
ついでに補足しておくと、楽俊はパンピーレベルではそこそこの知恵者だが、
官吏レベルでは下の下
はっきり言って、楽俊より優秀な奴なんていくらでもいるので、役立たずの
楽俊にもう出番はないというのが、支配的な見解

297 :名無し草:03/12/09 18:44
>>296
>官吏レベルでは下の下
恐らく十二国でトップレベルの雁の大学に一番の成績で入学してるんだから
そこまで低評価じゃないかと

298 :名無し草:03/12/09 18:58
>>297
同意。
大学を卒業さえすれば、高級官吏だからな。

299 :名無し草:03/12/09 19:37
>>298
でも官吏になる時、「書類を齧らない事」って一筆書かされるわな。

300 :名無し草:03/12/09 19:54
楽俊の将来は、雁、慶、巧いずれかの秋官長


301 :名無し草:03/12/09 19:57
>>297
あれ?、楽俊って慶の大学に転校したんじゃなかったけ?
国が荒れまくってたんだから、慶の大学のレベルは大した事
ないんじゃないかい

302 :名無し草:03/12/09 20:12
>295-296
なるほど。そのキャラを好きかどうかでも評価が違って来るんだな。

303 :名無し草:03/12/09 20:14
>301
それアニメ設定。

304 :名無し草:03/12/09 20:18
>>301
>>200

305 :名無し草:03/12/09 20:32
22日からBSで17話一気放送するらしいです。
…17話ってどこからどこまでだろう。。。

306 :名無し草:03/12/09 20:51
ttp://www3.nhk.or.jp/anime/03winter/index.html
12月31日(水)22:00〜の「十二国記」スペシャルってなにやるの?

307 :名無し草:03/12/09 20:58
12/31 ETV 22:00〜23:30 アニメ『十二国記』スペシャル
十二国記シリーズから”思い出のシーン””名場面集””キャラクター達の活躍集”を紹介
小池栄子が印象深い”決めゼリフ”を紹介


308 :名無し草:03/12/09 21:01
>>306
http://www.nhk.or.jp/winter/etv/etv007.html

309 :名無し草:03/12/09 21:18
>307
”思い出のシーン”にショウケイ股裂きシーン入ってるに100マソ鼠。

310 :306:03/12/09 21:26
>>307
>>308
ありがとう

311 :301:03/12/09 21:47
>>304
く‥黒歴史って、そうだったんですかあのエピソードは結構気に入っていたのですが‥(´・ω・`)ショボーン


312 :名無し草:03/12/09 22:09
>>311
楽俊転入は性格的に有りえなそうだから禿しく違和感があった

313 :名無し草:03/12/09 22:26
>>305
「風の万里 黎明の空」全17話です。

314 :名無し草:03/12/09 22:29
>>306
杉本vs祥瓊の2大電波対決

315 :名無し草:03/12/10 00:06
杉本&浅野の2大電波コンビが見てみたい

316 :名無し草:03/12/10 16:12
>>306
歴代衛星アニメのおねーさんがガチ対決


317 :名無し草:03/12/10 16:21
日本人が流されると海客、中国人が流されると山客、朝鮮人が流されると妖魔になるというのは本当ですか?

318 :名無し草:03/12/10 16:38
>>317
朝鮮人は刺客になるというのが定説です

319 :名無し草:03/12/10 17:04
>317
なんか偉大なる大韓国人を差別していますが、大韓国人の優秀さはヒトゲノム計画によって
DNAレベルで証明されています。
国連でも、将来的には偉大かつ優秀最強の大韓国人に全世界の統治を委任するしかないと
いう結論がでています。
日本人は基地外です。もっと世界に目をむける必要がありますよ!!!
日本人として恥ずかしいです。早く日本が大韓国の無限の大慈悲の元で統合されて
世界最優秀、超優等、無敵最強神民、偉大なる大韓国人の末席に加えて頂けることを
全日本人が望んでいます!!!!!



320 :名無し草:03/12/10 17:46
>>306
ロリの飴売り玉葉タンとショタの泰麒キュンの萌え対決

321 :名無し草:03/12/10 17:56
>320
チビッコ対決なら、西のロリ女王様も黙ってはいませんぞ。

322 :名無し草:03/12/10 18:00
>>306
壇上にアニメ製作スタッフをあげて
客席に十二国記マニア100人を入れて
公開裁判みたいなのをやってくれれば少しは溜飲が下がるかもしれない。


323 :名無し草:03/12/10 18:23
しかしどんなに希望を書いてみたところで、
スペシャルは今までどおりのただの粗筋集+小池A子達の意味不明解説だろう。

324 :260:03/12/10 19:20
>>292
ありがとぅー。
丁寧に答えてくださって、感動です。
お大事になすってくださいな


325 :名無し草:03/12/10 23:21
スペシャルでの続編制作発表を期待してみるテスト。

326 :名無し草:03/12/10 23:36
スペシャルでの新刊発行発表を期待、してみ、る・・・?

327 :名無し草:03/12/11 04:05
この先、本編は中途半端なところで中断してるからな
とりあえず図南でもやる?


328 :名無し草:03/12/11 04:51
図南をやるなら「陽子をださねばならない」という固定観念を
アニメスタッフは捨ててくれ。

329 :名無し草:03/12/11 05:40
図南やってほしいな。
でも地上波で東西を放送する事にしました、とかかもよ。

続編が出るのが3年後とか5年後になっても、
アニメ化してくれるんだろうか…。泰麒の話やったんだし。

330 :名無し草:03/12/12 22:20
戴の冬官長をアニメで見たいです。

331 :名無し草:03/12/12 22:25
戴の冬官長はおさげのメガネっ娘だ!





俺は何かの精神疾患なんだろうか?

332 :名無し草:03/12/13 00:44
>331
どこぞの屋台で一晩飲み明かしたい奴だよ、あんた。


333 :名無し草:03/12/13 15:37
>331、332
まさか、驍宗様も我々と共通する精神疾(ry・・・!?

アニメ続投キボンヌ!

334 :名無し草:03/12/13 19:54
戴の冬官長って殺されてないの?

335 :名無し草:03/12/13 21:07
原作者に聞いて

336 :名無し草:03/12/13 21:19
>334
不明です。

337 :名無し草:03/12/13 21:27
そのへんが新刊の読みどころ

338 :名無し草:03/12/13 21:36
誰か、冬官長もいいけど驍宗様の心配もしてやれよ。

339 :名無し草:03/12/13 21:37
だってギョソは死んでないって最低限の情報あるんだもの

340 :名無し草:03/12/13 22:49
>339
死んでる可能性もあるじゃんないの?


341 :名無し草:03/12/13 23:14
>>340
100%生存中

342 :名無し草:03/12/13 23:31
>>341
その根拠は?

343 :名無し草:03/12/13 23:39
>>342
マジで分らんの?白痴か?

344 :名無し草:03/12/13 23:58
雉も鳴かずば討たれてまい

345 :名無し草:03/12/14 00:20
ここは初心者スレ。
答える事、説明する事が出来ないなら、>343のようなレスはお控え下さい。

346 :名無し草:03/12/14 00:22
>>345
>>343はちゃんと答えてると思うけどw

347 :名無し草:03/12/14 00:26
「よその国の鳳凰が『泰王崩御』を伝えていないから」が答え。

348 :名無し草:03/12/14 00:30
>>347
誤答ですね

「よその国の鳳が『泰王崩御』を伝えていないから」が正解です


349 :名無し草:03/12/14 00:33
>345は縦読みにマジレスするタイプ

350 :名無し草:03/12/14 00:39
まあ初心者に分かるレスではないわな。


351 :名無し草:03/12/14 00:42
そういや、何年もずっと土の中なんだよな。
王探すのもいいけど、こっちも早く出してやってくれ。

352 :名無し草:03/12/14 00:43
白雉と凰が殺された後に王が死んでも、他の国の鳳は正確に他の国の大事を鳴く
ことができるのか?
なんらかの理由で自国の王の崩御を隠したいと思ったとき、自国の凰を殺したり
しないのか?

353 :名無し草:03/12/14 00:47
白雉は王が生きていれば絶対に死なないのかな
剣が素通りするから外傷で死なないのは解るけど
何年も埋められてて餌なしでも平気なのか?
それだと二声氏の仕事って何なんだ
餌とか要らないならやる事が無い気が・・・

354 :名無し草:03/12/14 00:48
>>352
白雉は殺せない
鳳凰も恐らく無理なのでは?

355 :名無し草:03/12/14 01:14
>>352
>白雉と凰が殺された後に王が死んでも、他の国の鳳は正確に他の国の大事を鳴く
>ことができるのか?

白雉を殺すことは不可能。凰は無関係

他国の白雉(送信機)−−−自国の鳳(受信機)
他国の凰(送受信機)−−−自国の凰(送受信機)

対応はこんな感じかと

356 :名無し草:03/12/14 01:25
仙の任命権は王にあるはずなのに、斡由の乱の時、尚隆は元州の官吏達の
仙籍を外していなかったですよね。仙籍剥奪しておいた方が、戦闘や交渉を
何かと有利に進められると思うんですが、何故そうしなかったのかな?

357 :名無し草:03/12/14 01:26
>>355
>他国の白雉(送信機)−−−自国の鳳(受信機)

これは原作に明確な記述がないから曖昧
白雉が王の死を感じるのと同じ原理で
鳳単体(白雉は必要なし)で他国の大事を感じて鳴く気がする

358 :名無し草:03/12/14 01:32
>356
既得特権を剥奪されたら自棄になるかもしれないから


359 :340:03/12/14 01:41
俺も驍宗が死んだとは思ってないよでも、100%生きてるとも思えないな。



360 :名無し草:03/12/14 01:49
死んでたら泰麒に分かるんじゃないの?
角が無いから無理?

361 :名無し草:03/12/14 01:50
白雉とか鳳凰とか関係無しに
驍宗が生きてないと話が進まないと思われ
従って小野主上の御加護で生存率100%

362 :名無し草:03/12/14 01:55
>>358
あぁ、そうか。人(?)質もいたしな。

363 :名無し草:03/12/14 02:15
ここまで匂わせて長く引っ張っといて、
驍宗は死んでましたって事はないと思う
その後はどうなるかは分からんけど

364 :名無し草:03/12/14 02:26
驍宗の死の瞬間に間に合ったが手遅れという展開で
その驍宗を殺したやつ(朴さん以外)に王気を感じたら面白いと思う。


365 :名無し草:03/12/14 02:34
>>364
阿選と驍宗の姓が同じなのが救いだな

「泰麒の目の前で驍宗あぼーん → 阿選に王気発見」は展開として嫌過ぎ

366 :名無し草:03/12/14 03:11
驍宗と阿選って同じ姓だったっけか…そっか

367 :名無し草:03/12/14 09:21
驍宗が生きてるのではなく、生かされているみたいな感じで、どっかに幽閉されてて。
追い詰められ自棄になった阿選に、あぼーんされるって可能性も有る罠

368 :名無し草:03/12/14 09:30
「戴国の白雉、土から掘り返されたのはいいけど、鬱病わずらってるそうよ」

369 :名無し草:03/12/14 12:12
鳥を土に埋める料理ってなかったっけ?
すでに白雉は誰かの胃袋の中に・・・

370 :名無し草:03/12/14 13:05
驍宗様は自分のなかでは抱かれたい男bPなので死なれたら困るとだけ言っておきます。





371 :名無し草:03/12/14 16:15
恥も外聞もなく言ってのけた>370に拍手。

372 :名無し草:03/12/14 16:18
>370みたいなのの出現を予期して後宮を完全封鎖した驍宗に拍手。

373 :名無し草:03/12/14 16:34
「戴国の鳳、なんか躁になって他国の凰に電波とばしまくってるみたいだよ」


374 :名無し草:03/12/14 20:21
驍宗は無事に阿選を倒してもまた人材集めから始めるのか・・・。
李斎も片腕ないし、泰麒は角も指令もないし・・・。

375 :名無し草:03/12/14 21:07
驍宗が人材集めする頃には、泰麒の角も指令も戻ってるさ。

376 :名無し草:03/12/14 21:08
ついでに李斎の腕も生えてくるさ。

377 :名無し草:03/12/14 21:11
なぜか阿選も甦ってくるさ


378 :名無し草:03/12/14 21:14
だめじゃん

379 :名無し草:03/12/14 21:32
ワラタ

380 :名無し草:03/12/14 23:51
>>367
そして、李斎に叩頭する泰麒……

マジでこうなりそうな予感がするw

381 :名無し草:03/12/15 01:16
驍宗は農家の泥壁の小屋の下に掘った6〜8フィートの穴ぐらの中に隠れているらすい

382 :名無し草:03/12/15 07:40
>370、有力情報だぞ!

383 :名無し草:03/12/15 07:47
驍宗も、あんなに鬚ぼーぼーで髪ぼさぼさで発見されるのかなあ。ワクワク。

384 :名無し草:03/12/15 08:02
>鬚ぼーぼーで髪ぼさぼさ

>370、ワイルド驍宗だぞ!

385 :370:03/12/15 09:03
ワイルド驍宗様だろうがやさぐれ驍宗様だろうがどんと来いです。

386 :名無し草:03/12/15 09:23
370=李斎ですか?

387 :名無し草:03/12/15 10:09
>>381
戴極国の厳しい冬を乗り切るのは、そうとう辛そう…

388 :名無し草:03/12/15 16:39
仙籍に入ると歳を取らない=成長しないだと思ってたんだけど、
髭と髪とか爪は伸びていくもんなんですか?垢とかも出るんでしょうか?



隠れていた驍宗は白髭ぼーぼーになるのかと想像したけど、
考えたら元から白髭が生えるんだな、驍宗。

389 :名無し草:03/12/15 17:15
普通に伸びたりするんじゃない?
泰麒は髪(鬣)を伸ばしてくださいね、って言われてたし

390 :名無し草:03/12/15 17:29
生きてるから新陳代謝はするけど、老化や劣化はないって……解釈でいいのかな?

391 :名無し草:03/12/15 22:40
>>390
テロメアが切れないってことじゃないの?

詳しくは知らんが

392 :名無し草:03/12/15 23:28
徇王が官吏出身だってどこにのってますか?

393 :名無し草:03/12/15 23:31
>>392
帰山

394 :392:03/12/15 23:32
スマソ。帰山は劉王だった

395 :393:03/12/15 23:34
392→393だった・・・・

_| ̄|○

396 :名無し草:03/12/16 01:43
>>391
そいつに
ttp://web.jav.co.jp/sfx/teromea/
が斬れるのかイ?

397 :名無し草:03/12/16 02:03
>>389
泰麒が鬣伸ばせといわれたのはまだ成獣する前じゃなかった?
麒麟の鬣は成獣すれば止まるはず

398 :名無し草:03/12/16 02:27
そもそも麒麟は仙籍(神籍)に入っているのか?
成長するし、戸籍は無いし、王が居ないと寿命で死ぬし

王と契約した際に仙籍(神籍)に入ると考えることも出来るけど
それだと泰麒の成長は説明できないし・・・謎だ

399 :名無し草:03/12/16 02:31
もしかして黄昏での最大の収穫は
王を見つけられないままの麒麟が30年で死なない方法が発見されたことか!?



400 :名無し草:03/12/16 02:39
>>399
誰のことだ?

401 :名無し草:03/12/16 03:29
>398
麒麟は仙でも神でもないんでないの?
あくまでも「神獣」という生命体であって。
だから戸籍なんかないし、神籍にも仙籍にも
入る必要がないのかと。

402 :名無し草:03/12/16 06:07
>397
すると成獣した泰麒は短い髪のままで、もう髪は伸びないって事になるよね?
そりゃ無残だ…

403 :名無し草:03/12/16 06:40
>>402
一度蓬莱に行って長い髪を植毛しよう。

404 :名無し草:03/12/16 09:12
成獣すると止まるのは角の成長。
髪(鬣)は適度な長さで自然に止まる。

405 :名無し草:03/12/16 09:37
>>388
月影で陽子が、伸びた爪が欠けて獣のような手、と思ってるのと、
風呂に入れないから自分でも気分悪くなるくらい服と体が臭い、と言ってるから、
新陳代謝はするらしい。

でも風呂入ったり髪切ったりヒゲ剃ったり、なんだかんだで普通に面倒臭いな、神仙も。

406 :名無し草:03/12/16 12:00
>>398
風の海で「麒麟も神籍の生き物」という記述があった。
李斎のセリフだけど。
麒麟は入る入らないではなくて、元々神籍なんじゃないかな…
成獣になるまで成長したり、
王を見つけられない場合は寿命があったりで混乱してしまうけど。
要は「そういう生き物」って事で…って駄目ですかねw

407 :名無し草:03/12/16 15:33
「そういう事なのだろう」

小野氏得意のまとめ方でつな。

408 :名無し草:03/12/16 19:49
>>406
王は麒麟にとっての防腐剤効果が切れると腐ります。

409 :名無し草:03/12/16 22:44
神籍と仙籍はちがう物。
神籍は元々そういう設定なんじゃないの?
王は選ばれた時点で既に完成されているが、麒麟は生まれた状態からだから成長するとか。
(↑完成されて無きゃ選ばれない)

410 :名無し草:03/12/17 07:53
文姫タソは可愛いんでつか?

411 :名無し草:03/12/17 10:09
>>410
実物をこの前見たけど大したこと無かったね
中の下ってところか

412 :名無し草:03/12/17 12:48
とりたて記述もないってことは、並の容姿なのでは?
美姫ではない気がする。

413 :名無し草:03/12/17 12:48
>441
そりゃそうだよ。600年モノのいかず後家だものw

414 :名無し草:03/12/17 17:51
>>413
本人が、「あたし18だけど〜」って言ってるんだからそゆこと言うなよ

415 :名無し草:03/12/17 19:10
要するに歳を誤魔化そうとしているオバサンだろ?

416 :名無し草:03/12/17 19:53
>>410
実はボクキャラです

417 :名無し草:03/12/17 19:55
まあ鈴も思いっきり鯖を読んだし禎衛も泰麒の質問に「オホホ…」と笑ってごまかしたからな。

418 :名無し草:03/12/17 19:56
黄昏〜って万里から何年後の話なのでしょうか

419 :名無し草:03/12/17 20:06
>418
和州の乱は、赤楽2年の2月頃
李斎が慶国に来たのは、赤楽3年の夏頃

420 :名無し草:03/12/17 23:06
>>392
遅レスですが

徇王が官吏の出だというのは夢三章で言われてました

421 :名無し草:03/12/17 23:20
>419
1年が何日なのかわからない罠


422 :名無し草:03/12/17 23:25
そんなに大差ねぇよ

423 :名無し草:03/12/17 23:31
>>421
泰麒の話と海人を読めば蓬莱、常世で1年の長さに大差が無いのが解る
月影を読めば蓬莱、常世で1日の長さに大差が無いのが解る


424 :名無し草:03/12/18 08:15
いま教育テレビでやってるアニメで、
悪っぽい感じの女の官吏はどの役職ですか?
原作でもあの人女って記述あった?

425 :名無し草:03/12/18 10:27
>424
秋官長でも現時点では、三公
原作では女と言う記述なし。

426 :名無し草:03/12/18 17:17
遵帝の故事の喰い散らかされた斎麟とおしゃれな斎麟って別麟だといいなって
思っているんだけど・・・オマイ等どう思う?

まっ、作中に記述がないから答えなんてでないんだけどさ(´・ω・`)ショボーン

427 :424:03/12/18 17:34
>425さん
サンクスです。

428 :名無し草:03/12/18 19:01
600年も生きたら流石に生きるのに飽きてくるだろうか?
家族とか友人とかいないとやってられませんな。

429 :名無し草:03/12/18 20:22
>>426
おしゃれな斎麟って何だ?
作中に出てくる才国の麒麟は2人だけだと思うけど?(斎麟1人と采麟1人)

430 :名無し草:03/12/18 20:45
錯乱してあぼーんしかけた采麟
使令に喰い散らかされてあぼーんした斎麟
鬣結わえたまま転変したら首の骨折ってあぼーんした斎麟

431 :名無し草:03/12/18 20:55
>>429
原作の「風の海 迷宮の岸」上巻で泰麒と女仙の会話の中に出てきたよ。

432 :名無し草:03/12/18 21:22
>428
だから宗は長餅なんだろうな。

433 :名無し草:03/12/18 21:56
>>430
おしゃれな斎麟は、あぼーんはしてるが少なくとも髪が原因ではあぼーんしてないぞw

434 :433:03/12/18 22:00
しまった、釣られた…ちょっと蝕に巻き込まれて常世に逝って来る

435 :名無し草:03/12/18 22:48
斎麟と斎藤って似てない?

436 :名無し草:03/12/19 00:47
大友宗麟

437 :名無し草:03/12/19 01:39
麟麟乱乱

438 :名無し草:03/12/19 04:14
麒麒麒麟

439 :名無し草:03/12/19 04:49
漏れはおしゃれな斎麟=失道してあぼーん後、
斎王が蓬山の女仙皆殺しだと思ってる。

440 :名無し草:03/12/19 05:36
>>439
女仙皆殺し&捨身木に放火を犯ったのは戴の王様

441 :名無し草:03/12/19 07:38
麟気王変

442 :名無し草:03/12/20 10:46
夢三章に景麒と予王の濡れ場はありますか?
あるなら購入したいところだ。

443 :名無し草:03/12/20 17:01
>>442
姉妹王は妹メインの独白で進むから姉の濡れ場なんてナッシング。

444 :名無し草:03/12/21 03:06
十二国記好きな糞野郎共に初心者からの質問だ
小説は完結してんのか?
読むべき順番も教えろ

445 :名無し草:03/12/21 04:49
黄昏で延王が蓬莱に戻ったとき
延王の髪型はチョンマゲに戻ったのでしょうか?
泰麒は怪しげな動物に乗ったチョンマゲ親父が迫って来たのに
何故平然としていたのでしょうか?

446 :名無し草:03/12/21 06:15
>>444
教えネーヨ

447 :名無し草:03/12/21 08:05
>>445
ttp://www.cabin.jp/asahiro11/12/4koma/12-36.jpg

こんな感じだったらしい

448 :名無し草:03/12/21 08:07
顔かたちは戻っても、衣類やヘアスタイル等付属物は変わらないと
思うよ。陽子が常世に来たとき、制服だったし。
月代を剃るのはもっと戦国が進んでからだったと思う。
応仁の乱直後ならまだ総髪だろう。
それより、もし尚隆が京美人の母親似だったら、
引目鉤鼻下ぶくれおちょぼ口だな。

449 :名無し草:03/12/21 08:27
>>440
その件の詳しい記述ってありますか?

戴王一人で蓬山の女仙皆殺しができるとは思わないし
他国を通らなきゃ蓬山に行けないし
戴国の軍隊が、他国に入った瞬間に覿面の罪(だっけ?)で王は死ぬだろうし

どうやったのかなぁ

450 :名無し草:03/12/21 08:28
応仁の乱頃の武士の髪型
ttp://www.cosmo.ne.jp/~barber/tyasen.html

意外と447の延王に近いな

451 :名無し草:03/12/21 08:34
>>449
詳細は黄昏の岸の陽子と六太の会話でしか出ていない

王の護衛としての兵を連れて他国を通過する分には問題ない
逢山は"国"ではないから覿面にも当らないから虐殺可

452 :449:03/12/21 08:43
>451
おお、なるほどぉ きっちり筋が通りますね
ありがとうございました

453 :名無し草:03/12/21 09:58
>>451
大軍でも領土侵さないと、覿面の罪にはならなのでは?
だから、慶・雁のどちらかに通行許可貰って、陣立てしないで宿に泊まったとかでもいけるかも

454 :名無し草:03/12/21 11:03
雲海の上を通っていったとかは?
早いよ。

455 :名無し草:03/12/21 12:05
その頃はまだ、他国はしらんが蓬山に攻めこむことは罪になってなかった。


456 :名無し草:03/12/21 12:51
>>446
爆釣

457 :名無し草:03/12/21 13:26
>>449
実は当時の戴国はもっと黄海に近くて温暖な場所にあった。
トカイッテミル。


458 :名無し草:03/12/21 14:13
>>449
蓬山に行くのは雲海の上いけば殆ど障害も無いし。蓬山の女仙にしたって
何千人もいる訳じゃないでしょ。数十人程度か?それくらいなら驍宗や延王・
陽子with賓満でも出来そうだ。軍隊使ったわけじゃないのでは?

あまり疑問に思う所じゃないと思うけどなぁ。

459 :名無し草:03/12/21 20:50
>449
「禅譲しに来ますた」と言って蓬山に入り込み、
禅譲の儀のために女仙が集まったときに殺戮大会開催。

と、想像してみた。

460 :名無し草:03/12/21 21:17
>>449
なんとなく岩下志麻みたいなのが若い衆5,6人だけ連れて乗り込んで
「やっちまいな」てなのを想像してます。



461 :名無し草:03/12/22 08:04
夢三章てどの話のことですか?
原作一通り読んでるはずなのに予王の妹とかわからない……。

462 :名無し草:03/12/22 09:57
予王の妹=月の影の偽王

463 :名無し草:03/12/22 10:00
つか442ではないが実際は予王と景麒の関係はどんなもんだったか教えれ!

464 :名無し草:03/12/22 10:12
>>461
アニメ関連のドラマCDのタイトルだよ。
ttp://www.12kokuki.com/shouhin/victor/drama3.html

465 :名無し草:03/12/22 19:35
>>463
共倒れ

466 :名無し草:03/12/22 19:38
>>465
もちっと具体的に頼む。

467 :名無し草:03/12/22 20:27
>>466
王と麒麟ですけど

468 :名無し草:03/12/22 20:54
>466
予王は景麒を男として好きだったが、景麒は王として国を治めて欲しかっただけ。

469 :名無し草:03/12/22 21:43
予王も本当に男として好きだったかはちょっと疑問だけどな。

470 :名無し草:03/12/23 00:04
「ディードリット萌え〜!!」の逆バージョンと思いねぇ

471 :名無し草:03/12/23 00:38
予王が国政を放り出したのと景麒が無能なせいで、
陽子に全部ツケがまわってるわけだ。

472 :名無し草:03/12/23 05:51
そりゃ別に慶の陽子にゃ限らない話。
どこの新王も前王のツケを払うところからスタート。
マイナスからはじまる分、目に見えてあがりやすいとも言える。


473 :名無し草:03/12/23 08:13
>469
恋着して女房を気取って国から女を追放したんだから、そういう事なんだろ。
それにしても、もの凄い嫉妬だな。

474 :464:03/12/23 09:17
ありがとう。
うーん。そういう場合、漏れが王だったら、
寝所に(・∀・)ハベレ!!と命じてすっきりしてから死にに行きたいとこだ。
だが景麒に関しては「麒麟は王の命令に絶対服従」という習性?が適応されてるか
疑問に感じることがたまーにある。

475 :名無し草:03/12/23 11:22
峯麟の字って何でしたっけ?
BS放映時「峯麟 ○○」ってテロップがあったと思うんですが…。

476 :名無し草:03/12/23 11:45
>>475
峯麟に特に字は、付いていないよ。

477 :名無し草:03/12/23 11:56
>475
コーリンと間違えてない?

478 :名無し草:03/12/23 13:43
うな塙和

479 :名無し草:03/12/23 16:59
ttp://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/shuju.jpg

480 :名無し草:03/12/23 20:51
>>479
これみると連王ってホント異色だな。
アニメで見たい・・・

481 :名無し草:03/12/23 21:02
今日、アニメを見たんですが…浅野っちは原作の馬もどきの代わりに
死んだって事なのでしょうか?

482 :名無し草:03/12/23 21:05
>>481
陽子の初勅の動機付けの強化の為かな。

483 :475:03/12/23 23:54
一番最初のBS放映時にはたしか登霞という字がついてた気がするんですが、
それ以降の放送ではテロップが無いんですよね。
青猿に幻見せられたのかなぁ…

484 :名無し草:03/12/24 00:06
登霞ってのは死亡という意味だろ

485 :名無し草:03/12/24 09:02
登遐(霞)……帝王の死ぬこと。崩御。
でも十二国記ファンサイトの用語辞典コンテンツで峯麟の字と書いてある
ところがあるくらいだから、勘違いしている人は意外に多いのかも。

486 :名無し草:03/12/24 10:47
東の海神のあとがきで、小野主上が
「伊達でない」「五十歩百歩」って使っていいのか?って悩んだ見たいだけど、
自分的にはその二つは気にならなくても「サボる」は気になるよ・・
ふらんす語・・あいつらの生きてた時代に絶対ないだろ。
サボるはいいのか主上!


487 :名無し草:03/12/24 11:18
>>486
「サボる」は陽子・高里・六太(現代の蓬莱に頻繁に遊びに行ってて知ってる)の
3人限定なら使えるけど、それ以外の人だと少々アレですね。

488 :名無し草:03/12/24 15:19
>>486
ホントは別の言葉で喋っているのが我々に判り易い様に翻訳されているのです。

489 :名無し草:03/12/24 16:46
次の新刊には「スタンバる」が出てきます。

490 :名無し草:03/12/24 17:28
昔暴れん某将軍で上様が「じい、それは良いアイデアだ」と言ったことがあるそうなんだが、
あれも視聴者に分かりやすく翻訳されていたのか。

491 :名無し草:03/12/24 18:52
昔は普通だった言葉でも、今の時代では放送禁止用語になってたり

492 :名無し草:03/12/24 20:51
こわいなあ。
この先登極した胎果の王が軽い気持ちで「ヌッコロすYO!」とか言ったら、
官の耳には「虐殺せよ!」とか聞こえてんのかな…ガクガクブルブル
失道しちゃうじゃないの!

493 :名無し草:03/12/24 21:08
「役立たずの麒麟逝ってよし( ´,_ゝ`)プッ」とか言ったら
「役立たずの麒麟は死ぬべきだ!」とか翻訳されんのか…?

494 :名無し草:03/12/24 21:28
>493
しかも、古文の注釈みたいに、「注1・ここでいう『役立たずの麒麟』とは、
景麒のことである』」とかの意訳まで入ってたりして。


495 :名無し草:03/12/24 22:06
常世の仙辞書には2典も入っているのか。

496 :名無し草:03/12/24 23:02
>495
六太が蓬莱から2典を持ち帰っていんすとーるしているらしい。

497 :名無し草:03/12/25 12:54
テキメンでスポンジ化するって皆言ってるけど、
どうしてスポンジなの?

498 :名無し草:03/12/25 13:20
>>497
「黄昏の岸 暁の天」の下巻に昔の采王がスポンジのようになって死んだと有るから。

499 :名無し草:03/12/25 13:25
>497
「齋王の身体は海綿のようになっていた」の「海綿」が、スポンジ状の
ものなんですよ。
というか、海綿が天然スポンジか。

500 :名無し草:03/12/25 14:08
コウカンって直接的に人物としてでてきてますか?
ファンサイトめぐってたら意外とファンが多くてびっくり。
伝聞調でしか描かれてないと思ってたのですが・・

501 :名無し草:03/12/25 14:19
>>500
原作の「黄昏れの暁の天」に登場しています。
結構説教くさくて理詰めで論破するのが好きそうな人物です。
個人的には「好人物」というのが散々ガイシュツなところに
アレだったのでイメージが崩れた。面白い意味で。

502 :500:03/12/25 14:41
>501
ありがとう。
図南まで読んだ後、何年も放置してから黄昏読んだから、
コウカンって出てきても気にしてなかったっぽい…
最近風の万里読んでたんでまさにいま「好人物」ってイメージ。
崩れるのを楽しみに読みなおしてみよう。

503 :名無し草:03/12/25 16:13
>>501
自己レス;
×「黄昏れの暁の天」
○「黄昏の岸暁の天」

504 :名無し草:03/12/25 17:37
>490
何かの時代劇でも、子供が毬投げをして遊んでいるのを見て「ナイス!」と言ったのがあったそうな。
スタッフも気付かずにそのままオンエアとなったらすい。

505 :名無し草:03/12/25 21:50
パイレーツ・オブ・カリビアンのエンディングの曲が、十二国記のオープニングの
曲に聞こえる。

506 :名無し草:03/12/26 00:57
最近十二国記に興味を持ち、原作一巻目(月の影 影の海)から読み始めました。
ついでにアニメコミックも読んだんですが、
今の所どっちも可もなく不可もなく、という感じです。
要素的には中国っぽいのとか異世界ものとかもう萌え揃いなのですが・・・
そこで訊ねたいんですが、この作品を異世界もの漫画に例えたらどんな感じですか?
王家の紋章とか天は赤い河のほとりとかふしぎ遊戯とか

あと、今後の展開で陽子が元いた世界は物語に深く関わってきますか?
かなり壮大な話っぽいですが、あくまで主人公は陽子として話は進みますか?
陽子に恋愛話は絡んできますか?

507 :名無し草:03/12/26 01:04
>>506
ふしぎ遊戯が似てると言われてる
だが十二国記は十二国記だから漫画にたとえろと言われても…

>元いた世界
泰麒編でちょっと関わってくる
泰麒が誰かは読み進めていけば分かる

>主人公は陽子か
陽子が主人公のものと、泰麒が主人公のものがある
アニメは陽子が主人公
外伝もいくつかあり、他国の王や麒麟が主人公のものがある

>陽子に恋愛話
ない
欲しくば同人に行け

508 :506:03/12/26 01:18
>>507
即レスサンクスです。
他の異世界もの漫画のような
「普通の少女が異世界で活躍」というよりは
完全に十二国を舞台にした話、って感じなんでしょうか?
とりあえずもう一人の主人公らしい泰麒とやらが出てくる所まで
読んでみようかと思います。
ありがとうございました。

509 :名無し草:03/12/26 01:18
ふしぎ遊戯に似てるのは、
製作会社が同じだからじゃ?
あとは共通点は中華っぽいってところだけかと…。

510 :名無し草:03/12/26 01:30
漫画…永遠のループ王紋のように現代人の知識は全然主人公をたすけません。
「国連みたくみんなで協力を」提唱したけど実行指揮は延王。
あの世界は子どもが木になるせいか、結婚感はかなりドライ。
恋愛話は陽子に限らず出てきません。しかも
陽子はキャロルのようなあほけなげでモテモテのお嬢さんではなく漢。
天河は読んだことないけど王紋の二番煎じといわれてるらしいので違うのでは。
ふしぎ遊戯も未読。

少女小説だけど、ふしぎや王紋のような幼年向けじゃないせいか
背中がかゆくなるような恋愛設定なしだと思います。

不自然だがはっきりとした理があるので、あえい似ているといえば
マージナルかな。ストーリーは全く違いますが。

   

511 :名無し草:03/12/26 02:15
王紋ってなに?

512 :名無し草:03/12/26 02:20
>506
ちょっと遅いけど…
確実に言えるのは、少女漫画的なストーリー・展開は一切ないです。
月影上下を読んでピンと来なかったら、
あなたには合わないのかもしれません

513 :名無し草:03/12/26 04:20
ふしぎ遊戯と似てる点は女子高生が唐突に中華風ファンタジー世界へ放り込まれるところと
その女子高生がなぜか重要な役割を強いられるとこ?
ふしぎは1巻の最初しか読んだことないから良く知らないんだけど
夏ごろしきりに似てると言い張る人がいたなぁと思ったので
>>506
泰麒は月影の次の風の海迷宮の岸の主人公だからすぐ出てくるよ

514 :名無し草:03/12/26 07:46
スポンジ。
誰か水かけてみようとか思わなかったのだろうか?


515 :名無し草:03/12/26 08:53
>>陽子に恋愛話
>ない
>欲しくば同人に行け

恋愛モノは掃いて捨てるほどあるだろうが
果たして陽子メインのものを見つけられるどうか・・・w


516 :名無し草:03/12/26 09:07
そういや、十二国記をすすめてくれた友人が言ってたな。
「佐々木倫子か小野不由美かってくらい、誰も恋愛してないよ」
なるほど、と友人一同納得。
主上は「男女恋愛ストーリーが書けない」となにかの後書きに書いてたらしいが。

517 :名無し草:03/12/26 09:19
手元に熊×虎ならあるわけですが
とゆーか男女どころか普通の人間同士がない罠


518 :名無し草:03/12/26 10:51
>513
ふしぎ遊戯の話題が出たのは覚えてるが、「言い張る」は誇張すぎないか?
「似てると思った」と書き込んだ人がいて、今と同じ程度に話題に上がっただけだったぞ。

>514
覿面の事なら、既にたっぷり水分を含んでいたので、そうしようとは思わなかったのだろう。
しかしぶっ倒れた時、その「水分」が辺りに飛び散ったのではないかと思うとかなりグロイ。

519 :名無し草:03/12/26 13:06
触ると血が染み出るということか。

>>517
うわあああ
同人ってどのジャンルも読んだ事ないんだけど、
そんなこと聞かされると読む勇気がなくなるよママン・・・

520 :名無し草:03/12/26 14:55
同人って景麒×陽子とか楽俊×陽子とか結構多くない?(801以外では
景麒はたいてい片思いだった気もするが
同人で一番多いのは戴主従や延主従なんだろか?

521 :名無し草:03/12/26 16:05
>>517
熊は分かるけど、虎って誰だ?
もしかして「とら」の事か??

522 :名無し草:03/12/26 16:18
同人で一番多いのは景麒×陽子ですよ。
801は少ない、ある意味珍しいジャンルです。

523 :名無し草:03/12/26 16:31
>521
コショー忘れないでやってよ。
「とら」…獣姦かYO!

漏れは同人うんぬんよりも、「ふしぎ遊戯」とやらのほうが「?」だった。
初めて聞いて、ぐぐってみたけど、中華風ファンタジーっていう以外似てるのか?
中華風も、名前の字面は漢語風、読みは和語ならい訓み風・・・?訳わからず。
つーか、キャラ自体とんでもないショタ絵だらけで、むちゃくちゃひいた。

524 :名無し草:03/12/26 17:15
ふしぎ遊戯はひとまず読んだが、女子高生(厨房だったかも知れん)が
中華風ファンタジー世界に引き込まれて巫女にされるって話。
「中華風世界」に「連れて行かれる」ぐらいしか共通点ないよ。
あっちの世界は朱雀や白虎、青龍、玄武とかって単語が出てきて術もバリバリ全開、
巫女が自分を守る部下とラブラブになるものの
とばっちりをくって引き込まれてしまった友人(♀)もその男が好きになりしかも敵になり、
友人との友情と男との愛の間で揺れ動く私ンモードウシマショ!!みたいな、
悪い意味で言ってしまうと厨房設定な中華風ファンタジー…かな。

一言に中華といっても十二国記の中華とは全然性質が違うし。

525 :名無し草:03/12/26 18:36
劉王って一応まだ生きてるんだよね?

526 :名無し草:03/12/26 18:42
結局「ふしぎ遊戯は絶対十二国記に似てる!」なんて言い張る奴などいないって訳。

527 :名無し草:03/12/26 18:57
>>526
こじつける香具師は信じられない事言うからいるかも、
銀英スレで「ジーク」を使っていたから、ガンダムのパクリとか言い出す香具師いたし

>>525
まだ失道もしていないはず。
崩御したら、他国の鳳が鳴くから判るはず。

528 :名無し草:03/12/26 21:34
彼方からとかイティハーサが近いか?
なんて一瞬思ったんだが全く似てないな…。

529 :名無し草:03/12/26 23:32
ふしぎ遊戯はなあ、見かけと語感だけ中華っつーか。それは十二国記もなんだけど、
ベースとなってる知識量が圧倒的に違うからなあ。テ−マ性もだいぶ違うし。

530 :名無し草:03/12/26 23:48
そろそろスレ違い

531 :名無し草:03/12/27 09:52
そもそも中華風ファンタジーが少ない罠
やはりビキニアーマーじゃないと萌えないのか?

532 :名無し草:03/12/27 11:34
>531
中華ファンタジー自体は多いし、良作もあると思う。
ただ、ほとんどが史実借用型(桃花源キタンとか)か、
中華伝説借用型(風疹演技とか)なので、十二国みたいに
設定自体オリジナルでかつ中華風、っていうのが珍しいんだと思う。

533 :名無し草:03/12/27 12:02
お ま い ら こ こ で 雑 談 す ん な よ

こ こ は 初 心 者 の 質 問 ス レ だ ! ! !

雑 談 厨 は ス レ タ イ 1 0 0 回 読 ん で ラ ノ ベ に ( ・ ∀ ・ ) カ エ レ !

534 :名無し草:03/12/27 13:19
>>533
初心者の方々が質問してこないから、待っているのでは?

535 :名無し草:03/12/27 15:52
えーと、質問です
人口は一国で大体300万人、八つの州+黄領の九州
一軍は最大12,500名、各州3師、禁軍3師で間違ってないでしょうか?

それと、ローマのように軍が直接街道や堤の土木工事をやるみたいな記述はどこかにありますか?

536 :名無し草:03/12/27 16:27
>>535
>それと、ローマのように軍が直接街道や堤の土木工事をやるみたいな記述はどこかにありますか?

「東の海神 西の滄海」で禁軍+志願した一般市民が堤を築いてます。

537 :名無し草:03/12/27 17:10
>>535
雁国の場合、「本来300万はいてもいい成人が〜」という記述が有るので、気候や国の繁栄具合で
どの程度変わるか分からないが、未成年も含めて300万人オーバーが一般的なのかな。

王師である禁軍・首都州師は常備三軍で、各々12500(黒備)*3、
 王師     左軍12500 中軍12500 右軍12500
 首都州師  左軍12500 中軍12500 右軍12500

余州師は常備二〜四軍で、最大7500(黄備)*3+2500(青備)。
         左軍7500 中軍7500 右軍7500 佐軍2500

「東の海神 西の滄海」WH版P145より

538 :名無し草:03/12/27 17:23
>>536-537

535さんぢゃないけど すばらしーでつね。
BSいっき観の初心者さんからの質問がもっとあったら いいのにね

539 :名無し草:03/12/27 17:35
>>535
> それと、ローマのように軍が直接街道や堤の土木工事をやるみたいな記述はどこかにありますか?

「黄昏」にあるよ。講談社文庫版だと100ページから。

540 :535:03/12/27 18:01
詳細なレスを皆さんから頂き、ありがとうございました

風の万里〜で住民が使役にこき使われてる部分を読んで
外敵を考えなくて良い軍隊がそんな事はやるんじゃないかとか、
そのために常備軍が居るんじゃないのかとか、
あれ、人口に対する軍人の割合が12.5%って敗戦寸前の国じゃあるまいし多すぎるとか、

余計な事に悩んでましたが、ちゃんと書いてあるんですね…
下手すりゃ悩んだまま年越しかと思ったけど、助かりました


541 :名無し草:03/12/27 18:23
十二国の軍って昔みたいに警察とかの仕事も兼ねてるんだろ?
それでも300万の人口に対してこんなにいたら多い気もするけど。
年中土木工事やってるんなら仕方ないかな。

542 :名無し草:03/12/27 18:33
夏官って国防省的な仕事より内務省的な仕事をするって感じだな

543 :名無し草:03/12/27 19:46
中庭同盟に収録されてた話ってどんなのですか?
あと、カショの「帰山」は同人初出というのは本当?
十二国記関連の同人誌(小野氏著の)ってどれくらい出てるのでしょう…

544 :名無し草:03/12/27 21:03
>>136
凄い亀レスだが
清秀の家は、巧国と国境を接している州にあって清秀が赤ちゃんの頃から
戦渦や天災をさける為に繰り返し巧国へ逃げていたと思う。

里木の前で泣いたと言っているのは、多分偽王の乱で清秀のいた里が火事に合った為
しかしせっかく逃げ込んだ巧国で塙主従が(゚◇゚)ホウギョ!した為にまた逃げる羽目に
その途中で父親が妖魔に喰われ、母親は過労死
挙句にせっかく慶国に戻ってきたのに昇紘の乗った
馬車に引かれて死んだのだから運が無い。


545 :名無し草:03/12/27 21:30
おまけに病気だったしな…清秀…

546 :名無し草:03/12/27 23:07
>>545
あれは妖魔にやられた怪我じゃなかったけ?

547 :名無し草:03/12/28 09:49
>546
だよな。脳内出血して、血瘤が徐々に大きくなって、
いろんな神経を圧迫して、症状が悪化して行くように思える

548 :名無し草:03/12/28 10:09
子供のくせに大人ぶった口のききかたしたかと思えば、
大人達に可愛がられる子供っぽい人なつっこさも見せる。

それは清秀が、知らず知らずのうちに身に付けた「生きる術」みたいな気がして
なんかより一層気の毒に思える。
延に生まれた子供は、のびのびと子供らしく成長出来るんだろうなあ。

549 :名無し草:03/12/28 10:53
「ないものとして振舞え」って
よくでてくるけど
元ネタは何?

550 :名無し草:03/12/28 11:03
>>549
陽子が冗祐を、気持ち悪いから取って言ったら、景麒が冗祐に無い物として振舞えって命令した。

551 :名無し草:03/12/28 11:08
>>550
即レスサンクスです。

BSの再放送で浩瀚の顔をはじめて見ました。
良い者と悪者は顔を見ればわかるなーと思いました。
冬官長はあんな外見と話し方だけど、
良い者でしたね、というか、普通。

552 :名無し草:03/12/28 11:09
>>550
というか、「命令」なんですか?(笑)

553 :名無し草:03/12/28 11:20
>>552
景麒が使令にお願いしないだろ、命令が普通だと思う

554 :名無し草:03/12/28 11:29
>>553
スマソ
景麒が冗祐にって書いてあるのに
景麒が陽子に言ったと勘違いしてしまいました。

555 :名無し草:03/12/28 12:47
>>543
「華胥の幽夢」に載ったうち、「冬栄」と「華胥」は公の出版物に掲載され、
残りの「書簡」「乗月」「帰山」は同人関係で発表されたらしい。
主上から同人方面限定のサービス、みたいなものでありましょうか。
カタギからも読みたいという声が高まったので焼き直しして文庫化。
後者の三つは、文庫化する際に直してあるらしいが、特にストーリーに変更はない。
といっても自分は現物見てないから分からんが。
主上自ら手を染めた同人誌があるかどうかは知らん。
多分ないんじゃないの?そっち方面の人、どうよ?




556 :名無し草:03/12/28 13:29
風の万里 3章 で太師が殺される寸前のセリフが聞き取れません

「ういきょう、本当にわたしを」
「そうか、○○」
「逆賊、放て」

太師のセリフの○○の部分は何と言っているのですか?

557 :名無し草:03/12/28 14:54
そういえばういきょうって、
矢で射られただけで死んじゃってたけど…
首や胴を斬らないとだめなんじゃなかったっけ?

558 :名無し草:03/12/28 15:05
>>557
仙にも効く毒が塗って有ったとか、毒に効くかは不明だけど

559 :名無し草:03/12/28 15:20
>556
そうか、賓満…
じゃなかったっけ。

560 :名無し草:03/12/28 15:28
2001年に「黄昏」が出たあと、
11月に新刊が出る→1月に延期→2月→7月
ってどんどん延期されたみたいですが、
結局その情報は立ち消えになってしまったのでしょうか?
当時はの新刊の噂にはちゃんとソースあったの?

561 :名無し草:03/12/28 15:29
>>556
十二国記アニメ脚本集4 P.115
陽子「……放せ!」
 陽子の目が赤く光り、素早い動きで鶯嬌の腕をはねのけて、鶯嬌を突き放す。
陽子「鶯嬌、本当に私を……」
鶯嬌「(フラフラと)そうか……賓満……」
 中将軍、ハッと陽子と鶯嬌が離れたのを見て、
中将軍「逆賊! 放て!」

562 :名無し草:03/12/28 16:09
>>559
>>561
ありがとうございます

賓満の読み方と誰なのか教えてください。
ぐぐったら塙麟の使令とかでてきちゃって
ますますわけわかりません。

563 :562:03/12/28 16:10
冗祐のことかな??

564 :名無し草:03/12/28 16:20
賓満:ひんまん

565 :562:03/12/28 16:24
鶯嬌は陽子を押さえつけてその上で事情を話そうと思った。
それができると思ったのに
あっさりと跳ね除けられたので
陽子に賓満(ひんまん)が憑いていることを理解したが
その時はすでに遅かった。

こんな理解でいいのでしょうか?

566 :名無し草:03/12/28 16:33
>>562

景麒の使令で 種族が賓満(ヒンマン) 名が冗祐

アニメで塙麟も賓満を持っていた。
nhkサイトの使令の紹介では
塙麟の使令として前に載っていたのに省かれている。

567 :名無し草:03/12/28 16:49
迎賓館の賓か・・
十二国記漢字書き取りテストなら赤点だわ

568 :名無し草:03/12/28 17:13
>>565
俺の推測だが……
まずは陽子を人質にしてその場を逃れ、後で謝罪&事情説明を
するつもりだったのではないかと。

569 :543:03/12/28 18:03
>555さん、
遅くなりましたがレスありがとうございました。

570 :名無し草:03/12/28 18:04
三公太師と言えば官吏の最高位の一つ
迂闊と言えば迂闊だな。

571 :名無し草:03/12/28 18:40
事情を話そうと思っている矢先に禁軍に踏み込まれたのでしょうね。

572 :名無し草:03/12/28 20:44
「風の海 迷宮の岸」のエピローグで

「蒿里はまだ十ですから」
延麒は顔をしかめる。
「前にも思ったが、趣味のいい名前だな」

というくだりがあるんですけど、延麒が顔をしかめたのって
死人の魂が還ると言われている山の名を字に付けたことを
皮肉って「趣味のいい名前」と賞賛してるんでしょうか?

何かよく解らないものでして。

573 :名無し草:03/12/28 21:02
>>572
その通りでしょうね。他に取りようがないですし。

まあ、自分の乗騎に計都なんて付けるくらいだから、驍宗の趣味が
良いのは確かだが(w

574 :名無し草:03/12/28 21:02
たぶんそう。
ろくたの性格というか口調からすると、半分イヤミなんだと想像w


575 :名無し草:03/12/28 22:15
質問いいですか?
アニメの「乗月」と「東の海神 西の滄海」は
7月に放送されたそうですが、時間帯はいつですか?
BSアニメ劇場やってましたっけ?

576 :名無し草:03/12/28 22:25
>>529
ふしぎ遊戯は朱雀などの四神を星座として扱った始めての作品なので、
ある意味画期的な作品。

577 :名無し草:03/12/28 22:40
>>575
「ふたつのスピカ」の枠。

>>576
四神を星座としては扱ってなかったと思うけど……
二十八宿をネタにしたのは初めてかも知れないな。

ところで、十二国記とふしぎ遊戯で共通する声優多いな。
しかも、ともぞうキャラは若くして非業の死を遂げてるし、
上田キャラはドキュソで子供を襲って自分も殺されてるw

578 :575:03/12/28 22:59
>577
お答えありがとうございます。
朝にやっていたのですね。
ではいつものお姉さんはいなかったのですか?

579 :名無し草:03/12/28 23:08
>>577
南方七星宿(朱雀)を星座として扱っているからいいと思って。
作者曰く「日本では始めてだと思う」だそうです。

BSの再放送で初めてアニメの黄昏の岸〜を見たんだけど
浅野君が電波少年になっててびっくりしました。

580 :名無し草:03/12/28 23:37
>>579
>黄昏の岸〜
風の万里の間違いじゃないのか?

581 :名無し草:03/12/29 01:53
「星座として」といってもキャラの名前に使っただけで
天文学的な事に話がほとんど及ばなかったのが惜しまれる。>ふしぎ遊戯

十二国じゃ星座を見て吉凶を占うなんてことはしないんだろうか。

582 :名無し草:03/12/29 01:54
…というか星座あるのかな。

583 :名無し草:03/12/29 12:06
というかヒロインの処女争奪戦エロまんがと十二国記を一緒にしたら主上に失礼です。
少女まんがで中華風ファンタジーという分野を開拓した業績は認めるけど、
そのジャンルを選んだのは荻原規子の「勾玉三部作」の影響が根底にある。
エンターテイメント性はある?がヒロインマンセーと強姦未遂シーンにおなかいっぱい。
そいで、作者の知識が薄っぺらなのが読んでてわかる。
奥行きがないといいますか、噛めば噛むほど味がでるファンタジーらしさがない。
アニメは見てないので知らんが。



584 :名無し草:03/12/29 12:17
てか、初心者質問スレで延々と他のマンガ談義をされるのもなぁw
そんなDeepな話は玄人スレあたりで適宜にやって欲しい。
初心者の質問が恐縮しちゃてるよ。ホント。

【こんな奴が質問しろ】
・十二国記をまともに読んでない。
・アニメしか見てないけど原作のことを知りたい。
・十二国記について原作と過去ログ読めばわかるような質問をしたくてしょうがない。

【こんな奴が答えろ】
・とりあえず原作全巻を一度は通して読んだ。
・アニメもとりあえず一通り見た。
・間違ったことを教えて糾弾されても気にしない。
・原作読まない奴が過去ログ読むとは思えない。



585 :名無し草:03/12/29 13:09
気分一新で質問です。
黄昏でこしょうさんはりさいさんに惚れてたっぽく感じたんですが、
実のところはどうなんでしょうね?
だが、こしょうさんの片思いといいますが、
りさいさんは明らかにたいきくんのほうが大事そうです。
つかこれ質問じゃねえな

586 :名無し草:03/12/29 13:18
>>585
0点もう少し漢字を使いましょう。

587 :名無し草:03/12/29 13:28
パッド使うのマンドクセ(´Д`)んだもん
勘弁してけろ

588 :名無し草:03/12/29 13:44
風の万里 4章で 浩瀚を逃がしたのは誰ですか?
熊さん?

589 :名無し草:03/12/29 14:01
>>588
アニメの話ですよね。
まあ、大きな爪の後も有ったし熊さんでしょうけど、単独とは考えにくいので、
熊さん一党(麦州師の有志)ってところでは無いでしょうか。

590 :名無し草:03/12/29 14:06
>>587
ほれ

気分一新で質問です。
黄昏で虎嘯さんは李斎さんに彫れてたっぽく感じたんですが、
実のところはどうなんでしょうね?
だが、虎嘯さんの片思いといいますが、
李斎さんは明らかに泰麒君のほうが大事そうです。
つかこれ質問じゃねえな


591 :名無し草:03/12/29 14:15
虎嘯は誰にでもあんな感じでは?

592 :名無し草:03/12/29 14:17
>>589
原作では浩瀚逃亡の描写はないの?

593 :名無し草:03/12/29 14:56
>>592
特に描写は無かったと思う。

594 :名無し草:03/12/29 15:20
>>593
じゃあ、原作では金波宮に呼び出された浩瀚はその後、どうなったの??

595 :名無し草:03/12/29 15:26
>>594
どこかに潜伏してたんだろうけど、細かい描写は無いはず。
「風の万里 黎明の空(上)(下)」では浩瀚あまり出てこないし。

596 :名無し草:03/12/29 16:16
>>595
陽子が罷免して金波宮に召喚してその途中にいつの間にかいなくなって
いつの間にか登場したってことですか?

597 :名無し草:03/12/29 17:00
>596
風の万里〜に出てくる浩瀚に関しては、

「偽王に最後まで反攻したのは、自分が玉座を狙っていたから」の証言が出て、
調査及び処分の判断が出るまで麦州州城城下で蟄居
太宰と三公の大逆未遂に連座したとして、取り調べの為に堯天へ連行される途中で逃走
ここまでは伝聞の形の記述

以降は地下に潜伏したらしく、記述なし

和州の乱終結時、桓タイと部下二人が陽子に浩瀚の大逆の疑いを晴らす事と復廷を願い出て受理
陽子が堯天に戻ってから初めての朝議の場に本人の描写が登場

と、こんな感じになります

598 :名無し草:03/12/29 17:01
>>596
途中、浩瀚が逃亡の報告が有り、そのあと初勅の場面で初登場。

599 :名無し草:03/12/29 17:25
半獣はどういう扱いですか? 人間と何かのハーフとか
楽俊の母は人間でしたよね?

600 :名無し草:03/12/29 17:34
>>597
>>598

ありがとうございます。
浩瀚が謀反をたくらんでいたのか、
陽子を殺す計画に加担していたのか
果たしてその計画は本当にあったのかは
物語の重要なファクターなのに、
肝心の浩瀚についての情報は少ないんですね。
読者は陽子と同じ情報量で展開を予想しなくてはならないのか。

601 :名無し草:03/12/29 17:35
>>599
正式な結婚をした夫婦が里木に祈ると本来は、人間の子供が生まれてくるけど
バク見たいな感じで半獣が生まれてくる。

ただ半獣は、怪力だったり敏捷性が優れているなど普通の人間より優れた能力を持っている。

十二国で半獣の扱いは、概ね低く特に崩御した策王は、その扱いが厳しかった。

602 :名無し草:03/12/29 17:38
>>599
そもそもこの世界ではセクースで子供が出来ない
だからハーフという概念がそもそもない
里木という木に夫婦でリボンを結んで出来た実の中に子供がいる
で、時々木の実の中にねずみ男やクマ男がいたりする
もっとも木の実から出たときに、ヒトなのかネズミなのかの記述はなかったと思う

>>590
虎嘯はいろんな女にほれますが結局は恋が実らないタイプです
これからは彼のことを「トラさん」と呼んであげましょう

603 :名無し草:03/12/29 17:41
>601
レス、サンクス。
つまり身障者的な存在に近いのね。
じゃあ、半獣の子は半獣と限らないと。

604 :名無し草:03/12/29 18:33
>601
>603
本当にバグなのか? そういう記述じゃないと思た。
身障者と半獣をおおざっぱにくくるのはどうかど思う。

いずれにせよ、こういう偏見に捕われている人がいるのは事実だね。


605 :604:03/12/29 18:37
ちょっと嫌味ぽく聞こえたら謝る。

だけど塙王みたいな偏見の持ち主が世の中に溢れているのは事実。


606 :名無し草:03/12/29 18:55
>>603
そもそも十二国の世界には遺伝は存在しません。
従って、親子も兄弟も似てません。虎嘯と夕暉なんかいい例。


607 :名無し草:03/12/29 19:00
>>606
言われてみれば似てない(^^;

608 :名無し草:03/12/29 19:07
「バグなのでは」というのは、あくまてもライトノベル板などで
言われている仮説です。
本文中にそのような記述は一切ありません。

ただ、やはり半獣は差別されることもあるようです。
・半獣を差別する法のある(あった)国→舜、巧、芳( あと柳もだっけ?)
慶も法律では差別してないかも知れないけど、差別する官は少なくない模様

609 :名無し草:03/12/29 19:14
十二国記の世界は、何で科学技術が進歩しなの?
他国との戦争がないから?

610 :609:03/12/29 19:18
×進歩しなの?
○進歩しないの?
失礼しました。

611 :名無し草:03/12/29 19:20
>>608
マイノリティは差別されるワナ

612 :名無し草:03/12/29 19:31
>>608
まぁ雁でも大学の講師達には偏見(差別意識)持ってたから、
多分十二国全てに差別意識は根付いてそうだね。

>>609
何故かは不明。農業主体の産業体制なので、研究・開発員が皆無だからかな。
それに、下手に科学進歩させて、環境破壊すると、失道するかもしれないし、必要ない開発はし無いと思ってる。

613 :名無し草:03/12/29 19:35
>609
石炭・石油に関して話が出てこない もしかして存在しないのかも
炭では火力が足りないから大規模な製鉄は出来ないしね
その鉄自体も、鉄鉱石の鉱山がある訳じゃなさげ(鉱泉だっけ?)

614 :609:03/12/29 19:49
>>612
>>613
なるほど、そういう見方もありますね。
俺は、大規模な戦争が無いから、科学技術が進歩しないと思っていました。



615 :名無し草:03/12/29 20:12
石油って微生物からできるんじゃなかったっけ?
だから、理由は「微生物が存在しない(里木や野木がない)から」だと思ってた。

616 :名無し草:03/12/29 20:26
>>615
微生物がいないわけじゃないと思うが・・・。疫病とか有るだろうし、
腸内細菌とかもいるんじゃない?

それよりもあの世界が存在してきた程度の時間で(おそらく数千年?)、石油や石炭が
生成されないんじゃないか?

617 :名無し草:03/12/29 21:04
>>609
それは漏れも思ってた、化石燃料が無いって記述はあったけど電池くらいは出来る
だろうし無電位は出来そうな気がするんだけどなあ(伝送速度も青鳥よりは全然
早いだろ)?
風力、水力や潮汐(これは常世に潮の満引きがないと無理だが)を利用すれば
大電力だって作れそうな気がするし、常世全域をカバーする無電網だって夢では
無い気がするんだけど

618 :名無し草:03/12/29 21:13
>>617
SF板で「あの世界には磁石がないかも」ってツッコミがあった
そこまで何でもありかよって思ったが、トラモドキが空を飛ぶなら
磁石がないのもありだよな

619 :名無し草:03/12/29 21:52
「石炭がないっぽい」というのは月影に記述があるね。
漏れが不思議なのは、電池とかがなぜ「発明されないか」というよりも、
蓬莱の実情を知っている(海客に電話番号書かせててるから電話の存在は
知ってると思われ)雁ですら、なぜ電話とか電力の開発をしないのか、という
点だ。まあ、物語だから、と言っちゃえばそれまでだけど。
ただ、漏れの文系頭を総動員して考えると、上のレスでもあったけど、鉱物資源が
乏しい、っていうのはあるかも。例えば、銅線が大量に作れないと、水力発電も
無理なんじゃないの?送電するにも銅線はいるんだろうし。(小学校の理科の
知識より。)
617の「無電位」っていうのは、それ自体漏れには不明ですた。あほスマソ。

620 :名無し草:03/12/29 21:56
特に雁は、六太日本に、結構来てるみたいだし、普通に海客暮らしてるんだから、
電気くら利用していてもおかしくないと思うけど、どうなんだろう?実は普通に
使ってたりしてな。

621 :名無し草:03/12/29 22:05
あのでっかい電気ウナギを捕まえれば、電力の問題は解決すると思う。


622 :名無し草:03/12/29 22:08
ちょっと自分で考えてみた。

おのれが海客で流されてみる。(奇跡的に生きて雁に着けた!常世人度が1上がった!)

家を貰った!常世人度が1上がった!灯りが暗い!蓬莱人度が2下がった!

電池を作ろうと決心した!蓬莱人度が3上がった!

(なんだっけ、塩酸の中に銅版と鉄版入れて、銅線で結ぶんだっけか?)

銅版と鉄版は金物屋で買う。
・・・塩酸ってどうやって作るの?

燃料ランプマンセー!し(T∀T)ノ(常世人度が10上がった!蓬莱人度が0になった!)


というのが、海客の実情ではないかと。

623 :名無し草:03/12/29 22:13
>>622
なかなか面白けど、銅版と鉄版があるなら、塩酸水じゃなくて、果物で平気
じゃない?

624 :名無し草:03/12/29 22:15
化石燃料となりうる生物がいないから、が答えという事かな…?

>622
壁先生あたりは、色々実験はしてそう

625 :名無し草:03/12/29 22:16
自分の場合。

おのれが海客で流されてみる。(奇跡的に生きて雁に着けた!常世人度が1上がった!)

家を貰った!常世人度が1上がった!灯りが暗い!蓬莱人度が2下がった!

電池を作ろうと決心した!蓬莱人度が3上がった!

(……電池ってどうやって作るの?)

燃料ランプマンセー!し(T∀T)ノ(常世人度が10上がった!蓬莱人度が0になった!)

まーしかし、紀元前のエジプト・ローマ辺りから、17世紀くらいまでは
こっちの世界だってそうたいして発達なんかしなかったわけだし、ましてや
各国間にあまり交流ないのが当然というあの世界では、発展なんかは
マターリすると思われ。
妖魔だの仙だのいる世界で、こっちの物理化学の法則が通用するかも
謎だしなー。

626 :名無し草:03/12/29 22:17
>>622
海水使えば?
海水に塩分が含まれてるか分からないけどね。

627 :名無し草:03/12/29 22:18
>>624
壁先生なら、経済学や法学の基礎ぐらい持っていて、
優遇されそうなのに、一介の先生なんだよな

628 :名無し草:03/12/29 22:23
自分の場合。

おのれが海客で流されてみる。(奇跡的に生きて雁に着けた!常世人度が1上がった!)

家を貰った!常世人度が1上がった!灯りが暗い!蓬莱人度が2下がった!

電池を作ろうと決心した!蓬莱人度が3上がった!

理科で習った知識を生かして、なんとか電池を作った。蓬莱人度が5上がった!

でも電球が作れなかった。

燃料ランプマンセー!し(T∀T)ノ(常世人度が10上がった!蓬莱人度が0になった!)

629 :名無し草:03/12/29 22:31
>627
壁先生も過去にいろいろあったのかもしれぬ。
もしも学生運動をカナーリ熱くなってやってたのなら
完全左翼思想だろうし、そうしたら常世のシステム
なんて絶対に許せないものだと思う。
だとすると、もしも官吏に……なんて話があっても
蹴るんじゃないかな。
まあ、その前に常世語勉強するのが先だろうが。

630 :名無し草:03/12/29 22:39
知古って、幼なじみという意味ですか?

浩瀚と労が知古で、労が50がらみの見た目で
浩瀚の見た目が30前後なら、浩瀚は約20年前に仙籍に入ったんでしょうか。
てことは、予王の御世以前から働いてたって事ですか?


631 :名無し草:03/12/29 22:41
電線の絶縁皮膜は何にするんだとか
(陽子がゴムの木を賜るように天帝にお願いするて手があるか…)
鉄の鋳造技術が無いと、大きい発電機は作り辛いんじゃないかとか
発電機の回転軸や軸受けのベアリングみたいな精度がいる物の
量産(熟練工の手作りはあるかも)は冶金学が発達しないとダメ
だと思うけど、炭で鍛造やってるようでは無理じゃないかとか

そもそもこの世界で、現世にあるような原材料が存在するのか
(天帝が意識的に与えなかった物が存在するのか)

色々ありそうですね

632 :名無し草:03/12/29 22:41
むう。

628が作った電池を持って、壁先生の所へ電球について相談に行った!
蓬莱人度が2復活した!

壁先生に原始共産制の素晴らしさと、文明発展の弊害についてこんこんと諭された!
常世人度が8上がった!蓬莱人度が0になった!

我熱烈歓迎原始的生活!不願電球!常世万歳!

633 :名無し草:03/12/29 22:43
>>630
知己のこと…?じゃなくて?
十二国に知古って言葉あったっけか?辞書入れてるけど出てこない。

634 :名無し草:03/12/29 22:44
>630
知古……知己(ちき)でなくて?

ちき 1 2 【知己】
(1)〔史記(刺客列伝)〕自分のことをよくわかっていてくれる人。親友。知音。
「―を見いだす」
(2)知り合い。知人。
「十年の―のごとくうちとける」

635 :634:03/12/29 22:48
ああごめん。知己は「ちこ」とも読むみたい。
でも、「知古」はなかったよ。
福岡県にはそういう地名があるらしいが。

636 :名無し草:03/12/29 22:49
>>630
知古は、たぶん古い知り合いって事でしょう。同じ年代とは限らないと思います。
予王の御世以前云々は記述が無いので一切不明。

>>631
結局海客が多少の知識をもたらしても、資源の問題・精錬技術や材質に関する科学的知識
工業精度・計測機器の製作など、複数の分野の知識・技術を埋めることは難しいって事ですね。

>>633-635
原作の表記は知古になってたと思う。

637 :名無し草:03/12/29 22:52
えっと今、質問しても良いでしょうか?

年末にNHKのどこかのチャンネルで、
「十二国記の世界」(聞き覚えで不確かです)が放映されると聞いたんですが、
NHK十ニ国記↓のサイトを見ても、何処に記載されているか分かりませんでした。
http://www3.nhk.or.jp/anime/12kokuki/index.html
どなたか、ご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?
紅白と重なってしまったら見られないので、事前に録画しておこうと思って。
よろしくお願いします。

638 :名無し草:03/12/29 22:55
>>637
ここ
http://www3.nhk.or.jp/anime/03winter/index.html

639 :名無し草:03/12/29 22:57
>>638
お早いレス、ありがとうございます。
これです。助かりました!

640 :名無し草:03/12/29 22:59
百科事典と一緒に流されたら完璧だな。
常世に行く時には忘れずに。

641 :名無し草:03/12/29 23:00
海客が良く流れ着く慶国なんかは、海客が伝えた科学技術でもっと発展しても良いはずなんだけどな。

642 :630:03/12/29 23:03
一応、知古と表記はしてありました
だけど年齢が同じとは限りませんよね・・・

くだらない事聞いてすいませんでした

643 :名無し草:03/12/29 23:05
>641
・科学技術が伝えられる人間が流れ着くとは限らない。
・常世にこちらと同じ原材料があるかわからない。
・こっちの物理法則が通じない世界にこっちの科学技術が
有効かわからない。

以上の理由で、慶が発展するとは限りません。

644 :名無し草:03/12/30 00:00
技術を披露する前に
言葉が通じないとかそういう問題が先だから
余り発展しないのではと思ったり。

645 :名無し草:03/12/30 00:12
>>641
蓬莱の科学技術が発展したのはこの140年ほど。
その時期、慶国は達王の失道や無能な女王により荒れまくってた。
海客を差別する法もあり、科学技術を吸収する余裕はなかったろう。


646 :名無し草:03/12/30 00:43
本音を言うと科学技術が発展した十二国は見たくない。

647 :名無し草:03/12/30 16:52
常世に正月の概念は、有るのかな?

648 :名無し草:03/12/30 17:25
>>647
年・月の暦はあるみたいだし、こっちの世界とのズレとかあるかも知れんが
なんらかの行事とかは有るかも。

649 :名無し草:03/12/30 18:25
>647
「カショ」収録の「冬栄」で、正頼が王宮では新年の祭礼があって、本来なら
王と台補がそろって迎える、って言ってたから、蓬莱類似の概念はあるんじゃ
ないの。

650 :名無し草:03/12/30 20:43
指輪のようにエルフが去って人間の歴史が始まり、
エルフの持つ技術は失われ人間の技術(j科学)が発達していく(と作者設定ではなっているようだ)
ように十二国も神仙がいなくなったら科学技術が発達するんじゃなかろうか?

651 :名無し草:03/12/30 21:03
>>650

神仙とかうんぬんより文明が発展しないのは
なんらかの元素の欠如が考えられると思うよ。

652 :名無し草:03/12/30 21:32
>651
元素の欠如はさすがに無理ない?

653 :名無し草:03/12/30 21:39
文明が発展しないと言うより科学が発展しないってかんじだと思うな。
そして今の世界の科学ってヨーロッパ的なものばっかりだから
そう思うっていうのもあると思うけどどうなんだろう。

654 :名無し草:03/12/30 21:42
錬金術の研究をしている人がいてもよさそうだが。

655 :名無し草:03/12/30 21:42
医術はあるんだから、科学は発達していると思う。

656 :名無し草:03/12/30 21:53
玉葉様にお伺い立てたが、「前例がないので判らない」と返答されたので、
最新の蓬莱技術の導入に、どの国も二の足を踏んでいる。とか
天から玉座(国)を預かっている、と思っているので、電気等を導入して、
国民の生活サイクルが、大きく変わる事を良しとしていない、とかはどうだろう。

657 :名無し草:03/12/30 22:05
「風の海 迷宮の岸」WH版下巻165Pで、
景麒が王を捜すのに延王・延麒に手伝ってもらったってありますが、
これって時期的に考えて陽子のことではないですよね?
予王を捜すときにも手伝ってもらったのでしょうか?

あと、その後の190Pの景麒がハンキョとジャッコを呼びましょうかというシーン、
麒麟ばかりなのでかまわない、というのはどういう意味ですか?
麒麟以外だとまずいのでしょうか。

658 :名無し草:03/12/30 22:11
>>654
錬金術に近いことしてるのが冬官だと思うけど。

>>655
神仙は病気しないから大した医術はないと思う。

659 :名無し草:03/12/30 23:42
>麒麟以外だとまずいのでしょうか。
麒麟の指令は他の人から見たら妖魔なので、
他の人に見られると驚かれる、ということではないでしょうか。

660 :名無し草:03/12/31 00:04
>>657
>予王を捜すときにも手伝ってもらったのでしょうか?
たぶんそう。
予王も昇山はしていないからこっちから探しに行かないといけなかったわけで


661 :名無し草:03/12/31 01:45
楽俊って仙籍に入ってますか?

662 :名無し草:03/12/31 02:08
>>661
入っていません。

663 :名無し草:03/12/31 08:15
>>657
王を探す過程って書いてあるから、
景麒は六太にアドバイスを受けたって事だと思う。
麒麟は王気が分かるのだから、他国の麒麟と一緒に探すって事はないだろうし

664 :名無し草:03/12/31 08:41
この前マックでゴハンたべてたら、
近くに座ってた男の子(高校生くらい。オタクっぽくなくてさわやか系)
が、なにやら小説をよんでた。本屋のカバーがかけてあったけど、
チラってみて、「十二国記だ!!!」ってわかった。
なんか、挿絵の数とか(横から見える、黒っぽいページ)
あと、ページも文字のギッシリさとか。漢字イッパイで黒々してるあたり。

挿絵に差し掛かったところで十二国記確定しました。

なんだか、わかって嬉しかった。

ちょとスレ違いスマソ

665 :名無し草:03/12/31 08:52
>665
雑談系は、

ライトノベル板:小野不由美&十二国記 其の44
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1072276468/l50
がいいかと思います。ここならスレ違いになりませんよ。
十二国記スレはあちこちに散らばってますので色々探してみて下さい

666 :名無し草:03/12/31 08:58
慶−1グランプリ
禁軍左将軍桓たいvs大僕虎嘯

667 :名無し草:03/12/31 14:40
>>666
優勝は戴極国傲濫。

668 :名無し草:03/12/31 15:18
ヘたれ対決
慶台輔vs供台輔

ロリ、ショタ対決
采麟vs泰麒

夫婦仲対決
範主従vs漣主従

669 :名無し草:03/12/31 18:32
>>667
それではポケ○ンになってしまうような気がするのだが?w


670 :名無し草:03/12/31 19:16
>>668
範主従

アニメだとどのへんに出てきますか?

671 :名無し草:03/12/31 19:27
>>670
六太の十二国紹介編辺りかな。

672 :名無し草:03/12/31 22:08
十二国記キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

673 :名無し草:04/01/01 00:13
               ,、----、,_
            _,-''~ /'′ ,、-`ヽ、
          // / /  / ̄   \
        / 〈  !/  /        ヽ
       /     ヽ  !  ,-- ヽ    ヽ
       /   /,、-‐─-、{∠--、,ヽ!     !
      ,'    /          ヽ     |
      !  | |             |       !
     |   | |            |       |
     !  │ |' ̄ ゙̄''    --- 、|     !
     ,′  | |_ --、     ___   !     │
    ,′   ! | '⌒ヽ     ,-─-、!     |
    ,′   │ i⊂⊃       ___|       │ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ,′    ! !     、 _    `ー|      |< あけましておめでとうございます
   !    | ,ヘ     r‐‐-ァ     !       /  \_______
   ,′    /.| | ゙ヽ、  二´  _,、‐'"!    /
  i    / /   厂!、`ー‐ '",、┴‐! |   /
  |   //,、- '′  ̄ヽ/    ヽ!   /
  `ヽ、_/-‐'       /       \/


674 :名無し草:04/01/01 02:01
    /;;;;;;;;;;;    /  /                       .ヽ, \
   /;;;;;;;;;;;    /  /        /∧               ヽ, ヽ,
   /;;;;;;;;;;;    /  /        / / ヽ/l               ヽ ヽ,
  /;;;;;;;;;;    /          ./ ./    i       ヽ        i  i
  i;;;;;;;;;;    i          //     i        ヽ       i  i
  i;;;;;;;;    .i          /,       i          i       i   i
  i;;;;;;;            ./=、ヽ,      i         i        i   i
   i     i       /   ヽ,ヽ,    i i   i    i         i   i
 .  i  il  i     i /,, ==;;、、, ヾ ;;   ヽ iヽ   i   iヽ       i   i
   i  il  i     ヽ《´¨ ,;−;;、 ヾ,, `ヾ__   ヽ iヾ,   iヽ i i      ノ   i
   .i      i   iヽ ゝ,、( ○ ゚)  ヽ,`::    ヾi ヽ, iV_-=.i     /   /
    丶  i       i ヽ,ゝ,~゙−-':、,,,       i  __-==-、i    /    /  おめでとう
     \ ヽ      \ ヽ,ゝ,             /O゚ )  ';; i  /i   /   こどもいっぱい作ろうね
     ヽ\   ヾ   ヽ, ヽゝ_             `';;_ノ_..;;   i / i  /   ふふふ
      ヽ \   ヾ   ヽ, ` ゝ         l       /V/ i/
       ヾ ヽ,   丶  __>          l     /  /
        ゞl~l,` ̄''─--ゝ   、__      ´ _」    ∠___//
        /  ヽ,        `、`ー-、,,__ __,,,.  <二/-/
        /     ヽ,        ヽ,,,   ,,,/  _,:''~
      /       ヽ,       -- ̄  _,-''´
     ./           ヽ,       ,.: '´
   ./               ヽ ,___,,,;ィ´



675 :名無し草:04/01/01 18:27
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

676 :名無し草:04/01/01 22:50
    (~ヽ             γ~)"
     |ヽJ       .あ    し' |
     |  (~ヽ     .ク   γ~)  |
   (~ヽー|ヽJ     マ   し' |ー |γ~)
   |ヽJ  |―|   お .し   .|―|  し'|
   | ∩_∩ |   め .て   |∩_∩ |
  ミ( ・(エ)・)彡  で   ミ(・(エ)・ )ノ彡
  ミUミソ彡ミづ   と    (/ミソ彡ミU彡
   》======《   う      》======《
   |_|_|_|_|_|_|_|         |_|_|_|_|_|_|_|
    U U            U U


677 :名無し草:04/01/01 23:22
あクマして…きびしいな…

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)