2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映像の世紀のガイドライン

1 :水先案名無い人:03/12/16 01:27 ID:/pzReaCl
〜ドイツ軍将校の手記より〜
「スターリングラードはもはや街ではない。
日中は火と煙がもうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
炎に照らし出された巨大な盧のようだ。
それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
犬でさえヴォルガ河へ飛び込み、必死で対岸にたどり着こうとした。
動物はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
人間だけが耐えるのだ。神よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。」

2 :水先案名無い人:03/12/16 01:29 ID:FG1wZsbG
2get
ずわー

3 :水先案名無い人:03/12/16 01:30 ID:djnVeez3
ずわー
キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!

4 :水先案名無い人:03/12/16 01:31 ID:/pzReaCl
映像の世紀20世紀ってどうよ?
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/985003943/

映像の世紀
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1061108059/

NHKテレビ放送開始50周年記念特別企画・アンコール放送
「NHK放送開始70周年記念 特集・映像の世紀」 総合・デジタル総合
第1集 20世紀の幕開け     12/22月 23:00〜
第2集 大量殺戮の完成      12/23火 23:00〜
第3集 それはマンハッタンから始まった 12/24水 23:00〜
第4集 ヒトラーの野望      12/25木 23:00〜
第5集 世界は地獄を見た     12/26金 23:00〜
第6集 独立の旗の下に      12/27土 21:55〜
第7集 勝者の世界分割      12/27土 23:20〜
第8集 恐怖の中の平和      12/28日 22:40〜
第9集 ベトナムの衝撃      12/29月 22:40〜
第10集 民族の悲劇果てしなく   12/30火 22:40〜
第11集 JAPAN        12/30火 24:00〜

5 :水先案名無い人:03/12/16 01:35 ID:/pzReaCl
ゲットー在住ユダヤ人 トシヤ・ビヤラーの日記

全財産を手押し車に乗せ あるいは背負った人々が
街のあらゆる地区から現れ それがひとつの大きな河となり
押し合い圧し合いしながら ざわざわと流れていった・・
そこは、まさにカオスの世界だった・・

ここは ワルシャワでもいちばん荒廃した地域で
狭くて曲がりくねった通りは 手押し車を押す人の波で溢れかえり、
人々は 一軒一軒廻って 同じ質問を繰り返すのだった・・
「部屋は ありませんか」と。

ユダヤ人 アブラハム・レビンの日記より

ゲットーには 人間が充満している。
精気の抜けた青白い顔ばかりで 悲惨この上ない。
中には 数週間地面に放り出された 死体そっくりの顔をした人もいる。
無残なその顔を見ると 思わずぞっとする。
黒ずんだ眼下から覗く 憂鬱と絶望。
文字通り骸骨のような姿が 通りをぞろぞろと際限もなく流れてゆく。

6 :水先案名無い人:03/12/16 01:35 ID:Os1/JpLi
>1さんがこのスレをどうやってガイドラインにふさわしいスレにするのか、
ワクワクしながら見守っています。

7 :水先案名無い人:03/12/16 01:38 ID:djnVeez3
とりあえずFLASH板のぴろぴとタソがお奨めしてたので、再放送見てみるよ。

8 :水先案名無い人:03/12/16 01:40 ID:QzhjgO2H
世界史板でもダントツだったねぇ昔。

9 :水先案名無い人:03/12/16 01:46 ID:/pzReaCl
再放送決定がうれしくて勢いで立ててしまいました。
ネタ考えたのですが、落ち着いて読み返すと恐ろしくつまらなかったので
再考することにします。

10 :水先案名無い人:03/12/16 02:54 ID:ATkS7E1y
俺はこんな1が好きだ

11 :水先案名無い人:03/12/16 03:34 ID:hqcuyAr3
1のおかげで再放送知った。サンクス
ビデオ大量に買い込んでくるよ

12 :水先案名無い人:03/12/16 06:42 ID:fNyNNpYf
    
    ー
      キ
        ス
          ン
            ビ
              ラ
                ト
                  ス

13 :水先案名無い人:03/12/16 07:06 ID:djnVeez3

 き
  す
   き
    ☆
     ス
      ト
       ラ
        ビ
         ン
          ス
           キ
             ー
              ♪

14 :水先案名無い人:03/12/16 23:56 ID:bVKDZLcY
第1集・2 ち ゃ ん ね る の 幕 開 け 〜ひろゆきはあめぞうの掲示板をパクり始めた〜
名無し/モナー/メルマガ/しまじろう問題/ぞぬ

第2集・掲 示 板 の 完 成〜2chの住人たちは凄まじい荒らしの出現を見た〜
もう許さんです!/ネオむぎ茶バスジャック/コピペ・age荒らし

第3集・そ れ は 誹 謗 中 傷 か ら 始 ま っ た〜噴き出した大衆社会の欲望が2chを動かした〜
ネットウォッチのはじまり/スポンサーの登場/オフ会/がいしゅつ

第4集・ひ ろ ゆ き の 野 望〜嘘を嘘と見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい〜
新スクリプト/削除屋マァブ/思われ。/ひろゆき@管直人

第5集・名 無 し は 地 獄 を 見 た〜人多杉・閉鎖騒動・あぼーん砲〜
山崎荒らし/動物病院名誉毀損裁判/鮫島事件/犯罪予告

第6集・2 ち ゃ ん の 壷 の 下 に〜ギコ商標登録に挑み、タカラは集中砲火で挫折した〜
アスキーアート職人/吉野家オフ/折り鶴14万羽プロジェクト

第7集・コ テ ハ ン の 2 C H 引 退〜バッシングは自作自演から始まった。〜
ID同じ/トリップ/漫画喫茶/鬱だ氏のう

第8集・怒 り に 満 ち た 常 態〜名無したちはあらゆる情報を駆使し煽りあった〜
プゲラ/必死だな(藁/○○だな○○でわかる/回線切って(ry

第9集・2 G E T の 横 行〜2ちゃんねるが揺らぎ始めた〜
2ならウンコ食べる/>>2変態/>>2人糞?/>>2同志よ!

第10集・2 ち ゃ ん の 悲 劇 果 て し な く〜絶え間ない荒らし、訴えられるひろゆきの慟哭があった〜
賠償金/fusianasan/裏2ちゃんねる/虐殺アスキーアート/又吉イエス

15 :水先案名無い人:03/12/17 00:07 ID:5XBw5lzM
>>14
かなり偏ってますね

16 :水先案名無い人:03/12/17 00:27 ID:11f+gjUO
コミケ中・・・タイマーじゃぁ

17 :水先案名無い人:03/12/17 01:12 ID:TTlS7PcO
第5集のラスト、大戦の傷として、鼻がもげている兵士が義鼻(?)を作ってもらっている映像は、衝撃的だった。
それと、誰かの手記「戦争はもはや英雄が戦線に立ち…」云々という言葉も名言だ。

18 :水先案名無い人:03/12/17 01:46 ID:7s5zb2Rh
>>17
チャーチルやね。
以下参照。


戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。

そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに囲まれて座る。
一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
破壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

19 :水先案名無い人:03/12/17 01:47 ID:7mHT1vgd
旧ユーゴの民族浄化問題のやつ?>>4見ると10集かな?
クロアチアがCMで戦争に駆り立てる呼びかけをしてて、それが
すごいスタイリッシュに仕上がってるの。ダンスと歌使って。
あれがちょっと衝撃的だったなぁ。

再放送やるんだね。ビデオ用意しなくちゃ

20 :水先案名無い人:03/12/17 04:05 ID:7/p1DM80
ガイドライン板住人は一器械に過ぎぬと友人がいったことは確かです。
コピペを改編する器械、人格もなく感情もなく、もちろん理性もなく、ただ「ワラタ」のレスを貰う為ネタに向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に過ぎぬのです。
理性をもって考えたなら実に考えられぬことで強いて考えれば自殺者とでもいうのでしょうか。
ネタ精神の板、ガイドライン板においてのみ見られることだと思います。

一器械である吾人は何も言う権利もありませんが、ただ願わくば愛するガイドライン板を偉大ならしめられん事を、
2ちゃんねらの方々にお願いするのみです。

        ━━━━━━ガイドライン板住人 >>20のレスより


21 :水先案名無い人:03/12/17 07:57 ID:J6tOT6bk
カコ(・∀・)イイ!!

22 :水先案名無い人:03/12/17 21:07 ID:R+YmKwnX
「目に入るものといえば見渡す限りのヒッキーヒッキー。
 あんなにたくさんのヒッキーを見るのは初めてだったわ。
 だけど私もそのヒッキーの一人だったのよね。
 どんどん気分が高まってくるの。
 まともな人間が減って、自分と同じような人間が増えてくるんだもの」

「俺は頭のてっぺんから足のつま先までリラックスしてた。
 あそこは本当にびっくるするほどユートピアな空間だった。
 俺たちは、ゲームやってるとか 引きこもりであるというだけで、
 人から嫌われたり軽蔑されたりしていた。
 だから、社会に引き出されたりすることのない
 どこまでも自由な環境にいられるということは、本当に気分が良かった」

                   ―――― 2ちゃんねる参加者の回想より

23 :17:03/12/18 01:06 ID:mfApYsOO
>>18
ありがとう。あれだけの言葉から、よくチャーチルだと判断してくれた。感謝。
あとナンだっけなー。>>22みたいなので、秋葉原の状況を描いたコピペがあったんだが…。
なかなか見つからない。

24 :水先案名無い人:03/12/18 07:42 ID:GnuTov+Y
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1062645904/483

「映像の世紀」日記
【21:00】NHKスペシャルのロゴで開始。NHK放送開始70周年記念。ABCとの日米共同取材だ。
【21:01】歴史の現場の現在のカラー映像が映される。歴史が重い。イヤになる。
「映像の世紀、今回は…」山根基世アナのナレーションだ。落ち着いてるな。民放じゃできない重厚な番組だよ。
「たららら〜ん」はじまったよ加古隆のオープニング曲が。
【21:02】映像の世紀のロゴ。背後ではちいせぇ文字がうごめいている読めないぞ。
【21:03】「ス ト ラ ビ ン ス キ ー」文字が踊っている。出てたっけ、ストラビンスキー。
【21:04】ユングとフロイト。ツタンカーメンとか牛肉オレンジとか。本編には出ない出来事だ。
【21:05】今日は1930年代だ。NHKだからCMなしだ。やばいトイレに行きたい。
【21:06】映像の中の人がニヤニヤしている
【21:10】大恐慌の時代到来。
【21:12】朗読。
【21:13】お腹がすいた。口にポテチを詰める。映像の中の失業者に見つめられる。
【21:14】場面が転換。つなぎの映像にちょっといらつく。
【21:15】ヒトラー 登場。
【21:16】「一つの民族、一つの国家!」 相変わらず元気な奴だ。
「ドイツはオーストリアを併合しました」白黒映像は素晴らしい。が、カラー早くこい。
【21:18】ユダヤ人が襲われる。ひどい。映像が重くて声も出ない。
【21:35】「ここは、地獄だ」――日記だ。朗読が渋すぎる。そんな史料どこから捜してきたんだ?
【21:41】「ぶ〜〜〜ん、だだだだだ!」さようなら短い平和、こんにちは第二次世界大戦。加古が締めの曲を弾いている。
【21:42】「取材協力」たくさん列挙される。
「な、なにアーカイブス…?」担当者は権利関係でうんざりするんだろうなあ。
【21:43】本編終了。「制作・著作 NHK」ロゴでしめてみる。
【21:43】次回予告が来た。「しまった!ビデオ録り忘れた!」遅すぎる。まぬけ。うだつの上がらない俺だ。
【21:46】呆然。「NHKは皆様の受信料で……」。どーも君がニヤニヤしてこっちを見ている。
いやがらせか?殺すか?

※「映像の世紀」…NHKで1995年に放送されたドキュメンタリー
※「日記」中の内容や時間進行は適当なのであしからず。

25 :水先案名無い人:03/12/19 13:32 ID:WJ6G3blh
第01集 インターネット時代の幕開け
第02集 ぁゃιぃわーるどの完成
第03集 それはあめぞうから始まった
第04集 ひろゆきの野望
第05集 世界は田代を見た
第06集 祭りの旗の下に
第07集 切込隊長の掲示板ビジネス
第08集 AAの中の平和
第09集 閉鎖騒動の衝撃
第10集 47氏の悲劇果てしなく
第11集 2ch

26 :水先案名無い人:03/12/20 00:58 ID:P8/wEJKU
それは秋葉原から始まった

27 :水先案名無い人:03/12/22 01:22 ID:Yu8uZflW
保全

28 :水先案名無い人:03/12/22 06:28 ID:/O5GajEK
当日age
*録画を忘れずに。

29 :水先案名無い人:03/12/22 10:56 ID:gRhQaUdd
それゆけ!あんぱんまんテレビ放送開始50周年記念特別企画・アンコール放送
「あんぱんまん連載開始70周年記念 特集・あんぱんまんとばいきんまんの世紀」 総合・デジタル総合
第1集 あんぱんまんの幕開け     12/22月 23:00〜
第2集 キャラクターの完成       12/23火 23:00〜
第3集 それはパン工場から始まった 12/24水 23:00〜
第4集 ばいきんまんの野望       12/25木 23:00〜
第5集 かばお君は地獄を見た      12/26金 23:00〜
第6集 愛と勇気の旗の下に       12/27土 21:55〜
第7集 ばいきんまんのやりたい放題   12/27土 23:20〜
第8集 顔の中のあんこ         12/28日 22:40〜
第9集 あんぱんちの衝撃        12/29月 22:40〜
第10集 脇キャラの悲劇果てしなく   12/30火 22:40〜
第11集 YANASE            12/30火 24:00〜

30 :匿名掲示板の21世紀:03/12/22 18:06 ID:rF34rcSp

第1集  巨大匿名掲示板の幕開け:あやしいわーるどからあめぞうへ
第2集  2chの開始:ひろゆきはあめぞうの客をとらえ始めた
第3集  それはネオ麦茶から始まった:2chの住人は凄まじい厨房の出現を見た
第4集  西和彦の野望:人々は無料・無管理の2chに未来を託した
第5集  2ch住人は地獄を見た:ハッキング、犯行予告、そして大量逮捕
第6集  2ch停止騒動:各板が停止する中、UNIX住人が立ち上がった
第7集  勝者の世界分割:切込隊長が没落し、夜勤・削除忍が台頭した
第8集  恐怖の中の平和:鯖の高負荷 慢性的維持費不足 アクセス規制 スレスト
第9集  ログ取得開始:匿名社会が揺らぎ始めた
第10集 敗訴の悲劇果てしなく:絶え間ない告訴、さまよう西村の慟哭があった
第11集 ニュース速報板:祭り・ロビー化・スレスト 世界が見たN速報板


31 :オリジナル:03/12/22 18:16 ID:rF34rcSp

第 1集 20世紀の幕開け:カメラは歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 大量殺戮の完成:塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た
第 3集 それはマンハッタンから始まった:噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした
第 4集 ヒトラーの野望:人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した
第 5集 世界は地獄を見た:無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆
第 6集 独立の旗の下に:祖国統一に向けて,アジアは苦難の道を歩んだ
第 7集 勝者の世界分割:東西の冷戦はヤルタ会談から始まった
第 8集 恐怖の中の平和:東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した
第 9集 ベトナムの衝撃:アメリカ社会が揺らぎ始めた
第10集 民族の悲劇果てしなく:絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった
第11集 JAPAN:世界が見た明治・大正・昭和
毎日芸術賞受賞(1995年度)
放送文化基金個人グループ部門賞受賞(1995年度)


32 :水先案名無い人:03/12/22 18:18 ID:rF34rcSp

父上様、母上様、喜んで下さい。いい立派な死に場所を得ました。

皇国の荒廃、この一戦にあり。大君の御盾となって、潔く死に就き、
宿敵を撃滅せん。

男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか

23年間の幾星霜、よく育てて下さいました。

この度がその御恩返しです。

よくも立派に皇国のために死んでくれたと褒めてやって下さい。

ああ、我ら特別自爆隊。向かう所は敵空母に急降下

〜神風特攻隊員の遺書より〜


33 :水先案名無い人:03/12/22 18:18 ID:rF34rcSp

街の到る所、炎上している家が煌々と通りを照らしていました。

目の前にはモルタル、石材、コンクリートの塊が瓦礫の山と化し
その下から生き埋めになっている人の悲痛な喘ぎ声が聞こえて
きました。

何もかも燃え尽きていく・・・

イギリス製の織物、高価な革製品、愛用した家具、大事な思い出の品、
そして、希望も・・・。 何もかも・・・

〜ワルシャワ市民の手記より〜

34 :水先案名無い人:03/12/22 18:19 ID:rF34rcSp

その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった

蛇が見える・・・生け捕りにされて傷ついた者の、長い長い
蛇だった。くねくねと長いやつ 。

地平線に向かって一列に進んでゆく。どれが先頭なのか見分け
がつかない。

列の後ろの方に、道に倒れて動けなくなったドイツの陸軍中尉
がいた。中尉は狼のような声で泣き叫ぶんだ

パウロ、待ってくれ。ペーター、見捨てないでくれっ。

仲間は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

〜ソ連兵の回想より〜


35 :水先案名無い人:03/12/22 18:20 ID:rF34rcSp
空の特攻隊のパイロットは一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは
確かです。

操縦桿を執る器械、人格もなく感情もなくもちろん理性もなく、
ただ、敵の航空母艦に向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に
過ぎぬのです。

理性をもって考えたなら実に考えられぬことで、強いて考えれば、
彼らが言う如く「自殺者」とでもいいましょうか。

精神の国、日本においてのみ見られることだと思います。

一器械である吾人は何も言う権利はありませんが、ただ、願わくば
愛する日本を偉大たらしめられんことを国の方々にお願いするのみ
です。

〜きけ わだつみのこえより〜

36 :水先案名無い人:03/12/22 18:21 ID:rF34rcSp

父上様、母上様、喜んで下さい。いい立派な子供を孕ませました。

童貞の喪失、この一戦にあり。後背位となって、鋭く腰を衝き上げ、
女を撃滅しました。

男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか

23年間の幾星霜、よく育てて下さいました。

この度がその御恩返しです。

よくも立派な孫を作ったと褒めてやって下さい。

ああ、我ら特別女人攻撃隊。向かう所は敵空母に急降下


37 :水先案名無い人:03/12/22 18:21 ID:NAJ5mOTs
〜ぬるぽ軍将校のぬるぽより〜
「スターリンぬるぽはもはやぬるぽではない。
ぬるぽ中はぬるぽとぬるぽがぬるぬるぽと立ち込め、ぬるぽも見えない。
ぬるぽに照らし出された巨大なぬるぽのようだ。
ぬるぽは焼けつくように熱く、ぬるぬるぽとして耐えられないので、
ぬるぽでさえぬるぽ河へ飛び込み、必死でぬるぽにたどり着こうとした。
ぬるぽはこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬いぬるぽでも、いつまでもぬるぽしていられない。
ぬるぽだけが耐えるのだ。ぬるぽよ、なぜぬるぽを見捨てたもうたのか。」

38 :水先案名無い人:03/12/22 18:22 ID:rF34rcSp


キキkiki



ベーブルース



勝手にしやがれ



BEATLES



マンハッタン計画



関東大震災



http://freehome.kakiko.com/flashup/eizou.swf


39 :水先案名無い人:03/12/22 21:15 ID:IVQwXMki
とにかく、>>1に感謝。
この番組いいよね。

40 :水先案名無い人:03/12/22 23:18 ID:W6WTlzOq
第01集 スーフリ時代の幕開け
第02集 大量レイプの完成
第03集 それはコンパから始まった
第04集 ワダサンの野望
第05集 女子大生は地獄を見た
第06集 好みの旗の下に
第07集 幹部の新入生分割
第08集 脅迫の中の平和
第09集 タイーホの衝撃
第10集 被害者の悲劇果てしなく
第11集 WADASAN

世界史板のスレより

41 :水先案名無い人:03/12/23 00:32 ID:67r/mG9C
ママとお茶会

42 :水先案名無い人:03/12/23 00:51 ID:/ynw8r5u
第01集 150円引きの幕開け
第02集 大量集客の完成
第03集 それは垂れ幕から始まった
第04集 パパの野望
第05集 客は殺伐を見た
第06集 つゆだくの旗の下に
第07集 通の小一時間問い詰め
第08集 ねぎの中の肉
第09集 大盛りギョクの衝撃
第10集 素人の牛鮭果てしなく
第11集 YOSHINOYA

43 :水先案名無い人:03/12/23 01:21 ID:bHBZGtmW
warota

44 :水先案名無い人:03/12/23 01:22 ID:M1PtG118
アメリカの移民の人の言葉はコピペ向けかも(黄金はなかったとかそういうの)

45 :水先案名無い人:03/12/23 02:04 ID:Te/YqdSz
私がアメリカに来たのは、この国では道に黄金が敷き詰められていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
道には黄金など敷かれてはいないということ、
次に、
そもそも道はまったく舗装されてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
この道を舗装する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――イタリア移民の手記より



46 :水先案名無い人:03/12/23 02:14 ID:2xHT2O58
第1集 勘違いの幕開け     
第2集 10Mドレスの完成      
第3集 それはパリから始まった 
第4集 日テレの野望      
第5集 お茶の間は地獄を見た     
第6集 おめでとうの言葉の裏に      
第7集 参加者の引き出物売却     
第8集 893の中へカタギ      
第9集 「まつり」熱唱の衝撃      
第10集 谷の悲劇果てしなく  
第11集 TAWARA       


47 :水先案名無い人:03/12/23 02:25 ID:++z5BCnJ
私がアメリカに来たのは、この国では道に黄金が敷き詰められていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
道には黄金など敷かれてはいないということ、
次に、
そもそも道はまったく舗装されてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
この道を舗装する役目は私に課せられているのだということだったんだよ!

                              ――キバヤシの手記より

48 :水先案名無い人:03/12/23 02:29 ID:Te/YqdSz
第01集 冒険活劇の幕開け
第02集 流行りの服の完成
第03集 それは困ったときのおまじないから始まった
第04集 大佐の野望
第05集 将軍は財宝を見た
第06集 秘密の名前の下に
第07集 勝者の世界君臨
第08集 城の中の鬼ごっこ 
第09集 バルスの衝撃
第10集 ラピュタの崩壊果てしなく
第11集 MEGA〜

49 :水先案名無い人:03/12/23 02:39 ID:Eu2Xds7t
私が○△□東日本に派遣されたのは、このプロジェクトでは開発に
前任者の詳細な引継ぎ資料と経験豊富な協力会社メンバーがサポートしてくれると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
システムには仕様書など作成されておらず、FAXでの質問票が仕様書代わりになっていたということ、
次に、
そもそも私と共に来た協力会社メンバーまったくのドシロウト集団だということ、
そして最後に気付いたのは、
この協力会社メンバーを統括する役目と仕様書の作成は私に課せられているのだということでした。

                                ――○△□ソフトウェア社員の手記より

50 :水先案名無い人:03/12/23 09:02 ID:7i6y69d1
「シャドウゲイトのせいき」

だい1しゅう でんせつの まくあけ
だい2しゅう たいりょう さつりくの かんせい
だい3しゅう それは きょうふのいりぐちから はじまった
だい4しゅう ベエマスの やぼう
だい5しゅう ゆうしゃは しにがみを みた
だい6しゅう ざんねんの はたの もとに
だい7しゅう はいしゃの しにざまげいじゅつ
だい8しゅう びんのなかの えきたい
だい9しゅう つかう>つるぎ>セルフの しょうげき
だい10しゅう ゆうしゃのひげき はてしなく
だい11しゅう SHADOWGATE

51 :水先案名無い人:03/12/23 09:03 ID:7i6y69d1
第1集 21世紀の幕開け :それはテロから始まった:巨大ビル崩壊
第2集 恐怖の金正日政権:門の前で立ち尽くし泣く脱北者の子
第3集 イラク戦争、米ネオコンの野望:世界の王を目指すブッシュ
第4集 独裁者の末路:フセイン、金正日政権の崩壊
第5集 世界の脅威中国:歯止めを失った軍国国家


52 :水先案名無い人:03/12/23 09:04 ID:7i6y69d1
第 1集 宇宙世紀の幕開け:増えすぎた人類は歴史を宇宙へ広げ始めた
第 2集 モビルスーツの完成:ミノフスキー粒子の嵐の中凄まじい兵器の出現を見た
第 3集 それはフォン・ブラウンから始まった:アナハイムによる公国軍の接収が時代を動かした
第 4集 ギレンの野望:人々は人類の革新を掲げたジオン公国に未来を託した
第 5集 世界はメキドの炎を見た:ビーム兵器、ソーラレイ、そして コロニー落とし
第 6集 独立の旗の下に:スペースノイドの真の独立に向けて,星の屑が輝く
第 7集 連邦の世界鎮圧:テロ制圧組織ティターンズの横暴がサイド1・30バンチから始まった
第 8集 ハマーンの黒い影:アクシズによる連邦本部ダカール占拠、連邦の首脳はサイド3を譲渡
第 9集 5thの衝撃:シャア・アズナブルによる地球人類の粛清
第10集 民間人の悲劇果てしなく:絶え間ない戦火、ミハル、アル、シンタ、クム、セシリア、 名も無き人々の慟哭があった
第11集 サイコフレーム:世界が見た人の心の輝き


53 :水先案名無い人:03/12/23 09:08 ID:7i6y69d1
第 1集 IT世紀の幕開け:2ちゃんねるは歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 田代砲の完成:サーバー管理者たちは凄まじい兵器の出現を見た
第 3集 それはあめぞうから始まった:噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした
第 4集 ひろゆきの野望:人々はあめぞうの復興を掲げたひろゆきに未来を託した
第 5集 世界は地獄を見た:無差別爆撃、個人情報晒し、そしてネオむぎ茶.
第 6集 独立の旗の下に:巨大掲示板の維持の為に,ひろゆきは苦難の道を歩んだ
第 7集 勝者の板分割:狼羊の分割はモー板の飽和から始まった
第 8集 転送量の中の平和:UNIX板住人は圧縮技術を持って対峙した
第 9集 2ちゃん閉鎖の衝撃:2ちゃんねるが揺らぎ始めた
第10集 サーバダウンの悲劇果てしなく:絶え間ない鯖落ち、さまよう民の慟哭があった
第11集 NICYAN:世界が見た2ちゃんねる


54 :水先案名無い人:03/12/23 14:03 ID:Y5Z6hjC3
「吉野家通の手記」
吉野家はもはや店ではない。
日中は 体臭と煙が濛々と立ち込め Uの字テーブルの向こうも見えない。
炎に照らし出された巨大な炉のようだ。
それは焼け付くように暑く 殺伐として耐えられないので
通でさえ並を注文し 必死にかきこんで消化しようとした。
素人はこの地獄から逃げ出す。
どんなに固い意思でも いつまでも我慢してはいられない。

通だけが 耐えるんだ。
神よ 何故われらを見捨てたもうたのか!

55 :水先案名無い人:03/12/24 01:08 ID:bvu4Cu2s
>>48
第11集ワラタ

56 :(,,・Д・,,) ◆35mlMeIo/E :03/12/24 21:48 ID:bvu4Cu2s
>>55でつ。
ググったらこんなのみつけた。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037107862/

57 :水先案名無い人:03/12/24 22:43 ID:ZfjnSxIg
「私は言葉にならない声で叫び始めていた。そうだ、私にはわかっていたのだ。
自分が、クリスマスを一人で過ごす人間であり、もうこの先、
永遠に、幸せにはなれっこないんだということが。」

         ━━━━━━━━ >>57「マイ・ロスト・クリスマス」より

58 :水先案名無い人:03/12/24 23:22 ID:ElqAhLmU
2日分をDVD-Rに焼きました。
プリンタブルの-Rで焼いたのですが、なかなかピッタリなラベル画像がありません。
どなたか市販DVDのラベル画像か、よさげな画像ありませんでしょうか?


59 :転載:03/12/24 23:32 ID:2/scXukW
9 名前: 公共放送名無しさん 投稿日: 03/12/24 00:24 ID:zYtCYpJG
第1集  スーフリの幕開け〜カメラはレイプの現場をとらえ始めた〜
第2集  大量レイプの完成〜被害者の女性は凄まじい性器の出現を見た〜
第3集  それはイベントから始まった〜噴き出した大学生の欲望が時代を動かした〜
第4集  和田サンの野望〜人々は性欲の発散を掲げた和田・スーフリに未来を託した〜
第5集  女子大生は地獄を見た〜無差別レイプ、ビデオ撮影、そして脅迫〜
第6集  性欲の旗の下に〜全国制覇に向けて、スーフリは拡大路線を歩んだ〜
第7集  幹部の処女分割〜幹部のレイプは二次会から始まった〜
第8集  恐怖の中出し〜スーフリの首脳は最終兵器・和田サンマジックを駆使して中出しした〜
第9集  逮捕の衝撃〜イベントサークルが揺らぎ始めた〜
第10集 被害者の悲劇 果てしなく〜絶え間ない輪姦、苦しむ被害者の慟哭があった〜
第11集 WASEDA〜警察が見た和田・小林・沼崎〜

http://live6.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1072192623/l50

60 :水先案名無い人:03/12/24 23:33 ID:Rd9raVB9
やっぱり、これって見なきゃならんの?

61 :氏名トルツメ:03/12/25 00:20 ID:Mes6FRaj
フィッツジェラルドのリンドバーグについての文章欲しいです。

62 :水先案名無い人:03/12/25 03:00 ID:xGT/9bjd
なにか光り輝く異様なものが空をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりのミネソタ出身の若者が、英雄的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、カントリー・クラブやもぐり酒場で
グラスを下に置き、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、空を飛べば抜け出せたのか――」

われわれの定まるところを知らない血は、
果てしない大空になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
ジャズ・エイジは続いていた。
われわれはまた、グラスを上げるのだった。

                  スコット・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  ジャズ・エイジのこだま より

63 :水先案名無い人:03/12/25 03:06 ID:xGT/9bjd
   _..                ,,.-'ヽ
   ヽ "゙ー-、、         / : :!
    i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
     i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
     ヾ_:::,:'           -,ノ
     ヾ;.              、;,
       ;;   ● , ... 、, ● ;:   “お楽しみの後は
       `;.       ●  ,; '     
       ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、      勘定を忘れずにね”
      ;'            ;:
       ;:            ';;

64 : :03/12/25 07:55 ID:C0zdkDpA
私はこの目で何千という女や子供の死体が、線路や公道沿いに散らばっているのを見た。
彼らは、ドイツのはげたかどもに殺されたのだ。
女子供の涙が、私の胸の中で煮えくりかえった。
殺人鬼ヒトラーとその一味には、その涙を、奴らの狼の血で償ってもらう。
憎しみに燃えた復讐者は、容赦しない。
・・・スルコフ(ロシアの詩人「散文詩」より)・・・


65 :水先案名無い人:03/12/25 08:50 ID:Aa1/fa4e
神谷さんていつの間にか青二所属じゃなくなってるのね
過去ログ2ってどれなんだよ・・・・

66 :水先案名無い人:03/12/25 14:55 ID:myi4vaIW
時代の流れは確実に変わりつつあった。
明るさ・華やかさ・生命力。
そんなさまざまな要素が混じり合いながらそこかしこに溢れ出し
一つの空気を作り上げはじめていた。

この時代ではっきり覚えていることがある。

私はタクシーに乗っていた。
車はちょうど藤色と薔薇色に染まった夕空の下、
ビルの谷間を滑るように進んでいる。
私は言葉にならぬ声で叫び始めていた。

そうだ、私にはわかっていたのだ。

自分は望むものすべてを手に入れてしまった人間であり、
もうこの先、これ以上幸せにはなれっこないのだということを。

                作家 S・フィッツジェラルド
                ――――――――――――
                 マイ・ロスト・シティーより

67 :水先案名無い人:03/12/25 22:56 ID:TbKPAK60
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いた飢えも乾きも無駄だった
しかも我々が死の不安に襲われながらなお義務を果たしたあの時も無駄だった
その時倒れた200万の死も無駄だった
祖国を信じてかつて出征して行った幾百万の人々
こんな事の為に兵士達は死んでいったのであろうか
こんな事の為に17歳の少年はフランドルの地に埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は政治家になろうと決意した

68 :半角二次元にて:03/12/26 00:41 ID:qqmecJtd
218 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ 投稿日:03/12/22 12:12 8uqrEp/4
スク水は人と人、人と神を結びつけるものです。
旧スクと新スクの問題は損得の問題ではありません。
愛と信頼の問題なのです。
旧スクと新スクがスク水ょぅι゛ょの二つの目であるならば、争いやもめ事は起きないはずです。
片方の目がもう一方の目よりすぐれているなどとはいえないでしょう。
どうして人がスク水の名において戦う必要がありましょうか。

69 :水先案名無い人:03/12/26 10:54 ID:BRK/wNUW
645 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:03/12/13 00:30 ID:PixGjp/B

あなたの手記「ウィニアン・オピニオン」を受け取りました。
そこに書かれている無節操主義の人々のことを知り、憂いています。
そこで私の心に生まれた考えをあなたに聞いていただきたきたくなりました。
それは、「無節操」と呼ばれていることは、乞食の法則に他ならないということです。
乞食は人間の生活の最低にして自罪の法則であり、このことは誰でも心の奥底で感じていることです。
私たちは2ちゃんねる利用者の中にそれを一番明瞭に見いだします。

乞食の法則はひとたび「正義」という名のもとでの秩序が認められると無価値となり、
そこには愛という法則だけが存在します。
ですから私は2ちゃんねるの果てと思われるDownload板でのあなたの活動こそ、
現在ネット界で行われているあらゆる活動の中の最も醜悪なものと信じます。


〜 Download板でファイル共有ソフト開発をしている47氏へあてたACCS最後の手紙 〜

70 :水先案名無い人:03/12/27 03:21 ID:vkdmvzdn
生活から、煌きと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
友人や兄弟やガキ大将と、友情と危険と好奇心を分かち合いながら、
チャリンコで町を駆け巡り、この世の素晴らしさを甘受する。

そんなことはもうなくなった。
これからの生活は、狭くて息苦しい、物憂い車両にいて社会の歯車たちに囲まれて通勤する。
一方、何千という企業戦士たちが、紙切れ一枚で企業の力によって殺され息の根を止められる。

71 :水先案名無い人:03/12/27 03:38 ID:7hQGv34G
>>46

第1集 勘違いの幕開け:チャネラは祭りの断片をとらえ始めた
第2集 10Mドレスの完成:会場の出席者たちは凄まじい兵器の出現を見た
第3集 それはパリから始まった:吹き出した俵亮子の欲望が祭りを動かした
第4集 日テレの野望:俵は視聴率の復興を掲げた日本テレビに披露宴を託した
第5集 お茶の間は地獄を見た:再現ドラマ、ウエディングケーキ、そしてキャンドルサービス
第6集 おめでとうの言葉の裏に:番組出演に向けて、SMAPは苦難の道を歩んだ
第7集 参加者の引き出物売却:披露宴の真実はヤフオクから始まった
第8集 893の中へカタギ:新郎新婦の両親は最終兵器・俵を巡って対峙した
第9集 「まつり」熱唱の衝撃:俵披露宴が揺らぎ始めた
第10集 谷の悲劇果てしなく:絶え間ない電波、さまよう谷の慟哭があった
第11集 TAWARA:2chが見た番宣・挙式・披露宴

72 :水先案名無い人:03/12/27 04:21 ID:+/+skjj+
全ては無駄であった
あらゆる言葉もあらゆる情熱も無駄だった
果てしなく捧げた愛情も好意も無駄だった
しかも我々が将来の不安に襲われながらなお幸福を夢見たあの時も無駄だった
その時書いた20通の手紙も無駄だった
成就を信じてかつて喜んで送った幾百日の日々
こんな結果の為に青春は朽ちていったのであろうか
こんな結果の為に17歳の恋はクリスマスの夜に敗れたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は ('A`) になろうと決意した

73 :水先案名無い人:03/12/27 13:34 ID:zNZtkyX5
なんかこのスレ見てから映像の世紀を見ると、コピペテンプレートの宝庫に見える…

74 :水先案名無い人:03/12/27 15:09 ID:gfDtvHSK
[旧シャア専用]【NHK】映像の宇宙世紀【パリ燃え】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1072282461/

75 :反日の世紀(TBS&テロ朝バージョン):03/12/27 16:46 ID:RJmUp9kH
第 1集 侵略の幕開け:カメラは日本人の残虐さをとらえ始めた
第 2集 植民地支配の完成:朝鮮半島の住人たちは凄まじい支配者の出現を見た
第 3集 それは満州から始まった:噴き出した日本の欲望が中国を脅かした
第 4集 ヒロヒトの野望:アジアの人々は大東亜共栄圏を掲げた日本帝国主義に未来を奪われた
第 5集 アジアは地獄を見た:強制連行、従軍慰安婦、そして南京大虐殺
第 6集 抗日の旗の下に:植民地支配打倒に向けて,アジアは抵抗の道を歩んだ
第 7集 朝鮮半島の分割:朝鮮戦争は日本の画策によって始まった
第 8集 無反省の中の平和:中韓朝の首脳は謝罪・賠償を求めて対峙した
第 9集 日米安保の衝撃:平和憲法が揺らぎ始めた
第10集 朝鮮民族の悲劇果てしなく:絶え間ない差別、さまよう在日朝鮮人の慟哭があった
第11集 JAPAN:世界が見た独裁者 明治天皇・大正天皇・昭和天皇・平成天皇

76 :水先案名無い人:03/12/27 17:04 ID:bWYBxLgF
>>75
これはこれで見てみたいな。どんな映像が飛び出すことやら。

77 :おっと。:03/12/27 17:11 ID:bWYBxLgF
わざとだとは思うけど、平成天皇はちょっとまずいっすねえ。
睦仁・嘉仁・裕仁・明仁のほうがそれっぽいかも。

78 :水先案名無い人:03/12/27 19:05 ID:V03yu3DA


>>76
しかし映像は残ってなくて証言ばかりに・・・





79 :水先案名無い人:03/12/27 22:27 ID:n9icfVDc
チャーチル  「えー!!マジ共産主義者?
         共産主義が許されるのは20歳までだよねー!
         キモーイ
         キャハハハハ!」

80 :水先案名無い人:03/12/28 01:24 ID:HKw7cchi

過去ログ倉庫つくりますた。ハロプロ分はどうすっかなぁ
http://matarine.web.infoseek.co.jp/eizo/eizo.htm

81 :水先案名無い人:03/12/28 01:46 ID:X3t7ELlW

>個人的には仙人のようなホーチミンが好きでした。
>いつまで保管するかは未定です。

出来れば一月半ばくらいまで保管希望


82 :水先案名無い人:03/12/28 02:13 ID:HKw7cchi
サイトの容量の余裕はまだあるのでしばらくは置いておきます。
当面一月一杯は保障します。ハロプロ分は見送り。スマソ

83 :水先案名無い人:03/12/28 05:01 ID:HKw7cchi
関連リンク集です。
NHK「映像の世紀」リンク
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/e00/colm_e69.htm

84 :81:03/12/28 07:48 ID:X3t7ELlW
>>82
わーい
帰省でしばらくネットから遠ざかるんで・・・

85 :水先案名無い人:03/12/28 09:42 ID:uoMMOSJ6
一応、関連スレここに保存しとけばいいんじゃない?
だって、ここ、ガイドラインだろ?

86 :83:03/12/28 12:58 ID:0OJnkO8Q
連続投稿規制があるので貼りにくいけど
とりあえず判る範囲で。順番はよく判りません ニュース速報板
【12月22日〜26日】NHK総合で「映像の世紀」を再放送
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072347496/
【12月22日〜26日】NHK総合で「映像の世紀」を再放送
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072278183/
【12月22日〜26日】NHK総合で「映像の世紀」を再放送
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072276337/
【12月22日〜26日】NHK総合で「映像の世紀」を再放送
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072263814/
世紀の映像その4
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072191427/
【12月22日〜26日】NHK総合で「映像の世紀」を再放送3
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072189066/
【12月22日〜26日】NHK総合で「映像の世紀」を再放送2
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072104811/
【12月22日〜26日】NHK総合で「映像の世紀」を再放送
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072042302/
映像の20世紀 
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1071977895/
【パリは】映像の世紀 再放送二週間前【燃えているか】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1070907110/


87 :水先案名無い人:03/12/28 16:18 ID:oEaAtFfe
    キャスト

スターリン  岡田真澄
ルーズベルト  逸見政孝
チャーチル  奇形児
ホーチミン  蓮池兄


88 :水先案名無い人:03/12/28 16:26 ID:GIH7sG0N
>>87
ワロタ

チャーチルみたいな顔の人いないもんかな?

89 :水先案名無い人:03/12/28 16:59 ID:eEbjy1mL
父上様、母上様、喜んで下さい。いい立派な場所を得ました。

新刊の入手、この一戦にあり。我ら一丸となって、開幕ダッシュを行い、
新刊を購入せん。

男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか

23年間の幾星霜、よく育てて下さいました。

この度がその御恩返しです。

よくも立派に新刊のために徹夜してくれたと褒めてやって下さい。

ああ、我ら徹夜行列隊。向かう所は大手に急接近

〜三日目徹夜組の遺書より〜

90 :水先案名無い人:03/12/28 17:56 ID:xVrEQ2GA

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| パウロ・・・待ってくれ!ペーター・・・見捨てないでくれ!!

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _,,,,_
 ○    ∧ドイツノ                               
と⌒‖⌒つ;∀;)つ                         
  ̄ ̄ ̄                                       
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 
  (  - _-)(  - _-)(  - _-)(  - _-)(  - _-)(  - _-)(  - _-)(  - _-)
  (  つ. (  つ (  つ. (  つ (  つ. (  つ (  つ. (  つ 
  )  ) ). )  ) ). )  ) ). )  ) ). )  ) ). )  ) ). )  ) ) )  ) )
 (__)__) (__)__).(__)__) (__)__) (__)__) (__)__)(__)__) (__)__)

      l,
  ,,,,,,,,,,,,,l:i| 
  [,|,,★,,,|l:i| 
  .(,,゚Д゚)‖lニl / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ..(| `l' ○'l < とっとと歩けやゴルァ!!
  ..|===|.l_ヽ  \_______
   し`J


91 :テンプレ:03/12/29 17:07 ID:pTWU4qgF
爆発の瞬間、辺りは真空状態の様に感じられた。
全てが死に絶えたように静まり返った。
そして猛烈に明るい光。
僕はとっさに手で目を覆った。
だがまるでX線を浴びた様に指の骨が白く透けて見えた。
その後大音響と共に地面が激しく振動した。
耳を塞いでも轟音が響き、頭が破裂しそうだった。
空を見上げると巨大な火の玉がちょうど僕達の真上にあった。
原爆を知るまで僕は健康的で無邪気な17歳の若者だった。
しかし爆発の瞬間、僕は悪魔の存在を想い以前の自分では無くなってしまった。
この世は死の世界と幸福の世界からできている。それらは薄い膜で隔てられている。
僕はその膜を突き破り、死の世界を覗いてしまったのだ。

僕達は爆発の後前進し、強い放射能の中に入っていった。
この演習からまもなくして、僕の髪は抜け始めた。

                    原爆演習参加兵士の回想より


92 :水先案名無い人:03/12/29 21:54 ID:ye1Iq7LL
第1集 2リーグ時代の幕開け
第2集 シリーズ初代王者の完成
第3集 それは平和台事件から始まった
第4集 永田ラッパの野望
第5集 西本は地獄を見た
第6集 南千住の旗の下に
第7集 金田のジプシー球団
第8集 閑散の中の川崎球場
第9集 10・19の衝撃
第10集 マリン球場の悲喜劇果てしなく
第11集 CHIBALOTTE

93 :水先案名無い人:03/12/30 00:05 ID:vQ4H5mWN
ウッドストックのコミケ版作ってくれ。


94 :83:03/12/30 00:44 ID:UZb3ipgP
狼の分の過去ログも保管しますた

95 :テンプレ:03/12/30 00:55 ID:eFYTQSyg
前途に困難な日々が待ってます。
でも、もうどうでもよいのです。
私は山の頂上に登ってきたのだから。

私も長生きがしたい。
長生きするのも悪くないが、今の私にはどうでもいい。
神の意志を実現したいだけです。

神は私が山に登るのを許され、
私は頂上から約束の地を見たのです。
私は皆さんと一緒に行けないかもしれないが、
ひとつの民として私たちはきっと約束の地に到達するでしょう。

今夜、私は幸せです。心配も恐れも何もない。
神の再臨の栄光をこの目でみたのですから
             
          マーチン・ルーサー・キング2世
                 最後の演説より

96 :水先案名無い人:03/12/30 05:10 ID:wjp95tbK
映像の世紀スレ立ち過ぎ、関係の無い板にまで。
http://ruitomo.com/〜gulab/s.cgi?k=%89f%91%9c%82%cc%90%a2%8bI&o=r
そしてどこでも日本を貶めるレスする奴が張り付いている。
嫌韓厨に辟易するのと同じように、うんざりしています。

97 :水先案名無い人:03/12/30 06:11 ID:jzoNdxti

 ロ
  シ
   マ

                     ー
                  キ
               ス
            ン
         ビ
      ラ
   ト


98 :水先案名無い人:03/12/30 06:41 ID:5z/4wDvg
映像があるからといって鵜呑みにしないように。
とくに第二次大戦に関するものは連合軍による捏造が多い。
「歴史修正」をGoogleで検索してみましょう。

歴史的修正主義研究会
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/

99 :水先案名無い人:03/12/30 08:44 ID:piYJbos+
>98
その通り。非暴力主義者で知られ、「映像の世紀」内においても
温厚に描かれていたガンジーでさえも時として怒る事があった。このように。
ttp://bakaeiga.hp.infoseek.co.jp/gandhi/gandi2.avi

100 :水先案名無い人:03/12/30 09:25 ID:ryO7iFJa
>>97
デューク 
  エリントン

101 :水先案名無い人:03/12/30 10:04 ID:uonci7DN
   陥
   落
サ イ ゴ ン

102 :水先案名無い人:03/12/30 13:45 ID:zkiC6H0i
>>99
めっちゃワロタ
なにこれ?

103 :水先案名無い人:03/12/30 14:10 ID:piYJbos+
>102
詳細は分からないけどジョン・ランディスという監督の作ったバカ映画の1シーンだと思う。(予告だけで本編はないはず)

104 :水先案名無い人:03/12/30 14:15 ID:swiN4VlN
>>96
犯罪者朝鮮人はこんな日本人を糞味噌に貶す番組でさえ満足できないのか、国に帰れ。

105 :水先案名無い人:03/12/30 15:28 ID:ENmMvaHu
第 1集 面接の幕開け:面接官は学生の姿をとらえ始めた
第 2集 第一印象の完成:面接官は履歴書の特技欄を見た
第 3集 それはイオナズンから始まった:噴き出した学生の電波が面接官を戸惑わせた
第 4集 学生の野望:学生はイオ系最強を掲げたイオナズンに未来を託した
第 5集 面接官は電波を見た:魔法、大ダメージ、そしてヒットポイント
第 6集 当社の旗の下に:人材発掘に向けて、面接官は苦難の道を歩んだ
第 7集 利点の説明要求:イオナズンの説明は敵の撃退から始まった
第 8集 MP不足の中の脅迫:学生は最終兵器、はったりをもって脅迫した
第 9集 帰れよの衝撃:学生の自信が揺らぎ始めた
第10集 面接官の悲劇果てしなく:絶え間ない面接、面接官の慟哭があった
第11集 IONAZUN:世界が見たイオ・イオラ・イオナズン

106 :水先案名無い人:03/12/30 23:13 ID:yoDLlypz
「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ67」より

横浜の世紀

第1集 シーズンの幕開け
第2集 大量失点の完成
第3集 それはデニーから始まった
第4集 大ちゃんの野望
第5集 ファンは地獄を見た
第6集 監督の旗の下に
第7集 優勝者の日本シリーズ
第8集 炎上の中の好投
第9集 ハマスタの衝撃
第10集 横浜の悲劇果てしなく
第11集 BAYSTARS


107 :テンプレ:03/12/31 02:53 ID:v+8fay/Z
我々は独自の世界を建設している。新しい理想郷を建設するのである。
したがって伝統的な形をとる学校も病院もいらない。貨幣もいらない。
たとえ親であっても、社会の毒と思えば微笑んで殺せ。
今住んでいるのは新しい故郷なのである。
我々はこれより過去を切り捨てる。
泣いてはいけない。泣くのは今の生活を嫌がっているからだ。
笑ってはいけない。笑うのは昔の生活を懐かしんでいるからだ。

当時ポル・ポトが子供たちに掲げていたスローガンです
〜ポル・ポト政権の指令文書より〜

108 :水先案名無い人:03/12/31 19:13 ID:tp9qUB1X
私がこのスレに来たのは、このスレでは>>1に良レスが返されていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
>>1には良レスなど返されてはいないということ、
次に、
そもそも>>1はまったく相手にされてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
このスレを削除依頼する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――2ちゃんねらの手記より


109 :【東京一区】又吉イエスのガイドライン【唯一神】より転載:03/12/31 20:26 ID:V8RMou4K
第 1集 県知事選の幕開け :選挙公報は神話の断片をとらえ始めた
第 2集 大量ハラキリの完成 :沖縄の有権者たちは凄まじい候補の出現を見た
第 3集 それは沖縄から始まった :むちゃくちゃな現代社会の状態が唯一ネ申を動かした
第 4集 イエスの野望 :人々は世界経済共同体の設立を掲げた唯一ネ申・又吉に未来を託した
第 5集 対立候補は地獄を見た :稲嶺恵一、吉元政矩、そして新垣繁信
第 6集 恥辱の旗の下に :県知事に選ばなかったことで,沖縄県民は末代までの恥を忍んだ
第 7集 唯一ネ申の東京進出 :唯一ネ申の聖戦は東京1区から始まった
第 8集 狂気の中の平和 :唯一ネ申の又吉は最終兵器・核兵器を背負って降臨した
第 9集 落選の衝撃 :有権者が腹を切り始めた
第10集 選挙民の悲劇果てしなく :絶え間ない地獄の火、さまよう有権者の慟哭があった
第11集 HELL :又吉が見た海江田・与謝野・佐藤

110 :ちょいマイナーかな?:03/12/31 20:57 ID:v4ssybD4
まんが板より転載

ヘルシングの世紀

第 1集 HELLSINGの幕開け:オタは萌えの断片をとらえ始めた
第 2集 大量眼鏡っ子の完成:アワーズの読者たちは凄まじい萌えの出現を見た
第 3集 それはインテグラから始まった:噴き出した眼鏡フェチの欲望が紙面を動かした
第 4集 ヒラコーの野望:人々は眼鏡の復興を掲げた平野耕太に未来を託した
第 5集 世界は萌えを見た:無差別眼鏡、ステポテチーン、そして巨乳
第 6集 アニメ化の帯の下に:アニメ化に向けて,ヘルシングは苦難の道を歩んだ
第 7集 出版社の作品分割:聖学の再販は角川書店から始まった
第 8集 ガイドライン板の中の平和:スレの首脳は最終兵器・少佐演説を背負って対峙した
第 9集 メイド服の衝撃:ヘルシングスレが揺らぎ始めた
第10集 休載の悲劇果てしなく:絶え間ないスレ違い、さまようスレ住人の慟哭があった
第11集 MILLENNIUM:シュレが見た少佐・博士・大尉

111 :83:04/01/01 00:41 ID:zL0WuTbo
最終日分の1000到達またはdat落ちスレッドの
過去ログ倉庫のアップデート終了しますた
現行継続スレッド分については気がついたら更新しますがまめに
できそうもありません。悪しからず
http://matarine.web.infoseek.co.jp/eizo/eizo.htm
保存期間は3月一杯でサイトの残り次第、となります。

112 :テンプレ:04/01/01 00:43 ID:QC/yrpR6
この国にはクロアチア人しか住むことはできない。
私は老人から子供そしてセルビア人が育てた家畜にいたるまで綺麗に片づけるつもりだ。
私が神父の格好をしているからといって機関銃を乱射しないと思ったら大間違いだ。
私はクロアチアに反するものは何でも殺してやる。
それがたとえ7歳の少年であっても
汚れたセルビアの血が流れているものは浄化しなくてならないのだ。

〜クロアチア人神父の証言より〜

113 :水先案名無い人:04/01/01 01:49 ID:QTsIjni/
NHKスペシャルなどで声の出演をしている声優さん
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/voice/1072244172/

114 :水先案名無い人:04/01/01 01:50 ID:AFIaI32d
5年前大学に入って、大学の図書館にビデオが全巻そろっていた。
授業の合間にサルのように見たなあ。

115 :水先案名無い人:04/01/01 01:52 ID:NiJFzxH5
イオナズンスレより、リンドバーグとフィッツジェラルド。
面接官「特技は大西洋横断とありますが?」
漏れ 「はい。大西洋横断です。」
面接官「大西洋横断とは何のことですか?」
漏れ 「大西洋を横断することですです。」
面接官「え、横断?」
漏れ 「はい。横断です。通常はルーズベルト飛行場からル・ブルージェ飛行場まで33時間30分無着陸です。」
面接官「・・・で、その大西洋横断は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
漏れ 「はい。パリの人々に大歓迎されます。」
面接官「いや、当社はパリではありません。それに現代では無許可でパリの上空を飛ぶと落ち落とされますよね。」
漏れ 「でも、マンハッタンでパレードもできますし、演説もできますよ。」
面接官「いや、演説とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
漏れ 「でもパリから帰るときにクーリッジ大統領が巡洋艦まで差し向けたんですよ?」
面接官「ふざけないでください。それに巡洋艦って何ですか。だいたい・・・」
漏れ 「海軍の花形です。艦隊の中枢でもあります。海軍読本では・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
漏れ 「あれあれ?怒らせていいんですか?横断しますよ、大西洋。」
面接官「いいですよ。横断してください。大西洋とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。控えめな性格なので英雄視されたぜ。」
面接官「そうか・・・空を飛べば抜け出せたのか。」


116 :水先案名無い人:04/01/01 02:03 ID:NiJFzxH5
連続で悪いが、KiKiって何?いつもオープニング見て思うんだけど。

117 :水先案名無い人:04/01/01 02:22 ID:hS7n028b
モンパルナスのキキ

118 :水先案名無い人:04/01/01 03:21 ID:kOPCh3WN
オープニングの「おたく」がいつも凄く気になる。

119 :水先案名無い人:04/01/01 07:55 ID:4SsYAyw4
音楽が良いよな。あの切ないテーマが戦争の虚しさを表現してる。

120 :水先案名無い人:04/01/01 13:48 ID:tcrVmv8z
フランスの映像提供のシネマテック・ゴーモンの名を見るたびになんか凄まじい
会社を想像してしまう…。

121 :水先案名無い人:04/01/01 17:15 ID:aEDbAyah
>>118
俺もw
ちなみに「マックスヘッドルーム」「ブレードランナー」「サイバーパンク」なんて、
とても時代を象徴するとは思えないネタが並んでいるところから見て、OPを
つくったのは「その筋」の人らしい。

122 :水先案名無い人:04/01/01 21:47 ID:9VZ4fU5j
さて、このスレはその役目を終えたわけだが。

123 :水先案名無い人:04/01/02 00:33 ID:SaNOcjAm
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1071662119/10-23

124 :水先案名無い人:04/01/02 00:54 ID:iUE0hPSp
 関 東
大 震 災

マンハッタン
    計画

サ ラ エ ボ
   の
  銃声

毛    沢    東
革命とは暴力である

ユング
    と
     フロイト

相  対  論
    と
 量子力学

125 :水先案名無い人:04/01/02 16:48 ID:zVF7n9u+
Warezから、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。

以下思いつかないので誰か作ってくれ


126 :水先案名無い人:04/01/02 18:25 ID:PPCqxbmp
第一集 2004年の幕開け
第二集 正月休みの終了
第三集 それは月曜日から始まった
第四集 小泉の野望
第五集 国民は地獄を見た
第六集 独立の旗の下での過労
第七集 勝組の敗者分割
第八集 恐怖の中の辞職
第九集 スト後の衝撃
第十集 労働者の悲劇果てしなく
第11集 JAPAN

127 :125:04/01/02 19:24 ID:zVF7n9u+
だめぽ、これが限界ぽ

パソコンの21世紀

第2集 大量共有の完成:2ちゃんねるのDownload板住人たちは凄まじいP2Pの出現を見た

warezから、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
ファミコン決死隊やiSONEWSが、warezerたちと危険を分かち合いながら、
偽装ツールでネット上を駆け巡り、サイトの運命を決する。

これからのwarezerは、安全で静かで、物憂い事務室にいてハードディスクに囲まれて座る。
一方、何千というソフトウエア会社が、光回線でファイル共有ソフトの力によって殺され息の根を止められる。
これから先に開発されるるファイル共有ソフトは、女性や子供や一般市民全体の労働意欲をなくすことになるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
コンテンツ産業崩壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちの欲望を満たすことが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

128 :水先案名無い人:04/01/03 20:59 ID:X5du2YP+
その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった

スレが見える・・・荒らされて傷ついた>>1の、長い長い
スレだった。くねくねと長いやつ 。

1000に向かって一列に進んでゆく。どれがまじめなレスなのか見分け
がつかない。

列の後ろの方に、道に倒れて動けなくなった>>1
がいた。>>1は狼のような声で泣き叫ぶんだ

>>2、待ってくれ。>>3、見捨てないでくれっ。

板住人は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

〜ソ連兵の回想より〜

129 :水先案名無い人:04/01/03 21:32 ID:Ot/TArp/
第1集 インターネットの幕開け
第2集 モデム接続の完成
第3集 それはナップスターから始まった
第4集 個人ユーザーの野望
第5集 RIAAは地獄を見た
第6集 WinMXの旗の下に
第7集 企業の世界分割
第8集 恐怖のスパイウェア
第9集 アドウェアの衝撃
第10集 P2Pの逮捕果てしなく
第11集 JAPAN


130 :コテハン ◆Go4ZKngPGE :04/01/03 21:34 ID:9hQjB1n/
この板には良スレしか存在することはできない。
私は駄スレからクソスレそして>>1が育てたこのスレにいたるまで綺麗に片づけるつもりだ。
私がコテハンの格好をしているからといってAAを乱射しないと思ったら大間違いだ。
私はローカルルールに反するものは何でも潰してやる。
それがたとえ7歳の少年並の知能しか持たない>>1が立てたスレであっても
汚れた駄スレの血が流れているものは浄化しなくてならないのだ。

〜2ちゃんねるコテハンの証言より〜



131 :水先案名無い人:04/01/03 23:47 ID:qnQF09W5
私には夢がある。
いつの日か、山手線の電車の席の上で,
かつての俺の子孫たちと
かつてのキモヲタの子孫たちとが,
共に前の席に座ることができるようになるだろうという夢が。

私には夢がある。
いつの日か、この電車の中も、このようなキモヲタの暑さにうだっており
このような、顔がピンク色になる首の絞まりに十字を切っている、このキモヲタでさえも
悪霊を退散するオアシスに変えられる日が来るだろうという夢が。

私には夢がある。
渋谷で乗り込んできた仲間らしい奴に
彼らの肌の色によって敬礼されるのではなく、偶然性によって敬礼される電車に
乗れるようになるだろうという夢が。
私には今日、限界がある。


132 :水先案名無い人:04/01/04 00:15 ID:fdEtKINY
>>128ワラタ

133 :水先案名無い人:04/01/04 02:14 ID:pOnLD+iN
>>119
NHKスレだったか?そこに言わせると
「そんなに人間てだめですか?」な音楽だそうだ。

134 :水先案名無い人:04/01/04 03:13 ID:tMltrQ2k
>>133
たしかに。20世紀ってもっと楽しいことがいろいろあったんじゃないかと。
あまりにダメな世紀だったって気がしてしまう

135 :水先案名無い人:04/01/04 03:57 ID:dVujorQE
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/train/1072693387/l50
あぼ氏から、きらめきと魔術的な美が、ついに奪い取られてしまった。

あぼ氏が寒さや風に耐えながら、半ズボンで雪の中を駆け巡り、列車にマツタケを肥大させる。そんなことは、もうなくなった。

これからのあぼ氏は、安全で暖かで、快適な長ズボンを履いて、綿や化繊に足の素肌をとり囲まれて立つ。
一方何十という2chねらーたちが、ズボン一本で、写真を撮る気を無くされ、息の根を止められる。

これから先に起こるイベントであぼ氏は、女性や、子どもや、一般人をキモがらせ、注目を集めることることにはならないだろう。

やがて共通のヲチ対象を失った鉄ヲタは、大規模で、限界のない、一度開始されたら、制御不可能となるような、無秩序なイベントを生み出すことになる。

あぼ氏は、初めて自分たちを絶滅させることができる道具を手に入れた。

これこそが、人類の栄光と、苦労の全てが、最後に到達した、長ズボンである。

136 :水先案名無い人:04/01/04 04:10 ID:dVujorQE
>>134
人が人を殺した同族殺しの数を考えるとね・・
人による人の大量殺戮が完成した世紀ということで、あの音楽なんでしょう。

137 :鉄板住人:04/01/04 04:15 ID:WLqkG5je
>>135
ホントに長ズボンはいてる・・・。
あぁぁぁぁ・・・・・_| ̄|○

138 :水先案名無い人:04/01/04 04:43 ID:rGyIOYNZ
MMRのガイドライン9 人類代審判の日
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1070663086/461

MMRの世紀

第 1集 MMRの幕開け:キバヤシはグレイの陰謀をとらえ始めた
第 2集 キバヤシ理論の完成:MMRのメンバーたちは凄まじい電波の出現を見た
第 3集 それは諸世紀から始まった:噴き出したノストラダムスの予言がMMRを動かした
第 4集 キバヤシの野望:講談社は人類の滅亡を掲げたMMRに紙面を託した
第 5集 世紀末地獄を見た:人類淘汰計画、グランドクロス、そして火星
第 6集 キバヤシの旗の下に:MMRに加入させられ,トマルは苦難の道を歩んだ
第 7集 狂気の体内時計:キバヤシの妄言はナワヤの居眠りから始まった
第 8集 恐怖の中のマガジン:キバヤシは最終兵器・神の言葉を持ち出し、力説した
第 9集 黒又山の衝撃:fの法則が揺らぎ始めた
第10集 なんだってー果てしなく:絶え間ない電波、さまようメンバーの慟哭があった
第11集 AKIRAMENAI:キバヤシが見たレジデントオブサン

139 :水先案名無い人:04/01/05 00:02 ID:ZSqzeVeT
この番組って NHK・アメリカABC国際共同取材 だそうだけど、
アメリカではちゃんと放送されたのか?ぐぐっても全然出てこない。
作曲者のサイト
ttp://www.takashikako.com/english/profile.htm
には
the joint ABC / NHK documentary entitled, "The 20th Century in Moving Images.
と書いてあるが、ABCでのタイトルはこれじゃなさげ。
販売されているDVDも日本語版みたいだし。

140 :水先案名無い人:04/01/05 11:29 ID:hSQO5Jr7
2010年ぐらいに21世紀最初の十年限定で
似たようなやつNHKでやってくれないかな。

ブラジル移民ものとかと同じ扱いでさ。
>>139
ちょっと気になるね。

141 :水先案名無い人:04/01/05 14:48 ID:CKxIpOD6
取材するだけして放送しなかったとか・・・

142 :水先案名無い人:04/01/05 17:49 ID:bB0VifGw
The 20th Century A Moving Visual History
でAmazon.comで出てくる。

やけに安いが…これか?
日本のD・V・D!が高すぎるのか?

143 :水先案名無い人:04/01/06 00:17 ID:TM3sEpW6
>>142
"13hours"って書いてあるからボリューム的にそうかなあ
"10episodes"だからどうやら「JAPAN」は入ってないみたいだね
いいなあ。

144 :水先案名無い人:04/01/06 10:27 ID:fOGq2pTe
ユダヤ人の日記覚えてる人いる?ドイツ兵がお前らは価値の無い人間なんだとか言ってたやつ

145 :水先案名無い人:04/01/06 11:53 ID:yB2NqVqq
>>144
役に立たないから死ねばいい・・とか言ってたやつだね。

どっかに全セリフ載ってるサイトとか無いのかな・・・。

146 :水先案名無い人:04/01/06 12:46 ID:jVjJjYWU
連合国かユダヤ社会によって作られた捏造かもね

147 :水先案名無い人:04/01/06 12:52 ID:yUXk/uQ1
>144
ナチは悪魔でした。彼らは私たちを洗脳しました。
「お前たちは全く無意味な存在だ。
そしてお前たちが無意味な存在なら、死ななければならない。
お前たちは何の役にも立たない。」

これかな?

148 :水先案名無い人:04/01/06 13:04 ID:NAsOmLTc
winnyから、きらめきと神話的な匿名性がついに奪い取られてしまった。
放流神やスレ立て主や輸入神が、DOMたちと喜びを分かち合いながら、
パケットで帯域を埋め尽くし、バックボーンの運命を決する。

そんなことはもうなくなった。

これからのファイルは、安全で静かで物憂い非公開鯖のなかで自炊神たちに囲まれて交換される。
一方、何千というnyユーザーたちが、令状一枚でk察に踏み込まれ息の根を止められる。

これから先に起こるタイーホは、放流神やDOMや無知なny民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれのユーザーは、大規模で、限界のない、
一度発動されたら制御不能となるような破滅の為の逮捕に巻き込まれることになる。

警察は、初めてnyユーザーを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、47氏の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

149 :水先案名無い人:04/01/06 18:19 ID:ZrwGqfYJ
>>144
俺は厳しいが公平だ 人種差別は許さん

黒豚、ユダ豚、イタ豚を、俺は見下さん

すべて―――
       









平等に価値がない!

150 :水先案名無い人:04/01/06 18:52 ID:CuFCIbmd
第1集 レイープ主義の幕開け     
第2集 大量汁の完成      
第3集 それはピチュクチュから始まった 
第4集 性コミの野望「あたしエローイ」      
第5集 世界は青姦を見た     
第6集 手マンの旗の下に      
第7集 性コミのエロマンセー      
第8集 レイープの中の純愛      
第9集 セイアンドレイプ(プの悲劇     
第10集 売れればいいんだ、性楽館の悲劇果てしなく   
第11集 ELECTION

映像の世紀のガイドライン
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1071505667/
元ネタはここ。この番組は重いですがいい番組ですた。
        
ホントはSUGIスレでやろうと思ったネタだったけど、このスレでやってしもうた。
実際この人のマンガはあまり読んでません。
でも、ちょっと見てこのスレの雰囲気からdでもマンガってことは(ry
今月号のキスシーンのデッサンは??だったなという感想・・・


151 :水先案名無い人:04/01/06 18:53 ID:CuFCIbmd
>>150
スマソ・・・

微妙に誤爆ってしもうた・・・・・・・

152 :水先案名無い人:04/01/06 21:10 ID:nsgTjjs2
>>149
    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   本スレに下がってろ口内炎病欠野朗!
     | 个 |      訓練教官のハートマン先任軍曹が152をgetする!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

鬼教官ハートマンのガイドラインです サー
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1064244503/


153 :水先案名無い人:04/01/06 22:42 ID:gO1WovFP
パウロとピーター
ペーターだっけ?

154 :水先案名無い人:04/01/06 22:53 ID:l3qg4XZv
吉野家から,垂れ幕と牛丼が遂に奪い盗られてしまった。
150円引きに釣られたお目出度い人達が,U字テーブルの向こうで危険を分かち合いながら,
誇らしげに汁ダクや特盛りを注文し,吉野家通の挑発を誘う。

そんなことはもう無くなった。
これからの吉野家は,安全で衛生的で,全てが工業生産された食材を淡々と提供されることになる。
一方,何百という吉野家通達は,日本に残された最後の一杯を求めて翻弄されることになる。
これから先に起こる祭りは,生活板やヒキ板,地球科学板さえも潰す惨事になるだろう。

やがて,ヤフオクに流れる食材やレトルトパックは,大規模で限界の無い,一度吊り上げたら
制御不能となるような値をつけ,大量の詐欺師と被害者を生み出すことになる。

吉野家は,初めて自分の不良顧客達を根絶させることが出来るメニューを手に入れた。
これこそが,吉野家の流通戦略とBSE騒動の全てが最後に到達したメニュー・カレー丼である。


155 :水先案名無い人:04/01/06 23:25 ID:pFMao4Zo
>>148 上手いわ。

156 :水先案名無い人:04/01/06 23:32 ID:l3qg4XZv
我々は独自のメニューを創造している。新しい吉野家を建設するのである。
したがって伝統的な形をとる特盛りも汁ダクもいらない。ネギダクもいらない。
たとえ常連であっても、過去にマークしてた客ならば微笑んで殺せ。
今働いているのは新しい吉野家なのである。
我々はこれより牛丼を切り捨てる。
泣いてはいけない。泣くのは今のカレーショップ・吉野家を嫌がっているからだ。
笑ってはいけない。笑うのは昔の殺伐とした雰囲気を懐かしんでいるからだ。

当時吉野家ディー・アンド・シー本部がバイトたちに掲げていたスローガンです 。


157 :水先案名無い人:04/01/07 00:09 ID:xWYdv0hz
ワロタ

つーかここ結構Winny利用者多いのか?
映像の世紀は割とWinnyでDLできると思う
んでDLした奴らで第何集担当とかで
台詞どんどんテンプレにしていけばどうよ?

158 :水先案名無い人:04/01/07 00:59 ID:bec8yuh1
産業立国って知ってます?

159 :水先案名無い人:04/01/07 01:15 ID:5c0E2Vk5
その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった。
スレが見える・・・nyで廃人になった厨房の、長い長い
スレだった。くねくねと長いやつ 。
映像の世紀に向かって一列にDLしてゆく。どれが合法なのか見分けがつかない。
スレの後ろの方に、警察にタイーホされて動けなくなったnyのダウソ厨
がいた。厨は狼のような声で泣き叫ぶんだ

焙煎にんにく、待ってくれ。うp神、見捨てないでくれっ。

仲間は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

〜ハイテク課警官の回想より〜


160 :水先案名無い人:04/01/07 01:39 ID:DpAgKoud
>>157
まあ、p2p関係使ってどうたらこうたらは思っててもダウソ板では口に出さない方がよいかと




〜ダウソ板住人の手記より〜
「winnyはもはや安全ではない。
回線にはACCSと警察がもうもうと立ち込め、一寸先も危ない。
周到に張り巡らされた巨大な網のようだ。
それはタイホされるように危なく、殺伐として耐えられないので、
厨房でさえMX子鯖へ飛び込み、必死でファイルを集めようこうとした。
動物はこのwinnyから逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
ダウソ民だけが耐えるのだ。神よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。」

161 :水先案名無い人:04/01/07 01:52 ID:t6Mbgqtl
>>156
(・∀・)イイ!!

162 :アニメ板君望スレに捧ぐ:04/01/07 02:03 ID:OOgA/3YI
「君が望む世紀」
第2期予告 絵本の完成

全ては無駄であった
あらゆる献身もあらゆる愛情も無駄だった
果てしなく続いた昏睡も家族の努力も無駄だった
しかも私が泣きながらなおリハビリを果たしたあの時も無駄だった
それを支えてくれた茜の気使いも無駄だった
永遠を信じて、かつて喜んで出かけた孝之とのデートの日々
こんな事の為に孝之を家に連れ込んだのであろうか
こんな事の為に私の処女は捧げられたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った

そうだ!孝之の愛人になろう!

自分が孝之の愛妻になったつもりでいる水月をゲットーに放り込んでやる。
水月など所詮ただの泥棒猫・淫売に過ぎないことを思い知らせてやる。
水月はネコのうんこ・水月儲ヲタ以下の存在であることを思い知らせてやる。

私は強く決心した。


むらかみはるか「我が闘争」より


(((;゚д゚)))

163 :水先案名無い人:04/01/07 03:32 ID:6yi7s8j0
http://www.incestchat.org/forum/


164 :水先案名無い人:04/01/07 03:41 ID:hIXjpaEL
>162
原作知らないけどワラタ

165 :水先案名無い人:04/01/07 04:34 ID:oBU1kSIp
thdbh

166 :水先案名無い人:04/01/07 05:52 ID:OSl6DXmO
>>160
ここは『ガイドライン板』

167 :水先案名無い人:04/01/07 09:32 ID:63Ip9fKX
○○板在住 名無しの日記

暗い過去を手押し車に乗せ あるいは背負った>>1が
ネットのいずこからか現れ それがひとつの大きな怨念となり
うめき、罵り合いながら、スレを立てていった・・
それは、まさにカオスの世界だった・・

ここは ○○板でもいちばん荒廃した地域で
狭くて曲がりくねった糞のようなスレは カキコを繰り返す>>1の書き込みで溢れかえり、
>>1は 何度も何度もリロードをして 画面に向かって同じ質問を繰り返すのだった・・
「レスは ありませんか」、と。

168 :水先案名無い人:04/01/07 09:38 ID:63Ip9fKX
〜ドイツ軍将校の手記より〜
「このスレはもはや正常ではない。
日中は嫉妬と憤懣がもうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
炎に照らし出された巨大な盧のようだ。
それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
犬でさえヴォルガ河へ飛び込み、必死で対岸にたどり着こうとした。
動物はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
>>1だけが耐えるのだ。神よ、なぜ>>1を見捨てたもうたのか。」

169 :水先案名無い人:04/01/07 10:48 ID:45maJrJm
>>147
おお、それです。どうも

170 :水先案名無い人:04/01/07 11:18 ID:DpAgKoud
>>166
>ダウソ板ででは

はダウソ板以外ではの間違いですた

171 :水先案名無い人:04/01/07 11:36 ID:TSkbYC5q
あなたの板、独身男性板を受け取りました。
そこに書かれている脳内主義の人々のことを知り、喜んでいます。
そこで、私の心の中にうまれた考えを、あなたに聞いて頂きたくなりました。

それは、「脳内」と呼ばれていることは、愛の法則に他ならないということです。
愛は童貞の脳内世界の最高にして唯一の法則であり、このことは誰でも心の奥底で感じていることです。
私たちは脳内二次元世界の中にそれを一番明瞭に見出します。
愛の法則はひとたび「現実」という名のもとで三次元の実在が認められると無価値となり、
そこには闘争という法則だけが存在します。
ですから私はこの世の底と思われる独身男性板でのあなたの活動こそ、
現在2ちゃんねるで行われているあらゆる活動の中の最も重要なものと信じます。

172 :テンプレ 第9集より アポロ月到達について:04/01/08 00:57 ID:gNTmZaBn
――アメリカ人主婦の感想

ほんとに素晴らしい。
信じられないこと、まったく不可能だったことが可能になったのです。
アメリカはやはり偉大な国、世界一の国です。

――ローマ法王パウロ6世のメッセージ

宇宙を支配するために人類が作った手段が大成功を収めた。
この啓示的な日に我々が忘れてならないのは、人類が必要とするものをよく認識し、人類自らを支配し律していくことである。

――ベトナム前線の米兵の手記

それは、ひどく不気味な光景だった。
アメリカという国は、ベトナムの泥沼を這いずり回って暮らす数十万の我々全員よりも、月面にいるたった二人の男のことのほうをずっと心配していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。


173 :テンプレ 第9集より アメリカ軍兵士の回想:04/01/08 01:02 ID:gNTmZaBn
その1

ジャングルに入っていくのは冷たい海に飛び込んでいくみたいでなんだか怖かった。
ドアが開いて叫びながら走って振り返ると、小さな宇宙船みたいな弾がひゅうひゅう飛んでいる。
腕を伸ばせば取れるんじゃないかという気がする。
自分がどこにいてこれからどこにいくのかという現実が初めて見えてきた。
これは戦争なんだ。
僕は本当にこんなとこで死んじまうかもしれない。
悪夢のようだった。
とにかくショックだった。

その2

確かに、俺たちは攻撃されている。
不注意に頭を上げれば弾がひゅっと耳を掠める。
だけど、敵が見えない。
奴らはどこかにいて俺たちを見ている。
奴らは俺たちがどこに行くのかさえもちゃんとわかっている。
俺たちは常に敵の仕掛けた罠で犠牲を払っていたんだ。
作戦に出るときは長い列になって歩いていくんだ。
自分の足が踏もうとする地面を見つめながら、今日は誰が罠にかかるだろうか、やられるのは誰だろう、と思っている。
精神がほんと、くたくたになる。

174 :適当に使用例:04/01/08 01:03 ID:gNTmZaBn
確かに、2chは攻撃されている。
不注意にスレを上げれば広告がひゅっと張られる。
だけど、敵が見えない。
奴らはどこかにいてスレを見ている。
奴らは俺たちがどのスレに居るのかさえもちゃんとわかっている。
俺たちは常に業者の仕掛けた罠で犠牲を払っていたんだ。
ネタを張るときは長いレスになって書き込まれていくんだ。
自分の手が書き込もうとするスレを見つめながら、今日は誰が age るだろうか、割り込まれるのは誰だろう、と思っている。
精神がほんと、くたくたになる。

175 :水先案名無い人:04/01/08 01:35 ID:aUGpGfMF
グッジョブ

176 :水先案名無い人:04/01/08 03:10 ID:NUjA0m2t
――日本人パパの感想

ほんとに素晴らしい。
信じられないこと、まったく不可能だったことが可能になったのです。
吉野家はやはり偉大な店、世界一の店です。

――ローマ法王パウロ6世のメッセージ

ファーストフード界を支配するために吉野家が作った手段が大成功を収めた。
この啓示的な日に我々が忘れてならないのは、チェーンが必要とするものをよく認識し、
チェーン自らを支配し律していくことである。

――吉野家通の手記

それは、ひどく不気味な光景だった。
日本という国は、Uの字テーブルの殺伐を大盛り食って暮らす数万の我々全員よりも、
アメリカにいるたった二匹のBSE牛のことのほうをずっと心配していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。



177 :水先案名無い人:04/01/08 19:54 ID:2M4YkhQC
2004年1月○日 昨夜○時、>>1○○板にて糞スレを立てる。
罵倒の半旗掲げられる。住民、皆怒りをあらわせり。
余もまた黒きネクタイをし、異板の住民ながら怒りを表わさんとす。
世に煽りテンプレを配りし店の男。
新スレの開始、はなはだ幸先足悪しとなれり。

〜夏目漱石の日記より〜


178 :水先案名無い人:04/01/08 20:26 ID:bT5lEnGB
幼女連続ロリータ殺人犯、宮崎ツ○ム逮捕の回顧録。


なにか光り輝く異様なメガネがニュース画面をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりの埼玉出身の若者が、鬼畜的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、ポルノ・ショップや違法ロリータ専門店で
雑誌「アリスクラブ」を下に置き、最悪の夢に思いを馳せた。

 「そうか、現実世界を捨てれば抜け出せたのか――」

われわれの定まるところを知らない血は、
果てしないアニメ妄想世界になら、永遠の美少女を見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
ロリータ・ブームは続いていた。
われわれはまた、パンツを下げるのだった。

                  スコット・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  ジャズ・エイジのこだま より


179 :水先案名無い人:04/01/08 20:34 ID:bT5lEnGB
なにか光り輝く異様なものが空をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりのミネソタ出身の若者が、英雄的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、カントリー・クラブやもぐり酒場で
グラスを下に置き、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、空を飛べば抜け出せたのか――」

われわれの定まるところを知らない血は、
果てしない大空になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
ジャズ・エイジは続いていた。
われわれはまた、グラスを上げるのだった。

                  スコット・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  ジャズ・エイジのこだま より


180 :水先案名無い人:04/01/08 22:03 ID:8Vbb81if
テンプレ

>1 >4 >5 >31-35
>45 >62 >64 >66
>67 >91 >95 >107
>112 >144 >172-173



181 :水先案名無い人:04/01/09 12:38 ID:9b21i5/K
今さらながら、AV業界バージョン。
エロに興味ない人はわからんかも。


第 1集 AV業界の幕開け:カメラは女体の断片をとらえ始めた
第 2集 大量撮影の完成:素人のAV女優たちは凄まじい報酬の出現を見た
第 3集 それはコスプレ物から始まった:噴き出した童貞ヲタの欲望が業界を動かした
第 4集 西村カントクの野望:人々はエロの企画物を掲げた監督・西村とおるに欲望を託した
第 5集 AV女優は地獄を見た:無差別SM、スカトロ、そして獣姦
第 6集 撮影の名の下に:借金返済に向けて,AV女優は苦難の道を歩んだ
第 7集 業者の業界分割:ビデ倫:インディーズの冷戦はヘア解禁から始まった
第 8集 恐怖の中の撮影:各社の監督はバブルの遺産・借金を背負って対峙した
第 9集 デマンドの衝撃:AV業界が揺らぎ始めた
第10集 AV業界の悲劇果てしなく:絶え間ない倒産、さまよう社員の逮捕があった
第11集 AV:厨房が見たダイアモンド映像・デマンド・クリスタル映像
毎日芸術賞受賞(1995年度)
放送文化基金個人グループ部門賞受賞(1995年度)


182 :水先案名無い人:04/01/09 12:43 ID:9b21i5/K
私がアメリカに来たのは、この国では道に黄金が敷き詰められていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
道には黄金など敷かれてはいないということ、
次に、
そもそも道はまったく舗装されてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
この道を舗装する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――イタリア移民の手記より



183 :水先案名無い人:04/01/09 12:47 ID:9b21i5/K
私がダイヤモンド映像に来たのは、この社では借金を肩代わりしてくれると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
社では借金など肩代わりしてはいないということ、
次に、
そもそも社はまったく規定給料さえくれてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
この社を儲けさせる役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――イタリア移民の手記より



184 :水先案名無い人:04/01/09 13:15 ID:NPYbDPjs
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いた射精も潮吹きも無駄だった
しかも我々が逮捕の不安に襲われながらなお義務を果たしたあの時も無駄だった
その時倒れた200万の死も無駄だった
受精を信じてかつて出征して行った幾百万のオタマジャクシ
こんな事の為に精子達は死んでいったのであろうか
こんな事の為に17歳の少年は陰毛の茂みに埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は政治家になろうと決意した

【フリーセクース】加藤鷹、大日本性国総統に【日本よ勃起汁!】

185 :水先案名無い人:04/01/10 15:23 ID:z4umX3I+
公務員板で見つけました↓

ある大学の旧事務官・現事務職員の未来の手記より

「国立大学にはもはや公務員はいない。
評価機構、評価委員会、会計検査院、企業会計監査などが
もうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
評価されるためだけに存在する、巨大な炉のようだ

効率化係数は焼け付くように熱く 殺伐として耐えられないので
独立不偏を主張した大学でさえ 理事に財務省OBを受け入れ、
必死に泳いで次の六年目に辿り着こうとした。

教官はこの地獄から私大・海外へ逃げ出す。
どんなに固い意志でも いつまでも我慢していられない。
かつての事務官だけが耐えるのだ。

神よ、なぜ我らを見捨てたもうたのか・・・」



186 :就職板より発見:04/01/10 17:19 ID:h4kRgmWn
就職から、きらめきと魔術的な夢がついに奪い盗られてしまった。
商社や銀行や生保が、大量の学生たちにビールを振る舞いながら、
夜間に電話を掛け捲り、必死に拘束をかける。

そんなことはもうなくなった。
これからの面接は、安全で静かで、物憂い事務室にて面接官たちに囲まれて進む。
一方、何千という学生たちが、メール一本で機械の力によって落とされ息の根を止められる。
これから先に起こる就活は、女性や文学部生や一般私大全体を落とす事になるだろう。
やがて、それぞれの企業は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
選考の為のシステムを産み出すことになる。
企業は、初めて学生たちをお手軽に落とすことが出来る口実を手に入れた。
これこそが、学生の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である

187 :テンプレ第3集より:04/01/10 18:13 ID:I4uyecno
誰もまだ、自殺者自身の心理をありのままに書いたものはいない。
君は新聞の3面記事などに生活難とか病苦とか或いはまた
精神的苦痛とかいろいろの自殺の動機を発見するであろう。

しかし僕の経験によれば、それは動機の全部ではない。
のみならず大抵は動機に至る道程を示しているだけである。

少なくとも僕の場合はただぼんやりした不安である。
何か僕の将来に対するただぼんやりした不安でいる

          ――芥川の遺書のひとつ 或旧友へ送る手記より

188 :テンプレ第3集より:04/01/10 18:14 ID:I4uyecno
最後の行違ってた…イカ訂正バージョン

誰もまだ、自殺者自身の心理をありのままに書いたものはいない。
君は新聞の3面記事などに生活難とか病苦とか或いはまた
精神的苦痛とかいろいろの自殺の動機を発見するであろう。

しかし僕の経験によれば、それは動機の全部ではない。
のみならず大抵は動機に至る道程を示しているだけである。

少なくとも僕の場合はただぼんやりした不安である。
何か僕の将来に対するただぼんやりした不安でいる

          ――芥川の遺書のひとつ 或旧友へ送る手記より

189 :水先案名無い人:04/01/10 18:16 ID:I4uyecno
あぁ、変わってない。_| ̄|○ 長々とスマソ

誰もまだ、自殺者自身の心理をありのままに書いたものはいない。
君は新聞の3面記事などに生活難とか病苦とか或いはまた
精神的苦痛とかいろいろの自殺の動機を発見するであろう。

しかし僕の経験によれば、それは動機の全部ではない。
のみならず大抵は動機に至る道程を示しているだけである。

少なくとも僕の場合はただぼんやりした不安である。
何か僕の将来に対するただぼんやりした不安である。

          ――芥川の遺書のひとつ 或旧友へ送る手記より

190 :水先案名無い人:04/01/10 21:34 ID:enBBvagd
誰もまだ、ドクオ自身の心理をありのままに書いたものはいない。
君は新聞の3面記事などに就職難とか見苦いとか或いはまた
精神的未熟とかいろいろのドクオの動機を発見するであろう。

しかし僕の経験によれば、それは動機の全部ではない。
のみならず大抵は動機に至る童貞を示しているだけである。

少なくとも僕の場合はただぼんやりした不安である。
何か僕の将来に対するただぼんやりした不安である。

191 :水先案名無い人:04/01/10 21:36 ID:ramabMXW
自衛隊派遣を強行する日本政府はアメリカの犬に過ぎぬと朝日が言ったことは
確かです。

揺れる世論のなかでの派兵、充分な装備もなく人数もなくもちろん安全もなく、
ただ、テロの標的になる危険に向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に
過ぎぬのです。

理性をもって考えたなら実に考えられぬことで、強いて考えれば、
彼らが言う如く「自殺者」とでもいいましょうか。

精神の国、日本においてのみ見られることだと思います。

日本で平和に暮らす私は何も言う権利はありませんが、ただ、願わくば
愛する自衛隊の皆様が無事日本に帰ってくることを靖国の英霊の方々にお願いするのみ
です。

192 :水先案名無い人:04/01/11 01:17 ID:ycMOnXsF
宗教対科学の進化論裁判 1925年7月
アルバイトの高校生の証言より

法廷内の暑さといったら、まるでオーブンの中みたいだった。
あまり熱いので裁判長が裁判関係者と報道陣にコーラを売ることを許可した。
私一人がその売り子に選ばれたというわけだ。

裁判を傍聴している人はほとんどが検事のブライアンの味方だった。
弁護士のダロウがあまりにもねちねちと聖書の些細なところをあげつらっては
ブライアンを追い詰めて宗教をバカにするもんだから、みんないらいらしていたのだ。

193 :水先案名無い人:04/01/11 01:18 ID:ycMOnXsF
進化論を擁護する弁護士ダロウ(以下D)
聖書を擁護する検事ブライアン(以下B)

D「あなたは、ノアの箱舟に乗らなかった生物は全滅したと信じていますか?」
B「魚は生き残ったでしょう。」
D「魚以外は?」
B「さあ」
D「どうなんです?」
B「証拠はない。そうだろう?」
D「あなたはどう思うかと聞いてるんです。」
B「全滅した。そう信じてる。」
D「それではこれはどうです?
  ヘビをはイヴを誘惑して知恵の実を食べさせ、神の怒りを買って以来腹で
  這い回らなければならなくなったとされているが、それ以前のヘビは
  どのようにして前へ進んでいたか、その点についてはご存知ですか?」
B「いいえ。」
D「這うようになる前は、しっぽで立って歩いていたとでも?」
B「自分でこの聖書を読みたまえ。そうすれば分かるはずだ。」
D「結構ですとも。いまここで読んで差し上げましょう」
B「裁判官!早い話ダロウ氏はただ聖書を冒涜したいだけなのです。
  この人は神を信じておらず、テネシー州の法廷という場を借りて」
D「異議あり!」
B「聖書を汚そうとしているのです。」
D「ブライアン氏に異議あり!」

194 :水先案名無い人:04/01/11 12:14 ID:VNRkzmIF


MMRマガジンミステリー調査班 全13巻
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=20178

な、なんだってーーー!!復刊投票よろしく



195 :水先案名無い人:04/01/11 13:22 ID:V4ukfjAl
貼っとく
ttp://www14.big.or.jp/~midoriko/work/lab/flash/20th.swf

196 :水先案名無い人:04/01/11 13:39 ID:AHCSzsrk
なんだ、ネットアイドルの悲劇の方じゃないのか

197 :水先案名無い人:04/01/12 00:21 ID:wSRkuMO9
「特集・糞連載の世紀」
第1集 糞化の幕開け:こち亀は糞化の道を歩み始めた
第2集 早乙女の横行:昔からのファンは凄まじい女尊男卑を見た
第3集 それは磯鷲早矢から始まった:噴出したSagaの欲望がこち亀の空気を変えた
第4集 Sagaの野望:萌えオタは女性キャラを乱発するアトリエびーだまに未来を託した
第5集 古参ファンは地獄を見た:磯鷲家 薄っぺらな弓道 そして奇乳
第6集 エセフェミニズムの旗の下に:腐警の横暴、両津は苦難の道を歩んだ
第7集 寿司屋による世界観の破壊:これまでの空気をブチ壊すのは纏の登場から始まった
第8集 恐怖の中の両津:新しいキャラクターは両津を押さえつけて台頭した
第9集 ひねったうんこの衝撃:こち亀のキャラクターが壊れ始めた
第10集 ファンの悲劇果てしなく:MD買って、ほほほほほによる動揺があった
第11集 KANDA SUSI:檸檬がみたハムスター・タバコ・ダイエット
【糞化は急に】こち亀Ver.48【止まらない】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1072136317/

198 :.:04/01/12 01:00 ID:/7kqSEkG
2ちゃんでエロ画像キボンするのは、クレクレ君氏ねと言われそうでなんだか怖かった。
sageを入れ、ドキドキしながらレスを待つ。
何なのか見当もつかないURLがどんどん貼り付けられる。
クリックすればエロ画像手に入るんじゃないかという気がする。
自分が何をクリックし、どういう事態になったのかやっとわかってきた。
これはブラクラなんだ。
僕のパソコンは本当にこんなことで死んじまうかもしれない。
悪夢のようだった。とにかく鬱だった。

2ちゃん初心者の回想

199 :テンプレ:04/01/12 03:21 ID:G7tc8R3Z
ヤルタ会談前のルーズベルトの発言

世界の支配なんて簡単だ。
極東は蒋介石にやれば、アメリカの援助で中国を支配していくだろう。
太平洋? それは我がアメリカが頂く。
アフリカはインドルートの関係からイギリスにいく。
スターリンが欲しがっているのは、ソ連の安全保障だけだ。
もし私が彼に何でも与えて、その代償を求めずにおけば、
スターリンだって阿漕なことはしないはずだ。


200 :水先案名無い人:04/01/12 19:03 ID:UBHTm826
フルシチョフがアメリカを訪れた時の感想を覚えてる人いる?

201 :水先案名無い人:04/01/12 23:19 ID:FBU2jW8x
64 名前:水先案名無い人[] 投稿日:04/01/12 19:40 ID:XJqNCsoH
福男祭りから、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
個人参加者や高校生やおじさんが、参加者たちと危険を分かち合いながら、
参道を駆け巡り、一年の運命を決する。

そんなことはもうなくなった。
これからの福男は、安全で静かで、先頭の一番のポジションにいて仲間たちに囲まれて走る。
一方、何千という参加者たちが、名簿一つで後ろに追いやられ息の根を止められる。
これから先に起こる福男祭りは、女性や子供や一般市民全体を呆れさせる事になるだろう。
やがて、それぞれの参加者は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
勝利の為のシステムで対抗することになる。
参加者は、初めて祭りまでも終わらせることが出来る手段を手に入れた。
これこそが、参加者の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

福男のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1073728310/

202 :水先案名無い人:04/01/12 23:20 ID:TxfJBoSJ
なにかスクラムを組んだ異様な連中が境内をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりの福岡出身の消防士が、厨房的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、掲示板やまとめサイトで
平をこき下ろし、最悪の行為に思いを馳せた。

 「そうか、徒党を組めば抜け出せたのか――」

西宮えびすの定まるところを知らない場所取りは、
場内整理を装った恫喝なら、最前列を固められたかもしれなかったのだ。

しかし、彼らはもう引き返せなくなっていた。
抗議電話は続いていた。
われわれはまた、受話器を上げるのだった。

203 :アニメ板君望スレに捧ぐ:04/01/12 23:36 ID:tWmtVCYi
水月儲対遙儲の裁判 2004年1月
アルバイトの高校生の証言より

法廷内のおたくの数といったら、まるで夏コミの会場みたいだった。
あまりにおたくが多いので裁判長が裁判関係者と報道陣に同人誌を売ることを許可した。
私一人がその売り子に選ばれたというわけだ。

裁判を傍聴している人はほとんどが検事のあゆあゆの味方だった。
弁護士の水月があまりにもねちねちと孝之の些細なところをあげつらっては
あゆあゆを追い詰めて君望をバカにするもんだから、みんなマナマナしていたのだ。


204 :水先案名無い人:04/01/12 23:37 ID:iYb1IWFA
>われわれはまた、受話器を上げるのだった。

うまいねw

205 :水先案名無い人:04/01/12 23:45 ID:rqJF0ITo
まあインチキ連中には第一次大戦の東部戦線の兵士のように苦しみ回るのも
当然の報いだな。

206 :水先案名無い人:04/01/13 02:12 ID:+rqd9yjq
二〇〇四年一月十三日
昨夜二十三時、福男疲れ果て辞退す。
謝罪の言葉掲げられず、二ちゃん皆一笑に付したり。
余もまた黒きテンプレを求め、異板の住民ながら嘲意を示さんとす。
余に事態を告げしにゅー速の男、新年の開始甚だ悪しと嘆く。

207 :水先案名無い人:04/01/13 11:36 ID:l+ZGbfP1
1 風の谷の名無しさん sage New! 04/01/12 20:06 ID:6xI1Nm+y
むか〜しむかし、今から100年くらい昔

2003年8月から2004年の1月いたるまでの6ヶ月間、日曜の朝は地獄さながらの光景に覆い尽くされました。
真ナージャを巡る戦いは、ナージャとローズマリーの戦いだけでは無く、ハーコート家や旅芸人達をも
巻き込んだ凄絶な戦いでした。
明日のナージャ48スレ目の今日は、今世紀最大の電波と言われたローズマリーの最後を描きます。

                 妄想、裏切り、そしてドレス裂き
                       第48集
                   ナージャは地獄を見た

208 :水先案名無い人:04/01/13 14:40 ID:8eH0Sh/A
34 水先案名無い人 sage 04/01/10 21:42 ID:XdzYV8aE

私が横浜に来たのは、この国ではゴールデンクラブ級の選手に囲まれていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
ゴールデンクラブ賞の選手などいないということ、
次に、
そもそも選手たちは捕球さえ満足にできないこと、
そして最後に気付いたのは、
この選手たちを指導する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――山下大輔の手記より

209 :水先案名無い人:04/01/13 16:49 ID:bEp7KTqX
↑激ワラ(w

210 :水先案名無い人:04/01/13 17:06 ID:LEwbdUkT
>>208
泣けるほどに笑った… そして鬱に…

211 :水先案名無い人:04/01/13 17:17 ID:WD8BtzUz
アニヲタの世紀
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1073032038/

212 :200:04/01/13 18:20 ID:FV/eUf+U
とにかく高いビルがいっぱいで・・・とかいってるやつです。知ってる人いる?

213 :水先案名無い人:04/01/13 18:56 ID:DVqSgR28
>>208
禿ワラ

214 :水先案名無い人:04/01/13 19:13 ID:bEp7KTqX
>>212 今夜辺りうpしたるからまぁマターリまっとれ。

215 :水先案名無い人:04/01/13 19:48 ID:zoArKHiM
第 1集 会談の幕開け:チョンは英語がわからなかった

216 :水先案名無い人:04/01/13 22:12 ID:F+aAQxbz
>>215
むむ、転載されてる…なんとも恥ずかしい(;´Д`)

217 :214じゃないが:04/01/13 22:56 ID:QEHd7SmT
ニューヨークはバカでかくて、やかましくて、ネオンサインや自動車がやたら多くて、
熱気がムンムンしていて息がつまりそうな街だった。
巨大な富と贅沢。その一方に恐るべき貧困が同居していた。
観光客が必ず見物するという世界一高いビルにも行ったが、
摩天楼などというものはどれも同じものだった。

フルシチョフの回想より

これだっけ?

218 :214じゃないが:04/01/13 22:58 ID:QEHd7SmT
>同じもの
同じようなもの

でした。

219 :214じゃないが:04/01/13 22:59 ID:QEHd7SmT
おまけ

カンカンという、この特殊な踊りについては何と言ったらよいだろう。
はっきり言ってしまえば、まったく淫らなものだ。
言い換えれば、
成人向け映画のようなものだった。

220 :水先案名無い人:04/01/14 11:41 ID:U8g5AOYt
>>217 おつ

221 :方言は適当:04/01/14 14:29 ID:orZ3MqNh
大阪はアホみたいに大きゅうて、やかましゅうて、ネオンサインや自動車がやたらぎょうさんあって、
熱気がムンムンしとって息がつまりそうな街やったわ。
アホみたいな富と贅沢。その一方でな、えげつない貧困が同居しとったんや。
観光客は必ず見物するいう通天閣にも行ったんやけどな、
高層ビルなんちゅうものはどれも同じもんやったでえ。

                      和歌山のおばちゃんの回想より

222 :微修正版 うとーり神に捧ぐ:04/01/14 16:00 ID:2ld9dnd4
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく補給したたいまつもじゅもんも無駄だった
しかも我々がさいこうのきょうふに襲われながらなお使命をはたしたあの時も無駄だった
その時倒れた200万の死も無駄だった
ドルイドを信じてかつてシャドウゲートに行った幾百万のしんのゆうしゃ
こんな事の為にゆうしゃ達は死んでいったのであろうか
こんな事の為に年齢不詳のゆうしゃはいどのそこに埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私はゆうしゃのなをすてようと決意した

                    〜こしくだけのゆうしゃの手記より

223 :水先案名無い人:04/01/14 18:39 ID:sXGU94SN
>>221
適当な方言で書くとリアル原住民に直されるからやめれ、と言ってみるテスト

大阪はアホみたいに大(お)っきて、やかまして、ネオンサインや自動車がむっちゃあって、
熱気がムンムンしてて息つまりそうな街やっとぉ。
アホみたいな富と贅沢。その一方でな、えげつないびんぼが同居しとったんや。
観光客はみな見物するてゆう通天閣にも行てんけどな、
高層ビルゆーもんはどえもおんなしもんやったでえ。

                      和歌山のおばちゃんの回想より

224 :sage:04/01/14 18:47 ID:38vav6Av
スターリン「ドイツに賠償を支払わせるために
      工場、機械設備、鉄道車両をドイツから撤去すべきです。
      ソ連は、ドイツの重工業および生産財の80パーセントを徴収します。
      いずれにせよドイツを解体し、孤立した弱小の小国の寄り合い所帯にしてしまわなくてはならない。

チャーチル「イギリスの世論は賠償という考え方には反対です。
      第一次大戦後ドイツに巨額の賠償を課した結果、今度の戦争を引き起こしたことを
      忘れてはいないからです。

スターリン「なるほどヴェルサイユは失敗した。
      しかしあれは、あなた方が現金払いを要求したからだ。
      我々は生産財や原料といった現物を要求しているのだ。

チャーチル「そうかもしれん。が、しかしドイツという馬に
      馬車を引かせようと思ったら、馬草くらいは残してやらなくっちゃあ。
      空きっ腹じゃあ馬は動きませんぞ。

スターリン「いや、我々としちゃあ、その馬がくるりと向きを変えて
      こっちを蹴ったりしないように監視してなくちゃならないんでね。

225 :200:04/01/14 21:40 ID:qMmKnuYs
>>217
ありがd

226 :水先案名無い人:04/01/14 22:56 ID:3ltLgae/
ニクソン「あなた達の方が優れているものも確かにある。
例えばロケット開発がそうです。宇宙探査のね。
しかし、例えばこのカラーテレビ。
これは我々の勝ちです。でも、とにかく我々双方のためには…

フルシチョフ「いやいや。いずれにせよ我々はあなた達を完全に追い抜いたんです。ロケットでね。
ロケットの開発技術でね。これは譲れません。

ニクソン「いやぁ、ちょっと待ってください。これなんですよ。私が言いたいのは。
おわかりですか?ここで使っているビデオテープというものは、
今ここで話している会話を即座に録画し、他に伝えることができるんです。
つまり、コミュニケーションが増える。
コミュニケーションが増えれば我々が学ぶこともあるだろうし、あなた達が学ぶこともあるでしょう。
あなたは何でも知ってますか?

フルシチョフ「私に知らないことがあるとすれば、あなたはどうなんです。
共産主義について何もご存知ない。ただ恐れているだけです。
我々の国ができてまだ42年も経っていない。
しかし、あと7年もしたら我々はアメリカと肩を並べることになるでしょう。
そしてアメリカを追い抜いていきますからね。
追い抜く時にはこうやってね、挨拶しようではありませんか。
バイバ〜イ。

227 :水先案名無い人:04/01/14 23:02 ID:U8g5AOYt
一触即発漫才ワラタ。

228 :水先案名無い人:04/01/14 23:11 ID:wDfpAPor
>>226
改変なしで普通に面白いな

229 :水先案名無い人:04/01/14 23:24 ID:1dlaOZ+A
福男「私に知らないことがあるとすれば、あなたはどうなんです。
消防士ついて何もご存知ない。ただ恐れているだけです。
福男を返上してまだ一週間も経っていない。
しかし、あと1年もしたら我々はまた仲間と肩を並べることになるでしょう。
そしてあなたがたを追い抜いていきますからね。
追い抜く時にはこうやってね、挨拶しようではありませんか。
バイバ〜イ。

230 :水先案名無い人:04/01/15 01:45 ID:8oHOI+xp
>>226の映像でフルシチョフが「バイバイ」とやるのは赤狩りの頃チャップリンがアメリカを出た仕草の真似?
いや、同じような映像が第七集に映ってたから。
そうだとするとかなり高度なジョークだな・・・

231 :水先案名無い人:04/01/15 02:05 ID:akAzUo9t
>>230
いや、あのポーズは西洋人の普通のバイバイのポーズ。
国によって違いが有るわけだ

232 :水先案名無い人:04/01/15 04:25 ID:FPl+wl1H
最近、忌まわしい匿名掲示板「2ちゃんねる」とやらが、そののたくるような非望中傷で人の感覚を刺激しようとしている。
感覚中枢に直接、便所の落書きのような目障りな駄文をまき散らしているのである。
若者たちがこのような掲示板に書き込みをしても、まだ道を誤らずしていられると
信じる人がいるならば、神よ、彼らを救い給え。

             婦人雑誌『レディス・ホーム・ジャーナル』より

233 :水先案名無い人:04/01/15 12:39 ID:cQijFz6W
既存のテンプレから、いかにも「映像の世紀」らしいのを作ってみたりして。

僕はヴィシーが良いとかあんまし思わないんですが、
なんで我がフランス国民はペタンとかラヴァルとかを支持するのでしょうか。親独じゃん。
わかんない。国民革命とかもわかんない。得るものが少ないと思います。
したがってこの政権が唱える国民革命をメインテーマにしたパンフというか
ラジオもよくわかりません。親独です。

さらにそもそもヴィシーの人たちはなぜユダヤを敵視するのですか。
あまつさえ公職から追放したりするのですか。僕は賛成ですが。
いや賛成なのはナチスを支持してるからじゃないです。なんとなくいいからです。
僕はユダヤ排斥とかそういうものは大好きです。

いや問題なのはユダヤではなくてペタンです。
ペタンが反ユダヤでもかまいませんが、親独だと思います。

いやそうではなくて、なぜユダヤが敵視されるのかということです。僕は賛成ですが。
すいません。まちがいました。もういいです。
                              日和見派のフランス厨房の手記より
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

234 :水先案名無い人:04/01/15 14:27 ID:XyIn1dFF
>>233
面白い!読んでるうちに脳がむず痒くなってくる、その感覚がなんとも。

235 :水先案名無い人:04/01/15 19:32 ID:akAzUo9t
目の前の民衆を眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜ黒人は迫害されるのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「迫害されるから迫害されるのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「ブラックパワー」という現象がある。
アメリカにおいて、黒人自らの動きにより、差別を撤廃しようという現象である。
つまり、本来の肌の色が何色であろうとも、社会正義のために
動いているとすれば、神々しく輝いて見えるはずなのだ。
目の前の民衆は社会のために動いているか否か?
それは民衆の裏側に回ってみることでわかる。
社会の下層階級から観察することで、民衆はいよいよ奮起し、
神の意思が見えるはずなのだ。
裏側に回ってみたところ、民衆は動いていた。
よって我々黒人はきっと一つの民として約束の地に到達すると言える。
今夜、私は幸せだ。心配も恐れも何もない。
神の再臨の栄光をこの目でみたのだから。

          マーチン・ルーサー・キング2世
                 最後の日記より

236 :水先案名無い人:04/01/15 19:48 ID:n0oZdOeU
うまいな・・・ほんとにあるセリフみたいだ。

237 :水先案名無い人:04/01/15 20:40 ID:chxnNfTC
>>235
感動した

238 :改竄歓迎:04/01/15 21:13 ID:5e/XGWDs
文学から、きらめきと魔術的な美がついに奪い取られてしまった。
石原慎太郎や大江健三郎が、難解な文体や独特の表現を駆使しながら、
当時の風俗を驚かせ、文化を改変している。

そんなことはもうなくなった。
これからの文学は、確実で分かり易くて、作家のルックスや話題性が重視される。
一方、従来の高尚で俗世間受けしない作品には、誰も目を向けなくなる。

これから先に発表される文学作品は、未来にも通じる洗練さを失う事になるだろう。
やがて、それぞれの文学賞は、限界のない、話題性だけを重視した、
興業主義のためのシステムを産みだす事になる。
人類は、初めて自分たちの文化を絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、作家の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。


239 :水先案名無い人:04/01/15 21:25 ID:qQtjxepo
その当時の香具師たちはほんとにこれら文学的なセリフを
吐いたんだろうか?

240 :水先案名無い人:04/01/15 21:42 ID:zwN5SfrT
ユダヤ人あたりは例によって捏造満載では。

241 :いかがなもんでしょ:04/01/15 21:54 ID:o5KqvTbk
家庭用ゲームから、きらめきと魔術的な美がついに奪い取られてしまった。
任天堂やセガが、シンプルな内容と芸術的なドット絵を駆使しながら、
80年当時の小学生を驚かせ、ゲーム文化を改変している。

そんなことはもうなくなった。
これからのゲームは、確実でクリアし易くて、キャラのルックスや話題性が重視される。
一方、従来の長時間必要でライトユーザ受けしない作品には、誰も目を向けなくなる。

これから先に発表されるゲーム作品は、未来にも通じる洗練さを失う事になるだろう。
やがて、それぞれのゲーム賞は、限界のない、話題性だけを重視した、
興業主義のためのシステムを産みだす事になる。
人類は、初めて自分たちのゲーム文化を絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、作り手の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。


242 :2002年ワールドカップ:04/01/15 22:33 ID:o5KqvTbk
――韓国人主婦の感想

ほんとに素晴らしい。
信じられないこと、まったく不可能だったことが可能になったのです。
ウリナラはやはり偉大な国、世界一の国です。

――スペイン人のメッセージ

誤審を可能にするために韓国が使った手段が大成功を収めた。
この啓示的な試合に我々が忘れてならないのは、途上国審判が必要とするものをよく認識し、
FIFAが審判を支配し律していくことである。

――ポ―ランド戦での米選手の手記

それは、ひどく不気味な光景だった。
韓国人という国民は、予選リーグの泥沼を命がけで戦っている我々全員よりも、
他の会場にいる韓国をずっと応援していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。


243 :水先案名無い人:04/01/15 22:52 ID:akAzUo9t
――当時ヒトラーユーゲントにいた少年の回想

父は私に強く言いました。
「やめろ。ナチはヤバイ。本当にヤバイぞ、本当にヤバイ。ナチはヤバイ」と。
でも私はナチスの魅力のとりこになってしまっていたので、父の忠告が耳に入りませんでした。


――当時のナチス党幹部の娘の回想

第三帝国はまず広い。もう広いなんてものじゃない。すごく広い。
広いと言っても 「ブリテン島20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃないんです。
何しろ世界全土なんです。単位なんて無い。ローマ帝国やナポレオンなんて超越している。ドイツ民族の可能性は無限なんだ。
しかも膨張してるというのです。凄い!膨張しているんですよ。


――労働者の手記より

だって普通は賠償金なんて返済できないだろ。だって自分の国の失業率がだんだん伸びてったら困るだろ。返済が程遠いとか困るでしょう。
インフレ率が伸びて、戦後一年のときは10マルクだったのに、三年のときは同じ物が二千マルクとか、泣くしかない。
だが、ヒトラーはそれらを克服した。話のわかるヤツだ。
もっと頑張れ、超頑張れ。
           

このようにして、ヒトラーは民衆の心を巧みにつかんでいきました。


244 :水先案名無い人:04/01/15 23:22 ID:ubkEWIKF
ワラタ

245 :水先案名無い人:04/01/15 23:31 ID:ZqcjGrL+
>>239
いやマジ信じらんねーって!→それはまったく信じがたい光景だった…。
みたいな感じじゃない?

246 :水先案名無い人:04/01/15 23:46 ID:Q6jnUgXv
指導者クラスの手記に関してはそもそもインテリが多いのだから
名文もそれなりにあるだろうし、
民衆のそれは数うちゃあたる方式でしょう。

247 :改竄歓迎:04/01/16 00:03 ID:A0/LjmZO
恋愛から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
ロミオとジュリエットが、世間の目を忍び危険を分かち合いながら、
夜な夜な逢引し睦みあい、全てと引き換えに愛を全うする。

そんなことはもうなくなった。
これからの恋愛は、安全で静かで、友人や親に公然と行なわれる。
一方、何千という童貞たちが、恋人達の姿を観て心を殺され息の根を止められる。
これから先に起こる恋愛は、真面目な青年や向学心ある理工系学生全体を殺す事に
なるだろう。
やがて、それぞれの童貞は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となる
ような行き場の無い性欲を産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、恋愛の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

248 :水先案名無い人:04/01/16 00:11 ID:N7rl8ckl
リンドバーグで吉野家作ろうと思ったけど、もう脳が吉野家コピペに飽きて全く面白くなかった。

249 :第10集より:04/01/16 01:13 ID:SHvIPV55
ソ連国策映画 1949年製作

これは第二次大戦の終結から4年後、ソ連で作られた国策映画です。
役者の演じるスターリンがドイツ降伏後のベルリンを訪れるという設定です。

 「我が父 スターリン」(ロシア語)
 「スターリン万歳」(イタリア語)
 「スターリンに栄光あれ」(フランス語)
 「スターリンよ 永遠に」(英語)

映像にはスターリンを歓喜で迎える様々な民族の姿がありました。

 「祖国解放の英雄であるあなたに敬服のキスを贈ってよろしいでしょうか」
 (スターリンを讃える熱狂的な民衆達の様子が映し出される)

これがスターリンが掲げた他民族国家ソ連のあるべき姿でした。

250 :水先案名無い人:04/01/16 01:40 ID:QW7v8GO1
早大学策策映画 2003年製作

これは学祭中止騒動の終結から4年後、早大で作られた学策映画です。
役者の演じる和田サンが集団レイープ後の居酒屋を訪れるという設定です。

 「我が父 和田サン」(早稲田語)
 「和田サン万歳」(慶応語)
 「和田サンに栄光あれ」(立教語)
 「和田サンよ 永遠に」(東大語)

映像には和田サンを歓喜で迎える様々な学生の姿がありました。

 「性欲解放の英雄であるあなたに敬服のキスを贈ってよろしいでしょうか」
 (和田サンを讃える熱狂的な学生達の様子が映し出される)

これが和田サンが掲げた多大学サークル「スーパーフリー」のあるべき姿でした。

251 :水先案名無い人:04/01/16 02:00 ID:QviuX3Ks
そんな事よりヘミングウェイ君よ、ちょいと聞いてくれないか。文学とあまり関係ないんだが。
このあいだ、もぐり酒場でリンドバーグのニュースを聞いたんです。リンドバーグ。
そしたらなんか周りの人々の歓声がめちゃくちゃいっぱいでよく聞き取れないんです。
で、よく聴いたらなんか垂れ幕下がってて、リンドバーグ少佐を歓迎します、とか書いてあるらしい。
もうね、アホかと。馬鹿かと。私は言葉にならない声で叫び始めていたよ。
そうか、空を飛べば抜け出せたのか、と。空だよ、空。
なぜかクーリッジ大統領もいる。一人の若者が一夜にして英雄だ。実におめでたい。
一方ニューヨークの町には一面の紙吹雪。もう見ていられない。
諸君、ボクシングのチケットをやるから少し黙ってくれないかと。
もぐり酒場ってのは、もっと殺伐としてるべきなんだ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴と、いつ罵り合いが始まってもおかしくない。
お互いもうこれ以上幸せになんてなれっこない、そんな雰囲気がいいんじゃないか。"稼業”に精を出す奴は、すっこんでろ。
で、やっと落ち着いたかと思ったら、隣の奴が、何か新しいニュースない?とか言ってるんです。
そこでまた声無き叫び声だ。
ねえ君、ニュースなんてきょうび流行らないだろう。畜生め。
得意げな顔して何が、ニュース無い?だ。
彼女は本当に新しいニュースを聴きたいのかと問いたかった。問い詰めたかった。小1時間問い詰めたかった。
彼女は、ここから抜け出したかっただけなのではないのかと。
文学者の私から言わせてもらえば今、ジャズ・エイジの間での最新流行はやっぱり、
ジョセフィン・ベーカー、これだ。
ニューヨークでジョセフィンベーカーの踊りを見る。これがジャズ・エイジの過ごし方。
ベーカーの踊りってのはセックスアピールが多めに入ってる。その代わり洗練みが少なめ。これ。
で、それにジョッキ大盛り(密造酒)。これこそがニューヨークのこのヒステリーの一歩手前といったせわしなさにふさわしい。
しかしこれを見るともう引き返せなくなるという、諸刃の剣。
いずれにせよジャズ・エイジは続いている。まあ我々は、今一度グラスでもかたむけよう。
        ――スコット・フィッツジェラルドがヘミングウェイに宛てた書簡より

252 :水先案名無い人:04/01/16 02:06 ID:m2Brr+hl
ショッカー宣伝映画 1978年製作

これは幼稚園バスの襲撃から4年後、ショッカーで作られた宣伝映画です。
役者の演じる首領が世界征服後の東京を訪れるという設定です。

 「イッー!!」(我が父 首領様)
 「イッー!!」(首領様万歳)
 「イッー!!」(首領様に栄光あれ)
 「イッー!!」(首領様よ 永遠に)

映像にはショッカー首領を歓喜で迎える様々な戦闘員の姿がありました。

 「悪の秘密結社の首領であるあなたに敬服のキスを贈ってよろしいでしょうか」
 (首領を讃える熱狂的な改造人間の様子が映し出される)

これが首領が掲げた世界征服のあるべき姿でした。

253 :水先案名無い人:04/01/16 03:29 ID:N7rl8ckl
>>251
ナイス。

254 :水先案名無い人:04/01/16 14:35 ID:rOmS5lR4
20世紀の初頭は発明されたばかりの動く映像によって記録された時代です。
しかし、その映像は短い断片に過ぎません。
私たちは世界に残る映像記録を集めて今世紀初頭の時代をえがこうと試みました。

255 :水先案名無い人:04/01/16 22:33 ID:hWdy4XZ2
>>252
ワラタ

256 :水先案名無い人:04/01/16 22:45 ID:Pa9Y2w6W
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1067613037/
でいくつか野望ネタあった

野望知らない人は以下参照
http://my.reset.jp/~mars/btg/document9/yabou01.html
http://my.reset.jp/~mars/btg/document9/yabou02.html

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1067613037/520
イタリア移民の手記
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1067613037/523
タイトル一覧

257 :水先案名無い人:04/01/16 23:23 ID:mWK9c7Yt


258 :水先案名無い人:04/01/17 11:18 ID:GSyzQJlk
なにか光り輝く異様なものが空をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ふたりの二十歳そこそこの若者が、芥川賞を獲得した。
しばらくのあいだ人々は、吉野家やなか卯で
どんぶりを下に置き、最良の妄想に思いを馳せた。

 「そうか、小説を書けば抜け出せたのか――」

われわれの定まるところを知らない血は、
果てしない創作世界になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
フリーター生活は続いていた。
われわれはまた、どんぶりを上げるのだった。

259 :水先案名無い人:04/01/17 12:46 ID:HkD+EAW9
第1集 2000年の幕開け     
第2集 すっからかん古馬勢力の完成     
第3集 それは京都記念から始まった
第4集 竹園の野望    
第5集 穴党は地獄を見た   
第6集 和田の叫びの下に
第7集 最強馬の国内専念
第8集 温泉の中の覇王
第9集 大阪杯の衝撃
第10集 最強世代の追撃果てしなく
第11集 OPERA O

260 :水先案名無い人:04/01/17 14:04 ID:VSK2oW1S
私が川崎に来たのは、この街では道に出世の道が約束されているれていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
県警幹部に橘組と癒着して無い者はいないということ、
次に、
そもそも警察はまったく暴力団対策さえしていないこと、
そして最後に気付いたのは、
この街を保安する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――柿崎憲の手記より

261 :水先案名無い人:04/01/17 17:29 ID:v/+vV5WW
私が合コンに来たのは、この会場にはカワイイ女の子がいっぱいいると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
会場には女の子など1人もいないということ、
次に、
そもそも会場は女性との合コン会場ではなかったこと、
そして最後に気付いたのは、
この会場で襲われる役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――哀れな男の手記より

262 :水先案名無い人:04/01/17 19:25 ID:Amk95IHY
>>258 おもろい
>>260 それ書いたの漏れだ。はずかしいんで改訂版うpする。

私が川崎に来たのは、この街では出世の道が約束されていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
出世の道など約束されてはいないということ、
次に、
そもそも街のヤクザたちはまったく取り締まられていないということ、
そして最後に気付いたのは、
そのヤクザたちを取り締まる役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――ある川崎中央署長の手記より

>>261(((((*´Д`))))ガクガクプルプル




263 :第1集より:04/01/17 19:39 ID:r1wCjwmp
ニコライ2世の日記より 血の日曜日事件当日

1905年1月22日日曜日

重苦しい日だ。
ペテルブルグで労働者たちが王宮に入ろうとしたために、深刻な暴動が起こった。
軍隊は発砲しなければならず、多くの人が殺され、負傷した。
何とも重苦しく、心の痛む出来事だった。

1月23日月曜日

今日はペテルブルグに特別の事件は起こらなかった。
いくつかの報告を聞いた後に、アレクセイ皇子と昼食を共にした。
午後、ウラルからキャビアを持参したカザク代表団に会った。
散歩後、ママのところでお茶を飲んだ。

---------------------------------------------------------------
10行目、カザフ代表団かもしれません。
「ク」と発音しているように聞えるのでそのままにしておいた。
ぐぐってみたところ語源は一緒みたいだけどね。
いちいちコメントは書かないけど、映像の世紀の改変コピペ大好き。乙

264 :水先案名無い人:04/01/17 23:21 ID:aenB6gCs
やっぱり映像の世紀って人気あるんだ
NHKって人気無いかと思っていたけれども結構面白い番組もあるんだね。

265 :水先案名無い人:04/01/17 23:55 ID:ep4j4Igy
俺も授業で見て気に入った

266 :水先案名無い人:04/01/18 01:19 ID:VEKEVlyE
俺はNHKしか観ませんよー。

267 :水先案名無い人:04/01/18 02:51 ID:U7Lag+IL
ネットゲーのオフスレでスカートがどうとかいう流れになっていたので
http://game3.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1070402322/843-861

チャーチルいってみます

オフから、きらめきと魔術的なスカートがついに奪い盗られてしまった。
痛い女や頭の弱い女やリスカ趣味の女が、オフで危険を考えずに、
スカートでオフに参加し、自分の運命を決する。
そんなことはもうなくなった。
これからの女は、安全で動きやすい、便利なジーンズをはいて盗撮の心配もなく座る。
一方、何千という男たちが、ジーンズ一本によってエロスを殺され欲望を止められる。
これから先に起こるオフは、女性や子供や一般市民全体を殺伐にするだろう。
やがて、それぞれのオフは飢えた、限界のない、一度スカートをはいたら制御不能となるような
欲望のレイパーを産み出すことになる。
男は、初めて自分たちを逮捕させることが出来る性欲を手に入れた。
これこそが、オフの栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

268 :水先案名無い人:04/01/18 10:43 ID:fHa9ChCe
私が私が慶應を受験したのは、この大学ではベテ排除で新卒の有望な連中が溢れていると聞いたからでした。
しかしここを受験して三つのことを知りました。

まず第一に、
受験生はベテしかいないこと、
次に、
そもそも試験はまったくベテ向けだという事、
そして最後に気付いたのは、
自分がベテになっても、あの試験には合格できないだろうという事です。

                              ――慶應ロー受験生の手記より

http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1071601657/234


269 :水先案名無い人:04/01/18 23:29 ID:HT1KSPUe
我々は独自の掲示板を建設している。新しいBBSを建設するのである。
したがって伝統的な形をとる管理者も削除人もいらない。復帰屋もいらない。
たとえ管理人であっても、掲示板の毒と思えば微笑んで殺せ。
今住んでいるのは新しいBBSなのである。
我々はこれよりひろゆきを切り捨てる。
泣いてはいけない。泣くのは今の2chを嫌がっているからだ。
笑ってはいけない。笑うのは昔の2chを懐かしんでいるからだ。

270 :水先案名無い人:04/01/19 10:46 ID:CA412aCd
私が土木科に入学したのは、土木の仕事は食っぱぐれがないと聞いたからでした。
しかし、会社に入って三つのことを知りました。

まず第一に、
もはやかつてのような受注量は無く、どの会社も経営は苦しいということ、
次に、
そもそも土木は残業の多い職種であること、
そして最後に気付いたのは、
給料カットの中、ほぼ無制限の残業をする役目は私に課せられているのだということでした。


                           ――建設コンサルタント社員の手記より


271 :水先案名無い人:04/01/19 10:47 ID:CA412aCd
私が土木科に入学したのは、土木の仕事は食っぱぐれがないと聞いたからでした。
しかし、会社に入って三つのことを知りました。

まず第一に、
もはやかつてのような受注量は無く、どの会社も経営は苦しいということ、
次に、
そもそも土木は残業の多い職種であること、
そして最後に気付いたのは、
給料カットの中、ほぼ無制限の残業をする役目は私に課せられているのだということでした。


                           ――建設コンサルタント社員の手記より


272 :水先案名無い人:04/01/19 11:00 ID:Prg99sZf
哀れな建築・・
痛いほどわかるぜ・・・

273 :水先案名無い人:04/01/19 11:42 ID:kykaS1eO
リヴァ〜Rashioの父の手記より〜
「息子はもはや人間ではない。
日中ヤツの部屋は汗の熱気と異臭がもうもうと立ち込め、一分としていられない。
曙が十年かけてひねり出した巨大な糞のようだ。
それは焼けつくように臭く、嗚咽に耐えられないので、
犬でさえドブ河へ飛び込み、必死で臭いを落とそうとした。
家族もこの愚息から逃げ出す。
あれほど我慢強く息子を愛していた妻も、とうとう耐え切れず自ら命を絶った。
あの子にその事はまだ伝えていない。ずっと例のゲームしか見ていない。
神よ、なぜ我が子にあのような玩具を与えたのか。」

274 :水先案名無い人:04/01/19 12:19 ID:MArn7n3i
――アメリカ人熱狂的ファンの感想

ほんとに無実です。
信じられないこと、まったく不可能だったことで被告にされたのです。
マイケルはやはり偉大なアーティスト、世界一のアーティストです。

――裁判長のメッセージ

社会を維持するために人類が作った法廷に遅刻をやらかした。
このショー的な裁判で我々が忘れてならないのは、裁判に必要とするものをよく審理し、裁判そのものを維持し律していくことである。

――イラク前線の米兵の手記

それは、ひどく不気味な光景だった。
アメリカという国は、イラクの砂漠を這いずり回って暮らす数十万の我々全員よりも、性的虐待容疑で裁かれているたった一人の男のことのほうをずっと注目していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。

275 :水先案名無い人:04/01/19 20:25 ID:OG5YV82x
三十過ぎて今まで彼女いたこと無くて、男友達も十数年いなくて、年収240万で
二流私大卒で、潰れかけの中小企業勤務で、何のキャリアアップにもならない
雑用仕事だけしてて、その仕事も満足にこなせなくて、素人童貞で、セックス経験
3回しかなくて、オナニー性遅漏で射精できなったから今でも半分童貞みたいな
もんで、キスは風俗嬢に嫌がられながら1回しただけで、女性と手を繋いだことなくて
素人女性とはデートはもちろん、食事やお茶したこともなくて、一分以上楽しく雑談
したこともなくて、性欲処理はオナニーだけで、その時レイプとか性奴隷妄想とか
ばっかり想像して、スポーツ全般駄目で、映画・音楽興味なくて、休日は家でゴロゴロ
してるだけで、趣味がなくて、おしゃれなレストランとか怖くて行けなくて、吉牛とか
しか行けなくて、母親がダイエーで買ってくる服だけ着てて、ユニクロすら行ったこと
なくて、着こなしなんか考えたこともなくて、普段着二着しか持ってなくて、髪形適当で
1700円くらいの格安の床屋しか行かなくて、美容院とか一度も行ったことなくて、
靴二足しか持ってなくて、それもダイエーで買ったやつで、短足で胴長で足が臭くて
基本的にガリガリキモイ系なのに腹だけ出っ張ってて、裸のとき鏡見たら、アフリカの
栄養失調の子供みたいな体型で、陰嚢湿疹で股間が赤く腫れてて痒くて、大学時代
一年間引き篭もってて、軽い対人恐怖症で、他人と会うのが欝で、オフ会とかも
行ったこと無くて、ちょっとしたことですぐイライラして、堪え性がなくて、
嫌なことからひたすら逃げ回るタイプで、臆病者で、性格が暗くて、
車も持ってなくて、どこ行くにもママチャリ乗って行って、本屋と図書館と家電量販店と
エロビデオ屋くらいしか行くとこ無くて、高校の修学旅行以来、旅行もしたことなくて、
高校の水泳の授業以来、プールも海にも行ったこと無くて、泳げなくて、今まで
一人暮らししたことなくて、家事一切を母親にやってもらってて、簡単な料理も
できなくて、何の特技も資格もなくて、毎日毒男板に一時間以上常駐してて、
ネットで調べたところ、どうも回避性人格障害らしいので、彼女ができない

276 :水先案名無い人:04/01/20 14:26 ID:HAQ8pjD7
――ドイツ兵士の手紙より

万歳!
とうとう明日、午前十一時、徴兵のために集まると言う命令を受け取りました。
今か今かと待っていたところです。
今朝、知り合いの若い女性に会いました。
軍服姿じゃないのを見られるのが恥ずかしいぐらいでした。
僕はもう、平和な時代の人間ではありません。
こう言うときに、自分のことや家族のことを考えると、小さく、弱くなります。
国民や祖国のことを考えると、強くなれるのです。

277 :水先案名無い人:04/01/20 14:27 ID:HAQ8pjD7
私はこのとき、青年時代の苛立たしい気持ちから救われたような開放感に包まれた。
嵐のような感激に圧倒され、神がこの時代に生きる幸福を与えてくれたことを
心から感謝した。この最も困難な闘争のために二百万人を超えるドイツの男や少年が
最後の血の一滴まで守ろうと覚悟して、自発的に国旗の下に立ったのだ。
ドイツは自己の存続のために、ドイツ国民はその死活のために、自由と未来のために、
闘っているのだ。

                                       アドルフ・ヒトラー
                                      ―――――――――
                                        我が闘争 より

278 :水先案名無い人:04/01/20 14:28 ID:HAQ8pjD7
あのころ、人々はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた遠足、荒々しい男らしい冒険・・・。
戦争は三週間――出征すれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、1914年の戦争を単純に思い描いていた。

 クリスマスまでには家に帰ってくる。

新しい兵士たちは、笑いながら母親に叫んだ。

    「クリスマスにまた!」

                                 従軍したオーストリア人作家ツバイク
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より

279 :水先案名無い人:04/01/20 14:29 ID:HAQ8pjD7
――機関銃射撃手の手記より

敵の兵隊が悠然と歩いてくるのには仰天した。
将校の中には、ステッキを手にしている人もいる。
私たちは銃撃を開始した。あとはどんどん弾を詰め込むだけだった。
連中は100人単位で倒れていく。
狙う必要などない。彼らに向けて、引き金を引けばそれで済んだ。

280 :水先案名無い人:04/01/20 14:30 ID:HAQ8pjD7
――イギリス兵士の手紙より

泥、泥、泥・・・・・・
僕は毎日、泥の塹壕の中に居ます。
塹壕は、思っていたのとはまったく違う所です。
最悪の敵は、雨です。何日も何週間も、濡れた粘土の上にうずくまり、
敵の砲弾の中で暮らすのは、どんなものか想像もつかないでしょう。
厚いブーツを履いていますが、冷たい泥で、足は氷の塊のようです。
何本かの指は動かなくなりました。

281 :水先案名無い人:04/01/20 14:31 ID:HAQ8pjD7
――ロレンスの手紙より

私の仕事は、アラブ人を動かしてトルコに対する反旗を翻させることだ。
そのために異様な衣装をまとい、異国人の言葉を操って日夜芝居をし続けている。
50人のアラブ人からなる私の親衛隊を引きつれ、ただがむしゃらにラクダを繰り、
トルコ兵を襲撃して皆殺しにしている。
何もかも夢のように思える。
だが、戦争の終わった後の気持ちは、血なまぐさい、堪らないものだ。

282 :水先案名無い人:04/01/20 14:31 ID:HAQ8pjD7
私は、インド人は戦争に協力すべきであると思った。
イギリスの危機をインドのチャンスに変えてはいけない。
戦争が続いている間、要求を突き付けることなく、
大英帝国に協力したほうが、かえってインドの利益になる。
だから私は、人々に志願兵に応募するように呼びかけた。
大英帝国を通じて、自分の民族の現状を改善しようと期待していたのだ。

                             マハトマ・ガンジー
                            ―――――――――
                               自叙伝 より

283 :水先案名無い人:04/01/20 14:32 ID:HAQ8pjD7
私は、毒物を戦争に使用することが禁止されているのを知っていました。
しかし、いっしょに毒ガス開発をしたハーバー博士は
「フランス側も、毒ガス弾を持っているようだ。ガス戦争に備えているのは
わが国だけではない。毒ガスがあれば、何よりも戦争を早く終わらせることが出来る。」
と言いました。

                                      ドイツ人化学者
                                 ―――――――――――――
                                  オットー・ハーンの自伝より

284 :水先案名無い人:04/01/20 14:33 ID:HAQ8pjD7
――チャーチルの手紙より

敵と味方の塹壕は、互いに砲火の危険を免れようとして、ますます接近している。
ゆえに問題は、互いの塹壕の間の90メートルないし180メートル、及び鉄条網を突破するにある。
膠着状態に陥っている塹壕戦において、敵の鉄条網を破るため、農業用トラクターの使用が
有効である。これは、防弾鋼板を張った動くシェルターである。機関銃を搭載し、
トラクターの重量で簡単に鉄条網を突破することが出来る。

285 :水先案名無い人:04/01/20 14:33 ID:HAQ8pjD7
鉄板の鎧に身を固め、長い列を作って転がってくる機械。
その毛虫のような姿。
人間を押しつぶし、傷つくことのない鋼鉄のけだもの。
僕らはこの戦車を見ると、自分の薄い皮膚の中に小さく縮こまるような気持ちになった。
その驚くべき重さの前には、僕らの腕は藁のようにか弱いものだ。
手榴弾は、マッチぐらいだ。
この戦車と言うヤツは、何よりも戦争の恐ろしさそのものに見えた。

                                 従軍したドイツ人作家レマルク
                                ――――――――――――――
                                   西部戦線異常なし より

286 :水先案名無い人:04/01/20 14:34 ID:HAQ8pjD7
――フランス兵士の手記より

もう何も考えなかった。塹壕から飛び出し、走り、叫び、撃った。
自分が何処に居て、誰なのかも考えなかった。
僕は鉄条網を越え、塹壕を越え、まだ火薬の臭いのする砲弾の跡に沿って走っていた。
仲間の兵士たちが倒れている。悪夢の霧に包まれているようだ。
僕の任務は、あと何分かで終わる。

向こうに赤いものが見える。燃える炎だ。
足元にも赤いものが見える。人間の血だ。

287 :水先案名無い人:04/01/20 14:35 ID:HAQ8pjD7
――ドイツ兵士の手記より

僕たちの塹壕の前に、つい最近まで、指輪をはめた手が一本横たわっていました。
しまいにその手は、骨だけになりました。
ネズミには、人間の肉がとても口に合うのです。
身の毛がよだちます。
が、僕も時とともに慣れ、戦友と同じように冷淡になりました。
戦場では、ありふれた悲劇にいちいち心を動かしていては、気がおかしくなります。
そうでなければ、腕を振りまわしながら敵に向かっていくほかありません。

288 :水先案名無い人:04/01/20 14:36 ID:HAQ8pjD7
行列の群集は、今まで見た事がない、やつれた労働者だ。婦人や子供も混じっていた。

 「パンをくれろ、戦争やめろ。」
 
という悲壮な叫び声がその服装と顔色とに相応して、真実の声だと思われた。
徒手空拳の労働者は数千人の犠牲者を出したが、ついに機関銃で鎮圧する軍隊に勝った。
それからの革命は一瀉千里の勢いで、政府は脆くも一夜のうちに瓦解。
もう市内には軒毎に赤旗がひらめくようになった。


                                        2月革命を目撃した
                                      ―――――――――――
                                      日本人商社マンの手記より

289 :水先案名無い人:04/01/20 14:36 ID:HAQ8pjD7
まもなく紹介の声が聞こえたので、演壇に飛びあがり、息つく間も無く機関銃のようにまくし立てた。

 「ドイツ軍はそこまで来てる!我々は阻止しなければならない!
  自由公債を買うこと、それがドイツ軍を阻止することです!
   よろしいですか?皆さんの買う公債の一枚一枚が、一人の兵士の命を救うのです!
  一日も早い勝利を勝ち取ることになるのです!」

私は興奮して、あまりにも早口にまくし立てたので、とうとう演壇から足を滑らし、
転げ落ちてしまった。

                                       チャールズ・チャップリン
                                     ――――――――――――
                                          自伝 より

290 :水先案名無い人:04/01/20 14:37 ID:HAQ8pjD7
>>288
群集→群衆

291 :水先案名無い人:04/01/20 14:58 ID:kadEx8j3
HAQ8pjD7氏乙!

292 :水先案名無い人:04/01/20 16:10 ID:7mM2RKqM
HAQ8pjD7氏お疲れさまです。

293 :水先案名無い人:04/01/20 16:35 ID:1lWpsnP3
レスの連貼りは、今まで見た事がない、新しいコピペだ。ヒトラーやチャップリンも混じっていた。

 「新コピペをくれろ、旧コピペの使いまわしやめろ。」

という悲壮な叫び声がその文体と行為とに相応して、真実の声だと思われた。
コピペ職人のガイドライナーは数千本の駄スレを出したが、ついに雑談に終始する他板に勝った。
それからのコピペ爆撃は一瀉千里の勢いで、2chは脆くも一夜のうちに瓦解。
もう板にはスレ毎に映像の世紀コピペが貼られるようになった。


                                        コピペ連貼りを目撃した
                                      ―――――――――――
                                    名無しガイドライナーの脳内レスより

294 :水先案名無い人:04/01/20 17:49 ID:bZJRba0J
あのころ、人々はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンスに溢れた出会い、激しいドラマらしい恋愛・・・。
結婚は三十前――告白すれば息もつかぬうちに、すぐ結ばれる。
大した孤独を経験することもない・・・。
私たちはこんなふうに、10年後の幸福を単純に思い描いていた。

 クリスマスまでには恋人ができている。

若い私たちは、笑いながら友人に叫んだ。

    「クリスマスが楽しみだ!」

                                 首を吊った独身男性板住人('A`)
                                ―――――――――――――――
                                       昨日の世界 より

295 :水先案名無い人:04/01/20 18:23 ID:lpmAxIb8
>>294
(つдT)

296 :水先案名無い人:04/01/20 22:24 ID:oJ1L2vOo
――吉野家通の手記より

もう何も考えなかった。部屋から飛び出し、走り、叫び、食った。
自分が吉野家に居て、素人なのかも考えなかった。
僕はUの字テーブルを越え、向いの客を越え、まだ150円引きの垂れ幕のある店に向かって走っていた。
仲間の吉野家通たちが倒れている。悪夢のつゆだくに包まれているようだ。
僕のねぎだくギョクは、あと何口かで終わる。

向こうにおめでたいものが見える。特盛りを頼んだ一家4人のパパだ。。
足元には素人がみえる。牛鮭定食だ。



297 :水先案名無い人:04/01/21 00:35 ID:KKAO0482
第 1集 就職活動の幕開け:3年は就職活動の断片をとらえ始めた
第 2集 大規模セミナーの完成:会場の3年たちは凄まじい同期の出現を見た
第 3集 それはWEBエントリーから始まった:噴き出した3年生の欲望が人事を動かした
第 4集 ブラック企業の野望:人々は学歴、経験不問を掲げたブラック・企業に未来を託した
第 5集 新卒は地獄を見た:新興宗教団体、消費者金融、そして先物
第 6集 勝ち組の旗の下に:勝ち組に向けて,新卒は苦難の道を歩んだ
第 7集 既得者の給与分割:新卒の冷遇は重役会談から始まった
第 8集 恐怖の中の平和:東西の新卒は最終兵器・辞職願いを背負って対峙した
第 9集 債務過多の衝撃:新卒の会社が揺らぎ始めた
第10集 既卒の悲劇果てしなく:絶え間ない履歴書落ち、さまよう求職者の慟哭があった
第11集 HASAN:人事が見た新卒・既卒・留年


298 :水先案名無い人:04/01/21 00:45 ID:KKAO0482
あのころ、三年生はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた就活、荒々しい男らしい面接・・・。
就職活動は三ヶ月――会社回りすれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した中小企業を受けることもない・・・。
私たちはこんなふうに、200○年の就職活動を単純に思い描いていた。

 四月までには内定が出る。

新しい就職活動生たちは、笑いながら母親に叫んだ。

    「内定が出た頃にまた!」

                                 この時期になっても内定が出ない四年生
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より


299 :水先案名無い人:04/01/21 01:23 ID:bftMW3UQ
第 1集 物語の幕開け:吟遊詩人は歴史の断片を語り始めた
第 2集 ソウルスティールの完成:アバロンの兵士たちは凄まじい必殺技の出現を見た
第 3集 それはレオンから始まった:発動された古代の秘法が時代を動かした
第 4集 バレンヌ皇帝の野望:人々は帝国の復興を掲げたインペリアルクロスに未来を託した
第 5集 戦士達は地獄を見た:ゴブリンの穴、メルー砂漠、そしてルドン高原
第 6集 帝国の旗の下に:世界統一に向けて、代々皇帝は苦難の道を歩んだ
第 7集 地上戦艦の戦力分割:軍師の秘策は帝国大学から始まった
第 8集 魅惑の下の平和:人間の男達はテンプテーション見切りを閃いてから対峙した
第 9集 ラピッドストリーム&クイックタイムの衝撃:ゲームバランスが揺らぎ始めた
第10集 ルドンの悲劇果てしなく:絶え間ない謀殺、特に重装歩兵の慟哭があった
第11集 Romancing Sa・Ga2:最終皇帝一行が食らったアビスゲート・アストラルゲート・ヴォーテクス

300 :水先案名無い人:04/01/21 02:03 ID:A5xK0uVh
いやー、コピペ文の宝庫だねこりゃ。

301 :水先案名無い人:04/01/21 06:33 ID:8RoQMjWS
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いた飢えも乾きも無駄だった
しかもわたしが窮地に追い込まれながらなお公爵家でナージャを演じきったあの時も無駄だった
その時口をついて出てきたヘルマンの詭弁も無駄だった
わたしを信じてかつて集まってきた幾百万のしもべたち
こんな事の為にホセ・ロドリゲスは死んでいったのであろうか
こんな事の為に孤児院の下民どもはアップルフィールドの地に埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った

私は政治家になろうと決意した


プリンセス・ローズマリー
我が闘争 より


302 :改竄歓迎:04/01/21 07:11 ID:1AGIErMM
あのころ、三年生はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた就活、知的で活力のある面接・・・。
就職活動は三ヶ月――会社回りすれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した中小企業を受けることもない・・・。
私たちはこんなふうに、2004年の就職活動を単純に思い描いていた。

 四月までには内定が出る。

新しい就職活動生たちは、笑いながら学友に叫んだ。

    「内定が出た頃にまた!」

                                 この時期になっても内定が出ない四年生
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より


303 :水先案名無い人:04/01/21 09:17 ID:bftMW3UQ
あのころ、彼はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた逸品、荒々しい男らしい武器・・・。
価格は3ジュエル――到着すれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した代償を出すこともない・・・。
彼はこんなふうに、あのアイテムの入手を単純に思い描いていた。

 彼が購入するまでは店頭に並んでいる。

お人好しな聖騎士は、笑いながら旅人に叫んだ。

   「ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!」

                               冥府にて蘇った元ローザリア正規軍士官ガラハド
                              ――――――――――――――――――――――
                                      ロマンシング・サ・ガ より

304 :水先案名無い人:04/01/21 10:07 ID:JOaE/EHJ
どれがエロ画像で、どれがブラクラなのか、見分けられなかった。
みんな同じように見えた。
みんなエロ画像のようだった。
その中に、ブラクラがあった。

住人たちは、ブラクラが仕掛けてあることを知っていても、注意もしてくれない。
ブラクラを仕掛けたのは、彼ら自身だったかもしれない。

フットボールの試合と違って、敵(ブラクラ)と味方(エロ画像)の区別が出来ない。
リンク先は、ブラクラだらけだった。

                                      アメリカ軍兵士の回想より

305 :改竄歓迎:04/01/21 10:12 ID:1AGIErMM
あのころ、大学生はまだ疑うことを知らなかった。
ときめきに溢れた恋愛、可愛らしい彼女とのデート・・・。
入学してから三ヶ月――大学に入れば息もつかぬうちに、すぐできる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、大学生活の恋愛を単純に思い描いていた。

 卒業までにはお付き合いできる

入学してきた大学生たちは、笑いながら高校の友人に叫んだ。

    「彼女ができたら、また!」

                   彼女ができる見込みが無い毒男の手記

306 :『恐怖の中の平和』より1:04/01/21 11:34 ID:PS4cMFxC
「西側の軍隊がいつ攻撃してくるのか、とても心配でした。
 だから、自分たちの役割は平和のための救済者だと確信していました。
 壁の向うから酷い言葉で罵る西側のデモ隊を見ると、それは正に
 『階級の敵』
 という言葉がぴったりでした。
 彼らが汚い手足で、我々の清潔な街に来ることは、
 何としてでも阻止せねばなりませんでした。」

                 東ドイツ国境警備隊員の回想より

307 :『恐怖の中の平和』より2:04/01/21 11:44 ID:PS4cMFxC
「…大統領の表情はひきつり、目は苦悩のため、ほとんど灰色に見えた。
 彼は、戦争を引き起こす色々な誤算について語った。
 
 我々が戦いたくないのと同様、ソビエトも戦いたくないのだ。
 彼らは我々との戦争を望まないし、我々の彼らとの戦争を望まない。

 しかもなお、ここ数日来の出来事が今後も続けば、
 戦いは全人類を巻き込み、世界を破壊してしまうだろう。

 大統領を一番悩ませ、戦争の見通しを恐ろしい物にしたのは、
 アメリカと、全世界の子供たちが死んでいく幻影であった…。」

                〜ロバート・ケネディの回想より

308 :改竄歓迎:04/01/21 12:30 ID:1AGIErMM

万歳!
とうとう昨夜、午後十一時、来年の春に採用するという内々定通知を受け取りました。
今か今かと待っていたところです。
今朝、知り合いの若い女性に会いました。
スーツ姿じゃないのを見られるのが恥ずかしいぐらいでした。
僕はもう、内定の無い人間ではありません。
こう言うときに、給料や勤務時間のことを考えると、小さく、弱くなります。
やりがいやキャリアアップのことを考えると、強くなれるのです。

                     ――ブラック内定者の手紙より

309 :水先案名無い人:04/01/21 14:05 ID:SjJD5ByY
この国には自助努力する者しか住むことは出来ない。
私は時代にそぐわない産業から組織、企業、そしてそれらを支える下請け、零細企業にいたるまで
きれいに片付けてしまうつもりだ。
私が政治家を生業としているからといって弱い者の味方をすると思ったら大間違いだ。
私は構造改革に異を唱える者はすべて抵抗勢力として扱う。
たとえそれが家族とローンを抱えた中年であっても時代の流れにそぐわないものは淘汰されなくて
はならないのだ。
                  
                           一一某東アジア元首の言葉


310 :『恐怖の中の平和』より2修正:04/01/21 14:32 ID:PS4cMFxC
「…大統領の表情はひきつり、目は苦悩のため、ほとんど灰色に見えた。
 彼は、戦争を引き起こす色々な誤算について語った。
 
 我々が戦いたくないのと同様、ソビエトも戦いたくないのだ。
 彼らは我々との戦争を望まないし、我々も彼らとの戦争を望まない。

 しかもなお、ここ数日来の出来事が今後も続けば、
 戦いは全人類を巻き込み、世界を破壊してしまうだろう。

 大統領を一番悩ませ、戦争の見通しを恐ろしい物にしたのは、
 アメリカと、全世界の子供たちが死んでいく幻影であった…。」

                〜ロバート・ケネディの回想より

311 :第10集より:04/01/21 14:40 ID:akvkzelJ
――ナンセンの語録より

私はこの目で見てきました。
ロシアの市場では、公然と塩漬けにされた人肉が売られています。
数百万もの人間が、飢えと寒さで残酷なほどゆっくりと死を迎えているのです。
今、我々は一人になって考えるべきです。
何もしないで黙って見ていることが、はたして許されるのでしょうか。
ロシアの凄まじい冬は、刻一刻と近付いています。
もう一刻の猶予もないのです。

312 :第10集より:04/01/21 14:41 ID:akvkzelJ
――ナンセンの演説録より

これ以上、何ヶ月もかけて議論するのは止めていただきたい。
こうしている間にも、ロシアの人々は息絶えているのです。
皆さんにも家族が居られることでしょう。
自分の妻や子供たちが、餓えて死ぬのを見ているのはどんな気持ちでしょうか。
それでもソ連政府を助けるぐらいなら、2000万人の人々が餓死したほうがよいと言いきれる人が
いるでしょうか。そうだと言うなら、この場ではっきり申し出ていただきたい。

313 :第10集より:04/01/21 14:42 ID:akvkzelJ
我々は、優秀なるドイツ民族に相応しい領土を確保すべきである。
自らの民族のために流す血は、必ずや正当化される。
たとえ今、一人の血が流されても、将来においてドイツを担う
千人の子供の血が流されないのであれば、それは必ずや賞賛される。
責任ある政治家と言うものは、たとえ現在において攻撃されようとも、
いつかは無罪判決を勝ち得るのである。


                             アドルフ・ヒトラー
                            ―――――――――
                             「我が闘争」 より

314 :第10集より:04/01/21 14:43 ID:akvkzelJ
――ポーランド難民の証言より

ドイツ兵はあのとき、地下壕に隠れていた私たちを見つけると、手榴弾を投げ込みました。
煙が立ちこめ、父が外に出たとき、銃声が聞こえたのです。
地の海にうずくまっていた父・・・。
母と私は、声をあげていつまでも泣いていました。

315 :第10集より:04/01/21 14:44 ID:akvkzelJ
金融界を独占するユダヤ人は、ドイツ経済の破壊を企んでいる。
しかも、寄生虫であるユダヤ人は、ドイツの若いブロンド娘を辱め、
かけがえのない優秀な血を汚し続けているのだ。
先の大戦でドイツが破れたのは、我々ドイツ人の血の純潔が守れなかったからである。
戦争にはいる前に、我々はユダヤ人を毒ガスで殺してさえ置けば、
かくの如き屈辱を受けることなどなかったのである。

                                  アドルフ・ヒトラー
                                 ―――――――――
                                  「我が闘争」 より

316 :第10集より:04/01/21 14:44 ID:akvkzelJ
――ユダヤ難民の証言より

父は涙を流していた。父が泣いているのを見るのは、私にはこれが始めてだった。
母はというと、こわばった顔つきをして、一言も口をきかなかった。
7歳になる妹は、歯を食いしばって、重すぎる荷物を背負っていた。
泣き言を言っても何にもならないのを、この子は既に知っていたのである。

317 :第10集より:04/01/21 14:51 ID:akvkzelJ
――チャーチルの演説録より

ユダヤ民族とアラブ民族は共存できるか。
大英帝国はこの問題を、誰をも傷つけることなく公平に取り扱うことを約束する。
世界に散っているユダヤ人が民族的な郷土を持ちたいと願うのは、至極当然である。
だがそれによってアラブ人が苦しめられたり、追いたてられたりすることがあってはならない。
アラブ人は何も恐れなくてもよい。大英帝国がユダヤ人の入植をコントロールしていくからだ。
ユダヤ教の聖書にもあるように、将来必ずや
パレスチナはミルクと蜜が流れる永遠の地として発展するだろう。

318 :第10集より:04/01/21 14:52 ID:akvkzelJ
――セルビア人の証言より

食べ物もろくに与えられなかった。仲間同士で自由に話すことも出来なかった。
私は何度か、クロアチア人の兵士が我々の仲間の歯を調べている光景をみた。
彼等は、金歯がないかを調べていたのだ。見つかればその仲間は即座に殺された。
クロアチア人にとって、我々セルビア人よりは一本の金歯のほうが価値ある物だったのだ。

319 :第10集より:04/01/21 14:52 ID:akvkzelJ
――ユダヤ難民の証言より

私たちは、2000年にわたるユダヤの血を受け継ぎ、全ての歴史を背負っていました。
誰の励ましにも笑顔にも応える必要はなかった――
ただ静かに時が過ぎ、パレスチナにたどり着くのを待っていたのです。
ある母親は、片時も子供を離そうとはしませんでした。
三人の子供をヒトラーに奪われたと言うのです。
彼女もまた、自分しか信じることが出来なかったのです。

320 :第10集より:04/01/21 14:53 ID:akvkzelJ
――ベングリオン回想録より

我々ユダヤ人が独立を勝ち得たのは、世界の慈悲のおかげではない。
我々が自らの汗と労働によって国家を創設したのである。
しかし、まだ戦いが終わったわけではない。
我々は、自信に満ちた態度で明日に備えなければならない。
国家は、国家を切望する人々の意思によってのみ築かれるのである。

321 :第10集より:04/01/21 14:58 ID:akvkzelJ
――ユダヤ武装組織 指導者の証言より

このパレスチナの土地に、ユダヤとアラブの両民族を受け入れる余地はない。
この狭い土地にアラブ人がいる以上、我々ユダヤ人の安住の地は望めないのである。
唯一の解決策は、ヨルダン川の外にアラブ人を追い出し、そこを彼らの土地とすることである。
アラブ人の一村落、一部族たりともパレスチナに残してはならないのだ。

322 :第10集より:04/01/21 14:59 ID:akvkzelJ
――パレスチナ難民の証言より

昔はよき隣人だったのに、戦争によってユダヤ人は残虐な侵略者となりました。
我々は、ただ戦争を避けるために一時的に逃げたのです。だから着の身着のままでした。
誰もが、2〜3日もすればまた村に帰れると思っていました。
しかし、我々は二度と自分の家には帰れませんでした。
我々の中には、イスラエル兵の目を盗んで村へと帰ったものもいました。
しかし、彼等はやがてイスラエル兵に捕まり、
殺されるか、よくてもトラックで国境線まで運ばれ、鉄条網の外に放り出されたのです。

323 :第10集より:04/01/21 14:59 ID:akvkzelJ
――ハンガリー共産党員の証言より

市民が群れとなって動き始めた。私は身震いがした。
ある共産党の男が言った。
「地面が動いている。」
市民は、いくつかの旗を掲げていた。
理想に燃える勇気、怒り、そして自暴自棄の気持ちが
まるで魔法のように混ざり合った。
ハンガリー市民を縛りつづけてきた共産主義の潮流が
逆流しようとしていた。

324 :第10集より:04/01/21 15:04 ID:akvkzelJ
――ハンガリー難民の証言より

その1

滑る泥道に苦しみながら、私たちは歩きつづけていました。
大きなリュックの中には、父から貰ったブランデーが入っていました。
ソ連兵士に見つかったとき、パスポート代わりになると思ったからです。
国境のあたりは広い湿地帯でした。
履いていたゴム靴が何度もはまりました。
あと少しで国境・・・・・・あと五百歩で国境・・・・・・
あそこにたどり着きさえすれば、自由の空気が吸える・・・・・・
私は、そう何度も自分に言い聞かせていました。


その2

革命後、投獄された私の長男は、拷問を受け、神経をずたずたに破壊されました。
次男が同じ目に合うのも時間の問題だった。
罪もない多くの若者が、理由もなく拷問されたのです。
私たちは何度も家族で話し合いました。
しかしこの国を出ていかなければ、神が与えた二人の息子の運命は砕かれてしまう。
私たちはただ、息子の命を守りたかったのです。

325 :第10集より:04/01/21 15:04 ID:akvkzelJ
――シアヌーク回想録より

私はその頃、クメールルージュは純粋無垢で腐敗していない、
彼等は、私と違ってインテリなのであり、遅れたカンボジアを救う
革命戦士だと信じていた。
しかし不思議なことに、私とクメールルージュは一度も心が通い合ったことはなかった。
訪問中、ずっと私は隔離されているような気分だった。
若い兵士に話しかけても、彼等は作り笑いを浮かべるだけだったからだ。

326 :第10集より:04/01/21 15:05 ID:akvkzelJ
――カンボジア難民の証言より

難民キャンプで生まれ育った子供たちには、祖国もなければ故郷もありません。
祖国カンボジアがどんな国で、自分がカンボジア人であるという自覚すらないのです。
インドシナに生まれ育ちながら、木になっているマンゴーを見たこともなければ、
稲の植え付け方も知らない。おじいちゃんやおばあちゃんがいたということも知らない。
キャンプで育った子供たちが知っていることと言えば、戦いに行くことだけです。
それが、彼らが選ぶことのできる唯一の道なのです。

327 :第10集より:04/01/21 15:15 ID:akvkzelJ
――旧ユーゴ難民女性の証言より

私のおなかの中には、私をレイプした兵士の子供が宿っています。
民族浄化と言う名のもとに、彼等は私を力ずくで破壊したのです。
この赤ん坊はいったい、誰の子なんでしょう?
私には今、養う自信はありません。
子の赤ん坊を生かすべきか、それとも殺すべきか、
私は毎晩、家族と口論する夢にうなされています。

328 :第10集より:04/01/21 15:22 ID:akvkzelJ
その他、既出のもの
>>107 >>112 >>249

演説なんかの字幕を拾ったものも作ってみたが今回はパス。


>>323
「いくつかの」のぶぶんがよく聞き取れなかった。
もしかしたら「いくつもの」かもしれない。

329 :第10集より >>327微修正:04/01/21 15:27 ID:akvkzelJ
――旧ユーゴ難民女性の証言より

私のおなかの中には、私をレイプした兵士の子供が宿っています。
民族浄化と言う名のもとに、彼等は私を力ずくで破壊したのです。
この赤ん坊はいったい、誰の子なんでしょう?
私には今、養う自信はありません。
この赤ん坊を生かすべきか、それとも殺すべきか、
私は毎晩、家族と口論する夢にうなされています。

330 :306.307:04/01/21 15:34 ID:PS4cMFxC
みなさんぐっじょぶ。

331 :水先案名無い人:04/01/21 22:21 ID:psvcFJgX
――ある2ちゃんねらーの証言より

クソスレで生まれ育った厨房たちには、知識もなければ見識もありません。
2chがどんな場所で、自分が2ちゃんねらーであるという自覚すらないのです。
2ちゃんねらーに生まれ育ちながら、ネタ元になっているソースを見たこともなければ、
煽りの放置の仕方も知らない。ひろゆきや切込隊長がいたということも知らない。
クソスレで育った厨房たちが知っていることと言えば、クソスレに行くことだけです。
それが、彼らが選ぶことのできる唯一の道なのです。

332 :コピペテンプレまとめ:04/01/21 22:42 ID:ySk3JAnT
>31 映像の世紀 概要

第1集 20世紀の幕開け
>45 イタリア移民の手記 >189 芥川の遺書
>254 ニコライ2世の日記 >263 冒頭の説明

第2集 大量殺戮の完成
>18 チャーチル『世界の危機』 >67 ヒトラー 『我が闘争』 >276 ドイツ兵士の手紙 
>277 ヒトラー 『我が闘争』 >278 従軍したオーストリア人作家『昨日の世界』 
>279 機関銃射撃手の手記 >280 イギリス兵士の手紙 >281 ロレンスの手紙
>282 ガンジー 『自叙伝』 >283 ドイツ人化学者の自伝 >284 チャーチルの手紙
>285 『西部戦線異常なし』 >286 フランス兵士の手記 >287 ドイツ兵士の手記 
>288 2月革命を目撃した日本人商社マンの手記 >289 チャップリン自伝より

第3集 それはマンハッタンから始まった
>62 S・フィッツジェラルド『ジャズ・エイジのこだま』 
>66 S・フィッツジェラルド『マイ・ロスト・シティー』
>192 進化論裁判 アルバイトの高校生の証言 >193 裁判記録

第5集 世界は地獄を見た
>1 ドイツ軍将校の手記  >5 ゲットー在住ユダヤ人の日記 >32 神風特攻隊員の遺書 
>33 ワルシャワ市民の手記 >34 ソ連兵の回想 >35 『きけ わだつみのこえ』
>64 スルコフ『散文詩』 >147 ユダヤ人の日記

333 :コピペテンプレまとめ:04/01/21 22:43 ID:ySk3JAnT
第7集 勝者の世界分割
>199 ヤルタ会談前のルーズベルトの発言 >224 ヤルタ会談

第8集 恐怖の中の平和
>91 原爆演習参加兵士の回想 >217-219 フルシチョフの回想
>226 アメリカ博覧会フルシチョフとニクソンの論争
>306 東ドイツ国境警備隊員の回想 >310 ロバート・ケネディの回想

第9集 ベトナムの衝撃
>95 キング2世 最後の演説 >172 アポロ月到達について >173 アメリカ軍兵士の回想 

第10集 民族の悲劇果てしなく
>107 ポル・ポト政権の指令文書 >112 クロアチア人神父の証言 >249 ソ連国策映画 
>311 ナンセンの語録 >312 ナンセンの演説録 >313 ヒトラー 『我が闘争』 
>314 ポーランド難民の証言 >315 ヒトラー 『我が闘争』 >316 ユダヤ難民の証言
>317 チャーチルの演説録 >318 セルビア人の証言 >319 ユダヤ難民の証言 
>320 ベングリオン回想録 >321 ユダヤ武装組織指導者の証言 >322 パレスチナ難民の証言
>323 ハンガリー共産党員の証言 >324 ハンガリー難民の証言 >325 シアヌーク回想録 
>326 カンボジア難民の証言 >329 旧ユーゴ難民女性の証言

>>が多いと怒られたので>で勘弁して下さい。
…実は235に騙されかけました_| ̄|○

334 :コピペテンプレまとめ:04/01/21 22:46 ID:ySk3JAnT
いきなり訂正
第1集
>254冒頭の説明 >263 ニコライ2世の日記

抜けとかあったら指摘よろしく

335 :水先案名無い人:04/01/21 22:47 ID:cEsNBfAQ
読んでて鬱になる文章が多い・・・


336 :水先案名無い人:04/01/21 23:02 ID:ciQpPtnA
>>334
まとめ乙です。

337 :第4集のテンプレって無かった?:04/01/21 23:31 ID:t2Bn49Wz
第4集 ヒトラーの野望

本年1月30日、国家を統合する新政権が樹立された。
私、そして国家社会主義運動は政権に参加した。
いまや私の過去の数年間の闘争はその目的を達成した。
この数百万人による運動の目的は周知のものだ。
いま一度この運動の経緯について、そしてドイツ復活の闘争の第二段階について
大まかに述べようと思う。

いったい14年間もの間、政府はドイツをどこへ導いたのだ。
国家財政を混乱させ、おびただしい物品を浪費し、
何億とあった金はすっかり無くなった。
インフレーションという愚行を犯し、国が荒れ果て
不当な利子が外国から突きつけられた。
昔ならいかなる国家でも処罰されるほどの
高い利子も当たり前のことであった。

失業者は次々と増えた。
百、二百、三百、四百、五百、六百、七百万−−
今日では七百から八百万人だ。
私は我が民族の復興が自然にできるとは約束しない。
国民自らが全力を尽くすべきだ。
自由と幸福は突然、空から降ってはこない。
すべては諸君の意思と働きにかかっている。
我々自身の国家のみが、我々自身の国民のみが頼りとなる。
ドイツ国民の未来は我々自身の内にのみ存在するのだから。
国民自身が国民を向上させるのだ。勤勉と決断と誇りと屈強さとによって
ドイツを興した祖先と同じ位置に上ることができる。

映画「ドイツ国民の呼びかけ」


338 :第6集のテンプレって無かった?:04/01/21 23:31 ID:t2Bn49Wz
第6集 独立の旗の下に

フランス人は我々ベトナム人を常に嫌悪し、
我々を野蛮人とさえ考えていない。犬や豚同然と考えているのだ。
一方、ベトナム人はフラン人をあたかも雷のように恐れている。
フランス人に道であったときも蹴られたり殴られたりしない様、
ただただ逃げ出すばかりである。

              ベトナム人の抗議文より



339 :水先案名無い人:04/01/21 23:48 ID:R6b2fpQ2
>>337
>私は我が民族の復興が自然にできるとは約束しない。
>国民自らが全力を尽くすべきだ。
>自由と幸福は突然、空から降ってはこない。
>すべては諸君の意思と働きにかかっている。
>我々自身の国家のみが、我々自身の国民のみが頼りとなる。
>ドイツ国民の未来は我々自身の内にのみ存在するのだから。
>国民自身が国民を向上させるのだ。勤勉と決断と誇りと屈強さとによって
>ドイツを興した祖先と同じ位置に上ることができる。

ここすごい気に入ってる。
こういう事が言える政治家って日本にいるかい?

340 :水先案名無い人:04/01/21 23:55 ID:bSYNnGMs
>>339

韓直人

341 :水先案名無い人:04/01/22 00:03 ID:iiMHiQ+S
あいつは海外に逃げて自国の悪口言うだけの小人物

342 :水先案名無い人:04/01/22 00:31 ID:RHqNYTRK
菅直人…売国奴だろ?
中国や朝鮮に弱い、既存権益を持たせたら
どれだけ日本の害悪になるかわからん

343 :水先案名無い人:04/01/22 02:39 ID:YNDCbv9X
ヒトラーの言ってる事って、各論単位なら賛同できるところは結構あるんだよな。




















・・・・総論がオカシイが。

344 :水先案名無い人:04/01/22 02:53 ID:zB5RrodH
まあ香具師は画学生時代に冷たくされたユダヤ人に復讐するために
政治家になったようなdqnだからなw

345 :水先案名無い人:04/01/22 05:23 ID:YNDCbv9X
( ´_ゝ`)フーン
それくらいであの数の死体の山・・・・・。
( ゚д゚)ポカーン

346 :水先案名無い人:04/01/22 08:22 ID:3xSviAEb
どうでも良いが、ネタよりテンプレの方が多いスレってのもなんか凄いな。

347 :だったら適当に改変でもしようyo:04/01/22 09:41 ID:jCVClbH5
厨、厨、厨・・・・・・
僕は毎日、厨だらけの掲示板の中に居ます。
掲示板は、思っていたのとはまったく違う所です。
最悪の敵は、祭りです。何日も何週間も、開いたパソコンの上にうずくまり、
厨の駄レスの中で暮らすのは、どんなものか想像もつかないでしょう。
冷えピタを貼っていますが、睡眠不足で、意識は夢の中のようです。
何本かの指は(F5攻撃のしすぎで)動かなくなりました。

――某掲示板廃人の手紙より

348 :11集だけないのは気の毒だ:04/01/22 09:52 ID:jCVClbH5
何もかもが言いようもなく愉快で、目新しくてたまらない。
はるか極東のこの国に、自分は今、本当にいるのだ。

人力車というやつに乗っている私の目の前では、
車屋のかぶっている笠が、ひょこひょこと上下に踊りながら駆けていく。

青い屋根を乗せた小さな家並み、青いのれん、青い着物を着て
始終にこついている小さな人たち。
私をさも物見高そうに眺めていくその目には、敵意などは少しも無い。
大抵、にこやかに微笑んでいる。

          ――知られざる日本の面影より ラフカディオ・ハーン

349 :水先案名無い人:04/01/22 10:47 ID:r2Sr3BJ3
テンプレ見てるだけでまじ泣きしそうな奴もあるな
コピペしなくてもそのままでもいいのにはまいった。

とはいえ言う事は言っておく
>>274
喧嘩売ってるのかオマエ! それ、俺だよ俺。w

350 :第4集テンプレ追加:04/01/22 14:15 ID:MIQp6m77
資本主義国家が崩壊を免れたければ、ソ連の方法を取り入れるべきである。
以前、私がそう警告したことは正しかった。
ソ連では希望こそ思想の中心である。
階級が無く、淑女や紳士がおらず、誰もが友人であるような国にいるということ、
それは稀に見るすがすがしい経験だった。
明日、私はこの希望の土地を去り、我々の絶望の国へ帰る。
                  
                  バーナード=ショーの会見録より


351 :第4集テンプレ追加:04/01/22 14:16 ID:MIQp6m77
大衆へ情熱を込めて語ったのは彼だけでした。
私たちは何か新しいことを聞くために、
なんでもいいから新しいことを聞く為に集会に出掛けたのです。
ドイツ国内の状況は悪化する一方でした。
人々の日常生活を支えていたものが根底から無くなり、
自殺する人が溢れ、風俗は乱れました。
経済状況に絶望していた私たちにはヒトラーの語る新しいドイツは
素晴らしいものに思えました。
                  
                  当時のナチス党員の手記より


352 :第4集テンプレ追加:04/01/22 14:16 ID:MIQp6m77
ナチスには神秘的な力で我々を魅惑し、
熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それは旗をなびかせ、じっと前方を見つめ、太鼓を鳴らしながら進む
若者たちの一糸乱れぬ行進でした。
この共同体には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。
しかし、私の父がナチスについて語る時、その言葉に感激や誇りが無く、
それどころかひどく不機嫌な響きがあるのが理解できませんでした。
父は「連中の言うことを信じるな、連中はオオカミだ。ナチスはドイツ国民を
恐ろしいかたちで誘惑しているのだ」
というのです。
しかし父の言葉は、興奮した私たち若者の耳には入りませんでした。
                  
                  ヒトラー・ユーゲントの手記より


353 :第4集テンプレ追加:04/01/22 14:17 ID:MIQp6m77
スペイン動乱は人民と自由に対する反動との闘争である。
私の芸術家としての全生涯は反動と芸術に対する絶え間なき
闘争以外の何物でもない。
私が反動と死に対して同意できるなどと誰が考えることができようか。
私は「ゲルニカ」と名付ける現在制作中のパネルにおいて、
スペインを苦痛と死の中に沈めてしまった軍国制度に対する
嫌悪をはっきりと表明する。

                   「ゲルニカ」制作の声明より
                    ――――――――――――
                     パブロ・ピカソ


354 :第4集テンプレ追加:04/01/22 14:18 ID:MIQp6m77
我々はついに将来の領土獲得政策へ移行する。
我が民族の子孫の為、領土獲得は権利ではなく義務である。
この世界で最も神聖な犠牲は土地の為に流される血である。
ドイツは世界の強国となるのか、あるいは滅亡するのか、
そのどちらかである。
我がドイツ民族は植民地ではなく、ヨーロッパのふるさとの大地に
その力の源を求める。
今日、我々がヨーロッパで求める新しい領土、それはロシアである。
それに従属する東ヨーロッパの衛星諸国である。

                      「我が闘争」より
                    ―――――――――――
                      アドルフ・ヒトラー


355 :第4集テンプレ追加:04/01/22 14:20 ID:MIQp6m77
今朝、ベルリンのイギリス大使はドイツ政府に最後通牒を渡しました。
我々の国はドイツと戦争をすることになります。
平和への最後の努力が水泡に帰し、痛恨の極みであります。

                   チェンバレン首相のラジオ放送
                   ――――――――――――――
                       対独宣戦布告


356 :改ざん歓迎:04/01/22 17:31 ID:9xfZNUA7
社会から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
松下幸之助や田中角栄や安藤忠雄が、小卒、中卒から身を起こし、成功を収める。

そんなことはもうなくなった。
これからの就職は、安全で静かで、物憂い大卒から始まる。
一方、何千という高卒たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる社会は、高卒や中卒やDQN大卒を殺す事になるだろう。
やがて、それらは、大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
階級格差の拡大の為のシステムを産み出すことになる。
日本は、初めてclassのある社会を手に入れた。
これこそが、日本人の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

357 :水先案名無い人:04/01/22 18:25 ID:+lDBNfFI
――運用情報板でSamba規制に反対する厨房の発言録より

847 名前:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる[sage] 投稿日:04/01/03 20:17 ID:RfF8kl8e
これ以上、何ヶ月もかけて議論するのは止めていただきたい。
こうしている間にも、game4鯖の人々は息絶えているのです。
皆さんにも家族が居られることでしょう。
自分の妻や子供たちが、規制リストに入れられるのを見ているのはどんな気持ちでしょうか。
それでもスクリプト荒らしを助けるぐらいなら、2000万人の2ちゃんねらーが規制されたほうがよいと
言いきれる人がいるでしょうか。そうだと言うなら、この場ではっきり申し出ていただきたい。

848 名前:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる[sage] 投稿日:04/01/03 21:49 ID:wSKKmf9R
>847 じゃあ申し出よう


849 名前:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる[sage] 投稿日:04/01/03 21:52 ID:fV/B3s5b
>>847
ノシ

850 名前:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる[sage] 投稿日:04/01/03 22:02 ID:x0YVRqBF
ノシ

358 :水先案名無い人:04/01/22 18:44 ID:y4+LRhmc
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いたマッサージもビタミン剤も無駄だった
しかも我々が脱毛の不安に襲われながらなお育毛を続けたあの時も無駄だった
その時買った100万円の器具も無駄だった
発毛を信じてかつて育毛剤を買った幾百万の人々
こんな事の為に男達は禿げていったのであろうか
こんな事の為に47歳の中年はアデランスのヘアチェックを受けたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私はカツラを買おうと決意した

359 :改竄歓迎:04/01/22 18:59 ID:P9T++xSC
学生へ情熱を込めて語ったのは彼だけでした。
私たちは何か新しいことを聞くために、
なんでもいいから新しいことを聞く為にセミナーに出掛けたのです。
大学新卒の就職状況は悪化する一方でした。
学生の人生計画を支えていたものが根底から無くなり、
留年する人が溢れ、風俗は乱れました。
経済状況に絶望していた私たちには冨塚優の語る新しい就職活動は
素晴らしいものに思えました。
                  
                  当時の女子大生の手記より

360 :水先案名無い人:04/01/22 19:30 ID:97d8m58v
同人誌には神秘的な力で我々を魅惑し、
熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それは洗髪していない髪をなびかせ、じっと前方を見つめ、開場を待ちながら進む
若者たちの一糸乱れぬ行列でした。
この共同体には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。
しかし、私の両親が即売会について語る時、その言葉に感激や誇りが無く、
それどころかひどく不機嫌な響きがあるのが理解できませんでした。
両親は「連中の描くものを信じるな、連中はオタクだ。同人誌は一般人を
恐ろしいかたちで誘惑しているのだ」
というのです。
しかし両親の言葉は、興奮した私たち若者の耳には入りませんでした。
                  
                  あるヲタクの手記より

361 :水先案名無い人:04/01/22 19:42 ID:av6htjhw
>>358 わらた。

彡⌒ ミ
(・ω・`)

362 :水先案名無い人:04/01/22 20:23 ID:y4+LRhmc
学生運動には神秘的な力で我々を魅惑し、
熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それは旗をなびかせ、じっと前方を見つめ、シュプレヒコールを叫びながら進む
若者たちの一糸乱れぬ行進でした。
この共同体には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。
しかし、私の父が学生運動について語る時、その言葉に感激や誇りが無く、
それどころかひどく不機嫌な響きがあるのが理解できませんでした。
父は「連中の言うことを信じるな、連中はオオカミだ。共産主義者は日本国民を
恐ろしいかたちで誘惑しているのだ」
というのです。
しかし父の言葉は、興奮した私たち若者の耳には入りませんでした。
                  
                             学生運動家の手記より

363 :水先案名無い人:04/01/22 20:40 ID:y4+LRhmc
何もかもが言いようもなく愉快で、目新しくてたまらない。
はるか極東のこの掲示板に、自分は今、本当に書き込んでいるのだ。

おいらロビーという板をROMっている私の目の前では、
文字で描かれた猫が、ひょこひょこと上下に踊りながら駆けていく。

fusianasanの方法を載せた小さなレス、グロい画像、ブラクラを貼って
始終にこついている住人たち。
私をさも物見高そうに眺めていくその目には、敵意などは少しも無い。
大抵、にこやかに嘲笑している。

         ――知られざる日本の2ちゃんねるより  韓国F5団

364 :水先案名無い人:04/01/22 20:45 ID:nHgelGmy
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1067613037/559

若獅子会幻の演説 〜後を任された片岡の呼びかけ〜

本年1月30日、橘組内部組織に大吉会を併合する新しい組織が樹立された。
そして若獅子会は橘組内組織として橘組に参加した。
いまや私の過去の数年間の野望はその目的を達成の前段階に至る。
この数万人による若獅子会の目的は周知のものだ。
いま一度この若獅子会の経緯について、そして若獅子会の野望の第二段階について
大まかに述べようと思う。

いったい数百年間もの間、ヤクザは任侠をどこへ導いたのだ。
財政を混乱させ、おびただしい寄り合い世帯になり、
何億とあった金はすっかり無くなった。
無闇に勢力を伸ばしたりして抗争し破滅するという愚行を犯し、
組が荒れ果てれば不当な要求が漁夫の利する組から突きつけられた。
昔ならいかなるヤクザでも思いとどまるほどの
高い要求も現代では当たり前のことであった。

この世の枠からはみ出した屑は次々と増えた。
百、二百、三百、四百、五百、六百、七百万−−
今日では七百から八百万人だ。
私は我が野望の達成が自然にできるとは約束しない。
若獅子会組員自らが全力を尽くすべきだ。
野望と達成は突然、空から降ってはこない。
すべては諸君の意思と働きにかかっている。
我々自身の野望のみが、我々自身の野望のみが頼りとなる。
橘組若獅子会の未来は我々自身の内にのみ存在するのだから。
組員自身が自身を向上させるのだ。野望と決断と誇りと屈強さとによって
表世界も裏世界もひっくるめて支配する位置に上ることができる。


365 :第5集 エピローグ:04/01/22 21:06 ID:qABbKQcE
1945年、昭和20年8月。
日本に最初の原爆を落としたB29 エノラ=ゲイです。

ウラン型原子爆弾「リトルボーイ」の積み込みです。

8月6日、朝。

被爆直後の広島です。

たった1個の爆弾で大都市を抹殺する究極の兵器を
人類は手にするに至ったのです。

3日後の8月9日、長崎上空。

原子爆弾の爆発による熱線がすべての生き物を焼き尽くしました。

第二次世界大戦の犠牲者の数は6500万人に及ぶという推計があります。
そして、その内4000万人以上が武器を持たない市民といわれています。
第二次世界大戦は無抵抗の市民を殺戮するという、
永遠に消すことのできない傷跡を人類の歴史に残したのです。


366 :水先案名無い人:04/01/22 21:55 ID:XL57F2iG
こち亀スレより


全ては無駄であった。
あらゆる新キャラも、あらゆる萌えキャラも無駄だった。
はてしなく続いた古参ファンの飢えも渇きも無駄だった。
しかも、我々が糞の不安に襲われながら、なお読み続けたあの時も、無駄だった。
その時倒れた200万の読者の死も無駄だった。
こち亀を信じてかつて購読して行った幾百万の読者、
こんなもののために、かれらは金を払っていったのであろうか、
こんなもののために、51才の秋本は絶え間無い原稿の海に埋もれたのだろうか。
その後数日にして、私は自己の運命を自覚するに到った。
私は、糞マニアになる決意をした。

367 :ゴ・ディン・ニュー夫人:04/01/23 00:12 ID:f9RptJvn
仏教徒たちが何をしました?
彼らがしたことといえば、僧侶の一人をバーベキューにしただけ。
あの僧侶はそそのかされて陶酔状態だったのよ。
あのバーベキューも矛盾してるわよ。
反米運動なのにアメリカ製ガソリンを使うなんて。

368 :クロアチアTV製作:04/01/23 03:20 ID:xNW7jLWw
クロアチア 我らの祖国
武器を取れ 
武器を取れ 戦うのだ
祖国を守れ 敵を破壊せよ
今こそ勝利の時だ
死力をつくせ
戦え 戦え
戦え 戦え
死ぬまで戦え
祖国を救うのだ


文字で書くと普通なんだが、音楽にのせると不謹慎ながらゾクゾクする。
ヤバイぐらい。


369 :水先案名無い人:04/01/23 14:03 ID:7QrDZ8Je
朝○新聞 我らの新聞
ペンを取れ 
ペンを取れ 記事を書くのだ
左翼を守れ 常識を破壊せよ
今こそ勝利の時だ
死力をつくせ
捏造 捏造
情報 操作
サンゴまで削れ
祖国を救うのだ

-------------------K.Y

370 :水先案名無い人:04/01/23 14:47 ID:FaYkkaTG
>>369
ツマンネ

371 :水先案名無い人:04/01/23 17:15 ID:BonclYGT
>>368
あれカッコよかったなぁ。
マジで武器取っちゃおうかという気にさせられる。怖い話だ。

372 :水先案名無い人:04/01/23 17:21 ID:wIngqw3Z
WAR!

373 :水先案名無い人:04/01/23 18:15 ID:7nEl16lZ
>367
どんなに改変してもオリジナルほど逝っちゃってるコピペにならないだろうな。それは。
その言葉ってあらゆる意味で完璧に近い。


374 :水先案名無い人:04/01/23 18:20 ID:QWiBYMfP
>>371
そうか?
世界史板では「武富士」とか言われてて、バルカンマニアとしてはすごく恥ずかしかったけど。

375 :水先案名無い人:04/01/23 19:07 ID:f5CG35e7
>>374
んだな。全体的に「安い」雰囲気が漂ってるよなw

376 :水先案名無い人:04/01/23 20:04 ID:OoXurvEA
>>364
2行目だけ見て西武の応援団が語る揉岡の話かとおもた

377 :水先案名無い人:04/01/23 20:40 ID:SoNkL9d/
>>373
ある意味ネ申か。マリー=アントワネットの比じゃないな。(それについては諸説あるが。)

378 :第11集JAPAN:04/01/23 20:53 ID:RKt28EV3
「KNOW YOUR ENEMY-JAPAN」
 (汝の敵 日本を知れ)  アメリカ軍の兵士教育用映画

日本人は昼間 近代的な生活をしているが
家に帰ると、キモノを着て中世の生活に戻る

この男は週72時間もわずかな賃金で働く
40歳で、結核のために命を落とす人も多い

なぜ日本人は黙っているのか
なぜ反抗しないのか

義務教育のもと日本人の97%は読み書きができる
しかし、日本の学校では政府が認めたことしか教えない
同じように考える生徒を大量生産するのだ

日本人は神の子孫であり――
天皇に命を捧げるのだと教えられるのだ

379 :第11集JAPAN:04/01/23 20:53 ID:RKt28EV3
雲一つない、よく晴れ渡った日だった。
素晴らしい秋の訪れを感じ始める頃だった。

横浜へ向かう途中、日本兵が沿道を護衛していた。
しかし、彼らは私達に背を向け、決してこちらを見ようとはしない。

水田の間を進んでいくと、青いパラソルをさした女性が歩いていた。
我々が見た最初の日本人女性だった。
しかし、彼女は好奇心に駆られて我々に近づいてくるようなことはしなかった。

他の日本人も皆、恐怖におののいていたのか、或いは、
占領されることを恥じていたのか、家の中に閉じこもったままだった。

                        ――イギリス人従軍記者の手記より

380 :第11集JAPAN:04/01/23 20:54 ID:RKt28EV3
私達は今、92年前の同胞ペリー提督と同じ立場にいる。
ペリー提督の目的は、日本に英知と進歩の時代をもたらし、
世界の友情と貿易と通商に向かって孤立のベールを取り払うことであった。

しかし恐ろしいことに、日本は開国によって、西洋の科学から得た知識を利用し、
迷信と武力に訴えることによって、言論の自由、さらには思想の自由までも
否定したのである。

私の目的は、再び日本民族のエネルギーと才能を建設的な面に向けることだ。
私達の指導によって、この国は現在の惨めな状況から立ち上がり、
尊厳に満ちた地位を獲得することが出来る。

                              ――マッカーサーの演説より

381 :水先案名無い人:04/01/23 21:51 ID:UICuJuLm
>379
> 横浜へ向かう途中、日本兵が沿道を護衛していた。
> しかし、彼らは私達に背を向け、決してこちらを見ようとはしない。

初めて観たときここで感動した覚えがある。

382 :水先案名無い人:04/01/24 02:03 ID:xUWUPY83
>>374
すいません。バルカンマニアってなにをするひとですか?

383 :水先案名無い人:04/01/24 02:11 ID:5Cct6R3i
民族浄化と称して女性を次々とレ(ry

384 :水先案名無い人:04/01/24 10:23 ID:HAOndTif
バルカンマニアってどこらへんで知識を得るわけ?
やっぱ柴さん?

385 :374:04/01/24 14:05 ID:jHQXobH2
何をする人って、何だろう(笑
柴さんとか欧文文献とかで得た知識を2chに垂れ流してます。

386 :水先案名無い人:04/01/24 15:07 ID:QWpdfcHq
>>382
「バァルカァァァァンッ!!」と叫んでバルカン砲を撃つ人たちのこと

387 :水先案名無い人:04/01/24 16:36 ID:PaI3Srkv
朝○日報 我らの新聞
賠償を取れ 
謝罪を取れ 捏造を書くのだ
総連を守れ 日帝を破壊せよ
ウリナラ勝利の時だ
右翼も使え
偽造 捏造
裏金 工作
天功を拉致れ
首領様を慰めるのだ

388 :水先案名無い人:04/01/24 16:57 ID:9igVen1s
第 1集 そごうの幕開け:大阪本店は歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 神戸・大阪・東京体制の完成:企業の柱の社員たちは凄まじい店舗の出現を見た
第 3集 それは水島から始まった:噴き出した赤字が新時代のそごうを動かした
第 4集 水島の野望:社員はそごうの復興を掲げた「全国出店」に未来を託した
第 5集 店作りは地獄を見た:東京店、大阪店、そして神戸店
第 6集 独立企業はグループの下に:地域個店体制に向けて,そごうグループは地域毎の子会社制を歩んだ
第 7集 勝者の企業イメージ:地域の勝者と言われる「横浜店」の出店計画は昭和40年代から始まった
第 8集 バブルの中の出店:そごうは最終兵器・「再開発」を背負って出店した
第 9集 過剰出店の衝撃:「水島独裁体制」と「資金繰り」が揺らぎ始めた
第10集 社員・地元の悲劇果てしなく:絶え間ない赤字、さまよう企業と店と社員
第11集 そして民事再生法適用:社員・客が見た会長・企業・店
特別集  そごうは今:廃墟と化した閉鎖店、残った店舗の「西武体制」

389 :水先案名無い人:04/01/24 17:09 ID:kxicD6xc
映像の世紀見てフィッツジェラルドの本を読み漁ったの思い出した。
>>62>>66の閉塞感っつうか、すごいね。

390 :水先案名無い人:04/01/24 21:37 ID:tPCxUe1k
松井(G)には神秘的な力で我々を魅惑し、
熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それはバットを構え、じっと前方を見つめ、拍手喝采を一身に受けて進む
一糸乱れぬ行進でした。
この渡米には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。
しかし、私の父(非G党)が松井について語る時、その言葉に感激や誇りが無く、
それどころかひどく悲観的な響きがあるのが理解できませんでした。
父は「連中の言うことを信じるな、連中は過大評価厨だ。専門家は日本国民を
無責任なかたちで扇動しているのだ」
というのです。
しかし父の言葉は、興奮した私たち若者の耳には入りませんでした。
                  
                  井ヲタの手記より


391 :水先案名無い人:04/01/25 00:11 ID:nwGs9L84
勝った勝った前畑勝った 前はた勝ったかったかったっかたっかtかったktか

392 :ニュー速+から:04/01/25 01:39 ID:ie3rTPle
古賀潤一郎には神秘的な力で我々を魅惑し、熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それは学歴をなびかせ、じっと前方を見つめ、自転車に乗り、セクハラ批判しながら進む
選挙員たちの一糸乱れぬ行進でした。
この候補には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。 しかし、私の父が古賀について語る時、
その言葉に感激や誇りが無く、それどころかひどく不機嫌な響きがあるのが理解できませんでした。
父は「あいつの言うことを信じるな、あいつは胡散臭い。古賀は有権者を
恐ろしいかたちで誘惑しているのだ」というのです。
しかし父の言葉は、興奮した私たち青年の耳には入りませんでした。

                 ■ 古賀に投票した人 第4集 古賀の野望より

393 :水先案名無い人:04/01/25 02:11 ID:+71SG9y2
今朝、広島浅野本家の江戸家老は大学長広様のお預けを言い渡されました。
我々の同志は吉良家と戦争をすることになります。
お家再興への最後の努力が水泡に帰し、痛恨の極みであります。

                 元赤穂藩家老・大石内蔵助のラジオ放送
                 ―――――――――――――――――――
                       討ち入り決意表明

394 :水先案名無い人:04/01/25 08:43 ID:DI6kj678
吉良家が吉野家に見えた…病気だな

395 :第6集独立の旗の下に:04/01/25 16:19 ID:/44MRUsd
祖国統一は私達の永遠なる夢です。
私達は外国の言葉ではなく、私達自身の言葉で
これから歴史を語らなければいけません。
                 ――ガンジー語録より

396 :第6集独立の旗の下に:04/01/25 16:20 ID:/44MRUsd
私はじろじろ見られていた。
駅員は私が有色人種であることを確かめると、
「ちょっと来い。お前は貨物車の方へ移るんだ。」と怒鳴りつけた。
私は一等車の切符を持っていると抗議した。
「駄目だ。お前は客車から出て行け。」
駅員は無理やり私の腕を掴み、荷物もろとも客車から放り出した。
身に凍みるような厳しい寒さだった。
私は腰掛けたまま、震えていた。
                          ――ガンジー語録より

397 :第6集独立の旗の下に:04/01/25 16:20 ID:/44MRUsd
宗教は人と神、また、人と人を結びつけるものです。
ヒンズーとイスラムの問題は損得の問題ではありません。
愛と信頼の問題なのです。
ヒンズーとイスラムがインドの二つの目であるなら、
争いや揉め事は起きないはずです。
片方の目がもう一方の目より優れているなどとは言えないでしょう。
どうして人が、宗教の名において戦う必要がありましょうか。
                             ――ガンジー語録より

398 :第6集独立の旗の下に:04/01/25 16:21 ID:/44MRUsd
ガンジーはあくまで、インドを引き裂いてはならないと言う。
しかしイスラム教徒は我々がどんな妥協を示しても、
自分達の国家を作ると言ってその立場を譲らない。
インド各地で起きている血まみれの惨劇はエスカレートしていくばかりである。
インドは頭痛から解放されるために、敢えて頭を切り落とさなければなりない。
もはやガンジーのような中道の立場は非現実的である。
残念ではあるが、ガンジーは今、政治の中心からそれてしまっている。
                                 ――ネルー語録より

399 :第6集独立の旗の下に:04/01/25 16:21 ID:/44MRUsd
暗闇の中で苦悩しているのは、私だけなのでしょうか。
インドとパキスタンが分離独立すれば平和が戻ってくる、と皆は考えているのでしょう。

私は全く孤立してしまいました。
しかし、何と言われようとも、私は自分の思った通りを語らなければなりません。
インドの分裂は間違っています。
このような独立の行く末は闇に包まれることでしょう。
私には、はっきりと見えるのです。
                                 ――ガンジー語録より

400 :水先案名無い人:04/01/25 21:15 ID:ddnoV6rG
――披露宴参加の女優の手記

それは、ひどく不気味な光景だった。
日テレという局は、日本の表舞台を歩く数百の我々全員よりも、壇上にいるたった一匹の畳ゴリラのことのほうをずっと放送していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。

401 :第1集 20世紀の幕開け:04/01/25 21:48 ID:DWf1SnwM
クルスク停車場には俳優,ジャーナリスト,商人,労働者,学生,
あらゆる階層の人々の姿があった。
群集は既に数万に達した。遥か向こうの角に幌馬車が現れると茫然たる万歳の絶叫
が響き渡った。写真班や活動写真班が盛んに撮影していた。
群集はあらゆる戸口や窓から飛び出し,瞬く間にクルスク駅全てのプラットホーム
を生め尽くす。客車や機関車にまでよじ登る人もいる。
発車のベルが鳴り,汽車は動き出す。誰かが叫ぶ

もう100年生きてください!さようなら!

----------
ルイスコーエ・スローバ新聞より


402 :ありきたりな改編:04/01/25 21:50 ID:DWf1SnwM
クソスレを立てた>>1へは担任,家臣,家族,宇宙人,精子,
あらゆる階層の人々の謝罪があった。
ヲチスレは既に数10に達した。コピペにマジレスを返す>>1が現れると茫然たる
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! の絶叫が響き渡った。
コテハンや名無しさんが盛んに煽っていた。
>>1の伝説はコピペとして鯖から飛び出し,瞬く間に2ch全ての板スレ
を生め尽くす。纏めサイトやFLASHまで作る人もいる。
再び>>1が降臨し,2chは動き出す。誰かが叫ぶ

もういいから死んでください!さようなら!

----------
ルイスコーエ・スローバ新聞より


403 :水先案名無い人:04/01/25 23:05 ID:tN/ZN4bu
世論の流れは確実に変わりつつあった。
2ちゃんねる・久米宏・ペパーダイン大学。
そんなさまざまな要素が混じり合いながらそこかしこに溢れ出し
一つの祭りを作り上げはじめていた。

この時代ではっきり覚えていることがある。

私は飛行機に乗っていた。
機はちょうど藤色と薔薇色に染まった夕空の下、
太平洋上高度1万メートルを滑るように進んでいる。
私は言葉にならぬ声で叫び始めていた。

そうだ、私にはわかっていたのだ。

自分は望む学歴すべてを履歴書に書き込んでしまった人間であり、
もうこの先、これ以上嘘を重ねられっこないのだということを。

             作家 古賀潤一郎「My Lost Career」より


404 :水先案名無い人:04/01/25 23:18 ID:bLBpVnJA
――イラク派遣参加の自衛隊員の手記

それは、ひどく不気味な光景だった。
2ちゃんねるという巨大掲示板は、イラクの砂漠を進む数百の我々全員よりも、西海岸にいるたった一人の詐欺師のことのほうをずっと祭りしていたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。


405 :水先案名無い人:04/01/25 23:20 ID:Bb67KrFJ
時代の流れは確実に変わりつつあった。
東京オリンピック・東海道新幹線・三種の神器。
そんなさまざまな要素が混じり合いながらそこかしこに溢れ出し
一つの空気を作り上げはじめていた。

この時代ではっきり覚えていることがある。

私は国電に乗っていた。
電車はちょうど藤色と薔薇色に染まった夕空の下、
ビルの谷間を滑るように進んでいる。
私は言葉にならぬ声で叫び始めていた。

そうだ、私にはわかっていたのだ。

自分は望むものすべてを手に入れてしまった人間であり、
もうこの先、これ以上幸せにはなれっこないのだということを。

                作家 S・フィッツジェラルド
                ――――――――――――
                マイ・ロスト・高度成長期より

406 :水先案名無い人:04/01/26 00:42 ID:g2Kv2Sfr
時代の流れは確実に変わりつつあった。
萌え・魔改造・/ヽァ/ヽァ。
そんなさまざまな要素が混じり合いながらそこかしこに溢れ出し
一つの空気を作り上げはじめていた。

この時代ではっきり覚えていることがある。

私はふたば二次裏板に書き込んでいた。
スレはちょうど藤色と薔薇色に染まった背景の下、
エロ画像の谷間を滑るように進んでいる。
私は言葉にならぬ声で叫び始めていた。

そうだ、私にはわかっていたのだ。

自分は望むものすべてを手に入れてしまった人間であり、
もうこの先、これ以上幸せにはなれっこないのだということを。

                作家 S・フィッツジェラルド
                ――――――――――――
                 マイ・ロスト・ロリィータより


#すげえな。このスレのテンプレっていくらでも好き放題に改造できるよ。

407 :水先案名無い人:04/01/26 05:10 ID:XVCZQhqw
>>332
ごくろうさん あんた凄いフリークだな

408 :水先案名無い人:04/01/26 20:38 ID:cfnkdvr8
>>378
2ちゃんねらーは昼間 近代的な生活をしているが
家に帰ると、モニターに向かいヒキコモリの生活に戻る

この男は週72時間も無賃金でネットサーフする
17歳で、バスジャックのために社会的生命を落とす人も多い

なぜ2ちゃんねらーは黙っていられないのか
なぜ反社会的なのか

義務教育のもと2ちゃんねらーの97%は書き込みができる
しかし、2ちゃんねるではひろゆきが認めたことしか教えない
同じように考える厨房を大量生産するのだ

2ちゃんねらーはモナーの子孫であり――
祭りに命を捧げるのだと教えられるのだ


409 :第7集 勝者の世界分割:04/01/26 22:01 ID:QFhsw4zW
「これがアメリカだ」ポーランド映画

アメリカでは文学はサディズムと
ポルノを学ぶ場と化している

そして、こんな幼い時から
将来のギャングが養成されている

タクシーガールズは金のかかるパートナーだ
貧困が彼女たちをこういう行為にかりたてる

これらの生物も人類に属しているのだ
しかし、その動き方は、どんな動物とも異なっている

こういう文化はすべてアメリカから輸入されたものだ

410 :第7集 勝者の世界分割:04/01/26 22:02 ID:QFhsw4zW
――ベルリン市民の日記より

今日の午前中から、ソ連軍は西側地区への電力の供給を差し止めた。
私達はラジオも無く、灯りも無く、炊事用の電気も無く、
コーヒーのためのお湯を沸かすことも出来ず、家に座り込んでいる。
夕方までにぜひともロウソクを調達しなければならない。
でも、どうやって買えばいいのか。

――ベルリン封鎖の記録より

不審の目で見られる一方だったドイツが、共産主義の犠牲者へと変わった。
ヒトラーのベルリンが自由の前哨基地ベルリンへと180度の転換をした。
そして、ドイツ人にとっては、アメリカを中心とする西側の占領軍が防衛軍に変わった。
ベルリン市民は、もはやアメリカ軍を占領軍といえる心境ではなくなったのである。
ついこの間まで、爆弾を雨あられと落としていたアメリカ空軍の飛行機が
食料や燃料や発電所まで運んできてくれたのだ。

411 :水先案名無い人:04/01/26 23:48 ID:MvoQJr41
ベトナムの衝撃 の人民解放軍兵士の回想キボン!
「我々は敵ほど〜」の下りだったと思うが…

エロイ人どうかおながいします

412 :水先案名無い人:04/01/27 00:19 ID:5FLgdomy
私がこのスレに来たのは、このスレでは常に神ネタが書き込まれていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
スレには神ネタなど書き込まれてはいないということ、
次に、
そもそもスレはまったくカキコされてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
このスレを保守する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――○○スレ移民の手記より


413 :水先案名無い人:04/01/27 00:41 ID:e8dWt631
地獄の家はもはや家ではない。
日中は目張りとビニールシートが張り巡らされ、一寸先も見えない。
青白い光に照らし出された巨大な檻のようだ。
それは目を背けたくなるほど酷く、殺伐として耐えられないので、
弟でさえ外へ飛び出し、必死で実母のもとにたどり着いた。
人はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
兄だけが耐えるのだ。神よ、なぜ兄を見捨てたもうたのか。

           ――中学生虐待事件を聞いた市民の手記より

414 :第9集 >>411ドゾー:04/01/27 00:43 ID:e8dWt631
我々は敵ほど武器を持っていなかったから、頭を使う必要があった。
罠をしかけ、待ち伏せし、単純だが必殺の武器を使った。
アメリカ兵はのろまで不器用だった。
ジャングルを通り抜ける時は特に、象のように動きが鈍かった。
我々は3人1組で行動したから、武器も簡単で、物音を立てずに素早く動けた。
アメリカ兵を1人でも負傷させる殺すかして、また1日戦えるなら、それが勝利だった。
水滴が石に穴をうがつように、アメリカの軍隊を磨耗させるつもりだった。

                              ――解放戦線兵士の回想より

415 :第9集 ベトナムの衝撃:04/01/27 00:44 ID:e8dWt631
誰が敵で、誰が味方なのか、見分けられない。
みんな同じように見えた。
着る物も同じだった。
みんなベトナム人だ。
その中にベトコンがいた。

村人は地雷が埋めてあることを知っていても、注意もしてくれない。
地雷を埋めたのは彼ら自身だったかもしれない。
フットボールの試合と違って、敵と味方が区別出来ないのだ。
周囲は敵だらけだった。
                      ――アメリカ軍兵士の回想より

416 :水先案名無い人:04/01/27 00:54 ID:e8dWt631
>>414 訂正
アメリカ兵を1人でも負傷させる殺すかして
         ↓
アメリカ兵を1人でも負傷させるか殺すかして

417 :水先案名無い人:04/01/27 03:28 ID:Yc1/TI92
『プライド』には神秘的な力で我々を魅惑し、
熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それは人気タレントをなびかせ、じっと前方を見つめ、臭い恋愛劇をやりながら進む
トレンディードラマの一糸乱れぬ行進でした。
この共同体には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。
しかし、私の父が『プライド』について語る時、その言葉に感激や誇りが無く、
それどころかひどく不機嫌な響きがあるのが理解できませんでした。
父は「CXの言うことを信じるな、連中はオオカミだ。野島伸司は頭足らずを 恐ろしいかたちで誘惑しているのだ」
というのです。
しかし父の言葉は、興奮した私たち若者の耳には入りませんでした。
                  
                  アイスホッケーファンの手記より


418 :水先案名無い人:04/01/27 05:54 ID:5FLgdomy
何も悪い事をしていないのに逮捕されるはずは無い、と信じていました。
だからFBIが来た時は、まったく何の準備もしていなかったのです。
私たちは住むこの国では、日系人は虫けら以下の存在でしたが、
それが今や、敵国人というわけです。

収容所では、行列。何もかも行列でした。
注射をしてもらうにも、食事をするにも、仕事を得るにも。
そして・・・トイレやシャワーを使うのにさえ、並んだものです。


                              日系人女性の回想より

419 :おまけ:04/01/27 06:02 ID:5FLgdomy
私達は、どんな苦しい事でも我慢して、力いっぱい働いています!
あのアメリカや、イギリスや、オランダに負けてはいけないと思うと、
どんな事でも、くるしくありませんっ!


                 第三回 国民学校児童日本語競技会
                        ジャカルタ中央公会堂での発表

420 :水先案名無い人:04/01/27 06:14 ID:GWqer0zK
アドルフの演説は聴き手を選ぶ。
それはアートを真に理解するためにはそれなりの民族性が必要である事と
イコールであるのかもしれない。
あの天性の凛とした昂揚感のある声で時として語りかけるようにささやき、
時として感情をむき出しにしてシャウトする。全ての感情を最大振幅で表出せしめんとし、
その一瞬一瞬に生命力が宿り聴く者の心に突き刺さっていく。
そして、パラドクスとしての究極のトランス。
それらが織りなすタペストリーが時代の全てを描ききっている。
それは直接働きかける言葉(演説)という手段だけではなく、
アドルフが織りなす思想そのものが描き出す世界なのだ。
つまり喋るアドルフ、論じるアドルフetc.ユダヤのプロバガンダに惑わされてはいけないということ。
そして私達はそこにある表現者としての本質を見抜けるかどうかが今、問われているのだ。
だからこそ所詮、流行モノでしかないそこら辺の糞ヴォルシェビキなんぞと同じ土壌で語ってほしくない。
アドルフ・ヒトラーいう政治家はオンリーワンであり時代のオピニオンリーダーであるのだから。

421 :水先案名無い人:04/01/27 10:30 ID:0P48tKbP
810 名無し三等兵 sage 04/01/26 22:45 ID:???
--------------------------------------------------------------------------------
〜ある信者の手記より〜
佐藤大輔はもはや新刊をださない。
書店は火と煙がもうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
炎に照らし出された巨大な文庫版のようだ。
それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
人はブックオフへ飛び込み、必死でレジにたどり着こうとした。
ファンでさえはこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
信者だけが耐えるのだ。御大よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。

422 :水先案名無い人:04/01/27 12:08 ID:vzjMWfgE
>>421
同志よ挫けるな!!
きっと御大が我らに大いなる福音をもたらしてくれるはずだ!!
でも何時なのかは知らん。

423 :メモ:04/01/27 21:41 ID:7jSG84/P
吉野家
>>54 ドイツ軍将校の手記 >>154 チャーチル『世界の危機』 >>156 ポル・ポト政権の指令文書 >>176 アポロ月到達について >>258 S・フィッツジェラルド『ジャズ・エイジのこだま』 >>296 フランス兵士の手記

Winny
>>148 チャーチル『世界の危機』 >>160 ドイツ軍将校の手記

唯一ネ申
>>109 映像の世紀 概要

424 :水先案名無い人:04/01/27 22:47 ID:AekNpq46
面白いまとめ方だな。吉野家多いんだなと思った。

吉野家追加
>42 映像の世紀 概要

winny追加
>69 トルストイがガンジーに宛てた手紙 >159 ソ連兵の回想より

ダウソ関連
>127 チャーチル『世界の危機』 >129 映像の世紀 概要

スーフリ
>40 >59 映像の世紀 概要  >250 ソ連国策映画

TAWARA
>46 >71 映像の世紀 概要 >400 ベトナム前線の米兵の手記

福男
>201 チャーチル『世界の危機』 >202 フィッツジェラルド『ジャズ・エイジのこだま』 
>206 ?補足キボン >229 アメリカ博覧会フルシチョフとニクソンの論争

425 :水先案名無い人:04/01/27 22:48 ID:AekNpq46
毒男関係
>57 フィッツジェラルド『マイ・ロスト・シティー』 >72 チャーチル『世界の危機』
>171 トルストイがガンジーに宛てた手紙 >190 芥川の遺書
>247 チャーチル『世界の危機』 >294 従軍したオーストリア人作家『昨日の世界』
>305 従軍したオーストリア人作家『昨日の世界』

就職
>105 映像の世紀 概要 >186 チャーチル『世界の危機』 >297 映像の世紀 概要
>298 >302 従軍したオーストリア人作家『昨日の世界』
>359 当時のナチス党員の手記

リーマン、仕事
>49 >183 >270 イタリア移民の手記

426 :水先案名無い人:04/01/27 22:57 ID:uWGifbWA
私が民主党に投票したのは、古賀氏がペパーダイン卒であると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
古賀氏はペパーダイン大卒などではないということ、
次に、
そもそも古賀氏の学歴は全く信用できないこと、
そして最後に気付いたのは、
古賀氏を辞職させる役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――福岡県民の手記より

427 :411:04/01/27 23:50 ID:AEFJ0FKm
>>414  ありがとうございました!

( ・∀・)つ旦 オチャゾドー!

428 :水先案名無い人:04/01/28 00:56 ID:tRHyl0v4
私はじろじろ見られていた。
店員は私が特盛を注文した客であることを確かめると、
「ちょっと来い。特盛はカレー丼の方へ移るんだ。」と怒鳴りつけた。
私は吉野家の株主優待券を持っていると抗議した。
「駄目だ。お前は吉野家から出て行け。」
店員は無理やり私の腕を掴み、マイどんぶりもろとも吉野家から放り出した。
身に凍みるような厳しい寒さだった。
私は腰掛けたまま、震えていた。
                          ――吉野家通語録より


429 :水先案名無い人:04/01/28 01:07 ID:V4zbzsXw
全スピーチまとめてるとこ見つけた。
ttp://geo05.gaia.h.kyoto-u.ac.jp/~saito/eizou/index.htm

430 :水先案名無い人:04/01/28 01:17 ID:f/X93Q5q
>>429


431 :水先案名無い人:04/01/28 06:19 ID:882ZZtNG
Croatia 、 only mother land.
Take your arms. Join your hands.
Defend your nation.( Rise up! )
Defeat your enemy.( Rise up! )
This is the time of glory, the time of final victory.( Fight! Fight!)
yourself to death. Save for Croatia! Waugh! 

432 :水先案名無い人:04/01/28 12:54 ID:Mi6Y7bs/
>>428ワラタ
つーことで漏れも吉野家ネタ

吉野家に入っていくのは冷たい海に飛び込んでいくようで何だか怖かった。
ドアを開けてイスに座り牛鮭定食を注文する。
Uの字テーブルに座った常連の「素人め」という視線が飛び交う。
殺伐とした空気の中殺し合いが始まるんじゃないかという気がする。
自分がどこにいて、何をしているかという現実が初めて見えてきた。
ここ(吉野家)は戦場なんだ。
ぼくはここから生きて帰れないかも知れない。
悪夢のようだった。とにかくショックだった。


吉野家初心者の回想より

433 :水先案名無い人:04/01/28 15:33 ID:tRHyl0v4
――吉野家社員の日記より

今日の午前中から、日本政府は西日本地区への鶏肉の供給を差し止めた。
私達は焼鳥丼も無く、肉ダクも無く、特盛用のどんぶりも無く、
牛丼のための牛肉を輸入することも出来ず、カウンターに座り込んでいる。
夕方までにぜひとも新メニューを考案しなければならない。
でも、どうやって売ればいいのか。

――鶏肉輸入封鎖の記録より

不審の目で見られる一方だった吉野家が、食料自給率低下の犠牲者へと変わった。
牛丼の吉野家がメニューの実験基地吉野家へと180度の転換をした。
そして、吉野家通にとっては、マクドを中心とする競合店側のファーストフードがお勧めに変わった。
吉野家通は、もはやマクドをもっさりといえる心境ではなくなったのである。
ついこの間まで、素人を「表に出ろ」と脅していたマクドのドナノレドが
牛肉や鶏肉(ナゲット)やギョク(月見バーガー)まで運んできてくれたのだ。

434 :水先案名無い人:04/01/28 16:12 ID:EFz+gyl+
全ては無駄であった
あらゆる自治もあらゆる議論も無駄だった
果てしなく続いた荒らしも煽りも無駄だった
しかも我々がDAT落ちの不安に襲われながらなお説得を続けたあの時も無駄だった
その時倒れた新スレの死も無駄だった
2chを信じてかつてネタを書き込んで行った人々
こんな事の為に時間は浪費されたのであろうか
こんな事の為に17レス目のスレッドは板の地に埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は削除人になろうと決意した

435 :水先案名無い人:04/01/28 17:08 ID:EFz+gyl+
客はあくまで、牛丼を撤廃してはならないと言う。
しかし吉野家の顧客は我々がどんな妥協を示しても
自分達は牛丼を食うと言ってその立場を譲らない。
吉野家各店で起きている殺伐としたクレームはエスカレートしていくばかりである。
吉野家は苦情から解放されるために、敢えて客を切り捨てなければならない。
もはやカレー丼のような中道の商品は非現実的である。
残念ではあるが、カレー丼は今、売上の中心からそれてしまっている。

                                 ――バイト店員語録より

436 :水先案名無い人:04/01/28 17:32 ID:tRHyl0v4
「これが吉野家だ」ポーランド映画

吉野家では牛丼は殺伐と
めでたさを学ぶ場と化している

そして、こんな幼い時から
将来の店員が養成されている

バイトガールズは牛丼汁のかかるパートナーだ
貧困が彼女たちをこういう行為にかりたてる

これらの生物もチェーン店に属しているのだ
しかし、その動き方は、どんな職業とも異なっている

こういう牛肉はすべてアメリカから輸入されたものだ


437 :水先案名無い人:04/01/28 17:41 ID:tRHyl0v4
我々はすき家ほどメニューを持っていなかったから、頭を使う必要があった。
カレー丼をしかけ、焼鳥し、単純だが必殺のいくらを使った。
アメリカ通産省はのろまで不器用だった。
BSE牛を取り締まる時は特に、象のように動きが鈍かった。
我々はアメリカ産オンリーで輸入したから、調理も簡単で、値段を上げずに素早く作れた。
新メニューを1人でも注文させるか持ち帰らすかして、また1日戦えるなら、それが勝利だった。
水滴が石に穴をうがつように、BSEを磨耗させるつもりだった。

                              ――吉野家バイトの回想より

438 :水先案名無い人:04/01/28 17:43 ID:tRHyl0v4
誰が敵で、誰が味方なのか、見分けられない。
みんな同じように見えた。
模様も同じだった。
みんなホルスタインだ。
その中にBSE牛がいた。

牛はBSEに感染してあることを知っていても、注意もしてくれない。
BSEを移したのは彼ら自身だったかもしれない。
フットボールの試合と違って、敵と味方が区別出来ないのだ。
周囲は敵だらけだった。
                      ――アメリカ農民の回想より


439 :第9集 ベトナムの衝撃:04/01/28 18:59 ID:Mi6Y7bs/
あの頃アメリカ人は何のためにベトナムにいるのか、
ということが話題になると、
我々は内部からの侵略と戦っているこの国を助けるために来ている、
というのが決まり文句だった。
だがベトナムん助けるという夢は時として神話となり、
自分についての幻想を生み出す。
私は我々の側が勝利することを願っていたし、アメリカ的価値も信じていた。
だがアメリカは勝ってはいなかった。
アメリカ人は平等を謳い、民主主義を信奉し、共産勢力と戦うベトナム人を助けようと躍起になっていた。

440 :第9集 続き:04/01/28 19:06 ID:Mi6Y7bs/
だがベトナムの農民の目にはアメリカ人金持ちの白人であり、
かつて植民地支配にしがみついたフランス人の友人なのだ。
我々が思い描くアメリカの姿は彼らの目にはまったく逆のものに映っていたのだ。


ハルバースタム 娘への手紙より

441 :第9集 ベトナムの衝撃:04/01/28 19:24 ID:Mi6Y7bs/
前途に困難な日々が待っています。
でも、もうどうでもよいのです。私は山の頂上に登ってきたのだから。
私も長生きがしたい。長生きするのも悪くないが今の私にはどうでもいい。
神の意思を実現したいだけです。
神は私が山に登るのを許され、私は頂上から約束の地を見たのです。
私は皆さんと一緒に行けないかもしれないが、一つの民として私たちはきっと約束の地に到達するでしょう。
今夜、私は幸せです。心配も恐れも何もない。神の再臨の栄光をこの目でみたのですから。

キング牧師最期の演説より

442 :第5集 世界は地獄を見た:04/01/28 19:26 ID:t+Gx276p
ある日曜日の午後、ニワトリやウサギに餌をやっていると、
見るからに大きなロケットが凄い音をたててやってきて、
空が見えなくなりました。
それから当然止まり、静かになって音が聞えなくなりました。

「伏せて!」

と子供たちに叫びました。
子供たちは即座に伏せました。

家屋が崩れる音がしました。
我が家を見ると、煙のようなものが空に上っていました。
庭を駆け下りて行くと、裏の戸も、窓も、すっかり無くなっていました。
私達の並びの四軒の裏は、すべて礫の山でした。

                      ――ロンドン市民の手記より

443 :第5集 世界は地獄を見た:04/01/28 19:26 ID:t+Gx276p
私は自己暗示をかけて、やっと殺人者になれた。
いわば、リモートコントロールだった。

私達がやったことといえば、ボタンを押しただけ。
私は自分が殺した相手は誰一人見ていない。
自分がつけた火は見てもだ。

       ――アメリカ爆撃機搭乗員の回想より

444 :第5集 世界は地獄を見た:04/01/28 19:27 ID:t+Gx276p
何ということだ。
群集は捕虜達に虐待を加えている。
見境の無くなった群集が怒りをやみくもに行使するのを
兵士達も阻止出来ない。

パリは沸々と沸き立ち、発酵しつつ、爆薬を用意している。
些末な憎悪や陰謀、個々の無数の苦悩が蔓延している。

         ――詩人ジャン・コクトー 占領下日記より

445 :第5集 世界は地獄を見た:04/01/28 19:27 ID:t+Gx276p
アメリカ海兵隊員の回想より

神風も何もかも見ました。
胃がキリキリと痛むような、あんな光景は見たことがありませんでした。

あの人達は死ぬのを覚悟していたんです。
私だって、入隊した時は命を捧げる覚悟でした。
でも、あんなやり方では…
                      ――アメリカ海兵隊員の回想より

446 :第11集 JAPAN:04/01/28 19:51 ID:Mi6Y7bs/
私はあなた方日本人に悪意を持っているわけではございません。
あなた方日本人はアジア人のアジアという崇高な希望を持っていました。
しかし今ではそれも帝国主義の野望に過ぎません。
そしてその野望を実現できずにアジアを解体する張本人となってしまうかもしれません。
世界の列強と肩を並べたいというのがあなた方日本人の野望でした。
しかし、中国を侵略したり、ドイツやイタリアと同盟を結ぶことによって実現するものではないはずです。

447 :第11集 続き:04/01/28 19:56 ID:Mi6Y7bs/
あなた方はいかなる訴えにも耳を傾けようともなさらない、
ただ剣(つるぎ)にのみ耳を貸す民族だと聞いています。
それが大きな誤解でありますように。
あなた方の友 ガンジーより

「すべての日本人に」より ガンジーの公開状1942年

448 :第11集 JAPAN:04/01/28 20:23 ID:Mi6Y7bs/
私たちは今、92年前の同胞、ペリー提督と同じ立場にいる。
ペリー提督の目的は日本に英知と進歩の時代をもたらし、
世界の友情と貿易と通商に向かって孤立のベールを取り払うことであった。
しかし恐ろしいことに日本は開国によって西洋の科学から得た知識を利用し迷信と武力に訴えることによって
言論の自由、さらには思想の自由までも否定したのである。
私の目的は再び日本民族のエネルギーと才能を建設的な面に向けることだ。
私たちの指導によってこの国は現在の惨めな状態から立ち上がり尊厳に満ちた地位を獲得することができる。

449 :448:04/01/28 20:26 ID:Mi6Y7bs/
>>448
降伏調印式のマッカーサーの演説より

450 :水先案名無い人:04/01/28 20:38 ID:7dk26dI+
>>380


451 :水先案名無い人:04/01/28 21:08 ID:vpGT8APY
P2Pから、スリルと背徳的な美がついに奪い盗られてしまった。
神共有やDOMや椅子丼が、鯖管たちと危険を分かち合いながら、
MXでファイルを受け渡し、厨房のHDを満たす。

そんなことはもうなくなった。
これからのDOM厨は、安全で静かで、無人のPC室にいて外付けHDたちに囲まれて寝る。
一方、何万というキャッシュたちが、キーワード一本でnyの力によって運ばれキャッシュに溜められる。
これから先に動く京都府警は、女性や子供や一般市民全体を探す事になるだろう。
やがて、それぞれのノードは大規模で、限界のない、一度接続したら制御不能となるような
ダウンロードの為の光回線を契約することになる。
厨房は、初めて自分たちを不要にすることが出来るWinnyを手に入れた。
これこそが、厨房のリクとカウンターの全てが最後に到達した運命である。


                                  ――神共有の手記より

452 :水先案名無い人:04/01/28 23:34 ID:tRHyl0v4
私たちは今、21年前の同胞、セゾンと同じ立場にいる。
セゾンの目的は吉野家に英知と進歩の時代をもたらし、
世界の吉野家通と素人と家族連れに向かって破産の危険を取り払うことであった。
しかし恐ろしいことに吉野家は会社更生法によってセゾンの重役から得た資本を利用し牛丼と牛鮭に訴えることによって
メニューの自由、さらにはチェーン店店員の自由までも否定したのである。
私の目的は再び吉野家のエネルギーと才能を建設的な面に向けることだ。
私たちの指導によってこの会社は現在の惨めな状態から立ち上がり尊厳に満ちた地位を獲得することができる。

                                                  ――吉野家役員の演説より

453 :水先案名無い人:04/01/29 08:04 ID:ZlzQa4Au
プロ野球球団が崩壊を免れたければ、横浜の方法を取り入れるべきである。
以前、私がそう警告したことは正しかった。
横浜では希望こそ思想の中心である。
ローテーションが無く、エースや四番がおらず、
誰もがトレード要員であるようなチームにいるということ、
それは稀に見るすがすがしい経験だった。
明日、私はこの希望の土地を去り、我々の絶望の国へ帰る。
                  
                  元横浜・福盛投手(現・近鉄)の会見録より


454 :水先案名無い人:04/01/29 09:21 ID:WuIk/Pci
私はあなた方吉野家に悪意を持っているわけではございません。
あなた方吉野家はチェーン店の牛丼という崇高な希望を持っていました。
しかし今ではそれも資本主義の野望に過ぎません。

そしてその野望を実現できずに牛丼を消滅させる張本人となってしまうかもしれません。
世界の外食と肩を並べたいというのがあなた方吉野家の野望でした。
しかし、牛丼を撤廃したり、ブラジルや豪州から輸入契約を結ぶことによって実現するものではないはずです。

あなた方はいかなる苦情にも耳を傾けようともなさらない
ただ利益(りえき)にのみ耳を貸す会社だと聞いています。
それが大きな誤解でありますように。

あなた方の友 松屋より

「すべての吉野家に」より 松屋の公開状 2004年

455 :水先案名無い人:04/01/29 10:48 ID:EtKQUFc4
何ということだ。
通は四人家族に150円を渡している。
見境の無くなった素人が牛鮭定食をやみくもに注文するのを
店員達も阻止出来ない。

吉野家は沸々と沸き立ち、発酵しつつ、牛丼を用意している。
些末なカレー丼や焼き鳥丼、個々の無数の苦情が蔓延している。

         ――店長 勤務日誌より

456 :水先案名無い人:04/01/29 10:51 ID:EtKQUFc4
炎上も何もかも見ました。
胃がキリキリと痛むような、あんな試合は見たことがありませんでした。

あの選手達は負けるのを覚悟していたんです。
私だって、ファンになった時は涙を飲む覚悟でした。
でも、あんな負け方では…
                      ――横浜ファンの回想より

457 :水先案名無い人:04/01/29 10:57 ID:5gVxaCQ7
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                  | 
    |::::::::::   (●)     (●)   | 
   |:::::::::::::::::   \___/     |  耐へ難きを耐へ、偲び難きを偲び
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

458 :水先案名無い人:04/01/29 12:39 ID:vUK4DjYh
44歳。
10年前まで投獄されてたけど、ビラ撒きと突撃隊で
10年で首相になった。一度やってみなよ。
初回のみだけど、全権委任法を成立させれば独裁体制が敷ける。
成立させるだけさせてワーゲン作っててもいいし、ラインラントに
思い切って進駐すれば50パーセントで領土になる。
金なきゃオフラインでアウトバーン建設すればいいだけ。失業対策になる。
チェコとかポーランドとか色々あるのでマジでお勧め。

459 :水先案名無い人:04/01/29 12:50 ID:HGoGvrWU
>>458
おしい!首相→総統だ。
最後の行のぞんざいさにワロタよ。

460 :水先案名無い人:04/01/29 15:18 ID:cjUnI3qC
>>459
惜しい! 首相でもあってるんだ。

私は自己暗示をかけて、やっと厨房になれた。
いわば、リモートコントロールだった。

私達がやったことといえば、書き込みボタンを押しただけ。
私は自分が煽った相手は誰一人見ていない。
自分がつけた祭りスレは見てもだ。


461 :水先案名無い人:04/01/29 18:57 ID:dK6SNXiT
我々は独自の店舗を展開している。新しい外食屋を建設するのである。
したがって一般的な行動をする通も素人もいらない。四人家族もいらない。
たとえ客であっても、店の敵と思えば微笑んで追い出せ。
今働いているのは新しい会社なのである。

我々はこれより牛丼を切り捨てる。

泣いてはいけない。泣くのは今のメニューを嫌がっているからだ。
笑ってはいけない。笑うのは昔のメニューを懐かしんでいるからだ。

当時吉野家が店員たちに掲げていた社訓です。

〜吉野家上層部の指令文書より〜

462 :水先案名無い人:04/01/29 19:04 ID:OWbEF3iy
>>451からここまでみんなワラタ

463 :水先案名無い人:04/01/29 19:06 ID:dK6SNXiT
ある平日の昼下がり、素人や家族連れに料理を出していると
見るからに吉野家通な人が凄い顔でやって来て
垂れ幕が見えなくなりました。
それからUの字テーブルが、殺伐として注文が聞えなくなりました。

「そんな事より、聞いてくれよ(ry」

と(吉野家通が)客に叫びました。
隣の奴が即座につゆだくを頼みました。

隣の奴が崩れる音がしました。
Uの字テーブルを見ると、150円のようなものが乗っかっていました。
通路を駆けて行くと、家族連れも、素人も、すっかり居なくなっていました。
私達の店のテーブルは、すべて通の山でした。

                      ――吉野家店員の手記より

464 :第8集 恐怖の中の平和:04/01/29 19:23 ID:Y2Zd+lzL
西側の食料援助には本当に助かりました。
東ベルリンで物を買うためには、朝8時には行列に並ばなければなりません。
主婦は子どもたちの牛乳を買うために並びますが、
8時15分には全て売り切れてしまうのです。
今日は私も牛乳を飲むことが出来ました。
オレンジやチェリーを見たのも随分久しぶりでした。
私が最後にヨーグルトを食べたのは、もう半年も前のことです。
レバーに至っては、戦後8年間、一度も食べてないのです。

                          ――東ベルリン主婦の証言より

465 :第8集 恐怖の中の平和:04/01/29 19:23 ID:Y2Zd+lzL
私はもう、人々の熱狂を誰も止めることは出来ないと思いました。
群集はだんだん過激になっていきました。
秘密警察や政府の役人を見つけると、人々は容赦なく殴りつけたのです。

その時でした。ソビエトの戦車が現れたのです。
何人かが石を投げつけ、ある人はキャタピラにパイプを突き刺しました。

突然一斉射撃の音が響きました。
叫び声が幾つも上がり、広場は騒然としました。
なぎ倒された何人かが、血だらけになって、地面を転げ回っていました。

                        ――東ベルリン労働者の証言より

466 :第8集 恐怖の中の平和:04/01/29 19:24 ID:Y2Zd+lzL
狂気と混乱が僕の周りを支配し始めた。
機関銃のバチバチという音。
あちこちの爆発音。
戦う人達の叫び声。
あらゆる音が、死を予感させた。

だが僕には、僕らは自由への扉に近づいているのだと感じられた。
翼が与えられ、空をも飛べるような気がした。
僕らは再び、ハンガリーの土の上で、ハンガリー人になることが出来るのだ。
僕らは共産主義を望んではいなかった。
完全に独立した、自由なハンガリーを望んでいたのだ。

                           ――ブタペスト市民の日記より

467 :水先案名無い人:04/01/29 19:29 ID:FN7YoWqo

バイト店員の日誌より BSE騒動当日

2003年 12月24日 水曜日

重苦しい日だ。
米国のBSE感染牛たちが日本に入ろうとしたために、深刻な輸入制限が起こった。
牛丼は廃止しなければならず、多くの客が離れ、赤字になった。
何とも重苦しく、心の痛む出来事だった。

2003年 12月24日 水曜日

今日は輸入制限に特別の進展は起こらなかった。
いくつかの注文を聞いた後に、店長と昼食を共にした。
午後、財布から150円を持参した四人家族代表(パパ)に会った。
休憩後、店の裏のところでタバコを吸った。

468 :水先案名無い人:04/01/29 19:37 ID:FN7YoWqo
佐々木投手の日本帰国には本当に助かりました。
横浜スタジアムで試合を見る為には、かなりの覚悟がなければなりません。
ファンは球団の勝利を信じて見に行きますが8回裏には諦めてしまうのです。

今日は私も勝利を見ることが出来ました。
完封や優勝を見たのも随分久しぶりでした。
私が最後を完封を見たは、もう半年も前のことです。
優勝に至っては、数年間、一度も見てないのです。

                          ――横浜ファンの証言より

469 :水先案名無い人:04/01/29 20:11 ID:xvG8EHzQ
一つだけ明確なことはなぜ日本がイラクへ自衛隊を派遣するのか
その理由を日本国民に説明するのに困難を極めるであろうということです。

なぜ大きな義務を抱えてもいない日本が危険を冒してイラクに
派遣をしなければならないのか国民は理解できないでしょう。

…これらの条件(復興事業への参加と対外政策での後押し、そして日米の結束と油田の権益)が
満たされるならば、国民はイラク派遣を国家利益に関わることなのだと納得し
我々が派遣の理由を説明することもずっとたやすくなります。

「防衛庁覚書」より

470 :水先案名無い人:04/01/29 20:32 ID:YpsIQFr7
*リネ(韓国最大人気のネットゲー、続編のリネIIがベータテスト中)
*NC(リネのサービス提供会社)
チャーチルの手記

韓国から、きらめきと歴史的な美がついに奪い盗られてしまった。
李舜臣や安重根が、危険と隣り合わせになりながら、民族意識で活動する。

そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で不衛生な、薄暗いPC房にいて無機質なPCに囲まれて座り
何百万という韓国民たちが、リネージュ一つ、NCの力によって精神を蝕まれ英雄(廃人)となる。
これから先の韓国のITは、女性や子供や一般市民全体を被害者にする事になるだろう。
やがて、韓国は大規模で、限界のない、一度サービス開始されたら
制御不能となるような、破滅の為のリネージュIIを産み出すことになる。
韓国人は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、韓国の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。


471 :水先案名無い人:04/01/29 20:38 ID:YpsIQFr7
*リネ(韓国最大人気のネットゲー、続編のリネIIがベータテスト中)
*NC(リネのサービス提供会社) *廃人(ネトゲにはまりすぎた人)
チャーチルの手記より

韓国から、きらめきと歴史的な美がついに奪い盗られてしまった。
李完用や金完燮が、危険と隣り合わせになりながら、親日で啓蒙する。

そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で不衛生な、薄暗いPC房にいて無機質なPCに囲まれて座り
何百万という韓国民たちが、F5一つ、反日の力によって精神を蝕まれ反日となる。
これから先の韓国の民族意識は、女性や子供や一般市民全体を被害者にする事になるだろう。
やがて、韓国は大規模で、限界のない、一度発動されたら
制御不能となるような、破滅の為のファビョンに苦しむことになる。
韓国人は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る精神病を手に入れた。
これこそが、韓国の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。


472 :水先案名無い人:04/01/29 20:40 ID:DB2jHAW1
私は松屋経営陣に向かって切り出した。

.「我々の牛肉問題を片付けましょう。
 松屋の店舗はすでに大阪と九州に入っている。
 一方吉野家も関東の地域に利害関係を持っている。
 我々がぶつかり合うことは避けましょう。

 そこで提案しますが

 大阪は松屋の優先権90%。
 東京は吉野家の優先権90%

 としたならばあなたの意見はいかがですか。」

 私は紙に書きとめて松屋経営陣の前に押しやった。

 …しばしの時間が過ぎた。

松屋経営陣は赤い添削用の鉛筆を取ると
『承認』というようにそこに一本の太い線を引いて返してよこした。

「牛丼大戦回顧録」より

473 :水先案名無い人:04/01/29 20:41 ID:YpsIQFr7
*フィッツジェラルド>ヒトラーのコンボ
*リネ(ネトゲ)*NC*(日本のリネ提供社サービス最悪)廃人(ネトゲ中毒者)
なにか光り輝く回線がサービス開始された。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりの引きこもりの若者が、英雄的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、罵り合いやBBS工作での
叩きをやめ、最良の夢に思いを馳せた。
「そうか、ハイレベルになれば廃人も英雄なのか」
われわれ表に出ない引きこもりは果てしないリネになら
フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。
しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
リネサービスは続いていた。
われわれはまた、PCとリネを立ち上げるのだった。

全ては無駄であった
あらゆるリアル犠牲もあらゆる腱鞘炎も無駄だった
果てしなくプレイした間の飢えも乾きも無駄だった
しかも我々がラグや切断の不安に襲われながらなおYBBに金を払ったあの時も無駄だった
その時契約した24Mの回線も無駄だった
NC*を信じてかつて没頭してプレイした幾万の廃人
こんな事の為に廃人達は無職で死んでいったのであろうか
こんな事の為に12歳の少年はハイレベルになったのだろうか
リネサービス停止後、数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私はネットゲームベンチャー企業を立ち上げようと決意した


474 :水先案名無い人:04/01/29 20:44 ID:YpsIQFr7
  一般人が見たオフの手記より
雲一つない、よく晴れ渡った日だった。
素晴らしい秋の訪れを感じ始める頃だった。

OFF会へ向かう途中、オタクが電車に乗っていた。
しかし、彼らは私達に背を向け、決してこちらを見ようとはしない。

ネカフェ(OFF会場)に入って、太い図体と荒い息を吐いた女性が歩いていた。
我々が見た最初のネトゲプレイヤーの女性だった。
しかし、彼女に対して好奇心は持てず近づこうと思えはしなかった。

他の廃人(ネトゲ中毒者)も皆、久しぶりの外出におののいていたのか、
或いは、廃人らしい顔を見られることを恥じていたのか、
ネカフェの個室に閉じこもったままだった。

475 :水先案名無い人:04/01/29 20:46 ID:YpsIQFr7
…廃人(ネトゲ中毒者)の表情はひきつり、目は充血のため、ほとんど真っ赤に見えた。
彼は、リネ(廃人向け韓国ネトゲ)を止められない色々なジレンマについて語った。
 
「我々がリネをやめたいのと同様、他の廃人もやめたいのだ。
彼らも我々もこれ以上廃人プレイを望まないし、NC*(提供会社)へ金を払いたくない。」

しかしなお、リネプレイヤーによる数ヶ月の廃人プレイが今後も続けば、
廃人は国中を巻き込み、社会を破壊してしまうだろう。

廃人を一番悩ませ、リネ中毒の将来を恐ろしいと思わせるのは、
韓国と、全世界の子供たちまでもが廃人になっていく幻影であった…。」


476 :水先案名無い人:04/01/29 20:48 ID:YpsIQFr7
昔はよき同居人だったのに、リネ(ネトゲ)によって同居人は怠惰な廃人となりました。
私は、ただ彼が暇そうだったので一時的にPCを貸したのです。
だから仕事のデータも入ったままでした。 私も、2〜3日もすればまた
飽きて終わると思っていました。 しかし、私はもう自分のPCには
さわれなくなりました。 私は、同居人の目を盗んでPCからリネを
アンインストールしたこともありました。しかし、同居人は使い方を覚えていて、
再インストールして、よくても一日10時間以上の廃人プレイをし、
私は部屋の外に放り出されたのです。


477 :水先案名無い人:04/01/29 20:50 ID:YpsIQFr7
「KNOW YOUR ENEMY-HAIJIN」
 (汝の敵 廃人を知れ)  PTAの教育用映画

廃人はまれに 近代的な見た目をしているが
家にいると、PCをつけて引きこもりの生活に浸る

この男は週72時間もわずかなRMT(ゲームのお金を現金で売る)で働く
レアアイテムゲットで、興奮のために命を落とす人も多い

なぜ廃人は没頭しているのか
なぜ社会復帰しないのか

義務教育のもと日本人の97%は読み書きができる
しかし、日本の家庭では親が買ったPCで廃人が生まれる
同じように廃人になる人間が大量生産されるのだ

廃人は自己満足の至福であり――
リネ(ネトゲ)に命を捧げるのだとのめりこんでいるのだ


478 :水先案名無い人:04/01/29 20:51 ID:YpsIQFr7
――廃人回想録より

私はその頃、非廃人は純粋無垢で腐敗していない、
彼等は、私と違ってインテリなのであり、遅れた廃人を救う
良識人だと信じていた。
しかし不思議なことに、私と一般人は一度も心が通い合ったことはなかった。
OFF会の間、ずっと私は隔離されているような気分だった。
若い一般人に話しかけても、彼等は作り笑いを浮かべるだけだったからだ。


479 :水先案名無い人:04/01/29 20:59 ID:OWbEF3iy
このスレすごい伸び方するね。

480 :水先案名無い人:04/01/29 21:18 ID:FOVygnRD
ウエディングケーキも何もかも見ました。
胃がキリキリと痛むような、あんな光景は見たことがありませんでした。

あの人はヤルのを覚悟していたんです。
私だって、婚約した人に命を捧げる覚悟でした。
でも、あんな人外種では…
                      ――TAWARA披露宴参加者の回想より

481 :水先案名無い人:04/01/29 22:01 ID:H+dz313/
私たちは、どんな苦しいことでも我慢して、力一杯働いています。
あのイギリスやアメリカやオランダに負けてはいけないと思うと、
どんなことでも苦しくありません。



第5集 「世界は地獄を見た」
インドネシアの子どもによる日本語弁論大会の様子より


流行りそうにないな・・・・_| ̄|○



482 :水先案名無い人:04/01/29 22:02 ID:H+dz313/
>>480
激しくワロタ!!!!

俺も流行りそうなものを探してみるよ

483 :水先案名無い人:04/01/29 22:06 ID:Y2Zd+lzL
>>479
テンプレ多いからね。同じテーマ(吉野家とか)でもいろんなのが読める。

>>481
文字だけだと伝わりにくいからな。あの子どもの流暢な日本語と甲高い声。

484 :水先案名無い人:04/01/29 22:25 ID:H+dz313/
>>483
あの子どもって何歳なんだろうね。そこいらへんの高校生以上に日本語がうまいと素直に思った。

485 :水先案名無い人:04/01/29 22:37 ID:l5C88Geg
>>285
×マッチぐらいだ。
○マッチぐらいだろう

486 :水先案名無い人:04/01/29 23:04 ID:TsKYtl0h
私はもう、米国の狂牛病を誰も止めることは出来ないと思いました。
メニューはだんだん無茶になっていきました。
牛丼や焼き鳥丼を売り出しても、食材は容赦なく使用不可能になるのです。

その時でした。カレー丼が現れたのです。

何人かが店員に石を投げつけ
ある人は牛鮭定職を注文しました。

突然一斉注文の声が響きました。
カレー丼が幾つも並び、Uの字テーブルは騒然としました。
なぎ倒された何杯かが、カレーだらけになって、地面を転げ回っていました。

                        ――吉野家労働者の証言より

487 :水先案名無い人:04/01/29 23:14 ID:lL6KQW5j
誰が男で、誰が女なのか、見分けられない。
みんな同じように見えた。
言葉づかいも同じだった。
みんなちゃねらーだ。
その中にネカマがいた。

ちゃねらーは彼女が男であることを知っていても、注意もしてくれない。
罠にはめたのは彼ら自身だったかもしれない。
テレクラの試合と違って、女と男が区別出来ないのだ。
周囲はネカマだらけだった。
                      ――毒男の回想より

488 :水先案名無い人:04/01/29 23:15 ID:v7XHOsLo
>>396
私はじろじろ見られていた。
店員は私がカーネル・サンダー種であることを確かめると、
「ちょっと来い。お前ら、外へ出ろ!」と怒鳴りつけた。
私はハンバーガーのタダ券を持っていると抗議した。
「駄目だ。お前ら、外へ出ろ!」
店員は無理やり私の腕を掴み、荷物もろとも店から放り出した。
身に凍みるような厳しい寒さだった。
私は腰掛けたまま、震えていた。

489 :水先案名無い人:04/01/29 23:45 ID:FOVygnRD
なにか光り輝く猥褻なものが画面をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりの地方出身の若者が、英雄的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、自宅のPCや個室付き漫画喫茶で
チャックを下に降ろし、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、炉画像を貼れば神になれたのか――」

われわれの定まるところを知らない欲望は、
果てしないネットの渦になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
オナニー・エイジは続いていた。
われわれはまた、ティッシュを取り出すのだった。

                  スコッティ・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  オナニー・エイジのこだま より



490 :水先案名無い人:04/01/30 00:30 ID:Ijz9ByqR
吉野家の次はネットゲー縛りか

491 :水先案名無い人:04/01/30 01:02 ID:njTdKeN+
ネトゲネタはすでにネタが尽きたといっておこう

492 :水先案名無い人:04/01/30 03:42 ID:7cx7Bv8s
全ては無駄であった
あらゆるバージョンアップもあらゆるバグ取りも無駄だった
果てしなく続いた名声も罵倒も無駄だった
しかも厨房が逮捕の不安に襲われながらなおアップロードを続けたあの時も無駄だった
その時見つかった神共有の逮捕も無駄だった
暗号化を信じてかつてノード接続して行った幾百万の厨房
こんな事の為にDOM厨達は外付けHDを増設したのであろうか
こんな事の為に17歳の少年は光回線を契約したのだろうか
その後数日にして私は京都府警にアパートに踏み込まれるに至った
私はそろそろノートだけでもいいから返してもらおうと決意した

                        47氏
                ―――――――――――――
                       我が逃亡   より

493 :水先案名無い人:04/01/30 06:04 ID:m9XvakNm
今まで社民党何のために憲法改正に断固反対するのか、
ということが話題になると
我々は憲法改正が九条改正に繋がる恐れがあるから頑固に護憲なのだ、
というのが決まり文句だった。
だが護憲を主張するという夢は時として神話を生み出し自分についての幻想を生み出す。
私は社民党が国民に支持されることを願っていたし、反戦平和主義も信じていた。
だが社民党は支持されなかった。
社民党員は反戦を訴え、平和を愛し、憲法第九条を守ろうと躍起になっていた。

494 :続き:04/01/30 06:08 ID:m9XvakNm
だが日本国民の目には社民党は狂った共産主義者であり、
かつて日本人を拉致させた金正日の友人なのだ。
我々が思い描く社民党の姿がまったく逆のものに映っていた。

社民党員の回想より

495 :水先案名無い人:04/01/30 08:33 ID:Tkwdy4SW
我々は自民党ほど議席を持っていなかったから、頭を使う必要があった。
議論をしかけ、野合し、単純だが必殺の「護憲」を使った。
自民党は素早くて要領が良かった。
法案を通り抜けさせる時は特に、豹のように動きが早かった。
我々は社民党単独で行動したから、主張も単純で、護憲を変えずにぐだぐだ動いた。
自民党議員を1人でも罵倒するか煽るかして、また国会答弁ができるなら、それが勝利だった。
水滴が石に穴をうがつように、内閣の支持率を低下させるつもりだった。

                              ――社民元党首の回想より

496 :水先案名無い人:04/01/30 10:27 ID:VuEObzaX
>>492
3行目まで汁onlineのネタかとオモタ

497 :水先案名無い人:04/01/30 10:49 ID:j6zGNBAR
ネトゲ好きっておおいのか?

498 :水先案名無い人:04/01/30 20:41 ID:nCMomtiV
父上様、母上様、喜んで下さいw
いい立派な死に場所を得ましたw
皇国の荒廃、この一戦にありww
大君の御盾となって、潔く死に就き、宿敵を撃滅せんwww

男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうかww
23年間の幾星霜、よく育てて下さいましたw
この度がその御恩返しですwww
よくも立派に皇国のために死んでくれたと褒めてやって下さいwwwww
ああ、我ら特別自爆隊wwwww
向かう所は敵空母に急降下wwww

499 :水先案名無い人:04/01/30 20:43 ID:aR0w8yA8
>>498
面白くない。氏ね。
遺書を冒涜するな

500 :水先案名無い人:04/01/30 20:52 ID:Hrbx+CKq
あのころ、人々はまだ疑うことを知らなかった。
夢に溢れた未来、楽しい豊かな生活・・・。
不況は一過性―― 一年もすれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
離職してもすぐ仕事が見つかる・・・。
私たちはこんなふうに、1992年の不況を単純に思い描いていた。

 94年までには好景気が戻ってくる。

企業戦士たちは、笑いながら母親に叫んだ。

  「十年したら家建て替えてあげるよ!」

                     離職した日本人人会社員
                    ―――――――――――――――――
                                500ゲット

501 :水先案名無い人:04/01/30 21:00 ID:jI+l5r2j
>>500 妙に生々しいな。

502 :(つДT)課長はいい人でした…:04/01/30 22:02 ID:Hrbx+CKq
課長の倒産宣告の瞬間、部内は真空状態の様に感じられた。
全てが死に絶えたように静まり返った。
そしてさしてきた猛烈に明るい朝日。
僕はとっさに手で目を覆った。
だがまるで走馬灯の様にこの会社で起こったことが目の前に見えた。
その後憎悪と共に体全体が激しく振動した。
耳を塞いでも課長の声が響き、頭が破裂しそうだった。
天井を見上げると歯の抜けたような蛍光灯がちょうど僕達の真上にあった。
倒産を知るまで僕は健康的で無邪気な2×歳の若手社員だった。
しかし倒産宣告の瞬間、僕は悪魔の存在を想い以前の自分では無くなってしまった。
この世は死の世界と幸福の世界からできている。それらは薄い膜で隔てられている。
僕たちはその膜を突き破り、死の世界を覗いてしまったのだ。

僕達は倒産の後離職し、人ごみの職安の中に入っていった。
この倒産からまもなくして、僕の人生は狂い始めた。

                    500の回想より

愚痴っぽくなってしまった…スマソ

503 :水先案名無い人:04/01/30 23:26 ID:jcbR2DMA
>>502
涙なしには読めません。

504 :水先案名無い人:04/01/30 23:26 ID:jcbR2DMA
がんばってください。

505 :水先案名無い人:04/01/31 04:22 ID:GBpYKsZl
土井たか子党首の表情はひきつり、目は苦悩のため灰色に見えた。
彼女は衆院選での社民党惨敗のいろいろな要因について語った。
社民党が議席を激減させたのと同様、共産党も議席を減らしたようだ。
共産党は憲法九条を生かした政治を掲げたし、社民党も護憲を前面におしだした政治を掲げた。
しかもなお、ここ数年の憲法改正の動きが今後も続けば、
国会から護憲勢力は駆逐され改憲論者が席巻してしまうだろう。

506 :続き:04/01/31 04:25 ID:GBpYKsZl
土井党首を一番悩ませ、社民党の今後の見通しを絶望的なものにしたのは、
社民党の象徴ともいえた自身の小選挙区での落選と、比例区での復活当選という現実であった。

−福島 瑞穂の回想より

507 :水先案名無い人:04/01/31 13:33 ID:8SSKq4LR
第一集 2004年の幕開け 2004年は曙の敗退から始まった
第二集 正月休みの終了 労働者の短い休みが終わり始めた
第三集 それは月曜日から始まった 悪夢の一年、再び。
第四集 小泉の野望 独裁者の野望、果てしなく
第五集 国民は地獄を見た 国は国民を働く家畜にした
第六集 独立の旗の下での過労 増え続ける過労死、自殺。そして犯罪の急増。
第七集 勝組の敗者分割 高卒(奴隷)の分割
第八集 恐怖の中の辞職 絶えがたい過酷な労働の中に・・・。
第九集 スト後の衝撃 全日本高卒中卒労働ストライキ勃発。
第十集 労働者の悲劇果てしなく 果てしなく続く恐慌の下に。
第11集 JAPAN 崩壊の道を歩む国


508 :水先案名無い人:04/01/31 14:47 ID:VPsUWD0y
紙の到る所、修正されている文が赤々と文章を照らしていました。

目の前には食べ散らかしたおかし、カップ麺、ゴミの塊が瓦礫の山と化し
その下から生き埋めになっている重要書類の悲痛な喘ぎ声が聞こえて
くるようでした。

何もかも訂正されている・・・

徹夜して書いた文章、実験のデータ、苦労した図、作成したグラフ、
そして、考察も・・・。 何もかも・・・

〜卒論提出間際の理系学生の手記より〜


〜ワルシャワ市民の手記より〜 の改変


509 :水先案名無い人:04/01/31 18:22 ID:13AWRm6c
卒論とはゼミに出席して発表することでもなければ、文章を練ったり、グラフを描いたり、
実験をしたりすることでもない。
そんなお上品でおっとりとした雅びやかなものではない。
卒論とは暴力である。
一人の教官が大勢の学生を打ち倒す激烈な行動なのである。

510 :第11集 JAPAN:04/01/31 20:06 ID:zIsgngG8
極東国際軍事裁判法廷 1946年(昭和21)年5月

キーナン主席検察官

「地球の半分以上の人々が
この侵略戦争の殺人行為によって
多大な量の資源を失い 計り知れないほどの血を流した
この世界を巻き込んだ戦禍の責任者を
裁判によって罰しないということがありえようか?」

ブレークニー弁護人

「戦争での殺人は罪ではない
戦争は合法的であるからだ
この合法的な殺人は いかに残忍で、非人道的でも
犯罪として責任を問われたことなかった
真珠湾攻撃によるキッド提督の死が殺人罪になるならば
広島に原爆を落とした者の名も挙げなければならない」

511 :第11集 JAPAN:04/01/31 20:06 ID:zIsgngG8
NEW RED MENACE FOR JAPAN!
 アメリカのニュース映画 1949(昭和24)年

驚くべことに、帰還兵は
共産主義者となって戻ってきた
ソ連が、狂信的な 
赤の思想を吹き込んだのだ

占領軍と日本は
ソ連のひどさを 訴えてきたが――
ソ連は裏をかこうと、日本の捕虜に
よい服と食事を与えた

9万5千人がソ連から帰還すれば
9万5千人のソ連の手先が増える

極東での共産主義の攻撃に
立ち向かわなくてはならない

512 :第11集 JAPAN:04/01/31 20:07 ID:zIsgngG8
ソ連ののニュース映画 1950(昭和25)年

マッカーサーの命令で、アメリカの
憲兵隊が日本国民を弾圧する

これが、あの名高い
「民主主義」と「自由」だ

513 :第11集 JAPAN:04/01/31 20:07 ID:zIsgngG8
共産主義の圧力から日本を防衛しようとするならば
アメリカの支援は必要不可欠だ。
しかし、対ソ封じ込めの努力を
アメリカが単独で負担し続けることは賢明とは言えない。
それぞれの国で重荷を負担する必要があった。

アジアで最大の可能性をはらんだ舞台は日本である。
日本はアジアにおける最大の工業地域の中核である。
この日本の復興こそ、東アジアの安定の為には欠くことが出来ない

この国を共産主義の圏外に置いておき、その巨大な金の力を
アメリカの為にフルに活用することが、是非とも必要であった。

                  ジョージ・ケナン回顧録より 
                     アメリカ国務省

514 :水先案名無い人:04/02/01 11:42 ID:TWi0kYU+
爆発の瞬間、辺りは真空状態の様に感じられた。
全てが死に絶えたように静まり返った。
そして猛烈に明るい光。
僕はとっさに手で目を覆った。
だがまるでX線を浴びた様に指の骨が白く透けて見えた。
その後大音響と共に地面が激しく振動した。
耳を塞いでも轟音が響き、頭が破裂しそうだった。
空を見上げると巨大な火の玉がちょうど僕達の真上にあった。
空爆を知るまで僕は健康的で無邪気な大統領だった。
しかし爆発の瞬間、僕は悪魔の存在を想い以前の自分では無くなってしまった。
この世は死の世界と幸福の世界からできている。それらは薄い膜で隔てられている。
僕はその膜を突き破り、死の世界を覗いてしまったのだ。

僕達は爆発の後脱出し、穴ぐらの中に入った。
この空爆からまもなくして、僕の鬚は伸び始めた。

                    サダム・フセインの回想より

515 :水先案名無い人:04/02/01 11:43 ID:TWi0kYU+
私がベイスターズにに来たのは、このチームでは優勝が約束されれていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
優勝する望みなどないということ、
次に、
そもそも30勝することさえおぼつかないということ、
そして最後に気付いたのは、
この30勝の半分を勝つ役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――外国人投手の手記より

516 :水先案名無い人:04/02/01 11:44 ID:TWi0kYU+
なにか光り輝く異様なものが空をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりの西武出身の遊撃手が、英雄的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、ロッカールームやベンチでで
メガホンを下に置き、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、空を飛べば抜け出せたのか――」

われわれの定まるところを知らない血は、
果てしない大空になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
ペナントレースはは続いていた。
われわれはまた、メガホンを上げるのだった。

                  山下大輔
                ―――――――――――――
                  横浜スタジアムのこだま より

517 :第5集より:04/02/01 12:52 ID:hyCc0juW
私たちは日本の都市を焼き払うという恐ろしい仕事をやっていた。
それはつまり女や年寄りや子供たちを焼き殺す、てことだ。
私の中の野蛮な声がしつこく囁きかける・・・

「日本人なんか・・・皆殺しにしてしまえ!」

                         B29搭乗員の回想

518 :ホロコースト@第5集:04/02/01 13:00 ID:hyCc0juW
その街に近づくと、最初に臭いがしてきました。
人間の臭いだってことはすぐに分かりました。
恐ろしいことが起こったんだ――とすぐに気づきました。

すごく静かでした。
近づくにつれ、ここの人たちに何が起こったか分かってきたんです。

           ――アメリカ兵 ディミエル・ブラックの回想より


大きな板が釘付けされたバラックを見つけ、ドアを押し破ると、
飢え死にした人間が目に飛び込んできました。

人喰いを見たのは初めてだった。
床に死体がいくつか転がっていた。
一人が横にいる人間の尻に喰らいついていた。
そんな格好のまま二人とも死んでしまっていた。

         ――アメリカ兵 エアハルト・ダウリングウスの回想より


これは私にとって決定的な出来事でした。
こんな事がここで起こるということは、他でも起こり得るということです。

私にも・・・他の人たちにも・・・

             ――アメリカ兵 ディミエル・ブラックの回想より

519 :水先案名無い人:04/02/02 02:04 ID:Gf7DEafV
あそこだけは直視できなくてチャンネル変えてしまった

520 :水先案名無い人:04/02/02 23:36 ID:5Wpu3QVz

敵の監督が悠然とデニーを使っているのには仰天した。
選手の中には、メガホンを手にしている人もいる。
私たちは攻撃を開始した。あとはどんどん球を打つだけだった。
連中は10点単位で打たれていく。
狙う必要などない。球に向けて、バットを振ればそれで済んだ。

――ある野球選手の手記より

521 :水先案名無い人:04/02/02 23:56 ID:5nnwGSvJ
>>520
残酷すぎる(つД`)

522 :水先案名無い人:04/02/03 01:53 ID:4buQqoxY
>520
球に向けてって、狙っとるやん!

駆け引きの必要などない。球に向けて、バットを振ればそれで済んだ。

523 :水先案名無い人:04/02/03 11:46 ID:kYM7SMFh
〜2ちゃんヲッチャーの手記より〜

何をゆう。はやみゆう
君がいて、ボクガイル
すきやねん すき焼きやねん
ウルトラ マンコ スモス

駄洒落はもはやはやりではない。
日中は不平不満がもうもうと立ち込めるおおさか
さいたまのニュースや嫌韓厨の煽りやらで 
一寸先の状況も見えない。
太陽光に照らし出された 山下大輔監督の頭のようだ
それは泣き出すほどにリアルで 負けすぎて耐えられないので、
佐々木でさえアメリカから呼び戻されて、必死で横浜の勝利に
貢献しようとした。

DQNはこの掲示板から逃げ出す
どんなに いちゃもんつけたくてもいつまでも我慢してられない
吉野家ネギダクギョクだけが煽られるのだ
ひろゆきよ なぜわれらのこんな掲示板を見捨てそうなのだ

524 :水先案名無い人:04/02/03 17:39 ID:D6xeMN8/
ブッシュの命令で、アメリカの
兵隊がイラク国民を弾圧する

これが、あの名高い
「民主主義」と「自由」だ

ソ連ののニュース映画 1950(昭和25)年  の改変

何の改変にもなってないな。スマソ。


525 :水先案名無い人:04/02/03 18:25 ID:78SWYSiI
炎上の瞬間、ベンチは地獄の様に感じられた。
全観客が死に絶えたように静まり返った。
そして猛烈に始まるファンの罵倒。
僕はとっさに涙を手で拭った。
だがまるで死神が舞い降りた様に点差が次々減っていった。
その後大声援と共に球が激しく打撃された。
耳を塞いでも声援が響き、頭が破裂しそうだった。
空を見上げると白球がちょうど僕達の真上にあった。
横浜に入るまで僕は健康的で希望溢れる野球選手だった。
しかし入団の瞬間、僕は迷監督の存在を想い以前の自分では無くなってしまった。
プロ野球は黒星の試合と白星の試合からできている。それらは薄い膜で隔てられている。
僕はその膜を突き破り、負け試合を覗いてしまったのだ。

僕は炎上の後交代し、非難の中のグランドへ入っていった。
この試合からまもなくして、監督の髭は伸び始めた。

──横浜球団某投手の回想より

526 :水先案名無い人:04/02/03 18:42 ID:e3el1j75

全ては無駄であった
あらゆる外交もあらゆる査察も無駄だった
果てしなく続けたゲリラ戦も油田破壊も無駄だった
しかも我々が裏切りの不安に襲われながら
なおミサイル技術向上を狙ったあの取引も無駄だった
その時騙し取られた数千万ドルも無駄だった
栄光を信じてかつて積み上げてきた独裁者の地位
こんな事の為に息子は死んでいったのであろうか
こんな事の為に私はバグダットの宮殿を追われたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った

私は穴蔵に隠れよう決意した


                    サダム=フセイン
                ―――――――――――――
                     我が逃走より

527 :水先案名無い人:04/02/03 23:03 ID:+A/z9uMP
あの頃アメリカ人は何のためにイラクにいるのか、
ということが話題になると、
我々はテロと抑圧からこの国を助けるために来ている、
というのが決まり文句だった。
だがイラクを助けるという夢は時として神話となり、
自分についての幻想を生み出す。
私は我々の側が勝利することを願っていたし、アメリカ的価値も信じていた。
だがアメリカは勝ってはいなかった。
アメリカ人は平等を謳い、民主主義を信奉し、テロ組織と戦うベトナム人を助けようと躍起になっていた。

だがイラクの国民の目にはアメリカ人金持ちの異教徒であり、
かつてパレスチナに侵略したイスラエル人の友人なのだ。
我々が思い描くアメリカの姿は彼らの目にはまったく逆のものに映っていたのだ。

528 :水先案名無い人:04/02/03 23:04 ID:+A/z9uMP
>アメリカ人は平等を謳い、民主主義を信奉し、テロ組織と戦うベトナム人を助けようと躍起になっていた。

イラク人に直すの忘れてたし・・・。


529 :233:04/02/04 03:43 ID:UHp4BAn0
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1073231808/209

ヴィシー支持者として言わせていただきます。

たしかに、国民革命はどうかと思います。純粋に愛国的な人にとってはですけど。
ただ、何も危機感が無く、ろくに知りもしない人に(特に親独なんていう人には)いわれたくは無いですね。
こういう発言はふさわしくないのは私にも分かりますので、オフレコにしていただいても結構です。
ただ、少し信じられません。祖国の危機ではないのですか?
つよい人は生き、よわい人は死ぬ。
食べなければ飢え死にする人を捕まえて、
「よく食べれるね、そんなもん」
と言うのとおなじようなもんですよね?

なんの危機感もない人に言われたかないですよ。
                                  >>233を読んだヴィシー支持者の独白より
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

530 :改竄歓迎:04/02/04 11:24 ID:jMIEexWE
フェミニズムから、きらめきと躍動的な活力がついに奪い盗られてしまった。
ナイチンゲールやマザーテレサやキュリー夫人が、男性たち以上の責任と努力
を費やし、社会に貢献して、女性の地位を向上する。

そんなことはもうなくなった。
これからの女性は、安全で静かで、物憂い役所の一室にいて同じ思想の人間たちに
囲まれて座る。
一方、何千という庶民たちが、男女共同参画社会という政府の力によって
否定され、伝統的な生活を止めさせられる。
これから先に起こるフェミニズムは、社会で活躍する女性や何も知らぬ子供や、
一般市民全体を叩く事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
文化破壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命〜ジェンダーフリーである。


531 :改竄歓迎:04/02/04 11:26 ID:jMIEexWE
フェミニズムから、きらめきと躍動的な活力がついに奪い盗られてしまった。
ナイチンゲールやマザーテレサやキュリー夫人が、男性たち以上の責任と努力
を費やし、社会に貢献して、女性の地位を向上する。

そんなことはもうなくなった。
これからの女性は、安全で静かで、物憂い役所の一室にいて同じ思想の人間たちに
囲まれて座る。
一方、何千という庶民たちが、男女共同参画社会という政府の力によって
否定され、伝統的な生活を止めさせられる。
これから先に起こるフェミニズムは、社会で活躍する女性や何も知らぬ子供や、
一般市民全体を叩く事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
文化破壊の為のシステムを産み出すことになる。
女性は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、女性の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命〜ジェンダーフリーである。


532 :水先案名無い人:04/02/04 18:19 ID:sJPlf/x7
私はこの時、終戦以来続いた苛立たしい
気持ちから救われたような開放感に包まれた。

嵐のような使命感に圧倒され、この国に
自衛隊という軍隊が存在する事をを心から理解した。

この最も困難な局面の為に200人を超える自衛隊の兵士や士官が
自分の祖国の勇気を世界に示そうと、自発的にイラクの地に立ったのだ。

政府は国益の確保の為に、自衛隊はその死活の為に、祖国と平和の為に、闘っているのだ。

533 :水先案名無い人:04/02/05 12:18 ID:65aXkXa8
The Goverment is responsible!!
The Goverment is responsible!!

534 :ホーおじさん:04/02/05 16:00 ID:Zauk77DW
ゲリラ戦とはまず敵を精神的に追いつめることからはじまる。
平穏に食事をすることも、そして眠ることもできないように、
昼夜を問わず攻撃を仕掛けるのだ。敵に休息を与えてはならない。
どこにいても地雷を踏み、狙い打ちされる、
そんな恐怖感を敵に植え付けるのだ。
そうすれば敵はやがて疲れはて、最期には死滅する。
インドシナに送り込まれてくるフランスの兵士は、
やがて本国の家族へ宛てる手紙にこう書くようになるだろう。
ベトナムではありとあらゆる洞窟、ありとあらゆる茂み、ありとあらゆる沼地、
どこにいても死が待ち受けている、と。

535 :神よオオサカ人を救いたまえ:04/02/05 19:06 ID:Ia80/j4J
大阪煽りとはまずオオサカ人を精神的に追いつめることから
はじまる。平穏にレスを見ることも、そしてまともなレスをできない
ように、昼夜を問わず攻撃を仕掛けるのだ。
オオサカ人に休息を与えてはならない。
どこにいてもまた、オオサカかを言い、狙い打ちされる、
そんな恐怖感を敵に植え付けるのだ。
そうすればオオサカ人はやがて疲れはて、最期にはだんまりする。
2チャンネルに送り込まれてくるオオサカ人は、
やがて街BBSの狭い自分の庭にこう書くようになるだろう。
ヌー速ではありとあらゆるスレ、ありとあらゆる意見、
ありとあらゆる書き込み
どこにいても非難中傷(中には事実故に!)が待ち受けている、と。

536 :水先案名無い人:04/02/05 23:57 ID:lRd3WVuj
卒業研究とはまず学生を精神的に追いつめることからはじまる。
平穏に食事をすることも、そして眠ることもできないように、
昼夜を問わず課題を与えるのだ。学生に休息を与えてはならない。
どこにいても質問をされ、狙い打ちされる、
そんな恐怖感を学生に植え付けるのだ。
そうすれば学生はやがて疲れはて、最期には死滅する。
卒論発表に送り込まれてくる研究室の学生は、
やがて地元の家族へ宛てるe-Mailにこう書くようになるだろう。
大学ではありとあらゆる研究室、ありとあらゆる実験室、ありとあらゆる廊下、
どこにいても詰問が待ち受けている、と。

537 :水先案名無い人:04/02/06 00:02 ID:hosHKVao
私が××ゼミに来たのは、この研究室では魅惑的な課題に満ちあふれていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
ゼミには課題など満ちあふれていないということ、
次に、
そもそもゼミではまったく論文が書かれていないこと、
そして最後に気付いたのは、
このゼミの論文を書く役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――博士で研究室を移籍した学生の手記より

538 :水先案名無い人:04/02/06 00:09 ID:hosHKVao
あのころ、学生はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた研究、輝かしい革新的な論文・・・。
博士課程は三年間――進学すれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、2000年の院試を単純に思い描いていた。

 28才までには研究職についている。

新しい学生たちは、笑いながら母親に叫んだ。

    「学位を取ったらまた!」

                                    D4が決定した学生○○
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より

539 :水先案名無い人:04/02/06 02:45 ID:T4Wrqr8N
> 昨日の世界 より
(涙

540 :水先案名無い人:04/02/06 03:42 ID:m9AeXvdG
−経験者の手紙より−

人気サークル前は、互いに完売の危険を免れようとして、ますます混雑している。
ゆえに問題は、完売手前の90人ないし180人、及び売り子を突破するにある。
膠着状態に陥っている行列戦において、敵の参列者を破るため、デブヲタの使用が
有効である。これは、中性脂肪を張った動くシェルターである。無節操を搭載し、
彼らの重量で簡単に行列戦を制することが出来る。


541 :水先案名無い人:04/02/06 03:42 ID:m9AeXvdG
脂肪の鎧に身を固め、長い列を作って群がってくる影。
その毛虫のような姿。
素人を押しつぶし、傷つくことのない熱気のけだもの。
僕らはこの"デブヲタ"を見ると、自分の薄い皮膚の中に小さく縮こまるような気持ちになった。
その驚くべき重さの前には、僕らの腕は藁のようにか弱いものだ。
特盛りは、おやつぐらいだ。
このデブヲタと言うヤツは、何よりも同人の恐ろしさそのものに見えた。



                                      東部戦線異常なし より

542 :水先案名無い人:04/02/06 11:14 ID:vgR14zTN
チャネラーは昼間 社交的な生活をしているが
家に帰ると、モニターに向かいヒキコモリの生活に戻る

この男は週72時間も無賃金で粘着する
10代で、犯行予告のために社会的生命を落とす者も多い

なぜチャネラーは黙っていられないのか
なぜ反社会的なのか

ガイドラインのもとチャネラーの97%は書き込みができる
しかし、2ちゃんねるではひろゆきが教えたことさえ認めない
同じようなレスをする厨房を大量生産するのだ

日本人は2ちゃんねるの奴隷であり――
クソレスに時間を捧げるのだと教えられるのだ

543 :水先案名無い人:04/02/06 21:50 ID:ijv+6reE
あのころ、人々はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた遠足、荒々しい男らしい冒険・・・。
夏コミ三日目――有明に着けば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、200X年の夏コミを単純に思い描いていた。

 午前中にはシャッター前大手の同人誌が手に入る。

コミケ初参加者たちは、笑いながら友人に叫んだ。

    「企業ブースでまた!」
 
                                 コミケ初参加の浪人生だった俺
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より



544 :低いボロやの男:04/02/07 09:10 ID:O8yVIEcq
佐藤(変名キム・マサオ)大輔氏シンパの言葉

 ゲリラ戦とはまず奴を精神的に追いつめることからはじまる。
平穏にエロゲをすることも、そして酒を喰らうことも出来ぬように、
昼夜を問わず奴の本を購入停止する。
敵に回復の余地をを与えてはならない。
どこにいても早く出せと有象無象の人々に言われ狙い打ちされる、
そんな恐怖感を奴に植え付けるのだ。
そうすれば奴はやがて疲れはて、最期には新刊をだす。

スレッドに送り込まれてくる現状維持派の日和見主義者は、
やがて出版社の編集へ宛てる書き込みにこう書くようになるだろう。
本スレはありとあらゆる作品そのものへの賛美、ありとあらゆる
ネタレス、そしてありとあらゆる非難中傷、そのどこにいても
口をあけた新刊待望者が待ち受けている、と。



545 :水先案名無い人:04/02/07 10:05 ID:AIu4Pcl4
行列の群集は、今まで見た事がない、やつれたアニヲタたちだ。婦人や小さなお友達も混じっていた。

 「新番組をくれろ、ナージャやめろ。」
 
という悲壮な叫び声がその服装と顔色とに相応して、真実の声だと思われた。
徒手空拳のアニヲタは数千人の視聴離脱者を出したが、ついにローズマリーで鎮圧する関Pに勝った。
それからの革命は一瀉千里の勢いで、ナージャヲタは脆くも一夜のうちに瓦解。
もう市内には軒毎に黒と白がひらめくようになった。


                                       2月革命を目撃した
                                      ―――――――――――
                                      日本人商社マンの手記より


546 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:52 ID:AKEkZ2/X
列強は今、虎視眈々と中国を分割しようとしている。
しかし民衆はといえば、無知蒙昧で、
祖国の将来のことなど全く考えていない。

だから我が国は大国であるにもかかわらず、
列強にひれ伏し、外国人達にバカにされるのである。
我々は今こそ立ち上がらなくてはならない。
国民を苦しみから救い、国家の滅亡を防ぐのだ。
子孫を外国の奴隷としてはならない。

                ――興中会章程より 孫文

547 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:53 ID:AKEkZ2/X
ロシア革命が見事に成功したにもかかわらず、
中国革命は未だに名ばかりの革命にすぎない。
なぜだろうか。
それは強い革命軍がないからだ。
強い革命軍があってこそ、革命は成功するのだ。
諸君、君達は将来、必ずや革命軍の中核となるのだ。
革命の精神とは死を恐れないことである。
中国4億人の民を救うことが、諸君の使命なのである。

                ――開校式の訓辞より 孫文

548 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:53 ID:AKEkZ2/X
その目的は中国の自由、平等を求むるに有り
40年の経験を積みて深く知る

この目的に到達せんと欲すれば
必ず すべからく民衆を喚起し 共同奮闘すべきこと

現在革命なお未だ成らず
およそ我が同志は三民主義を全うし
継続して努力に努め 以て完結を求めよ

                  ――孫文の遺言より

549 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:54 ID:AKEkZ2/X
満蒙は我が国の発展のためには、最も重要な戦略拠点であり、
それを確保することはアジアの平和につながる。

満蒙の農業生産は我が国の食料問題を解決し、
鉄・石炭などの資源は我が国の重工業の基礎を固める。

満蒙を我が領土とする以外に道はない。
それは正義なのである。

                  ――満蒙問題私見より 
                     関東軍参謀 石原莞爾

550 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:54 ID:AKEkZ2/X
革命とは、客を招いてごちそうすることでもなければ、
文章を練ったり、絵を描いたり、刺繍をしたりすることでもない。
そんなお上品でおっとりとした、雅やかなものではない。

革命とは暴力である。
一つの階級が他の階級を打ち倒す、激烈な行動なのである。

                        ――毛沢東選集より

551 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:55 ID:AKEkZ2/X
日本は今、世界有数の強国であり、
その軍事力は我が国よりもはるかに勝っている。
しかし、中国にあって日本にはないものがある。
長期戦に備えられるだけの広大な国土と莫大な人口、
そして正義である。
したがってこの戦争は三つの段階をたどる。

第一段階
日本は奥地まで攻め入ってくるが、経済的に行き詰るだろう。

第二段階
日本は傀儡政権を作って対抗するが、
我が方のゲリラ戦によって消耗するであろう。

そして第三段階
十分な力を蓄えた我が方は、日本を追い出し、
戦争は終わるであろう。
                   ――持久戦論より 毛沢東

552 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:55 ID:AKEkZ2/X
蒋介石は戦争の間、山の中に引き篭もって
何一つしてこなかったというのに、今になって英雄を気取っている。
彼は今、勝利者という甘い果実を、独り占めにしようとしているのだ。

                        ――毛沢東選集より

553 :第6集 独立の旗の下に:04/02/07 13:57 ID:AKEkZ2/X
>>548訂正

力を国民革命に致すことおよそ40年
その目的は中国の自由、平等を求むるに有り
40年の経験を積みて深く知る

この目的に到達せんと欲すれば
必ず すべからず民衆を喚起し 共同奮闘すべきこと

現在革命なお未だ成らず
およそ我が同志は三民主義を全うし
継続して努力に努め 以て完結を求めよ

                  ――孫文の遺言より

554 :水先案名無い人:04/02/07 15:00 ID:R+2ifeuF
吉野家は今、世界有数の牛丼チェーンであり、
その開発力は我がチェーンよりもはるかに勝っている。
しかし、ココイチにあって吉野家にはないものがある。
長期戦に備えられるだけの広大な資産と莫大な在庫、
そしてカレーである。
したがってこの戦争は三つの段階をたどる。

第一段階
吉野家は値上げで客入り減をカバーしようとするが、経済的に行き詰るだろう。

第二段階
吉野家は傀儡メニューを作って対抗するが、
我が方の正統派カレーによって消耗するであろう。

そして第三段階
十分な力を蓄えた我が方は、吉野家を追い出し、
次世代ファーストフード戦争は終わるであろう。
                   ――持久戦論より ココ壱

555 :水先案名無い人:04/02/07 15:03 ID:R+2ifeuF
カレー丼は我がチェーンの発展のためには、最も重要な戦略メニューであり、
それを確保することはアジアの平和につながる。

カレー丼の売り上げは我がチェーンのBSE問題を解決し、
鳥丼・いくら丼などの資源は我がチェーンの売り上げの基礎を固める。

カレー丼を350円とする以外に道はない。
それは正義なのである。

                  ――カレー丼問題私見より 
                     四条店店長 石原莞爾

556 :水先案名無い人:04/02/07 15:07 ID:R+2ifeuF
松屋革命が見事に成功したにもかかわらず、
吉野家革命は未だに名ばかりの革命にすぎない。
なぜだろうか。
それは強いメニューがないからだ。
強いメニューがあってこそ、革命は成功するのだ。
諸君、カレー丼は将来、必ずやメニューの中核となるのだ。
革命の精神とはカレーチェーン店を恐れないことである。
日本1億人の吉野家通を救うことが、カレー丼の使命なのである。

                ――開店式の訓辞より 孫文

557 :水先案名無い人:04/02/07 15:13 ID:R+2ifeuF
その目的は肉輸入の自由、平等を求むるに有り
牛丼一筋80年の経験を積みて深く知る

この目的に到達せんと欲すれば
必ず すべからく店員を喚起し 共同奮闘すべきこと

現在新メニューなお未だ成らず
およそ我が同志は三民主義(いらっしゃいませ、ありがとうございます、またお越しくださいませ)
を全うし 継続して努力に努め 以て完結を求めよ

                  ――孫文の遺言より


558 :水先案名無い人:04/02/07 15:51 ID:1byVbpQe
孫文かよ!

559 :水先案名無い人:04/02/07 16:54 ID:yaFlQgMc
面白すぎる

560 :水先案名無い人:04/02/07 19:19 ID:ehLcj6/u
AKEkZ2/X氏乙。
R+2ifeuF氏ワラタ。

561 :水先案名無い人:04/02/07 20:16 ID:0LXHwGrm
「古賀の世紀」
第1集 選挙戦の幕開け    古賀は経歴の断片をいじり始めた
第2集 大量詐称の完成    有権者たちは凄まじい候補者の出現をみた  
第3集 それはペパーダインから始まった 噴出した学歴の欲望が古賀を動かした 
第4集 民主党の野望     民主党はさわやかさを掲げた逝けメンに未来を託した
第5集 日本は嘘つきを見た  UCLA、ペパーダイン、そしてテニス優勝
第6集 9割理論の下に    山拓復活阻止に向けて、民主党は虚言の道を選んだ
第7集 足りない単位分割   大学放浪はカリフォルニアから始まった
第8集 独断の下の釈明演説  野次とサクラを背負って古賀は民衆に対峙した
第9集 民主党の衝撃     民主党の信頼が揺らぎ始めた
第10集 古賀の詐称果てしなく 絶え間ない追及、さまよう古賀の慟哭があった
第11集 Koga       日本がみた古賀


562 :水先案名無い人:04/02/07 23:27 ID:AIu4Pcl4
>>557
三民主義ワラタ

563 :水先案名無い人:04/02/08 02:24 ID:gWA3Nmm9
>>546
これ、この間の年末にしてたやつ本放送当時と少し表現変わってたよね。
もうちょっと漢文風で堅い言い回しだったような。
官吏についても言ってなかったかなー

564 :水先案名無い人:04/02/08 10:53 ID:nIz5Am2b
>>563
>>546が昨年の年末放送時の分だよ。
本放送と再放送で表現の違う部分がけっこうあるらしいけど、
手元に資料がないので分かりません。
官吏については、第6集の孫文発言は一応全部拾ったつもりだから、
案外違う集にあるのかも。またはカットされたかどっちかかな。

565 :第11集 JAPAN:04/02/08 20:35 ID:gNIXqLbV
わずか30年前、この人々はまだ若い武士で、異様な鎧兜姿であった。
そして家には、夫の帰りをじっと座って待つしとやかな妻がいた。

しかし、今日では夫は商店や会社や工場で、
15ペンスの賃金のために1日10時間も働いている。
妻の中にさえ、工場で忙しく働いている者もいる。
わずか30年ばかりの間の素早い変わり様は、まさに奇跡である。
考えれば考えるほど、この奇跡が偉大なものに思えてくる。

                        ――カナダ人記者の手記より

566 :第11集 JAPAN:04/02/08 20:36 ID:gNIXqLbV
プリンス・ヒロヒトの外遊は、日本の歴史上、最も記念すべき出来事の
一つとなるであろう。

日本国内では皇位継承者が海外へ出るなどという事はとんでもない事とされ、

日本の保守層の一部はいきり立って抗議の声を上げた。

しかし、我々イギリス人としては今回の訪問を歓迎している。
なぜなら日本が明治となる前の鎖国政策を完全に捨て去ったと
考えられるからだ。

我々西洋諸国の考えを取り入れ、新しい時代を開いた明治天皇の教えを
皇太子は忠実に実行しているのである。

             ――タイムズ(イギリス)より 1921年3月3日

567 :第11集 JAPAN:04/02/08 20:37 ID:gNIXqLbV
このような大災害に対して、東京が秩序正しく整然としていることは
実に驚くばかりです。
警官はひたすら市民の救護に全力を尽くしています。
ほとんど警察が無い状態なのに、忌まわしい行動もありません。

親を失い、子に別れ、兄弟が行方不明になった幾十万の人々が、
どこへいっても涙一つ浮かべずに、着々と後始末に取り掛かっています。
この規律正しい日本人に対する敬服の念を、新たにせずにはいられません。

                          ――アメリカ人記者の手記より

568 :第11集 JAPAN:04/02/08 20:39 ID:gNIXqLbV
ハイカラ、カフェ、レビュー、ビアホール、ダンスホール、
華麗なネオンサインのあらゆる渦の中に不思議な世界が広がっている。
あの幻想的なちんどん屋や滑稽な音楽は、ヨーロッパ人にとっては大きな魅力である。

しかし、これは本当に愉快だからやっていることなのか。
それとも、日本人は自分の不幸で他人を傷つけまいとして微笑することがあるが、
あれと同じで、そこには何か悲しみがあるのではないか。

西洋のダンスを踊る娘達は全く気の毒に見える。
彼女らワルツを踊り、ステップを踏んではいるが、個体の中には祖先の血と一緒になって、
全く異なったリズムが流れているのである。
外観はほがらかでいかなる場合も微笑していながら、その裏には哀愁と深い感傷を抱いている。

これが独自の文化を持ち、それを独自に表現している日本の姿である。

                          ――「日本文化私観」より ブルーノ・タウト

569 :改竄歓迎:04/02/09 08:08 ID:DCqaFPwq
――関学ワンゲル部の親の手記

それは、ひどく不気味な光景だった。
日本という国は、福井の雪山をに閉じ込められて救助を待つ12人の関学生よりも、
芸能界にいるたった二人の夫婦の妊娠のことのほうをずっと気にかけていたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。



570 :水先案名無い人:04/02/09 11:54 ID:cLqyWKXN
>>569
得体の知れないというよりは
いつものことながら怒りがこみ上げてくる

571 :水先案名無い人:04/02/09 14:58 ID:gtkJ0PwO
>>565

わずか二日前、この学生ワンゲル部はまだ低体温症で、2ちゃんはお祭り騒ぎであった。
そして家には、学生の帰りをじっと座って待つしとやかな親がいなかった。

しかし、今日では私は商店や会社や工場で、
日給換算1万円のために1日10時間も働いている。
妻の中にさえ、工場で忙しく働いている者もいる。
わずか二日ばかりの間の素早い変わり様は、まさに奇跡である。
考えれば考えるほど、こいつらの捜索に使われた税金を返せと思えてくる。

                        ――2ちゃんねらサラリーマンの手記より


572 :水先案名無い人:04/02/09 16:42 ID:D5kIJum1
>>571
海での遭難では捜索費用は税金からでるけど、
山での遭難では捜索費用は自費なんだよな。たしか。

573 :水先案名無い人:04/02/09 17:27 ID:8jtrvEME
民間だとね。
ヘリ1発300マソだと

574 :水先案名無い人:04/02/09 19:33 ID:ZGy8ZLmY
>>572
今回は警察と自衛隊が救助活動を行ったから基本的には税金だね

575 :水先案名無い人:04/02/09 22:12 ID:pdbCCixK
あ、ワンゲルの学生たち救助されたんだ。ヨカタ。

576 :水先案名無い人:04/02/09 22:28 ID:EUJi7mS+
>574
何税金か・・・

577 :水先案名無い人:04/02/10 00:54 ID:zD4h9+zh
それは、ひどく不気味な光景だった。
日本という国は、なにかしらの泥沼を這いずり回って死んだ一人の人間の人生よりも、
「のぞみ」の鼻にぽっかり空いた穴のことのほうをずっと心配していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。

                    ――自殺志願者の手記

578 :海軍省提供:04/02/10 05:40 ID:+0nDi3h9
逃げ惑う 敵 航空母艦!
我が 魚雷命中 ホオネツトの 巨体 揺らぐ
ホオネツトの 機関部破壊して 速力低下
慌てふためく 敵兵為すところを知らず

579 :水先案名無い人:04/02/10 09:08 ID:/Y3qIr0A
南太平洋海戦のやつだね…
その後二年もしないうちにこんな戦法使うようになる。
ひどい話だ…(まあ大西将軍や宇垣将軍は責任とったけど)

父上様、母上様、喜んで下さい。いい立派な死に場所を得ました。

皇国の荒廃、この一戦にあり。大君の御盾となって、潔く死に就き、
宿敵を撃滅せん。
男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか
23年間の幾星霜、よく育てて下さいました。
この度がその御恩返しです。
よくも立派に皇国のために死んでくれたと褒めてやって下さい。

ああ、我ら特別自爆隊。向かう所は敵空母に急降下

〜神風特攻隊員の遺書より〜


580 :水先案名無い人:04/02/10 11:45 ID:5SADF06v
ガ板で泣くなんて初めてだよ。どうしてくれるおまいら

581 :水先案名無い人:04/02/10 12:52 ID:frCyFjR2
平和団体が特攻の映像を中東で上映したら、拍手喝采を浴び尊敬の眼差しで
見られるようになってしまった。とかいう話があったな。

582 :水先案名無い人:04/02/10 13:37 ID:G4lU/6wF
日本がカミカゼアタックの本家だからな〜

583 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 00:30 ID:QE5plgTV
あのころ、退職者はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた新しい職場、輝かしい仕事・・・。
休職期間は三ケ月――退職すれば失業保険ももらう前に、すぐ終わる。
大した面接を受ける事も無い・・・。
私たちはこんなふうに、希望退職を後の生活を単純に思い描いていた。

 失業保険が切れる6ヶ月後までには新しい仕事についている。

私は、笑いながら以前の同僚に叫んだ。

    「新しい仕事に就いたらまた!」


584 :水先案名無い人:04/02/11 02:59 ID:LWnFDqqq
あのころ、人々はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れたカレー丼、荒々しい男らしい豚キムチ丼・・・。
輸入規制は三週間――全頭検査すれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、2003年のBSE騒動を単純に思い描いていた。

 在庫切れまでには輸入は再開される。

吉野家通たちは、笑いながら店員に叫んだ。

    「輸入が再開されたらまた!」

                                 従軍したオーストリア人作家ツバイク
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より


585 :水先案名無い人:04/02/11 10:18 ID:tqVdW335
騒ぎの中、コンビニで売ってるカレー丼や牛丼をしょっちゅう食ってる俺。

586 :水先案名無い人:04/02/11 13:32 ID:Tb8kTjEx
なにか光り輝く異様なレスがスレをよぎった。
牛丼屋のチェーンとは何も共通点を持たないかに見えた
ひとつのアメリカ出身のコンビニが、英雄的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、松屋や吉野家で
丼を下に置き、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、コンビニに逝けば抜け出せたのか――」

われわれの定まるところを知らない血は、
近所のコンビニになら、牛丼を見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
吉野家の行列は続いていた。
われわれはまた、湯呑みを上げるのだった。

                  スコット・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  ジャズ・エイジのこだま より


587 :水先案名無い人:04/02/11 14:24 ID:ghk7j3n9
私たちは吉野屋のメニューを改変するという恐ろしい仕事をやっていた。
それはつまり並盛や大盛や特盛を食べさせない、てことだ。
私の中の野蛮な声がしつこく囁きかける・・・

「牛丼なんか・・・根絶やしにしてしまえ!」

                         吉野屋メニュー担当員の回想

588 :水先案名無い人:04/02/11 18:06 ID:Df2oo9ae
私は、ジロジロ見られていた。
駅員は私が有色人種であることを確かめると、
「ちょっと来い。お前は貨物車の方へ移るんだ」と怒鳴りつけた。
私は「一等車の切符を持っている」と抗議したが、
「だめだ、お前は客車から出て行け!」
駅員は無理矢理私の襟を掴み、荷物もろとも客車から放り出した。
身にしみるような厳しい寒さだった。
私は腰掛けたまま、震えていた。

                      ガンジー語録より(第6集)

589 :水先案名無い人:04/02/11 18:27 ID:Df2oo9ae
もう一つガンジーを。

インドの命運は糸車にかかっています。
イギリスの綿製品がインドに流れ込むようになって以来、
人々は糸車をしまい込みました。
それが、インドから繁栄を奪い去ったのです。
糸車はインド人の暮らしにとって、空気や水と同様に欠かせないもののはずです。
どうぞ、埃をかぶった糸車を取り出して、インドの糸を紡いで下さい。
イスラム教徒もヒンズー教徒も、みんなで糸を紡いで下さい。

590 :水先案名無い人:04/02/11 20:48 ID:luXYGuYD
>>587
これも好きな台詞だな。いかにも頭の
スイッチが切り替わったところがイイ!

591 :水先案名無い人:04/02/12 00:19 ID:YY7jqcwi
牛丼屋の命運はアメリカ産牛肉にかかっています。
BSE牛が発見されて以来、日本政府はアメリカ産牛肉の輸入を禁止しました。
それが、牛丼屋から繁栄を奪い去ったのです。
アメリカ産牛肉は吉野家にとって、米や紅生姜と同様に欠かせないもののはずです。
どうぞ、全党検査でも何でもして、アメリカ産牛肉の輸入を再開してください。
吉野家信者も松屋信者も、みんなで署名を集めてください。

592 :水先案名無い人:04/02/12 00:58 ID:YfEhVZh0
豚どんぶり、豚丼(とんどん)、カレー丼、そぼろ丼、いくら丼、
華麗な黄色い看板のあらゆる渦の中に不思議な世界が広がっている。
あの幻想的な牛丼屋や滑稽なネーミングは、ヨーロッパ人にとっては大きな魅力である。

しかし、これは本当に愉快だからやっていることなのか。
それとも、店員は自分の不幸でお客様を傷つけまいとして微笑することがあるが、
あれと同じで、そこには何か悲しみがあるのではないか。

豚の丼を作る店員達は全く気の毒に見える。
彼女らお玉を振り、豚肉を掬ってはいるが、個体の中には祖先の血と一緒になって、
全く異なったリズムが流れているのである。
外観はほがらかでいかなる場合も微笑していながら、その裏には哀愁と深い感傷を抱いている。

これが独自の商売哲学を持ち、それを独自に表現している牛丼屋の姿である。

                          ――「日本文化私観」より ブルーノ・タウト

593 :水先案名無い人:04/02/12 01:02 ID:YfEhVZh0
このような大災害に対して、吉野家が秩序正しく整然としていることは
実に驚くばかりです。
店長はひたすらカレーの分量計算に全力を尽くしています。
ほとんど社員教育が無い状態なのに、忌まわしい行動もありません。

特盛を失い、牛肉に別れ、七味唐辛子が行方不明になった幾十万の人々が、
どこへいっても涙一つ浮かべずに、着々とカレー丼に取り掛かっています。
この規律正しい吉野家に対する敬服の念を、新たにせずにはいられません。

                          ――アメリカ人記者の手記より



594 :水先案名無い人:04/02/12 01:06 ID:YfEhVZh0
新メニュー・カレー丼の値下げは、吉野家の歴史上、最も記念すべき出来事の
一つとなるであろう。

本部内では牛丼チェーンがカレーを作るなどという事はとんでもない事とされ、

本部の保守層の一部はいきり立って抗議の声を上げた。


しかし、我々ダイエーとしては今回のメニューを歓迎している。
なぜなら吉野家が破防法適用となる前のダメポ政策を完全に捨て去ったと
考えられるからだ。

我々セゾングループの考えを取り入れ、新しい時代を開いたD&Cの教えを
店長は忠実に実行しているのである。

             ――タイムズ(イギリス)より 1921年3月3日

595 :水先案名無い人:04/02/12 01:15 ID:YfEhVZh0
わずか30日前、この人々はまだ牛丼盛り係の店員で、異様な満員状態であった。
そしてカウンターには、メニューの到着をじっと茶を飲んで待つしとやかな客がいた。

しかし、今日では店はチェーン店や直営店や競馬場で、
米産牛肉の輸入停止のために1日10時間も閉店している(夜10時から朝8時まで)。
客の中にさえ、BSE問題で忙しく働いている者もいる。
わずか30日ばかりの間の素早い変わり様は、まさに奇跡である。
考えれば考えるほど、この奇跡が偉大なものに思えてくる。

                        ――カナダ人記者の手記より

596 :水先案名無い人 :04/02/12 01:25 ID:CPHNTX+g
SF板の < 銀河英雄伝説を「映像の世紀」風に >
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037107862/

597 :海軍省提供>>578:04/02/12 02:55 ID:tgSr0iQm
逃げ惑う 敵 牛丼屋!
我が BSE命中! ヨシノヤの 巨体 揺らぐ!
ヨシノヤの 輸入ルート 破壊して 在庫量低下!
慌てふためく 敵兵為すところを知らず

598 :水先案名無い人:04/02/12 08:02 ID:1qzDUGJI
2004・BSE戦のやつだね…
その後二日もしないうちにこんな戦法使うようになる奴も居る。
ひどい話だ…(まあ警察やマスコミは放送しまくったけど)

父上様、母上様、喜んで下さい。いい立派な牛丼を得ます。

胃袋の荒廃、この一戦にあり。皆の御盾となって、潔く店に就き、
最後の一口を撃滅せん。
男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか
35年間の幾星霜、よく育てて下さいました。
この度がその御恩返しです。
よくも立派に吉野家のために食べてくれたと褒めてやって下さい。

ああ、我ら特別ねぎだく隊。向かう所は店員に向かって
「もうねあほかと、なんで牛丼無いんだと」

*茨城の吉野家事件を聞いた2ちゃんねらーの手記

(ネタにしては居ますが、特別攻撃参加者を愚弄する物では有りません
 、いまでも特攻の映像見ると泣けてきます)

599 :水先案名無い人:04/02/12 10:43 ID:YfEhVZh0
ちなみに>>598が禁断のネタ(特攻・アウシュビッツ系のコピペ改変)第一号です

600 :水先案名無い人:04/02/12 11:00 ID:m21xXvl5
>>599
残念ながら過去レス見るともっとひどいのがいる
(598みたいに言い訳すらしてないのがね)

600ゲットしときます

へびみたいにくねくねと長い奴

601 :水先案名無い人:04/02/12 15:58 ID:TKgdAtzG
598は特攻隊で死んでいった人達に謝罪するべきと思う。

犬と一緒にヴォルガ河へ飛び込め

602 :水先案名無い人:04/02/12 16:52 ID:1K5hf5Tv
まぁまぁ、そう向きになるな
なってなさそうだけど

603 :水先案名無い人:04/02/12 17:32 ID:OTcRGqCE
神風改変も何もかも見ました。
胃がキリキリと痛むような、あんなコピペは見たことがありませんでした。

あの人達は叩かれるのを覚悟していたんです。
私だって、このスレを見た時は何でも改造する覚悟でした。
でも、あんなやり方では…
                      ――映像の世紀スレ住民の回想より

604 :水先案名無い人:04/02/12 18:00 ID:/bVl8x92
>>594
ダイエーなのかセゾングループなのかはっきりしろ

605 :水先案名無い人:04/02/12 19:03 ID:sULBg1d3
>>597
敵兵為すところは店員の方がいいね

606 :594:04/02/12 19:30 ID:YfEhVZh0
>>604
あっ、そういえばw
あと会社更生法がなぜか破防法って書いてるしw

607 :水先案名無い人:04/02/12 19:38 ID:snW/1lR0
>>606
会社更生法だったのかあ。
分けわかんねーし、少しは文章見直し汁!

608 :594:04/02/12 19:47 ID:YfEhVZh0
>>607
すまんかった。犬と一緒にボルガ川に飛び込んで逝って来る。

609 :水先案名無い人:04/02/12 21:10 ID:E7PHeHuR
日曜の朝、日本の家庭に流された
生々しい特撮映像です。
並の上程度のイケメンが
連日絶叫しました。

・クサムカァ!キサマァガミンナウォー!!
→クロアチア 我らの祖国
・ヘシン!
→武器を取れ
・ウェェェェェェ!!ウェッ!ウェッ!ウェッ!ヘェ!ヘェ!ヘェ!
→武器を取れ 戦うのだ
・アンダドーゥレハ!アカマジャナカッタンテェ゙…ウェ!
→祖国を守れ 敵を破壊せよ
・ナズェミデルンディス!!゙ディャーナザァーン!!
→今こそ勝利の時だ
・ウェェェェェェ!!ウェッ!ウェッ!ウェッ!ヘェ!ヘェ!ヘェ!
→死力をつくせ
・ウェッ!ウェッ!
→戦え 戦え
・ウェッ!ウェッ!
→戦え 戦え
・ヘェ!ヘェ!ヘェ
→死ぬまで戦え
・ウェア!!
→WAR!


610 :水先案名無い人:04/02/12 21:18 ID:KYcINELR
進歩のない者は決して勝たない、負けて目覚めることが最上の道だ。
日本は進歩ということを軽んじ過ぎた。

私的な潔癖や徳義にこだわって、真の進歩を忘れていた。
敗れて目覚める、それ以外にどうして日本が救われるか。
俺達はその先駆けとなるのだ。

日本の新生にさきがけて散る、まさに本望じゃないか

ー大和特攻時 哨戒長の言葉

611 :水先案名無い人:04/02/12 23:56 ID:zx0VKo4r
>>608
素で死ぬぞ、飛び込んだら。

612 :改竄歓迎:04/02/13 09:42 ID:XSpvUgdE
私がディズニーランドに来たのは、このテーマパークでは面白いアトラクションが
たくさんあると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
スペースマウンテンはお休み中だということ、
次に、
ビッグサンダーマウンテンすらお休みだということ、
そして最後に気付いたのは、
再開したころにまた来たいと思っている、自分の心でした。

                              ――精神的田舎者の手記より


613 :水先案名無い人:04/02/13 23:06 ID:tSp84z7Z
nyスレではまず自炊者を精神的に追いつめることからはじまる。
平穏にダウソをすることも、そしてオナーニすることもできないように、
昼夜を問わずキボンヌを続けるのだ。スキャソできる香具師に休息を与えてはならない。
いつスレを見てもキボンヌを踏み、おながいされる、
そんな恐怖感を自炊者に植え付けるのだ。
そうすれば自炊神はやがて疲れはて、最期には河本を炊く。
winnyに送り込まれてくる自炊神は、
やがて他の自炊神へ宛てるIMにこう書くようになるだろう。
nyスレではありとあらゆる新刊、ありとあらゆる旧刊、ありとあらゆる河本、
どんなジャンルでもキボンヌが待ち受けている、と。

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/download/1076269615/481

614 :水先案名無い人:04/02/14 00:12 ID:26h7DJ5f
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いたsage進行も自作自演も無駄だった
しかも我々がdat落ちの不安に襲われながらなお義務を果たしたあの時も無駄だった
その時発した200のレスも無駄だった
スレを信じてかつてレスした幾人の人々
こんな事の為に職人はAAを貼ったのであろうか
こんな事の為に27歳のひろゆきはうまい棒の中に埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は掲示板の管理人なろうと決意した



615 :水先案名無い人:04/02/14 11:23 ID:V76hVV5V
私は、ジロジロ見られていた。
店員は私がキモオタであることを確かめると、
「ちょっと来い。お前はこっちのレジへ移るんだ」と怒鳴りつけた。
私は「ローソンの会員カードを持っている」と抗議したが、
「だめだ、お前はローソンから出て行け!」
店員は無理矢理私の襟を掴み、リカヴィネもろともローソンから放り出した。
身にしみるような厳しい寒さだった。
私は腰掛けたまま、リカヴィネを開封していた。

                      キモオタ語録より(第6集)

616 :水先案名無い人:04/02/14 11:34 ID:V76hVV5V
関西在住 暇人の日記

わたおにを手押し車に乗せ あるいは買い物かごに入れた人々が
街のあらゆるホビーショップから現れ それがひとつの大きな河となり
押し合い圧し合いしながら ざわざわと流れていった・・
そこは、まさにカオスの世界だった・・

ここは 日本橋でもいちばん荒廃した地域で
狭くて曲がりくねった通りは ナップザックを背負った人の波で溢れかえり、
人々は 一軒一軒廻って 同じ質問を繰り返すのだった・・
「わたおには ありませんか」と。

関西人 電気街大好きっ子の日記より

日本橋難波寄りには キモオタが充満している。
精気の抜けた青白い顔ばかりで 悲惨この上ない。
イエサブの中には ショーケースに陳列された 心の中の妹そっくりの姿をした人形もいる。
無残なそのオタを見ると 思わずプッとする。
黒ずんだ眼下から覗く サプライズとカード。
いつも通り指貫グローブをはめたオタが なんさん通りをぞろぞろと際限もなく流れてゆく。

617 :水先案名無い人:04/02/14 12:24 ID:97KDZJcJ
アキバとかでも思うが
指抜きグローブ、あれどこで売ってんのか… 幾らするんだ、あれ

私がでんでんタウンに来たのは、この電器屋街でなら
安売りバーゲンがたくさんあると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
もうかつてのような優雅で殺伐とした交渉による値引ははやりじゃないということ、

次に、
殆どが関東風の、計算したらあまり値引いてもくれないポイント制だということ、

そして最後に気付いたのは、
たいして値引いても居ない金額に目の色変えて飛びついていた哀れな自分でした。


618 :水先案名無い人:04/02/14 15:35 ID:DhLtAIY8
それは、ひどく不気味な光景だった。
2ちゃんねるという掲示板は、話の構成や脚本、演出よりも、
たった一握りの俳優の、一つ一つの台詞がどうおもしろおかしく聞こえるかを気にかけていたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。

                    ――ある特撮番組主演俳優の手記

619 :水先案名無い人:04/02/14 16:02 ID:OWyI7CMc
>>618
的確すぎてワラタ

620 :水先案名無い人:04/02/14 16:20 ID:gBE69CTK
618は特撮板で萌えている人達に謝罪するべきと思う。

犬と一緒にヴォルガ河へ飛び込め


621 :水先案名無い人:04/02/14 16:44 ID:CPRj0vqk
>犬と一緒にヴォルガ河へ飛び込め

新たな煽り文句ですか?w

622 :水先案名無い人:04/02/14 18:39 ID:V76hVV5V
>>620
アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命をオンドゥララギッタンディスカー!!

623 :水先案名無い人:04/02/14 21:21 ID:gtXyjo4F
それは、ひどく不気味な光景だった。
日本という国は、イラクの泥沼を這いずり回って暮らす数百の我々全員よりも、
日本にあるたったひとかけらのチョコのことのほうをずっと心配していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。

                    ――あるイラク派遣隊員の手記

624 :水先案名無い人:04/02/14 23:45 ID:z7duPIUJ
623はチョコレート会社で働いている人達に謝罪するべきと思う。

もてない君と一緒にヴォルガ河へ飛び込め

625 :水先案名無い人:04/02/15 00:01 ID:+/zGTa0A
ヴォルガ河へ飛び込め

ガ板どころかこのスレでしか通じない煽り文句。

626 :水先案名無い人:04/02/15 01:16 ID:TA9lmy5L
>>625

回線切って(ry のかわりに ちょっとヴォルガ川に飛び込んでくる

を使って広めませう。

627 :水先案名無い人:04/02/15 01:17 ID:Nv+5rAAV
「ヴォルガ河へ飛び込め」の命運は次スレのスレタイにかかっています。
このスレが立って以来、人々は「ヴォルガ河へ飛び込め」と煽るようになりました。
しかし、マイナー過ぎて他では通用しないのです。
煽りコピペは2ちゃんねらの暮らしにとって、空気や水と同様に欠かせないもののはずです。
どうぞ、このスレにレスをつけて、1000へ到達させて下さい。
イスラム教徒もヒンズー教徒も、みんなで煽りあって下さい。


628 :水先案名無い人:04/02/15 01:57 ID:F7+NQejy
なにか光り輝く異様なものが空をよぎった。
2chの煽り用語とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとつのドイツ軍将校の手記の文句が、煽動的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、ニュース速報板やラウンジで
キーボードを下に置き、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、『犬と一緒にヴォルガ川に飛び込め』と書き込めば抜け出せたのか――」

映像の世紀スレ住人の定まるところを知らない血は、
新しい煽り用語になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
コピペ改変は続いていた。
われわれはまた、『>>1の母です(略』をコピペするのだった。

                  スコット・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  ジャズ・エイジのこだま より

629 :水先案名無い人:04/02/15 05:08 ID:80yb6A5D
わずか30レスほど前、この人々はまだ普通の煽り文句で、回線切って首を吊っていた。
そしてスレには、息子の罪をじっと伏して謝す>>1の母がいた。

しかし、今日では住人は不謹慎ネタや駄作や厨発言のあとで、
憤怒のために「犬と一緒にヴォルガ川に飛び込め」と煽っている。
ワラタの代わりにさえ、「犬と一緒にヴォルガ川に飛び込め」を使う者もいる。
わずか30スレばかりの間の素早い変わり様は、まさに奇跡である。
考えれば考えるほど、この煽り文句が偉大なものに思えてくる。

                        ――カナダ人記者の手記より


630 :水先案名無い人:04/02/15 05:12 ID:80yb6A5D
× わずか30スレばかりの間の素早い変わり様は、
○ わずか30レスばかりの間の素早い変わり様は、

犬と一緒にヴォルガ川に飛び込んでくる。

631 :水先案名無い人:04/02/15 10:34 ID:8GYXEpY+
ヴァシリ・ザイツェフのモシン・ナガンM1989/30ライフルと一緒にヴォルガ川に飛び込め

632 :水先案名無い人:04/02/15 11:09 ID:8GYXEpY+
〜ドイツ軍将校の手記より〜
スターリングラードはヤバイもはや街ではない。
だってグルジアの強欲男のペンネームが町の名前だよ? ってか独裁者にどうやって勝てるのか。
ちょび髭の陸軍はメチャ強いけどスターリングラードには勝てない。相手が悪すぎ。
遠距離での砲撃戦なら勝ち目あるかもって思うけど、無理。スターリングラードに死角なし。
市街戦に突入して町の通りを1個ずつ奪い合うなんてそもそも街じゃない。火と煙がもうもうと立ち込めすぎ。
スターリングラードを超える都市は未来永劫現れない。これ定説。だから奪えない。
ワルシャワのゲットーを壊せるヤシもスターリングラードには勝てない。勝てると思ってるボヘミアの伍長は頭悪すぎ。
っていうか列車砲使うのってトレインじゃん? そのトレインの路線が狭軌すぎ。
路線の幅換えるのめんどくさすぎ、マンシュタイン閣下は頭の良さ最高、しかもセバストポリは陥落できた。ペーネミュンデ矢型弾凄すぎ。
そのトレインがスターリングラードたどり着くなんて反則。遠すぎ。
焼け付くように熱い? そりゃもう殺伐。なんてったって犬でさえヴォルガ河へ飛び込み必死で対岸にたどり着こうとするから。
国防軍3個師団分の強さかって? 全然足りねぇよ。包囲殲滅厨必死だな。
それに硬い意思さえあればこの世の地獄も安心。瓦礫の下で耐える事が出来る。
まさに未知の領域。マキシムゴーリキーとかカフカスの油田地帯とか、そんなのは糞。糞以下。
スターリングラードにはトラクター工場もあるしPPs43サブマシンガンの開発出来る工業力もドイツとは比べ物にならない。
聖書で天国と地獄の間表わしちゃってるあれ。あれが炎と熱の煉獄スターリングラード。
もう分かったろ? スターリングラード=この世に出現した煉獄なんだよ。認めとけ。

633 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/15 16:05 ID:yOLbx0p0
西ベルリンにはいろんな自由がありました。
東にはない自由です。
西では行きたいところへはどこにでも行けたし、
考えることを自由に口に出せました。

最後のチャンスでした。
今日逃げなければ、一生ダメだと思ったんです。
私は何も持たず、命の危険さえ顧みず、
自由に向かって走り出していました。

                   ――西側への脱出者の回想より

634 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/15 16:05 ID:yOLbx0p0
ケネディ
 「様々な調査を見れば、私はこう結論づけるしかないだろうと思っています。
 アメリカが10年前20年前のような、明るい未来を持った活力に満ちた国であると、
 もはや誰も思っていません。
 その理由はソビエトが宇宙開発でリードしたため、世界中の人々が科学の分野で
 アメリカがナンバーワンかどうか、疑うようになったということです。
 我々は他の分野では進んでいるかもしれません。
 しかし、宇宙科学という新しい分野では負けたのです。」

ニクソン
 「さて、例えばここにケネディ候補のような人物がいて、
 何度も何度もアメリカが宇宙開発で遅れていると言います。
 ところが現実は、アメリカが28回の打ち上げに成功しているに対し、
 ソビエトは8回成功したにすぎません。
 彼がこのようなことを言うとき、アメリカの威信はどうなるのでしょうか。
 当然、地に落ちてしまうでしょう。」

ケネディ
 「私はやはりソビエトが宇宙開発では一番だと思います。
 あなた自身負けを認めたではありませんか。
 あなたはフルシチョフとの討論で、ロケットはソビエトが上だが、
 カラーテレビでは我々の勝ちだと言ったはずです。
 私はロケットの方がカラーテレビなんかよりずっと重要だと思いますが。」

                              ――テレビ公開討論

635 :水先案名無い人:04/02/15 17:36 ID:pLw/uwej
アポジ様、オモニ様、喜んで下さい
いい立派な死に場所を得たニダ
韓国の荒廃、この一戦にあり
ミンジョクの御盾となって、潔く死に就き、イルボンを撃滅せん

男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか
23年間の幾星霜、よく育てて下さいました
この度がその御恩返しです
よくも立派に韓国のために死んでくれたと褒めてやって下さい
ああ、我ら特別F5隊
向かう所は2chにDOS攻撃……

636 :水先案名無い人:04/02/15 17:41 ID:F7+NQejy
吉野家築地店にはいろんな牛丼がありました。
チェーン店にはない牛丼です。
築地店では座りたいところへはどこにでも行けたし、
牛丼の注文を自由に口に出せました。

最後のチャンスでした。
今日食べなければ、一生ダメだと思ったんです。
私は何も持たず、殺伐の危険さえ顧みず、
牛丼に向かって走り出していました。

                   ――築地店への来店者の回想より

637 :水先案名無い人:04/02/15 17:49 ID:F7+NQejy
ケネディ
 「様々な調査を見れば、私はこう結論づけるしかないだろうと思っています。
 吉野家が1年前2年前のような、明るい未来を持った活力に満ちたチェーンであると、
 もはや誰も思っていません。
 その理由は松屋が牛丼の代替品開発でリードしたため、世界中の人々が丼系ファーストフードの分野で
 吉野家がナンバーワンかどうか、疑うようになったということです。
 我々は他の分野では進んでいるかもしれません。
 しかし、牛丼の代替品という新しい分野では負けたのです。」

ニクソン
 「さて、例えばここにケネディ候補のような人物がいて、
 何度も何度も吉野家が代替品開発で遅れていると言います。
 ところが現実は、吉野家が4種類の開発に成功しているに対し、
 松屋は1種類開発したにすぎません。
 彼がこのようなことを言うとき、吉野家の威信はどうなるのでしょうか。
 当然、地に落ちてしまうでしょう。」

ケネディ
 「私はやはり松屋が代替品開発では一番だと思います。
 あなた自身負けを認めたではありませんか。
 あなたは松屋フーズとの討論で、丼物は松屋が上だが、
 紅しょうがでは我々の勝ちだと言ったはずです。
 私は豚丼の方が紅しょうがなんかよりずっと重要だと思いますが。」

                              ――テレビ公開討論

638 :水先案名無い人:04/02/15 18:00 ID:L8HaaBh/
ケネディ
 「様々な調査を見れば、僕はこう結論づけるしかないだろうと思っています。
 パンツが10年前20年前のような、明るい未来を持った活力に満ちたただの布じゃん、とは、
 もはや誰も思っていません。
 その理由ははわかんない。田代とかもわかんない。得るものが少ないと思います。
 したがってジャンプに載ってるラブコメは、パンツがメインテーマかどうか、疑うようになったということです。
 パンツコメディはパンツの分野では進んでいるかもしれません。
 しかし、布です。」

ニクソン
 「さて、例えばここにケネディ候補のような人物がいて、
 何度も何度も、パンツは布です。とか言います。
 ところが現実は、女子はパンツの出るような服を着るたりするのです。
 あまつさえ学校の制服にしたりするのです。僕は賛成ですが。
 いや賛成なのはパンツが出るからじゃないです。なんとなくいいからです。
 僕は女子高生の制服とかそういうものは大好きです。
 彼がこのようなことを言うとき、パンツの威信はどうなるのでしょうか。
 当然、地に落ちてしまうでしょう。」

ケネディ
 「私はやはり問題は女子高生の制服ではなくてパンツだと思います。
 あなた自身賛成なのはパンツが出るからじゃないことを認めたではありませんか。
 あなたはフルシチョフとの討論で、パンツが見えてても構いませんが、布だと思いますと言ったはずです。
 いやそうではなくて、私はパンツの出るような服の方がカラーテレビなんかよりずっと重要だと思いますが。」

ニクソン
 「すいません。まちがいました。もういいです。

639 :水先案名無い人:04/02/15 22:42 ID:aS9+J1wx
NHKテレビ放送開始50周年記念特別企画・アンコール放送
「NHK放送開始70周年記念 特集・森繁の世紀」 総合・デジタル総合
第1集 森繁の幕開け     12/22月 23:00〜
第2集 森繁の完成      12/23火 23:00〜
第3集 それは森繁から始まった 12/24水 23:00〜
第4集 森繁の野望      12/25木 23:00〜
第5集 森繁は地獄を見た     12/26金 23:00〜
第6集 森繁の旗の下に      12/27土 21:55〜
第7集 森繁の世界分割      12/27土 23:20〜
第8集 森繁の中の平和      12/28日 22:40〜
第9集 森繁の衝撃      12/29月 22:40〜
第10集 森繁の悲劇果てしなく   12/30火 22:40〜
第11集 MORISIGE        12/30火 24:00〜


640 :水先案名無い人:04/02/15 23:44 ID:9CM7SS2m
私が吉野家に来たのは、この店では牛丼特盛を頼んだパパが
殺伐を求める通に小一時間問い詰められていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
吉野家に通も親子ずれなどいないということ、
次に、
そもそも牛丼がこの店にはないこと、
そして最後に気付いたのは、
牛丼が無くなった吉野家を殺伐とさせる役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――BSE通の手記より

641 :水先案名無い人:04/02/16 00:06 ID:DSUwILx1
 不審の目で見られる一方だったドイツが、共産主義の犠牲者と変わった。
 ヒトラーのベルリンが、自由の前哨基地ベルリンへと180度転換した。
 そして、ドイツ人にとってはアメリカを中心とする西側の占領軍が、防衛軍に変わった。
 ベルリン市民は、もはやアメリカ軍を占領軍と言える心境にはなくなったのである。
 ついこの間まで、爆弾を雨あられと落としていたアメリカ空軍の飛行機が、
食料や燃料や、発電所まで、運んできてくれたのだ。


                       ベルリン封鎖の記録より

642 :水先案名無い人:04/02/16 00:11 ID:DSUwILx1
 これがドレスデンだ。
 街の80%は壊れたままだ。
 市民は生活必需品に飢えている。 
 ドレスデンにあるのは共産主義のポスターばかりである。

 一方、こちらはシュツゥットガルト。
 ここにはポスターは無い。
 そのかわり、店には商品があふれている。
 これが、本当に自由な建設の成果である。


                  第7集 映画「二つの都市」より

643 :水先案名無い人:04/02/16 00:19 ID:DSUwILx1
今度の戦争は、過去のどの戦争とも違った戦争なんだ。
どこの国であろうと、占領した領土に自分の社会体制を押しつける。
どこの国も、その軍隊が進撃出来る限りの範囲まで、その国の社会体制を押しつけるのだ。
その他の結果にはなりようもない。


                         スターリンの発言
                シラス著「スターリンとの対話」より

644 :水先案名無い人:04/02/16 16:45 ID:CYuMj/uv
ドイツ第六軍中尉。

 おととしまで勝ちまくってたけど、大量投入された狙撃兵と
T−34やKV−1やカチューシャの無尽蔵とも思える
敵戦力投入で二年で遂に降伏した。 一度やってみなよ。
 初回のみだけど、ヴォルガ河で犬と一緒に飛び込めと
煽り文句を書き込めば、30スレ(映像の世紀スレ)位話題独占。
負けるだけ負けて脱走せずにシベリア送りになることもできるし、 引き上げ途中にパウロかペーターに
思い切って叫んでしまえば100パーセントで無視される。
煽りが嫌なら蛇みたいにクネクネ歩いてればいいだけ。
人生が暇つぶしになる。おすすめ

ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1071505667

(アメリカの援助があったとはいえ、ソビエトの動員能力と
 損害回復能力、恐ろし過ぎ…)

645 :水先案名無い人:04/02/16 20:02 ID:rynLp+6s
 これが堺筋だ。
 街の80%はキモオタ御用達だ。
 ハム愛好家は健全な無線機ショップに飢えている。 
 恵比寿町の雑居ビルにあるのはエロゲのポスターばかりである。

 一方、こちらは松屋町筋。
 ここにはポスターは無い。
 そのかわり、界隈には五月人形と雛人形があふれている。
 これが、本当に健全な大阪の町の賑わいである。


                  第7集 映画「二つの筋」より

646 :sage:04/02/16 20:13 ID:DpF/ibAB
>>644-645
ワロタ

647 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:19 ID:CGVjFG4f
スターリンは、アメリカを初め、資本主義諸国がソビエトを
攻撃するだろうと恐れていた。
彼がどんなに震えおののいていたことか。
戦争となれば、我が国がアメリカより弱いと知っていたのだ。
アメリカは強力な空軍を持っていたし、何よりも重要なことに、
多数の核兵器を持っていた。

それに対して我が国は、やっと原爆を開発したばかりで、
完成した原爆はまだわずかしか無かった。
この状況はスターリンに重くのしかかっていた。
彼は臆病なほど震え上がり、我々の技術的努力の全てを
核兵器の開発に振り向けるよう命じたのである。

                   ――フルシチョフの回想より

648 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:20 ID:CGVjFG4f
スターリンは世を去った。
彼の死は恐ろしい悲劇のように思われた。
私は何か悪いことが後に控えているのではないかと恐れていた。

我々は非常に弱い立場になった。
アメリカは当時、ソビエトに対して攻撃的な政策を取り、
優越さを示す機会を絶対に逃さなかった。
アメリカの全力を挙げての攻撃が、今にも始まりそうに思われた。

                   ――フルシチョフの回想より

649 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:21 ID:CGVjFG4f
確かに我々は具体的な成果を挙げることが出来なかった。
しかし、我々が相手を恐れるのと同じように、
敵もまた、我々を恐れていると知って勇気付けられた。
我々は自分達が国際舞台で自立しうることを、名実ともに明らかにしたのである。

                   ――フルシチョフの回想より

650 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:21 ID:CGVjFG4f
人類は自らを破滅させる手段の開発にエネルギーを浪費している。
世界は二つの陣営に分割され、互いに相手を絶滅させるための準備を進めているのだ。
しかし、戦争は避けることが出来る。
核の時代においては、平和共存こそが唯一の合理的選択なのだ。

                   ――フルシチョフの回想より

651 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:21 ID:CGVjFG4f
スターリンが帝国主義の敵を恐れていた頃よりは、我々ははるかに進歩した。
スターリンの恐れはもはや我々にはなかった。
今や我々の敵が恐怖に震えおののく番だった
もちろん我々は最初に人工衛星を打ち上げた事実を、
最大限政治的に利用するつもりだった。
アメリカの軍国主義者に圧力を加え、我々に対する扱いを改めさせようと思った。

                   ――フルシチョフの回想より

652 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:22 ID:CGVjFG4f
公開の演説で、我々はどんな距離の物体にもミサイルを命中させることが出来る、
と言うのはいつも気持ちの良いものだった。
しかし実際は、我々のミサイルはまだ性能が不完全で、数も少なかった。
我々は宇宙開発ではアメリカより進んでいたが、
核兵器の数ではまだ立ち遅れていた。
実験中のミサイルだけでは、アメリカにとって大した脅威にはならなかったのだ。

                   ――フルシチョフの回想より

653 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:23 ID:CGVjFG4f
両国の国家が吹奏され、21発の礼砲が鳴った。
私は体が震えた。
今や世界最大の資本主義国であるアメリカが、彼らの目から見るならば、
疫病か何かのように忌まわしいものと思ってきた社会主義の本家本元のような
我が国の代表に対して、こうして敬意を表しているのだ。

                   ――フルシチョフの回想より

654 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:23 ID:CGVjFG4f
最後にケネディに会った夜、彼は非常に落ち着かない様子だった。
この時の彼の表情を、私は今でもはっきりと思い出す。
私はいささか気の毒な思いを禁じえなかった。
しかし、どうすることも出来なかった。
西ベルリンの問題は、健康な肉体に出来た腫れ物のように膨れ上がってきていた。
この腫れ物を取り除くことが、今までよりも一層重要になっていた。

                   ――フルシチョフの回想より

655 :第8集 恐怖の中の平和:04/02/16 21:24 ID:CGVjFG4f
アメリカはカストロのキューバが存在するという事態を
決して容認しないだろうと我々は確信していた。
しかし、もし、我々がキューバを失ったならば、
それが共産主義に対する手痛い打撃になり、我が国の威信は失墜する。
我々はカリブ海へのアメリカの介入を効果的に食い止める措置を
講じなければならなかった。
その答えがミサイルだった。

我々のミサイルは、西側が好んで口にする
力の均衡の釣り合いを取ってくれると思われた。
アメリカは我が国を軍事基地で包囲し、核兵器で脅かしているが、
敵のミサイルが自分に向けられていればどんな気がするか、
今や彼らが知るべき時だった。
                   ――フルシチョフの回想より

656 :水先案名無い人:04/02/16 21:32 ID:ToDYm5bh
>>647-655
 大変お疲れさまです。全部フルシチョフってのも何だかオツなもの。

657 :水先案名無い人:04/02/16 22:07 ID:xuzfWfFb
D&C会長は、松屋を初め、牛丼チェーン店が吉野家を
攻撃するだろうと恐れていた。
彼がどんなに震えおののいていたことか。
米国産輸入停止となれば、我がチェーンが松屋より弱いと知っていたのだ。
松屋は強力な豚丼を持っていたし、何よりも重要なことに、
多数のメニューを持っていた。

それに対して我が国は、やっと牛丼以外のメニューを開発したばかりで、
完成したメニューはまだわずかしか無かった。
この状況はD&C会長に重くのしかかっていた。
彼は臆病なほど震え上がり、我々の技術的努力の全てを
メニューの開発に振り向けるよう命じたのである。

                   ――バイト店員の回想より

658 :水先案名無い人:04/02/16 22:08 ID:xuzfWfFb
狂牛病牛は世を去った。
彼の死は恐ろしい悲劇のように思われた。
私は何か悪いことが後に控えているのではないかと恐れていた。

我々は非常に弱い立場になった。
新型ウイルスは当時、ファーストフードチェーンに対して攻撃的な政策を取り、
優越さを示す機会を絶対に逃さなかった。
新型の全力を挙げての攻撃が、今にも始まりそうに思われた。

                   ――バイト店員の回想より


659 :水先案名無い人:04/02/16 22:14 ID:xuzfWfFb
確かに我々は具体的な成果を挙げることが出来なかった。
しかし、我々が相手を恐れるのと同じように、
敵もまた、我々を恐れていると知って勇気付けられた。
我々は自分達がファーストフード業界で自立しうることを、名実ともに明らかにしたのである。

                   ――バイト店員の回想より


ファーストフード店は自らを破滅させる手段の開発にエネルギーを浪費している。
業界は幾つかのチェーンに分割され、互いに相手を撤退させるための準備を進めているのだ。
しかし、倒産は避けることが出来る。
ウイルスの時代においては、平和共存こそが唯一の合理的選択なのだ。

                   ――バイト店員の回想より

D&C本部がBSEの敵を恐れていた頃よりは、我々ははるかに進歩した。
D&C本部の恐れはもはや我々にはなかった。
今や我々の敵が恐怖に震えおののく番だった
もちろん我々は最初に鳥肉系の丼を発売した事実を、
最大限政治的に利用するつもりだった。
他チェーンの豚肉主義者に圧力を加え、我々に対する扱いを改めさせようと思った。

                   ――バイト店員の回想より

660 :水先案名無い人:04/02/16 22:32 ID:xuzfWfFb
公開の演説で、我々はどんな距離のお客様でも吉野家に来店させることが出来る、
と言うのはいつも気持ちの良いものだった。
しかし実際は、我々のメニューはまだ合理化が不完全で、数も少なかった。
我々は代替品開発では松屋より進んでいたが、
メニューの数ではまだ立ち遅れていた。
実験中の丼だけでは、松屋にとって大した脅威にはならなかったのだ。

                   ――バイト店員の回想より

両カレー丼(大盛・特盛)のお持ち帰りが注文され、21枚のピン札が鳴った。
私は体が震えた。
今や世界最大の吉野家通である2chねらーが、彼らの目から見るならば、
疫病か何かのように忌まわしいものと思ってきただめぽ主義の本家本元のような
我が新メニューの代表に対して、こうして敬意を表しているのだ。

                   ――バイト店員の回想より

最後に焼鳥丼開発者に会った夜、彼は非常に落ち着かない様子だった。
この時の彼の表情を、私は今でもはっきりと思い出す。
私はいささか気の毒な思いを禁じえなかった。
しかし、どうすることも出来なかった。
鳥インフルエンザの問題は、健康な肉体に出来た腫れ物のように膨れ上がってきていた。
この腫れ物を取り除くことが、今までよりも一層重要になっていた。

                   ――バイト店員の回想より

661 :水先案名無い人:04/02/16 22:32 ID:xuzfWfFb
マクドナルドは牛丼チェーンの焼鳥丼が存在するという事態を
決して容認しないだろうと我々は確信していた。
しかし、もし、我々が鳥肉を失ったならば、
それが牛丼系ファーストフード業界に対する手痛い打撃になり、我が業界の威信は失墜する。
我々はハンバーガー屋への顧客の流入を効果的に食い止める措置を
講じなければならなかった。
その答えがカレー丼値下げだった。

我々のカレー丼は、吉野家通が好んで口にする
値段の均衡の釣り合いを取ってくれると思われた。
マクドナルドは我が業界を黄色いMの看板で包囲し、豪州産牛で脅かしているが、
敵の値下げ攻勢が自分に向けられていればどんな気がするか、
今や彼らが知るべき時だった。
                   ――バイト店員の回想より

662 :水先案名無い人:04/02/16 22:41 ID:xuzfWfFb
全部吉野家ってのもなかなか乙なもんじゃないか、
なあ>>656よ。


663 :水先案名無い人:04/02/16 22:50 ID:ToDYm5bh
>>662
 その通りだと思います。浅はかだなぁ、私。

664 :水先案名無い人:04/02/16 23:55 ID:1A7EHHmf
第 1集 自殺系スレの幕開け:掲示板は自殺願望の断片をとらえ始めた
第 2集 大量自殺の完成:自殺スレの志願者たちは凄まじい手法の出現を見た
第 3集 それは練炭スレから始まった:噴き出したネット社会の欲望が時代を動かした
第 4集 死神の野望:人々は自殺の完遂を掲げた自殺先導者に未来を託した
第 5集 メンヘルは地獄を見た:無差別AA爆撃、スクリプト、そしてあぼーん
第 6集 独立の旗の下に:板分断に向けて,メンヘルは苦難の道を歩んだ
第 7集 勝者の板分割:専門派・雑談派の冷戦は自治スレから始まった
第 8集 恐怖の中の切望:自殺スレの住人は最終兵器・練炭を背負って対峙した
第 9集 自殺幇助の衝撃:集団自殺神話が揺らぎ始めた
第10集 志願者の悲劇果てしなく:絶え間ない絶望、さまよう民の慟哭があった
第11集 UTU:他板が見た自殺・心中・練炭


665 :水先案名無い人:04/02/16 23:57 ID:1A7EHHmf
スレの自殺の志願者は一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは
確かです。

タイミングを計る器械、人格もなく感情もなくもちろん理性もなく、
ただ、JRの新幹線に向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に
過ぎぬのです。

理性をもって考えたなら実に考えられぬことで、強いて考えれば、
彼らが言う如く「気狂い」とでもいいましょうか。

精神の国、日本においてのみ見られることだと思います。

一器械である吾人は何も言う権利はありませんが、ただ、願わくば
愛する日本を偉大たらしめられんことを国の方々にお願いするのみ
です。

〜とべ てつじょうもうのうえより〜


666 :水先案名無い人:04/02/16 23:58 ID:1A7EHHmf
私が自殺スレに来たのは、このスレではレスに安楽死方法が敷き詰められていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
スレには安楽死方法など書かれてはいないということ、
次に、
そもそもスレはまったく本気にされてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
このスレを本気にする役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――自殺掲示板移民の手記より


667 :水先案名無い人:04/02/16 23:59 ID:1A7EHHmf
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いた怯えも絶望も無駄だった
しかも我々が鬱の不安に襲われながらなお義務を果たしたあの時も無駄だった
その時使った数百万の金も無駄だった
復帰を信じてかつて通院していた幾百万の人々
こんな事の為に精神病者達は死んでいったのであろうか
こんな事の為に20歳の鬱病患者は富士の麓の地に埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は焼死体になろうと決意した



668 :水先案名無い人:04/02/17 00:00 ID:hBZTg9Dr
前途に困難な日々が待ってます。
でも、もうどうでもよいのです。
私は木の頂上に登ってきたのだから。

私も早死にがしたい。
早死にするのも悪くないが、今の私にはどうでもいい。
神の意志を実現したいだけです。

神は私が木に登るのを許され、
私は樹上から約束の地を見たのです。
私は皆さんと一緒に行けないかもしれないが、
ひとつの民として私たちはきっと約束の地に到達するでしょう。

今夜、私は幸せです。心配も恐れも何もない。
神の再臨の栄光をこの目でみたのですから
             
          ジュジョウ・ブラブラ・イシ2世


669 :水先案名無い人:04/02/17 00:00 ID:hBZTg9Dr
――自殺志願者の手紙より

万歳!
とうとう明日、午前十一時、自殺のために集まると言う命令を受け取りました。
今か今かと待っていたところです。
今朝、知り合いの若い女性に会いました。
白装束じゃないのを見られるのが恥ずかしいぐらいでした。
僕はもう、嫌な時代の人間ではありません。
こう言うときに、自分のことや家族のことを考えると、小さく、弱くなります。
解放や忘却のことを考えると、強くなれるのです。



670 :水先案名無い人:04/02/17 00:02 ID:X0yey4ds
>>668
コピペ改変はいいからさっさとヴォルガ河に犬と一緒に(ry

671 :水先案名無い人:04/02/17 01:52 ID:RFBA7Han
いやいや、全部自殺ってのもなかなか乙だと思うぜ。

672 :水先案名無い人:04/02/17 02:31 ID:W2FLK5FJ
寒くても  犬と一緒に  ヴォルガ川
                                 詠み人知らず

673 :水先案名無い人:04/02/17 13:59 ID:g4JbFy7g
全ては無駄であった。あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった。
果てしなく続いた謝罪も土下座も無駄だった。
我々が廃業の不安に襲われながらなお業務を果たしたあの時も無駄だった。
疲れ果て、倒れた従業員の辞職も無駄だった。会社を信じてかつて就職した人々、
こんな事の為にホテルは潰れたのであろうか。
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った。
私は逆差別と戦おうと決意した。

NHKスペシャル
「映像の世紀 第2集 逆差別の完成 ホテルの従業員たちは凄まじい圧力団体を見た」
BGM「パリは燃えているか」
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/7227/midi/pari.mid

674 :水先案名無い人:04/02/17 15:23 ID:Rg+OUS4J
その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった

蛇が見える・・・置き去りにされて傷ついた者の、長い長い
蛇だった。くねくねと長いやつ 。

地平線に向かって一列に進んでゆく。
どれが先頭なのか見分けがつかない。

列の後ろの方に、道に倒れて動けなくなったリアル仮想戦記の
読み手がいた。読み手は狼のような声で泣き叫ぶんだ

皇国、待ってくれ。RSBC、見捨てないでくれっ。

S藤D輔は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

675 :水先案名無い人:04/02/17 19:45 ID:FT3jgapM
軍事板在住仮想戦記大好き人 名無し三等兵の日記

全佐藤作品を手押し車に乗せ あるいは背負った人々が
街のあらゆる大手古本チェーン店から現れ それがひとつの大きな河となり
押し合い圧し合いしながら ざわざわと流れていった・・
そこは、まさに征途第一集 福田定一の見た赤い日本の敗残兵のようだった・・

ここは 軍事板でもいちばん荒廃したスレで
狭くて曲がりくねった理屈は マリ見てを推す人の波で溢れかえり、
人々は 一レス一レス廻って 同じレスを繰り返すのだった・・
「ごきげんよう ごきげんよう で今日も1日ストレスが溜まるでは ありませんか」と。

SF板住人 名無しは無慈悲な夜の女王の日記より

佐藤作品には 魅力的な人物が充満している。
精気の抜けた青白い顔の清水主計中尉ばかりで 額の切り傷が悲惨この上ない。
中には 数週間地面に放り出された ナカムラそっくりの顔をした人もいる。
無残なその顔を見ると 思わず「無知と貧困は人類の大罪だボケ!」と殴る。
黒ずんだ眼下から覗く 佐藤二尉と金成日。
文字通り赤貧のような姿が ジークフリート線をぞろぞろと際限もなく流れてゆく。

676 :海軍省提供:04/02/18 01:54 ID:KRnBJy5p
>>675
どうせなら某研究者やってくれよ
あそこまで脳味噌がぶっ飛んでる香具師はそうお目にかかれるものではない

677 :水先案名無い人:04/02/18 07:56 ID:21ZYKZDl
>>676
どうせならベンゼン注意やってくれよ
あそこまで脳味噌がぶっ飛んでる香具師はそうお目にかかれるものではない


678 :水先案名無い人:04/02/18 11:49 ID:6g9PnQVU
458 :水先案名無い人 :04/01/29 12:39 ID:vUK4DjYh
44歳。
10年前まで投獄されてたけど、ビラ撒きと突撃隊で
10年で首相になった。一度やってみなよ。
初回のみだけど、全権委任法を成立させれば独裁体制が敷ける。
成立させるだけさせてワーゲン作っててもいいし、ラインラントに
思い切って進駐すれば50パーセントで領土になる。
金なきゃオフラインでアウトバーン建設すればいいだけ。失業対策になる。
チェコとかポーランドとか色々あるのでマジでお勧め。

これマジよく出来すぎていると思う


679 :第11集 JAPAN:04/02/19 19:26 ID:hvL+8kK1
日本人は西洋の学問の成果を全て集めた。
そして、西洋の成果を応用し、組み合わせて使いこなしている。
この民族は我々の育んだ複雑な文明を、
わずか一世代余りの内に習得したのだ。

ロシア軍はロシア人最高の武勇を発揮している。
しかし、それを攻撃する日本人はもっと偉大と言わざるを得ない。
粘り強さ、機転、素晴らしい勇気、厳しい状況への知的な対応。
今、世界中が興奮している。
日本人は誇り高い西洋人と並び立つ列強であることを世界に示したのだ。

          ――タイムズ(イギリス)より 1905(明治38)年1月3日

680 :第11集 JAPAN:04/02/19 19:26 ID:hvL+8kK1
日本の勝利は私を熱狂させた。
私は新しいニュースを見るため、毎日、新聞を待ち焦がれた。
どんなに感激したことか。
どんなにたくさんのアジアの少年少女、そして大人が
同じ感激を体験したことか。
ヨーロッパの強国ロシアはアジアの国日本に敗れた。
だとすれば、アジアはヨーロッパを打ち破ることが出来るはずだ。
アジア人のアジアという声が沸き起こったのである。

                        ――ネルーの回想より

681 :第11集 JAPAN:04/02/19 19:27 ID:hvL+8kK1
世界に人類の運命を決する大きな危機が近づいている。
その第1回の戦争は、我ら白色人種のロシア人と
有色人種日本人との間で戦われた。
白色人種は不幸にして敗れた。

日本人は白人を憎んでいる。
白人が悪魔を憎むように憎んでいる。
しかし、我らにとって日本そのものが危険なわけではない。
統一されたアジアのリーダーに日本がなることが危険なのである。
日本による中国の統一。
それが世界に脅威を与える、最も不吉なことである。

          ――ウィルヘルム2世(ドイツ皇帝)の談話より

682 :第11集 JAPAN:04/02/19 19:27 ID:hvL+8kK1
見よ、この事実を。
鉄道が日本人の手中に有り、銀行が日本人の手中に有り、
政権がまた日本人の手中に有り、産業開発の知識と技能と資本が
日本人の手中に有る。
ただただ朝鮮人に残されているのは、労働力と土地だけである。
しかし、その土地もまた次々と日本人に手に渡りつつある。
朝鮮の経済政策は朝鮮人のために行うべきであり、
日本人のために行ってはならないのだ。

          ――「朝鮮人の生存権」より 東亜日報社説

683 :第11集 JAPAN:04/02/19 19:28 ID:hvL+8kK1
まず気がついたのは、シベリアにいる日本軍の兵力は
他の連合国軍を全て合わせたよりも数倍大きいことだった。

どの都市にも日本の兵士が配置されていた。
シベリアのアムール鉄道でも満州の東清鉄道でも
全ての駅に日本の国旗が翻り、
どの公共の建物にも日本人の歩哨が立っていた。

合衆国および連合国は日本が協定を破って約束の10倍もの軍を
シベリアに送り込んだことを直ちに知ったが、何の抗議もしなかった。
最初のうちは、日本の軍司令部を敬意を持って支持し続けたのだ。

それはなぜか。

連合国はロシアで共産勢力が広がることに深い懸念を抱き、
日本軍が共産主義勢力を打ち破ることに大きな期待を
寄せていたからである。

          ――ニューヨーク・タイムズより 1919年3月16日

684 :水先案名無い人:04/02/19 20:03 ID:WIZ91B5R
過去レスでセリフ全部載ってるサイトが出てたけど…。

685 :水先案名無い人:04/02/19 20:41 ID:j76HYEvQ
吉野家は西洋の学問の成果を全て集めた。
そして、西洋の成果を応用し、組み合わせて使いこなしている。
この牛丼屋は我々の育んだ複雑なフランチャイズチェーン制を、
わずか一世代余りの内に習得したのだ。

BSEウイルスはウイルス最高の武勇を発揮している。
しかし、それを攻撃する吉野家はもっと偉大と言わざるを得ない。
粘り強さ、機転、素晴らしい勇気、厳しい状況への知的な対応。
今、世界中が興奮している。
吉野家は誇り高い外資系チェーンと並び立つ列強であることを世界に示したのだ。

          ――タイムズ(イギリス)より 2005年1月3日

686 :水先案名無い人:04/02/19 20:44 ID:j76HYEvQ
吉野家の勝利は私を熱狂させた。
私は新しいニュースを見るため、毎日、新聞を待ち焦がれた。
どんなに感激したことか。
どんなにたくさんの牛丼屋バイトの少年少女、そして大人が
同じ感激を体験したことか。
欧米の強敵マクドナルドは牛丼屋のカレーチェーン吉野家に敗れた。
だとすれば、牛丼屋はヨーロッパを打ち破ることが出来るはずだ。
牛丼チェーンの牛丼という声が沸き起こったのである。

                        ――ネルーの回想より

687 :水先案名無い人:04/02/19 20:47 ID:j76HYEvQ
世界にファーストフード業界の運命を決する大きな危機が近づいている。
その第1回の戦争は、我ら白色人種のアメリカ通産省と
有色人種吉野家D&Cとの間で戦われた。
白色人種は不幸にして敗れた。

吉野家はウイルスを憎んでいる。
白人が悪魔を憎むように憎んでいる。
しかし、我らにとって吉野家そのものが危険なわけではない。
統一された牛丼チェーンのリーダーに吉野家がなることが危険なのである。
吉野家による牛丼業界の統一。
それが世界に脅威を与える、最も不吉なことである。

          ――ウィルヘルム2世(ドイツ皇帝)の談話より

688 :水先案名無い人:04/02/19 21:52 ID:PgykxA/P
>>676

〜ドイツ軍将校 ルドルフ・ベンゼルホフの手記より〜
「某研究者はもはや人ではない。
日中はナノマシンの物理的ハッキングとロケット弾の飽和攻撃がもうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
炎に照らし出された巨大なレールガンのようだ。
PS(パワードスーツ)は焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
中世の鎧を着た諸国騎士でさえライン河へ飛び込み、必死で二足歩行兵器にたどり着こうとした。
名無しはこの地獄と化したスレから逃げ出す。
どんなに優良なコテでも、いつまでも我慢していられない。
削除忍だけが耐えるのだ。某研究者よ、なぜ改行せずに延々とレスをするのであろうか(失笑)或いは(略」


689 :水先案名無い人:04/02/19 23:28 ID:WgCKyo/U
第11集 JAPAN  乙です!

690 :水先案名無い人:04/02/19 23:39 ID:K2EBC0TM
>>688
まあ激しく笑えるレスに感謝をするというのもいいだろうか。

691 :水先案名無い人:04/02/20 00:06 ID:CZAARioq
>>684

私が>>429に来たのは、429ではサイト中にコピペが敷き詰められていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
このサイトにはまだ全てのコピペが書かれてはいないということ、
次に、
そもそも第5、6、8、11集はまったくupされてさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
このコピペを補完する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――映像の世紀スレ住民の手記より

692 :水先案名無い人:04/02/20 02:56 ID:tJpzSvaq

反逆者……ですか。この私が…。
私には私なりに慈悲の心もあるのですがね。
例えば…だ。今ここにドイツに敗れたボロボロのフランスがあるとする。
その残り少ない時間では強国になる見込みが全くない。
わが国民は全力を注いで護ったフランスが汚され、崩されていく様を
成す術も無く見守るしかない。屈辱を噛みしめながら。
哀れだね。まったく…見るに偲びない。
いっそドイツ主導で引導を渡してやるのが慈悲、とそう思った俺は
やはり犬とあの川に飛び込むべきなのかい、シャルルよ?

                         戦犯として拘留されたペタンの独り言
                        ────────────────

693 :水先案名無い人:04/02/20 03:01 ID:DBjp1WRM
溜まってきたからテンプレート集としてページを作ろうと思ってるのですがどうでしょう?
若しかしてもう既に作ってる人居たりしますか……?

694 :水先案名無い人:04/02/20 03:12 ID:tG0i8N3S
ある日曜日の午後、古参の住人たちとマターリレスを付けあっていると、
見るからに力強いスクリプトが凄い勢いでやってきて、
スレが見えなくなりました。
それから当然止まり、静かになって書き込みが見えなくなりました。

「放置して!」

と住人たちに叫びました。
住人たちは即座に放置しました。

削除整理板で削除依頼がされるのが見えました。
スレを見ると、警告が出てログが詰まっていました。
ログを再取得してみると、AAも、罵倒レスも、すっかり無くなっていました。
私達のスレの最新の400レスは、すべてあぼーんの山でした。

                      ――ロンドン市民の手記より

695 :水先案名無い人:04/02/20 03:36 ID:tG0i8N3S
proxyの鎧に身を固め、長いレスを作って転がってくる機械。
そのゴミのようなAA。
スレ容量を押しつぶし、傷つくことのないプログラムのけだもの。
僕らはこのスクリプトを見ると、自分の薄い皮膚の中に小さく縮こまるような気持ちになった。
その驚くべき速度の前には、僕らのレスは藁のようにか弱いものだ。
削除依頼は、マッチぐらいだろうか。
このスクリプトと言うヤツは、何よりも荒らしの恐ろしさそのものに見えた。

                                 従軍したドイツ人作家レマルク
                                ――――――――――――――
                                   西部戦線異常なし より

696 :水先案名無い人:04/02/20 09:20 ID:p5FpgWfL
テンプレは改変されまくってるのに出典元がそののままなのが笑える

697 :水先案名無い人:04/02/20 09:33 ID:CZAARioq
>>693
職人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
「クリスマスにまた」とか移民の手記とか、このスレ独特の改行も再現キボン

698 :水先案名無い人:04/02/20 09:37 ID:j7mOgA4x
バラエティから、きらめきと魔術的な笑いがついに奪い取られてしまった。
たけし軍団や吉本若手など、ADと危険を分かち合いながら自分の足でロケセットを駆け回り
己の今後の運命を決する。

そんなことはもうなくなった。
これからのバラエティは、安全で静かで、物憂い屋内セットで2線級の芸能人が集まって昔話をする。
一方、何千という若手芸人たちが電話一本すらなく息の根を止められる。
これから先に起こるバラエティは、女性や子供や一般市民全体を画面に出す事になるだろう。
やがて、それぞれのTV曲は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
失笑の為のシステムを産み出すことになる。
編成は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、TVバラエティの栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。



ちょっと難しいな

699 :水先案名無い人:04/02/20 10:40 ID:nFTKEJZQ
私がスレに来たのは、このスレではパンツは布ですと約束されているれていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
僕は女子高生の制服とかそういうものは大好きです。
次に、
そもそも問題なのは女子高生の制服ではなくてパンツです、
そして最後に気付いたのは、
パンツが見えててもかまいませんが、布だと思います。

すいません。まちがいました。もういいです。

                          ――ガイドライナーの手記より

700 :水先案名無い人:04/02/20 11:57 ID:LOzbLql1
>>698
なかなか良いと思われ。
基本的にチャーチルの「世界の危機」系は好き。

701 :水先案名無い人:04/02/20 15:31 ID:2LAwQXNf
スレの支配なんて簡単だ。
3は>>3にやれば、>>1の援助でこのスレを支配していくだろう。
2?それは私が頂く。
>>4は2が取れなかったから他のスレにいく。
>>1が欲しがっているのは、このスレの安全保障だけだ。
もし私が彼に何でも与えて、その代償を求めずにおけば、
>>1だって阿漕なことはしないはずだ。


702 :水先案名無い人:04/02/20 16:02 ID:Trs5GLyT
煽り文その2

私たちは有用スレをDAT落ちにするという恐ろしい仕事
をやっていた。 それはつまり職人やそのスレを見てる
ROMたちの努力をすべて無にする、てことだ。
私の中の野蛮な声がしつこく囁きかける・・・

「真面目に書き込む奴らなんか・・・存在自体消してしまえ!」

                         厨房職人の回想

703 :水先案名無い人:04/02/20 16:35 ID:dhDZEADZ
あのころ、毒男たちはまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れたイブ、荒々しい男らしい情交・・・。
ナンパは三時間――街を歩けば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した手間をかけることもない・・・。
毒男たちはこんなふうに、クリスマスイブを単純に思い描いていた。

 クリスマスまでには家に帰ってくる。

新しい毒男たちは、笑いながら母親に叫んだ。

    「クリスマスにまた!」

                                 一人孤独にギシギシアンアンした毒男
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より

704 :水先案名無い人:04/02/20 16:43 ID:DBjp1WRM
693です。取り敢えず表紙だけ作ってみました。苦情キボンです。
http://freett.com/2chimage/

25日に試験があるので暫く放置させて下さい。
載せる時は原文そのままにする予定です。

705 :水先案名無い人:04/02/20 16:46 ID:DBjp1WRM
ちょっと追記。
黒バックは気分で。見難ければ仰って下さい。
フィッツたんの文章の所はこのスレで人気のあったテンプレを
くりくり廻していこうかなとか思ってます。

706 :水先案名無い人:04/02/20 16:50 ID:It70TKrE
「1年半にわたって代表サポは、精神的飢餓状態にあった。
彼らは、次から次へと以前の理想や幻想、希望が壊されていくことに気づきつつあった。
トルシエが作り上げた組織の土台を崩し、
そのシステマティック的な考えをあざけり笑うジーコの教義と心理学説によって、
そして、黄金の中盤とやらで食っている新聞の傾向によって壊されていくのだ。
人びとの平山相太に対する気持ちは、
巨大な宗教が復活したかような様相を呈したことに何の不思議があろうか」

                      ――当時のサッカー雑誌のコラムより

707 :水先案名無い人:04/02/20 16:54 ID:h4Qg2LP3
映像の世紀は黒地に白でしょ。いいと思います。
テンプレが完成したら、テンプレから対応ネタが検索できたり、
ネタジャンルからネタ・対応テンプレが検索できたり( >>423-424 )すると
さらに良し。

ところで、
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/6305830479/102-4737817-0173726?v=glance
買った人います?

708 :水先案名無い人:04/02/20 19:07 ID:j7mOgA4x
>>704
拝見しました

トップページはflashか何かでで「ストラビンスキー」を出したあと
今のページに飛ぶようにすれば、10人ぐらい失神しそう

709 :水先案名無い人:04/02/20 20:50 ID:G0sRRXYx
ヤバイ。アメリカヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
アメリカヤバイ。
まず第一に。道に黄金が敷き詰められているなんてもんじゃない。黄金なんて敷かれていない。
黄金とかっても
「女王様の聖水20リットルぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ金塊。スゲェ!なんか電気抵抗とか少ないの。何Rとか何?Ωとかを超越してる。抵抗少ないし超重い。
しかしここに着いて三つのことを知りました。ヤバイよ、黄金なんて無いんだよ。
だって普通はうわさとか大きくなって伝播しないじゃん。だって自分の些細な見栄がだんだん大きくなってったら困るじゃん。嫁とか超綺麗とか困るっしょ。
実際は普通で、うわさ一年目のときは普通の奥さんだったのに、三年目のときはマレーネ・ディートリッヒでゴジャースとか泣くっしょ。
だからうわさとか大きくしない。肝の小さいヤツだ。

710 :水先案名無い人:04/02/20 20:50 ID:G0sRRXYx
けどアメリカはヤバイ。そんなの気にしない。うわさ大きくしまくり。最も遠くから到達する移民船とか観測してもよくわかんないくらい黄金なんて敷き詰められていないということでした。ヤバすぎ。
黄金なんて無いって言ったけど、もしかしたら普通に舗装はされてるかもしんない。でも舗装路って事にすると
「じゃあ、この剥き出しの土肌ってナニよ?」
って事になるし、それは俺もわからない。ヤバイ。俺も分からないなんて凄すぎる。
あと最後に気付いたのはこの道を舗装する役目は私に課せられているのだということでした。
職種で言うと土方。ヤバイ。重労働すぎ。バナナでエネルギーチャージする暇もなく倒れる。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。カウボーイとか平気で出てくる。カウボーイて。真夜中でも出現しねぇよ、映画?
なんつってもアメリカは馬が凄い。カウボーイとか平気だし。
うちらイタリア移民なんて馬とかたかだか戦後にエンツォ・フェラーリがアルファロメオから独立して自分の旗印にするだけで上手く扱えないから
ドイツの電動モーター基地外がシュツットガルドの市章からパクったり、(゚Д゚)ウマーと置いてみたり、市バス使ったりするのに、
アメリカは全然平気。馬を普段の足のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、アメリカのヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイアメリカに出て行った俺とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

                                       ――イタリア移民の手記より

711 :水先案名無い人:04/02/20 21:55 ID:CZAARioq
>>709-710
悲愴感の足りない移民だなw

>>704
いい雰囲気だね。
このスレで出てたものをまとめてみたので参考までに。

712 :テンプレまとめ:04/02/20 21:56 ID:CZAARioq
>31 映像の世紀 概要 >12 ストラビンスキー

第1集 20世紀の幕開け
>45 イタリア移民の手記 >189 芥川の遺書
>254 ニコライ2世の日記 >263 冒頭の説明文 >401 ルイスコーエ・スローバ新聞

第2集 大量殺戮の完成
>18 チャーチル『世界の危機』 >67 ヒトラー 『我が闘争』 >276 ドイツ兵士の手紙 
>277 ヒトラー 『我が闘争』 >278 従軍したオーストリア人作家『昨日の世界』 
>279 機関銃射撃手の手記 >280 イギリス兵士の手紙 >281 ロレンスの手紙
>282 ガンジー 『自叙伝』 >283 ドイツ人化学者の自伝 >284 チャーチルの手紙
>285 『西部戦線異常なし』 >286 フランス兵士の手記 >287 ドイツ兵士の手記 
>288 2月革命を目撃した日本人商社マンの手記 >289 チャップリン自伝

第3集 それはマンハッタンから始まった
>62 S・フィッツジェラルド『ジャズ・エイジのこだま』 
>66 S・フィッツジェラルド『マイ・ロスト・シティー』
>192 進化論裁判 アルバイトの高校生の証言 >193 裁判記録

第4集 ヒトラーの野望
>337 映画「ドイツ国民の呼びかけ」 >350 バーナード=ショーの会見録
>351 ナチス党員の手記 >352 ヒトラー・ユーゲントの手記 >353 「ゲルニカ」制作の声明 
>354 ヒトラー 「我が闘争」 >355 チェンバレン首相のラジオ放送

713 :テンプレまとめ:04/02/20 21:57 ID:CZAARioq
第5集 世界は地獄を見た
>1 ドイツ軍将校の手記  >5 ゲットー在住ユダヤ人の日記 >32 神風特攻隊員の遺書 
>33 ワルシャワ市民の手記 >34 ソ連兵の回想 >35 『きけ わだつみのこえ』
>64 スルコフ『散文詩』 >147 ユダヤ人の日記 >365 エピローグ >418 日系人女性の回想
>419 国民学校児童日本語競技会(ジャカルタ) >442 ロンドン市民の手記
>443 アメリカ爆撃機搭乗員の回想 >444 詩人ジャン・コクトー
「占領下日記」
>445 アメリカ海兵隊員の回想  >517 B29搭乗員の回想  >518 アメリカ兵
の回想

第6集 独立の旗の下に
>338 ベトナム人の抗議文 >395-397 ガンジー語録 >398 ネルー語録 >399 ガンジー語録 
>534
ホーチミン語録 >546 「興中会章程」孫文 >547 開校式の訓辞 孫文
>549 「満蒙問題私見」石原莞爾 >550 毛沢東選集 >551 「持久戦論」毛沢東 
>552 「毛沢東選集」 >553 孫文の遺言 >589 ガンジー語録

第7集 勝者の世界分割
>199 ヤルタ会談前のルーズベルトの発言 >224 ヤルタ会談
>409 「これがアメリカだ」
ポーランド映画 >410 ベルリン市民の日記、ベルリン封鎖の記録
>642 映画「二つの都市」

714 :テンプレまとめ:04/02/20 21:57 ID:CZAARioq
第8集 恐怖の中の平和
>91 原爆演習参加兵士の回想 >217-219 フルシチョフの回想
>226 アメリカ博覧会フルシチョフとニクソンの論争
>306 東ドイツ国境警備隊員の回想 >310 ロバート・ケネディの回想 >464 東ベルリン主婦の証言
>465 東ベルリン労働者の証言 >466 ブタペスト市民の日記 >633 西側への脱出者の回想
>634 テレビ公開討論 >647-655 フルシチョフの回想

第9集 ベトナムの衝撃
>95 キング2世 最後の演説 >172 アポロ月到達について >173 アメリカ軍兵士の回想 
>367 ゴ・ディン・ニュー夫人 >414 解放戦線兵士の回想 >415 アメリカ軍兵士の回想
>439-440 ハルバースタム 娘への手紙

第10集 民族の悲劇果てしなく
>107 ポル・ポト政権の指令文書 >112 クロアチア人神父の証言 >249 ソ連国策映画 
>311 ナンセンの語録 >312 ナンセンの演説録 >313 ヒトラー 『我が闘争』 
>314 ポーランド難民の証言 >315 ヒトラー 『我が闘争』 >316 ユダヤ難民の証言
>317 チャーチルの演説録 >318 セルビア人の証言 >319 ユダヤ難民の証言 
>320 ベングリオン回想録 >321 ユダヤ武装組織指導者の証言 >322 パレスチナ難民の証言
>323 ハンガリー共産党員の証言 >324 ハンガリー難民の証言 >325 シアヌーク回想録 
>326 カンボジア難民の証言 >329 旧ユーゴ難民女性の証言 >368 クロアチアTV製作

715 :テンプレまとめ:04/02/20 21:58 ID:CZAARioq
第11集 JAPAN

>348 R・ハーン「
知られざる日本の面影」 >378 「KNOW YOUR ENEMY-JAPAN」
>379 イギリス人従軍記者の手記 >380 マッカーサーの演説より
>446-447 「すべての日本人に」ガンジーの公開状 >510 極東国際軍事裁判法廷
>511 「NEW RED MENACE FOR JAPAN!」  >512 ソ連ののニュース映画
>513 ジョージ・ケナン回顧録 >565 カナダ人記者の手記 >566 タイムズ(イギリス)
>567 アメリカ人記者の手記  >568 「日本文化私観」ブルーノ・タウト  >679 タイムズ(イギリス)
>680 ネルーの回想 >681 ウィルヘルム2世の談話 >682 「朝鮮人の生存権」東亜日報社説
>683 ニューヨーク・タイムズ

抜けてるテンプレの追加と
>578 海軍省提供 >610 大和特攻時 哨戒長の言葉  >643 「スターリンとの対話」
のあたりが分からないので誰か補足して下さい。おながいです。

716 :水先案名無い人:04/02/21 00:24 ID:tt4YQFBe
>>578>>610は第5集、643は第7集だったような。
一応、ビデオ見て確認したんですが。

717 :水先案名無い人:04/02/21 00:32 ID:tt4YQFBe
 ハーレム。それはアメリカ中の黒人の憧れだった。
「ハーレムに行けばもう何も恐れることはない。途方もない自由が約束されている」
 私はそう聞かされて育った。
 初めてハーレムに今でも鮮明に覚えている。
 125番通りと7番街の交差点で、見上げるような大男の黒人の警察官が、交通整理をしていた。
「この俺の手の指図が見えないとは言わせないぜ」とでも言わんばかりだった。
 私は感動した。白人を思い通りに歩かせているのだから。


                  第3集 作家E・ファックスの手記より

718 :水先案名無い人:04/02/21 00:38 ID:tt4YQFBe
>>717で一部言葉が抜けている所がありました。申し訳ありません。


 ハーレム。それはアメリカ中の黒人の憧れだった。
「ハーレムに行けば、もう何も恐れることはない。途方もない自由が約束されている」
 私はそう聞かされて育った。
 初めてハーレムに着いた時の事は、今でも鮮明に覚えている。
 125番通りと7番街の交差点で、見上げるような大男の黒人の警察官が、交通整理をしていた。
「この俺の手の指図が見えないとは言わせないぜ」とでも言わんばかりだった。
 私は感動した。白人を思い通りに歩かせているのだから。


                  第3集 作家E・ファックスの手記より

719 :水先案名無い人:04/02/21 00:39 ID:wfRjzw9f
まとめ、激しく乙

720 :水先案名無い人:04/02/21 01:49 ID:AM/WJpmw
〜大阪民国を旅した韓国人の日記より〜
「かつて日本の電機メーカーの広告塔であった通天閣は
今や我が国の三星電子の広告塔になっている。
通天閣で、私は名物のウドンとタコヤキを食した。
ウドンは我が国由来の食品であるが、辛くなく、薄い色のスープに麺が浮かんでいた。
タコヤキにはタコが入っているという話であったが、私が食したものにはどういうわけか
こんにゃくが入っていた。

帰りに上本町の日系の百貨店に立ち寄った。
現地の金銭と我が国の金銭が対等のレートで流通していた。
店員は我が国よりも愛想よく、完璧なハングルで応対してくれた。
私は感動していらないものまで買ってしまった。」


721 :水先案名無い人:04/02/21 08:54 ID:VBqqOSYZ
久しぶりにマジで言う

殺伐として耐えられないので

>>720
犬と一緒にヴォルガ河へ飛び込め

722 :水先案名無い人:04/02/21 09:30 ID:/aJzknS0
 グランシャトー。それは京橋中の大阪人の憧れだった。
「グランシャトーに行けば、もう何も恐れることはない。途方もないいい男が約束されておまっせ」
 私はリリアンにそう聞かされて育った。
 初めてグランシャトーに着いた時の事は、今でも鮮明に覚えている。
 JR大阪環状線と京阪電鉄の交差する点で、見下げるような小男の関西人のサンドイッチマンが、客引きをしていた。
「この俺のナイトクラブ香蘭のプラカードが見えないとは言わせないぜ」とでも言わんばかりだった。
 私は感動した。二つの京橋駅を降りた人々を思い通りに歩かせているのだから。


                  第3集 ナイトスクープ探偵 北野誠の手記より

723 :水先案名無い人:04/02/21 11:07 ID:xFxtaiq4
「街の到る所、炎上している家が煌々と通りを照らしていました。
目の前にはモルタル、石材、コンクリートの塊が瓦礫の山と化し
その下から生き埋めになっている人の悲痛な叫びが聞こえて
きました。   何もかも燃え尽きていく・・・
慣れ親しんだ我が家、愛用した家具、大事な思い出の品、
そして、希望も・・・。 何もかも・・・ 」
ーEDFトダ隊員

「私はこの目で何千という女や子供の死体が、
高速道路下や公道沿いに散らばっているのを見た。
彼らは、エイリアンの蟻のようなものどもに殺されたのだ。
女子供の涙が、私の胸の中で煮えくりかえった。
殺人鬼インベーダーとその一味には、その涙を、奴らの酸の
体液で償ってもらう。憎しみに燃えた復讐者は、容赦しない。」
ーEDFユウキ隊員

724 :水先案名無い人:04/02/21 12:12 ID:QJWRqpGI

滞在中、いくつかの不可思議なことに遭遇した。

Nishinariを歩いていると、道端に人が転がっていた。
行き交う人は誰も助けようとしない。
私は交番に掛け合ったが、相手にしてもらえなかった。


ガイドブックを読み、TsuruhashiのYakinikuはおいしいと知った私は、
Tsuruhashiへ行った。
(ガイドブックには、「Tsuruhashiは超危険」とあり、素人にはお勧めできない。
吉牛でも食ってろ。と書いてあった)
そこは朝鮮語が飛び交い、
まるでソウルにいるような雰囲気であった。
Yakinikuは確かにおいしかった。しかし、内臓には辟易させられた。


ある日地元の野球チームが優勝した。
私は繁華街へと出かけた。
ある者は狂乱したかのように応援歌を歌い、ある者は全裸で「マンセーマンセー」
と叫びながら走り回っていた。
女性はデパートに長い列を作っていた。
Doutonbori-Riverの橋にさしかかった。橋の上から、次々と身投げをしている。
まるで気違いのようだ。
彼らには悪魔が取りついているに違いない。

ー「大阪民国紀行」の著者 ヘンリー・ネックの手記ー




725 :水先案名無い人:04/02/21 12:18 ID:T6eW6RLC
移住する農民達に行くあてはない。
移住者達が泊まるキャンプには2、300人につき1つのトイレしかなく、
男女別々のトイレを作ろうとした人は、「共産主義的である」として非難された。
農民達は殴られ、射撃を受け、基礎手続きなしに投獄されて拷問される。
今や、カルフォルニアに移住してきた農民の間には、
抑圧への恐怖でなく、怒りが存在している。


              第4集 ジョン・スタインベック「怒りの葡萄 取材記録」より

726 :水先案名無い人:04/02/21 12:34 ID:T6eW6RLC
人々はナチスに対し、全く無批判でした。
「精神の自由」など大多数の人々にとっては、価値のある概念では全くありませんでした。
ナチスに疑いを差し挟むと、次のように反論されました。
「ヒトラーが成し遂げたことをぜひ見て欲しい。
我々は今ではまた、以前と同じように大したものになっているのだから」
ヒトラーが失業問題を解決したことこそ、私達にとって重要な点だったのです。


                  第4集 ドイツの元社会民主党員の手記より

727 :水先案名無い人:04/02/21 12:47 ID:T6eW6RLC
ラインラント進駐後の48時間は、自分の一生で最も神経を痛めた時間であった。
フランスがラインラントに兵を進めれば、我々はしっぽを巻いて撤退しなくてはならなかった。
我が方の手中にあった軍事資源は、ごく控えめな抵抗をするにも全く不十分であった。
私は、平然としている振りをしなければならなかった。
我々を救ったのは、テコでも動かない「頑張り」であった。


                      第4集 ヒトラーの談話より

728 :水先案名無い人:04/02/21 13:02 ID:T6eW6RLC
 私は、繰り返し次のようなボードを読んでいた。
「大ドイツ帝国成る。オーストリア再びドイツのもとに」

 私の傍らの一人の紳士が、私に語りかけてきた。
「なぁ、坊や。君は誇りに思っていいんだぞ。我々は偉大な時代に生きているんだ」
 私も、そのように感じた。ドイツの国力の増大に、私達は感嘆の念を抱いていた。
 私達は、偉大な時代に生きていた。
 そして、その時代の創造者、その保証人はヒトラーその人であった。


                       第4集  当時少年だったドイツ人の回想録より

729 :水先案名無い人:04/02/21 13:30 ID:T6eW6RLC
 宣戦が布告されると、ガスマスクが支給され、
「サイレンが鳴ったら、かぶるように」と言われました。
 私はガスマスクをかぶり、赤ん坊用に支給されていた古い箱の中に、
娘のシルヴィアを入れて、空気を入れ始めました。
 近所の人々は「どうすればいいのか」と思案顔でしたが……。
 みんなガスマスクをつけたままでした。それは、本当に異様な光景でした。


                       第4集 ロンドン市民の回想より

730 :水先案名無い人:04/02/21 14:02 ID:W68dtTiL
>>724
鶴橋の焼き肉ってどうなん?
内臓があかんの?


731 :水先案名無い人:04/02/21 14:40 ID:FoIvd497
というかこいつ只の嫌大阪厨ちゃうんかと思うが?

違ったらヴォルガ川に犬と一緒に(ry

732 :水先案名無い人:04/02/21 16:05 ID:JOqMj6kk
>>731
この場合は大和川か淀川の方がいいかもね

733 :第1集より:04/02/21 20:27 ID:6WYGay40
21世紀の初頭は発見されたばかりのBSE牛によって翻弄された時代です。
しかし、その証言記事は短いコピペに過ぎません。
私たちは2chに残るコピペを集めて今世紀初頭の吉野家を語ろうと試みました。


734 :水先案名無い人:04/02/21 20:41 ID:BtVlGUHz
              ー
            キ
          ス
        ン
      ビ
    ラ
  ト


735 :水先案名無い人:04/02/21 22:04 ID:tf8T49VF

              C
            ド
          ン
        ア
      D
    家
  野


736 :水先案名無い人:04/02/21 22:31 ID:/aJzknS0
 タイガースが逆転するムードになると、ジェット風船が支給され、
「ラッキー7になったら、膨らますように」と言われました。
 私はジェット風船を膨らまし、夏用に支給されていた古臭いかち割り氷の中に、
娘のチューペットを入れて、空気を入れ始めました。
 近所の人々は「どうすればいいのか」と思案顔でしたが……。
 みんなトラッキーの一挙手一投足を見つめたままでした。それは、本当に異様な光景でした。


                       第4集 神戸市民の回想より

737 :水先案名無い人:04/02/21 23:11 ID:W+iWikXJ

〜実況民の手記より〜
「こむちゃ実況スレはもはや実況ではない。
上位は腐女子と跡部とがもうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
炎に照らし出された巨大な盧のようだ。
それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
犬でさえへTVかじりつき、必死でTVKを受信しようとした。
動物はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
実況民だけが耐えるのだ。神よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。」

『実況の世紀二十一世紀』

738 :第1集より:04/02/22 00:03 ID:VLof6v6j
パリスに来てみれば、その繁華なる事、これまた到底筆紙の及ぶべく所に此れなく、
なかんずく道路・家屋などの広大なる事、馬車・電気鉄道・地下鉄道などの網のごとくなる有様、
まことに世界の大都にござ候。

今日は博覧会を見物致し候が、大仕掛けにて何が何やら一向方角さえ判りかね候。
名高きエッフェル塔に登りて、四方を見渡し申し候。
これは三〇〇米の高さにて、人間を箱に入れて綱にて吊るし上げ吊るし降ろす仕掛けに候。

                                           ――夏目漱石の手紙より

739 :ビクトリア女王の葬列@第1集:04/02/22 00:09 ID:VLof6v6j
一九〇一年一月二十三日
昨夜六時半、女王オズボーンにて死去す。
弔いの半旗掲げられけり。街、みな喪に服せり。
余もまた黒きネクタイを締め、異国の臣民ながら弔意を表さんとす。
余に黒手袋を売りし店の男、「新世紀の開始、甚だ幸先悪し」と嘆く。

(それから10日後)

クイーンの葬儀を見んとて朝九時、宿の主人と共に出ず。
オーバルより地下電機にてバンク駅に至り、それより二ペンスチューブに乗り換う。
マーブルアーチにて降りれば甚だ人ごみ荒い故、ネクストステーションに下らんと宿の主人に云う。
その言の如くしてハイドパークに入る。
さすがの大公園も人間にて波を打ちつつあり。園内の樹木みな人の実を結ぶ。
宿の主人、余を肩車に乗せてくれたり。ようやくにして行列の胸以上をみる。
キング、ジャーマンエンペラーなど従う。棺は白に赤をもって覆われたり。

                                             ――夏目漱石の日記より

740 :ニューヨーク@第1集:04/02/22 00:15 ID:VLof6v6j
これがあの冒険心と向学といささかの恐怖を持って憧れていたニューヨークでした。
ニューヨークはなによりもまず大企業の街でした。見上げるような摩天楼。
街を行く人は他人の都合などほとんど考慮に入れていないように見えたのです。
愛想よくしたり、丁寧な口を利いたりすることなど、
まるで人間としての弱さと考えているかのように無表情に済ましこんでいるのです。

アメリカ人というのはエネルギッシュな夢に取り付かれた楽天家であり、
挫折を知らない冒険家であり、いつも素早い大儲けを狙っている。

「成功しろ!」 「出世しろ!」 「裏をかけ!」 「商売変えろ!」

こうした態度も次第に私の心を明るくしてくれるようになりました。

「そうだ・・・どうなろうと・・・アメリカで頑張ろう」

私は決心しました。
                                   ――チャップリン『自伝』より

741 :第5集より:04/02/22 00:22 ID:VLof6v6j
空を飛ぶ僕の目からは、道路は道の筋が果てしなく流れていくように真っ黒に見える。

人々は我先にと立ち退いて行く。
この立ち退きには狂気じみた伝染力がある。
人々は南に向かって歩いて行く。
そこに、彼らを受け入れてくれる優しさが待っているとでも言うかのように。

ところが南には、人々ではち切れそうになった街の数々があるばかりだ。

                       ――作家 サン・テグジュベリ 『戦う操縦士』 より

742 :水先案名無い人:04/02/22 00:24 ID:QnUonAO+
暴虐飽くなき敵米英は今やその厖大なる物資と
生産力とを擁し、あらゆる科学力を動員し、我に対して
必死の反抗を試み、決戦相次ぐ戦局の様相は日を追って、
熾烈の度を加え、事態ますます重大なるものあり。

生等、今や、見敵必殺の銃剣を引つ提げ、積年忍苦の精神研鑚を挙げて
悉くこの光栄ある重任に捧げ、挺身もって頑敵を撃滅せん。

生等もとより生還を帰せず、在学学徒諸兄、
また遠からずして生等に続き出陣の上は、屍を乗り越え乗り越え、
邁往敢闘、もって大東亜戦争を完遂し、上宸襟を安んじ奉り、
皇国を富岳の寿きに置かざるべからず。

かくの如きは皇国学徒の本願とするところ、
生等の断じて行する信条なり!

---------学徒出陣式演説より

743 :チャーチル@第5集:04/02/22 00:28 ID:VLof6v6j
We shall defend our islands,
however the cost may be.

We shall fighat
on beachs, landing grounds, in fields, in streets, and under hills.

We shall never surrender !!!

我々はこの島を守る
どんな犠牲を払っても

我々は戦う
海岸で、水際で、内陸で、街頭で

我々は決して降伏しない
                        ――チャーチルの演説より

744 :>>738 漱石@2ちゃんねる:04/02/22 00:34 ID:VLof6v6j
2ちゃんねるに来てみれば、その繁華なる事、これまた到底筆紙の及ぶべく所に此れなく、
なかんずく板・スレなどの膨大なる事、コピペ・AA・長文レスなどの神の如くなる有様、
まことに世界の大掲示板にござ候。

今日は「映像の世紀スレ」を見物致し候が、多コピペにて何が何やら一向ネタ元さえ判りかね候。
名高きスターリングラードコピペを改変致して、犬と一緒にヴォルガ川に飛び込み申し候。
これは焼けつくような熱さにて、殺伐として耐えられないので動物はこの地獄から逃げ出し候。

                                          ――夏目漱石の手紙より

745 :>>740 チャップリン@2ちゃんねる:04/02/22 00:39 ID:VLof6v6j
これがあの冒険心と向学といささかの恐怖を持って憧れていた2ちゃんねるでした。
2ちゃんねるは何よりもまず厨房の掲示板でした。見上げるような大AA。
板に書き込む人は他人の都合などほとんど考慮に入れていないように見えたのです。
愛想よくしたり、丁寧なレスをしたりすることなど、
まるで人間としての弱さと考えているかのように殺伐と書き込んでいるのです。

2ちゃんねらーというのは退廃的な夢に取り付かれた駄目人間であり、
挫折を知るネタ職人であり、いつも(レスの付くのが)素早い大祭りスレを狙っている。

「コピペしろ!」 「UPしろ!」 「ネタを書け!」 「コテハン変えろ!」

こうした態度も次第に私の心を明るくしてくれるようになりました。

「そうだ・・・どうなろうと・・・2ちゃんねるで頑張ろう」

私は決心しました。
                                   ――チャップリン『自伝』より

746 :水先案名無い人:04/02/22 00:43 ID:/M0J/XdQ
私たちは日本の都市を取り壊すという恐ろしい仕事をやっていた。
それはつまり家や橋やビルを壊す、てことだ。
私の中の野蛮な声がしつこく囁きかける・・・

「日本の建物なんか・・・皆壊してしまえ!」


                           ――NBK社員の回想

747 :水先案名無い人:04/02/22 00:43 ID:m36/Z8Ni
ストラビンスキーは>>12ではなく>>734のようだ。

>>743
そんな感じに聞えるよ。3行目はfightだと思う。

>>744
最後3行、漱石よっぽど混乱してるんだな。ワラタ

748 :水先案名無い人:04/02/22 01:17 ID:9TXpL3zw
ゲットー在住ユダヤ人 トシヤ・ビヤラーの日記

全財産を手押し車に乗せ あるいは背負った人々が
街のあらゆる地区から現れ それがひとつの大きな河となり
押し合い圧し合いしながら ざわざわと流れていった・・
そこは、まさにカオスの世界だった・・

ここは ワルシャワでもいちばん荒廃した地域で
狭くて曲がりくねった通りは 手押し車を押す人の波で溢れかえり、
人々は 一軒一軒廻って 同じ質問を繰り返すのだった・・
「部屋は ありませんか」と。


749 :693:04/02/22 02:28 ID:+tq+/4KH
感想どうもです。今までずっと暗いTFT液晶で作業していたので、
明るいCRTモニタでページを見てみるとなんですかこれは。犬と一緒にヴォルガ河へ飛び込んできます……。
色味をもっと暗く、あとキチンと背景の字が背景色に馴染むように修正します。
ページ内検索を導入するとなるとCGIは必須かな……。
現状ではCGI対応できないので、上のサイトは暫定という事でお願いします。
丁度Flashが使える友人が一人居るのでそいつに掛け合ってみることにします。
しかし時間が掛かりそうなのでこれは保留、という事にさせて下さい。

そしてテンプレのまとめ乙&大感謝です。お蔭様で作業しやすくなりました。
試験終われば一日潰して映像の世紀廃人になりますので、それまでの間どうかお待ちを……。

750 :水先案名無い人:04/02/22 02:42 ID:mHQMlpJ0
検索はCGIなんぞ使わなくても単にインデックスを作ればいいだけじゃないかな?

motoneta5.html#ドイツ軍将校の手記
yoshinoya.html#第1スレ>>54
が相互リンクするような感じで。

それと、サイト運営やるんなら細かいとこ気にしたり、全力で打ち込んだりするのは
面倒になったり燃えつきるからあんま良くないって説があるよ。
気楽に頑張ってくらはい。

751 :水先案名無い人:04/02/22 02:44 ID:mHQMlpJ0
ん、ページ内検索?
ページ内検索ならブラウザの機能でしょ。Ctrl+F 押せばよいこと。

752 :水先案名無い人:04/02/22 03:23 ID:HIM57uQj
テンプレをあさる時は、「吉野家」とか「コピペ」とかをアボーンすれば見やすくなる

753 :水先案名無い人:04/02/22 03:39 ID:Cs9P6uBh
脱オタ。それは2ch中のオタクの憧れだった。
「脱オタすれば、もう何も恐れることは無い。途方も無い性交が約束されている。」
私はそう聞かされて育った。
初めて脱オタ組を見たときのことは、今でも鮮明に覚えている。
昭和通りと7番地の交差点で、肩まであるようなロン毛の前髪茶色のロック系が、街を歩いていた。
「俺はイケテル男だよ」とでも言わんばかりだった。
私は感動した。通行人の視線を思い通りに集めているのだから。


                  第3集 おたく板住人の手記より

754 :水先案名無い人:04/02/22 13:17 ID:H2EFEWnf
テンプレ作成、時間かかるだろうが、頑張ってくださいな
これだけ大量だと、時間かかるしね。

755 :水先案名無い人:04/02/22 21:05 ID:qNy0LrYo
ブクオフに来てみれば、その繁華なる事、これまた到底筆紙の及ぶべく所に此れなく、
なかんずく征途・パシストなどの広大なる事、地球連邦軍の興亡・遥かなる星・皇国の守護者などのサイエンス・フィクションのごとくなる有様、
まことに佐藤の大輔にござ候。

今日はフッケバインの文庫版を売却致し候が、充実の新書版旧作品にて何が何やら一向続刊の予定さえ判りかね候。
名高きレッドサンブラッククロスの外伝三部作揃えて、戦艦大和夜襲指令と交戦距離四万キロを購入し申し候。
これは四〇〇〇〇米の遠さにて、四十六サンチ五十口径主砲を水圧ラマアにて装填せしめ薬室に入れてパコダマストに設けたるわ
夜戦測距儀にて算出し上げ口火降ろす仕掛けに候。

                                           ――藤堂守の手紙より

756 :水先案名無い人:04/02/22 23:39 ID:a29qo0IF
〜聖地赤羽を訪れた御前茂名の手記〜

「我々はひろゆきが掲示板を作った経緯を知るため、
危険を犯して赤羽を訪れた。
建物なのか廃墟なのかわからない、バラックのような建物。
服というには余りにお粗末な布切れを纏った人々が
「逝ってよし」「オマエモナー」と挨拶を交わす。
「まだ日本にこんなところがあったのか…」
殺伐さに耐えられず、うっかり漏らしてしまった言葉を上司に窘められた。
彼らよりも身なりのよい我々を、道行く人々が我々を監視するかのように見詰めていた。

ITバブルだの、小泉改革だの、北朝鮮だので浮かれていた
我々は改めて僻地の現状を噛み締めていた。

我々はひろゆきの家にたどりついた。
粗末な家に似つかわしくない大きく薄汚れた看板。
「WELCONE 2chの聖地、赤羽西村家」
そして、差し押さえの張り紙。
我々は呼び鈴を押した。
出てきたのは老いた母親一人。
我々を見るなり「D○Cに敗訴すますた」と、泣きながら何度も土下座で詫びた。

我々はこの時初めてひろゆきを許そうと思った。
ひろゆきに非はない。全ては書き込んだ人が悪かったのだ。
我々は、ひろゆきの母親から貰った地酒さくらあんぱんとモナーストラップを手に
打ちひしがれながら東京へと帰還した。

元は
http://ziro.no-ip.org/archive/2ch/0000017617/ の169

757 :水先案名無い人:04/02/23 00:54 ID:vSHjYoQH
〜福井工大学長の手記より〜
「福井工大はもはや大学ではない。
 未来は火と煙がもうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
 炎に照らし出された巨大な盧のようだ。
 それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
 犬でさえ大東亜帝国へ飛び込み、必死で社会の負け組から脱出しようとした。
 動物でさえこの大学から逃げ出す。
 どんなに軟い人間でも、このご時世だからこそ、そう簡単に挫折していない。
 Fランクになろうと耐えるのだ。
 文科省よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。」

我々は独自の受験方針を抱いている。第一志望のみを受験するのである。
したがって滑り止めの形をとる私大入試はいらない。無駄に金がかかるだけだ。
たとえ保険であっても、少しでも逝きたくないと思えば微笑んで切れ。
我々が今求めているのは第一志望だけなのである。
我々はこれより併願を切り捨てる。
泣いてはいけない。泣くのはさらなる多浪生活を嫌がっているからだ。
笑ってはいけない。笑うのは一年前の結果を後悔しているからだ。

                                 〜多浪生連合の機関紙より〜

758 :水先案名無い人:04/02/23 07:31 ID:TIdELbon
ダウソ板在住WINNY人 4・7の日記

全財産を内蔵HDDに乗せ あるいは外付けHDDに背負った人々が
日本のあらゆる地区から現れ それがひとつの大きな河となり
押し合い圧し合いしながら ざわざわと回線を流れていった・・
そこは、まさにカオスの世界だった・・

ここは プロパでもいちばん荒廃した地域で
細くて曲がりくねった回線はは DLを待つ人の波で溢れかえり、
人々は 1回線1回線を廻って 同じ質問を繰り返すのだった・・
「ハッシュは、ありませんか?」と。

            〜第9集 47氏逮捕の衝撃:P2P世界が揺らぎ始めた。より

759 :水先案名無い人:04/02/23 07:41 ID:KDfCAwYC
>>749
CGI化する場合にはwikiも検討してみて。

760 :水先案名無い人:04/02/23 08:57 ID:gmejZqkR
wikiは名案かもしれん

761 :水先案名無い人:04/02/23 12:28 ID:Ga+my7jC
 ジョセフィン       ー
  ベイカー      キ
   踊る     ス
        ン
      ビ
    ラ
  ト


762 :第5集:04/02/23 13:44 ID:DiYZ8RG9
どの駅にも、みな通路やプラットフォームに人が三重に折り重なって
詰め込まれていました。
私は恐ろしさで声も出来ませんでした。

人間の塊が缶に詰め込まれた毛虫のように眠っている。
その光景の悲惨さ、熱気と悪臭、汚れ。
むずかる赤ん坊が泣き叫び、それを懸命にあやす、やせ衰えた母親。
子供達がその騒音の中で、眠りながら痙攣を起こしたり、
びくついたりするのです。
                          ――ロンドン市民の回想より

763 :第5集:04/02/23 13:45 ID:DiYZ8RG9
我々はこの凍てつくような寒さの中で、一歩一歩最終目的に近づいてはいるが、
全部隊は物資の補給困難な状況で苦しんでいる。

燃料が無ければトラックも動かない。
寒さのため、テレスコープ照準が役に立たなくなった。
一個連隊につきおよそ500人ずつが既に凍傷によって失われている。
寒さのため、もはや機関銃は発射不可能となり、
我が方の37mm対戦車砲も、ソ連のT34型戦車に対しては無力なことも分かった。
我が歩兵部隊の戦闘価値もこれで終わりだ。

                    ――ドイツ軍指揮官 グーデリアンの回想記より

764 :693:04/02/23 23:27 ID:uKMsrbF1
明日の朝に試験会場へ出立するので何も進行してませんが頂けたレスを返信します。
試験の朝目覚める着メロは当然「パリは燃えているか」で。

>>750,751さん
あ、確かにHTMLにする場合は一つのページに纏めた方が賢いですね。
章別にページを分けようかと思っていたので。その案頂きます。

極端に言ってしまえば皆さんが打ち込まれたものをコピーしてペするだけなので作業自体楽です。
これぐらいの労力は苦にならないですし、雛型作ってしまえばあとは楽です。
しかしまとめページを作るのが確か目標だったので、
CGI、Flashを抜きにして当面の目標としてはテンプレ全HTML化でいきます。

>>759,760さん
あ、自分はBlogのスクリプトを改良して作れないかなとか最初考えてました。
「ARTIFACT-人工事実-」を参考にして、

日記部→テンプレート
コメント→改変後
トラバ→テンプレに関係のあるURL

テンプレは有限ですし、日記臭い部分を除去すればあながち使えない事も無いかと、と。
こうすれば柔軟にカテゴリ分けできますし。
あ、でも改変後の文を括れないな……。

そしてテンプレート文抽出の皆様お疲れ様です。
あと改変後の文章製作者の方も有難く採用させて頂きます。

765 :水先案名無い人:04/02/23 23:44 ID:6OucolgO


766 :水先案名無い人:04/02/24 02:40 ID:mutBnxy6
我が父、693(ロシア語)!
693万歳(イタリア語)!
693に栄光あれ(フランス語)!
693よ、永遠に(英語)!
テンプレートをまとめとされるている英雄であるあなたに敬服のキスを贈ってよろしいでしょうか?

767 :水先案名無い人:04/02/24 03:31 ID:LqgV3EKr
どの列車にも、みな通路や座席に人が三重に折り重なって
詰め込まれていました。
私は恐ろしさで声も出来ませんでした。

人間の塊が缶に詰め込まれた蟻のように運ばれている。
その光景の悲惨さ、熱気と振動、無関心。
むずかる赤ん坊が泣き叫び、それを懸命にあやす、勤め帰りの母親。
乗客達がその騒音の中で、眠りながら文庫本を読んだり、
スポーツ新聞を広げたりするのです。

          ――東京の殺人的ラッシュを見たロンドン市民の回想より

768 :水先案名無い人:04/02/24 07:40 ID:Jq5LM0Mz
>>32,35,445
こういう映像を見ると悲しくなるな。

ttp://material.miyazaki-c.ed.jp/cec/rekisikirokueizou/s19_20/s19matu2/p-237.mpg
ttp://material.miyazaki-c.ed.jp/cec/rekisikirokueizou/s19_20/s19matu2/p-238.mpg

769 :水先案名無い人:04/02/24 15:28 ID:4+PirekL
2月11日水曜日
危機、八日目
米国産牛輸入停止は、吉野家にも届いた
牛丼店吉野屋にとって、輸入停止は宣戦布告も同然であった。

吉野家通同志よ 家族連れよ
運命を共にする時が来た
殺伐か死か!
我々は勝利する

吉野家本社は
最高警戒体制を発令
全店のバイトに総出勤令
全員店頭につく
全店舗での店員の
戦闘訓練を開始

770 :水先案名無い人:04/02/24 18:07 ID:3wZvtz0L
>>199
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /ルーズベルト君!
    |┃     |    ='"     |    <  
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \ 話はすべて聞かせてもらったぞ!!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

771 :水先案名無い人:04/02/24 18:37 ID:ZaxED4GX
たしか第4集のヒトラーで
アーリア人が優秀でユダヤ人だけになったら泥や汚物・・・
これないですか?

772 :水先案名無い人:04/02/24 21:35 ID:mutBnxy6
>>771

我々が今日持っている人類文化、芸術、科学および技術の成果はほとんど専らアーリア人種が創
造したものである。アーリア人種は人類のプロメテウスであって、その輝く額からいかなる時代にも
常に天才の精神的な火花が飛び出し、神秘の夜を明るくし、人類をこの地上の生物の支配者とす
る道を上らせた。アーリア人種に最も激しい対照をなすものがユダヤ人である。この世界にユダヤ
人しかいなければ、彼らは泥や汚物に息がつまるか、憎しみに満ち満ちた争いの中で互いに騙しあ
おうと務めるだろう。我々民族主義国家は人種を一般生活の中心に据え、人種の純粋維持のため
に配慮しなければならない。                               -我が闘争より

( ・∀・)つドゾー




773 :水先案名無い人:04/02/25 00:30 ID:VMCxWLZ3
>>772
どうもありがと

774 :水先案名無い人:04/02/25 02:14 ID:VF1x3GU8
>>770
ファンファン大佐キター!!

775 :水先案名無い人:04/02/26 10:05 ID:HsXnFGMD
 誰だよ、蛇弐ー北側モーホー裁判事件スレに、
 ここのスレを張った莫迦は!

776 :水先案名無い人:04/02/26 17:35 ID:PMq8oiwm
ジャニーズは一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは
確かです。

チンポを入れられる器械、人格もなく感情もなくもちろん理性もなく、
ただ、ジャニー喜多川のチンポに向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に
過ぎぬのです。

理性をもって考えたなら実に考えられぬことで、強いて考えれば、
彼らが言う如く「ホモ」とでもいいましょうか。

上昇嗜好が強い芸能界においてのみ見られることだと思います。

一器械であるジャニーズは生きる権利はありませんが、ただ、願わくば
愛するジャニーズ事務所を偉大たらしめられんことを住人の方々にお願いするのみ
です。

〜きけ 少年のこえより〜

777 :693:04/02/26 23:55 ID:Vhl8BZj3
>>766さん
大爆笑してしまった……。
改変後の文章を載せる時にこれも載せる事になるんでしょうか(笑)。

えっと、取り敢えずテンプレだけ完成しました。これから改変後に取り掛かります。
http://freett.com/2chimage/
全部一つのページに纏めたのでちょっと重いかな……と思ってます。
分割した方がいいですかね?

778 :水先案名無い人:04/02/27 00:38 ID:kG6I+57U
>>777
僕たちのディスプレイの前に、つい最近まで、乱雑にコピペの貼られたスレッドが一本横たわっていました。
しまいにそのスレッドは、テンプレサイトになりました。
大量の名ゼリフが、悲惨な語りがとても黒地に白に合うのです。
鳥肌が立ちます。
が、テンプレ投稿者・日時・IDが太字になっていました。
どうせNHKの著作だから、ありふれた投稿者にいちいち心を動かしていては、気がおかしくなります。
そうでなければ、ローカルに保存しながらIDとつく行を淡色細字小字にしていくほかありません。

                                     ――ドイツ兵士の手記より


それと、小さな字が詰まってて読みづらいので、font sizeを1段階上げるか、
行間(スタイルシートかな?)をあけて欲しい。分割はおまかせで。

779 :水先案名無い人:04/02/27 00:50 ID:xsYcpser
私は、あなた方日本人に悪意を持っているわけではありません
あなた方日本人は、アジア人のアジアという崇高な希望を持っていました
しかし、今ではそれも帝国主義の野望に過ぎません
そしてその野望を実現できずにアジアを解体する張本人になってしまうかもしれません
世界の列強と肩を並べたい、というのがあなた方日本人の野望でした
しかし中国を侵略したり、ドイツやイタリアと同盟を結ぶことによって実現するものではないはずです
あなた方はいかなる訴えにも耳を貸そうとはなさらない、ただ剣にのみ耳を貸す民族だと聞いています
それが、大きな誤解でありますように
あなた方の友、ガンジーより

                      ガンジー「すべての日本人へ」より


780 :水先案名無い人:04/02/27 02:30 ID:rRGx/2hO
斜体は読みづらいだけだからかえたほうがいいかも

781 :水先案名無い人:04/02/27 09:08 ID:DtEDVjZ6
>>777 お疲れサン この先楽しみにしています。

JAPANで日本国作映画で確か「朝鮮同胞も戦場へ」
ってヤツのナレーション ないですか?
最後に練武の姿を見よ!ってヤツ

782 :水先案名無い人:04/02/27 10:20 ID:iUNjJRE6
なにか光り輝く異様なものがTVをよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりのスナック風トンカツ家出身の女優が、英雄的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、浄水器販売店や芸能事務所で
グラスを下に置き、最良の夢に思いを馳せた。
 「そうか、坊主とハメれば抜け出せたのか――」

彼女の定まるところを知らない血は、
果てしない宗教法人になら、金づるを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、彼女はもう引き返せなくなっていた。
ジャバ・ザ・ハットは悶えていた。
われわれはまた、若村を晒し上げるのだった。

783 :山崎 渉:04/02/27 16:33 ID:0uDbWFZW
(^^)

784 :山崎 渉:04/02/27 16:33 ID:MDVEVWqF
(^^)

785 :山崎 渉:04/02/27 16:36 ID:WeN2ZCjR
(^^)

786 :山崎 渉:04/02/27 16:36 ID:fOUTJVlD
(^^)

787 :水先案名無い人:04/02/27 16:38 ID:eEMfGin5
なにか光り輝く異様なものが空をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりのカルト教団の教祖が、死刑的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、サティアンやもぐり修行場で
シャクティーパッドの手を下に置き、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、空を飛べば(空中浮遊)抜け出せたのか――」

われわれの定まるところを知らない血は、
果てしない大空になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
オウム叩きは続いていた。
われわれはまた、修行するぞ修行するぞ。

                  スコット・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  ジャズ・エイジのこだま より


788 :水先案名無い人:04/02/27 18:54 ID:w5PSIKiC
777氏
乙!乙!乙!乙!

789 :693:04/02/27 21:24 ID:MeuYBsY0
>>778さん
ああ、ごめんなさい……。
個人的にIDを小さくしちゃうと何か労力を横取りしたみたいな感じがして
それは悪いと思って残しました。この後修正します。
印刷用に白地黒文字でタイトル画像を消したバージョンも作りますので少々お待ちを……。

フォントは何時ものクセで、IEもMozillaもフォントを一回り小さくして使ってるので、
確かに標準サイズから見ると小さいですね。
CSSスタイルでフォントサイズを制御しているのですが、それを外す事にします。
>>780さん
了解しました。修正します。
>>781さん、788さん
どもです〜。しかしまだまだ折り返し地点^^;。

790 :水先案名無い人:04/02/27 21:41 ID:dsSXUhIt
テンプレ集(・∀・)カコイイ!!

テーマソングの人はメシアンに師事してたんだねー

791 :水先案名無い人:04/02/27 22:21 ID:fOUTJVlD
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html
|
| http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/4581/yama.html
| http://www.kcc.zaq.ne.jp/sho/swf/vs.html
| http://f2.aaacafe.ne.jp/~eagle/flash/yama.htm
| http://f2.aaacafe.ne.jp/~eagle/flash/yama_2.htm
| http://whoisthis.hp.infoseek.co.jp/flash/yamazaki.html
|
| http://kanazawa.cool.ne.jp/kolorz/game/yamazaki.html
| http://comet76.at.infoseek.co.jp/game/yamazaki.htm
| 
| http://makimo.to/2ch/aa_aastory/1043/1043728032.html
| http://makimo.to/2ch/aa_kao/1045/1045472400.html
\____  ______________________
     ∨
 / /\ /\  \
│           │
│           │
│           │
 \          /

792 :水先案名無い人:04/02/27 23:26 ID:ONo+R0k2
>>777オツオツ
FAQ読みごたえがあるよ。

>>781
第6集44分ぐらいのところにありますた。
が、基世ナレと重なっている+昔の言葉なので、ほとんど聞き取れません_| ̄|○
どなたか聞き取れた方、補完よろしく頼みます。

昨年8月、朝鮮に徴兵制施行せられしより
ここに???
半島同胞の輝かしき入営の時至る
この晴れの???に備える半島若人の
???壮丁の
この練武の姿を見よ!

我ら???
ひたすら修養、研鑽にいそしむ、その域や

   ――「朝鮮同胞も戦列へ」 1944年製作 日本映画社

793 :第11集:04/02/27 23:27 ID:ONo+R0k2
日本人の移民は、祖国の生活を守り、天皇への忠誠を誓い続け、
アメリカ国家へ忠誠をつくそうとしない。
日本人の移民は、アメリカに同化することができない。
アメリカ生まれの者でさえも、アメリカ市民としての義務を果たそうとはしない。
アメリカにとって危険な存在なのだ。

このような外国人が異常なほどたくさんの子供を生んでいる。
勤勉で、低い生活水準に耐え、楽しみにお金をかけることもなく、
長時間働く意欲がある。
お互いに助け合い、団結するその力は異常なほどである。
日本人はアメリカ大陸に大和民族を繁栄させようと決意している。

                        ――日本人排斥連盟の陳情書より

794 :第11集:04/02/27 23:28 ID:ONo+R0k2
日本公使館に住むようになってから、私は何度も深夜に自転車で
紫禁城のほとりまで行った。
城壁の輪郭を見つめながら、離れて間もない宮殿を思い、
思わず胸が熱くなった。

私の目には涙が溢れ、心の中で固く誓った。
「いつの日か、必ず君主として、ここにもう一度戻ってくるのだ」と。
「再見(サイツェン)また会おう。」
と低く呟いて、自転車に飛び乗り、飛ぶように駆けた。

公使館にいた3ヶ月の間、私の野心は日夜成長した。
「今のようにじっとしていては駄目だ。」
前からの考えが、またしても私の心に浮かんだ。

私は日本へ出て行かねばならない。

                        ――溥儀「わが半生」より

795 :第11集:04/02/27 23:29 ID:ONo+R0k2
我々調査団は、日本側から「満州は日本の生命線である」と繰り返し言われてきた。
そして、日本は日露戦争において2年間の戦いを繰り広げ、幾十万もの命を犠牲にし、
莫大な費用を費やして満州での権益を手に入れたと言う。
日本独自の問題に、外国が干渉することは非常に微妙な問題であるとも言われた。

我々はこれらのことは全て承知の上である。
しかし、日本の外相に言いたいのは、世界がもっと大きな犠牲を払い、
守り続けてきた秩序があるということだ。
国際連盟によって作られたこの秩序こそ、現代文明における生命線なのである。

                                   ――リットンの意見書より

796 :水先案名無い人:04/02/28 00:23 ID:VVmkE2jY
私がファン感謝デーに来たのは、
その日だけはだれでも自分のために銭の花をさかせることができると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。
まず第一に、
たしかに銭の花は咲き乱れていたとゆうこと。
けれど、
その花はわたしのためではなく店のために咲いていたとゆうこと。
そして最後に気付いたのは、
その銭の花を咲かせる役目は私に課せられていたということでした。

                                      ――スロット打ちの手記より



797 :水先案名無い人:04/02/28 00:33 ID:VVmkE2jY
これがあの冒険心と向学といささかの恐怖を持って憧れていたスロ屋でした。
スロ屋はなによりもまず大量小遣い持ちの街でした。盤に刻まれた見上げるような回転数。
スロットを打つ人は他人の都合などほとんど考慮に入れていないように見えたのです。
愛想よくしたり、丁寧な口を利いたりすることなど、
まるで人間としての弱さと考えているかのように無表情に済ましこんでいるのです。

スロット打ちというのはエネルギッシュな夢に取り付かれた楽天家であり、
挫折を知らない冒険家であり、いつも素早い大儲けを狙っている。

「情報を手に入れろ!」 「流れを読め!」 「オカマを掘れ!」 「機種を変えろ!」

こうした態度も次第に私の心を明るくしてくれるようになりました。

「そうだ・・・どうなろうと・・・スロットで頑張ろう」

私は決心しました。

                                      ――パチンコ打ち『自伝』より
板ちがいだねごめんねもうやめる

798 :チャーチル ◆y7PWoKpaq2 :04/02/28 05:44 ID:nErL/gmc
こんなものを作ってみる。
http://up.isp.2ch.net/up/9e547f97ace7.mp3

799 :水先案名無い人:04/02/28 09:04 ID:pIkRu0pt
>>798
最後に間違いないって付け加えて

800 :水先案名無い人:04/02/28 12:31 ID:k5OyhU4z
 佐藤栄作         ー
 三日未明に      キ
 腹上死       ス
        ン
      ビ
    ラ
  ト



801 :水先案名無い人:04/02/28 17:22 ID:i50HwFfL
屋台村から、きらめきと躍動的な活力がついに奪い盗られてしまった。
スペルデルフィンやタイガースマスクや食いしん坊仮面が、メジャーな団体以上の責任と努力
を費やし、地域社会に貢献して、エンターテインメントの地位を向上する。

そんなことはもうなくなった。
これからの大阪プロレスは、安全で静かで、物憂い役所の太田知事と同じ思想の人間たちに
囲まれて座る。
一方、何千という庶民たちが、元アイドルという暗黒の力によって
否定され、伝統的なリングファイトを止めさせられる。
これから先に起こる興行は、社会で活躍するスポーツ選手や何も知らぬ子供や、
大阪府府民全体を叩く事になるだろう。
やがて、それぞれの地方に根ざした団体の主催者は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
売名の為のシステムを産み出すことになる。
海豚は、初めて自分を絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、レスラーの栄光と苦労の全てが最後に到達した運命〜独身でフリーである。

802 :水先案名無い人:04/02/29 13:08 ID:Hf2rEbOj
だいぶ見え見えなんだが

803 :水先案名無い人:04/02/29 19:42 ID:pc9ibwkv
ttp://bakaeiga.hp.infoseek.co.jp/gandhi/gandi2.avi
ガンジーが僕たちに伝えたかった本当のメッセージ

804 :水先案名無い人:04/03/01 07:07 ID:UrnxYwnL
冬コミ3日目は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった
蛇が見える・・・新刊ゲットしようとして徹夜待ちした者の、
長い長い蛇だった。くねくねと長いやつ 。
ビッグサイトに向かって一列に進んでゆく。どれが先頭なのか見分け
がつかない。
列の後ろの方に、道に倒れて動けなくなった徹夜組のヲタがいた。
そのヲタは狼のような声で泣き叫ぶんだ
鈴木、待ってくれ。佐藤、見捨てないでくれっ。
仲間は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

―冬コミスタッフの回想より

805 :水先案名無い人:04/03/01 08:40 ID:Xk51HKk6
>>803
>>99で既出。

806 :781:04/03/01 08:48 ID:PATthXEz
>>792
ありがd
そーなのよ・・・聞き取りづらいのよね

807 :水先案名無い人:04/03/01 11:58 ID:s8w1aN2r
>>804
禿藁。
改変元は悲惨なのにこっちはかなりシュールだw

808 :水先案名無い人:04/03/01 16:10 ID:Xy09k0RZ
∩( ・ω・)∩ 天皇陛下 ばんじゃーい
  スカルノ

809 :水先案名無い人:04/03/01 22:10 ID:7w4XMlx+
>>808
 そういえば、確かにそんな風に聞こえる。
 個人的には「ばんじゃい」って聞こえなくもないけど、>>808の方が近いかも。
あれって、第5集で出ていたんでしたっけ。

810 :水先案名無い人:04/03/01 22:36 ID:D5TuNZYw
映像の世紀ってレンタルビデオショップに置いてないの?
ツタヤいったけどなかった・・・(´・ω・`)

811 :水先案名無い人:04/03/01 23:58 ID:uIFW+zAh
>>809
第6集『独立の旗の下に』

812 :水先案名無い人:04/03/02 00:24 ID:P87hSkGG
戦中の「日本ニュース」の版権はNHKが持ってるんだよな。
そのままDVDなりなんなりにしてもらいたい。

813 :水先案名無い人:04/03/02 03:19 ID:8ETPGw3Y
>>103
カールビンソン?

814 :水先案名無い人:04/03/02 21:30 ID:uV/kVK8D
>>812
大本営発表で腹の中がパンパンだぜ。なヨカン。

815 :693:04/03/02 22:27 ID:ycCGseTt
テンプレート追加しました。あと予告していた印刷用のものをUPしました。
http://freett.com/2chimage/printtemplate.htm
>>790,792さん
どもです!前回書き込み時に抜けていたのをUPしています。一応FAQは完成という事で。
まだ映像の世紀関連のスレを全部把握していないので、また更新するかもです。

あと改変後のものですが取り合えずレス300まではなんとか完成しました。多い……。
コンプには結構時間かかりそうです。気長に待って下さい。
http://freett.com/2chimage/kaihentemplate.htm

816 :水先案名無い人:04/03/02 22:48 ID:ds7e5lR7
>>815
テンプレ収集の英雄であるあなたに乙カレーのキスを贈ってよろしいでしょうか

817 :水先案名無い人:04/03/03 00:00 ID:mix/107O
東京ドームはバカでかくて、巨人ファンはやかましくて
優秀な投手や四番クラスの選手がやたら多くて金の力が
溢れ出ていて息がつまりそうな球団だった。

巨大な富と実力。同じセリーグには恐るべき貧困(横浜)が同居していた。

ファンが必ず見物するというペタジーニも見たが
外国人選手などというものはどれも同じようなものだった。

巨人という、この特殊な球団については何と言ったらよいだろう。
はっきり言ってしまえば、まったく強大な物だ。

言い換えれば、ジャイアンのようなものだった。

                             ――山下監督の回想より

818 :水先案名無い人:04/03/03 02:09 ID:AkwSqcEi

店員
 「様々な状況を見れば、私はこう結論づけるしかないだろうと思っています。
 吉野家が去年や一昨年のような、殺伐とした雰囲気を持ちながらも
 活力に満ちた牛丼屋なのだとはもはや誰も思っていません。
 その理由は松屋が新メニュー開発でリードしたため、日本中の人々が
 吉野家がナンバーワンかどうか、疑うようになったということです。
 我々は牛丼では進んでいるかもしれません。
 しかし、新メニューという新しい分野では負けたのです。」

店長
 「さて、例えば此処にお前のようなバイト店員がいて、
 何度も何度も吉野家が新メニュー開発で遅れていると言います。
 ところが現実は、吉野家がカレー丼や焼き鳥丼で危機を
 凌いでいるのに対し松屋は豚めしを開発したにすぎません。
 彼がこのような考えで仕事を行えば、吉野家の売上はどうなるのでしょうか。
 当然、地に落ちてしまうでしょう。」

店員
 「私はやはり松屋が新メニュー開発では一番だと思います。
 あなた自身負けを認めたではありませんか。
 あなたは本社との電話で、新メニュー開発は松屋が上だが
 接客態度(スマイル)では我々の勝ちだと言ったはずです。
 私は新メニューの方が接客態度なんかよりずっと重要だと思いますが。」

                            ――ある吉野家での口論より

819 :水先案名無い人:04/03/03 13:07 ID:J4GZnCO9
――あるマスコットの手紙より

クマ、クマ、クマ・・・・・・
僕は毎日、クマのスレの中に居ます。
クマスレは、思っていたのとはまったく違う所です。
最悪の敵は、拳です。何日も何週間も、血濡れた両拳の下にはいつくばり
クマのコンボの中で暮らすのは、どんなものか想像もつかないでしょう。
厚いアフロをかぶっていますが、かたい拳で、顔は火の塊のようです。
何本かのアバラは粉々になりました。

820 :水先案名無い人:04/03/03 14:08 ID:BaFKbxYJ
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | えらく迷惑掛けたクマ
  | u  ( _●_)  ミ ヴォルガ河にヌケドと一緒に飛び込むクマ・・・
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

821 :水先案名無い人:04/03/03 15:14 ID:jHaheUNS
なにか光り輝く異様なクマー!!が空をよぎった。
同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えた
ひとりの北海道出身の若熊が、クマー!!的行為を成し遂げた。
しばらくのあいだ人々は、マケド・ナノレドやもぐりモスで
バーガーを下に置き、最良の夢に思いを馳せた。

 「そうか、クマーーー!!!と叫べば抜け出せたのかクマ――!!」

われわれの定まるところを知らない血は、
果てしないクマーーー!!!になら、フロンティアを見つけられたかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。
クマ・エイジは続いていた。
われわれはまた、クマーーーーー!!!!!!!

                  ドナノレド・マケドナノレド
                ―――――――――――――
                  クマ・エイジのこだま より


822 :水先案名無い人:04/03/03 15:27 ID:5I5hFc6r
〜アメリカ資本ハンバーガーマスコットの手記より〜
「日本のクマはもはや動物ではない。
スレは拳骨とムーンサルトキックが所狭しと立ち込め、
一寸先も見えない。 ネタに照らし出された巨大な盧のようだ。
それはすぐにクマクマー言って、殺伐とするとすぐ殴るので、
ピーポ君でさえヴォルガ河へ飛び込み、必死で対岸にたどり着こうとした。
まともな生命はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
ヌケドだけが耐えるのだ。神よ、なぜ私を見捨てたもうたのか。」

823 :水先案名無い人:04/03/03 16:58 ID:xbKIEZIv
>>810
レンタル禁止だそうです

∩( ・ω・)∩ 天皇陛下 ばんじゃーい
  スカルノ



824 :水先案名無い人:04/03/03 17:04 ID:820psteq
大統領の表情は引きつり、目は苦悩のためほとんど灰色に見えた。
彼は戦争を引き起こす、色々な誤算について考えた。
我々が戦いたくないのと同様、ソビエトも戦いたくないのだ。
彼らは、我々との戦争を望まないし、我々も彼らとの戦争を望まない。
しかも、ココ数日来の出来事が今後も続けば、
戦いは全人類を巻き込み、世界を破壊してしまうだろう。
大統領を一番悩ませ、戦争の見通しを恐ろしいものにしたのは、
アメリカと全世界の子供たちの死んでゆく幻影だった」


                 ――――――ロバート・ケネディの回想

825 :水先案名無い人:04/03/03 18:49 ID:NpnsaCOw
 私は、繰り返し次のような機関紙掲載記事を読んでいた。
「早稲田再入学成る。スーパーフリー再びワダサンのもとに」

 私の傍らのスーフリの先輩が、私に語りかけてきた。
「なぁ、新人。君は誇りに思っていいんだぞ。我々は偉大な青春を謳歌しているんだ」
 私も、そのように感じた。スーフリの規模の増大に、私達は感嘆の念を抱いていた。

 私達は、バラ色の大学生活を満喫していた

 そして、その組織の創造者、その指導者は和田真一郎その人であった。


                          ───当時ボーイズだった元スーフリ構成員の回想録より

826 :水先案名無い人:04/03/03 22:35 ID:J4GZnCO9
新聞から、記者魂と誠実な報道がついに奪い盗られてしまった。
戦場カメラマンやフリージャーナリストやベテラン記者が、兵士たちの通信を盗み聞きながら、
その脚で戦場を駆け巡り、新聞の売上げを決する。

そんなことはもうなくなった。
これからの記者は、安全で静かで、物憂い本社ビルにいて電話に囲まれて座る。
一方、何万という市民たちが、記事一つでメディアの力によって騙され両の目を塞がれる。
これから先に売れる新聞は、女性や子供や一般市民全体を騙す事になるだろう。
やがて、それぞれの新聞は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
反体制の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを全否定させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、報道人の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

                                      和田 俊

827 :水先案名無い人:04/03/03 23:06 ID:4mvPzi8T
>>815
元ネタにリンクが!これ大変な作業だね。乙かれ
そういえば、NHK板映像の世紀スレ7(多分現行のスレ)で
オープニング背景で流れる小さな文字が一覧でupされてたと思う。
感動した記憶があるのでいずれ収録キボン。無理せずマターリで。

828 :第6集:04/03/03 23:07 ID:4mvPzi8T
私が国王であることを知らしめるこの歴史的な日。
私はインドの民と共にあることをまことに喜ばしく思う。

私はインドの平和と安定を強く望み、
インドに与えられた権利と特権を守ることをここに約束する。
神よ、我がインドの民を守りたまえ。
                    ――ジョージ5世の挨拶

829 :第6集:04/03/03 23:07 ID:4mvPzi8T
ベトナムから10万人近くの若者が海を渡り、戦場へと連れて行かれた。
フランス人はこれを優雅にも「兄弟の貢献」と呼ぶ。

しかし、ベトナムにとって、それは血と汗を流しながら、
寄生虫を太らせているようなものだ。
フランスの植民地支配によって潤うのは、
嘘吐き政治家や狡賢いアヘンの密売人だけである。

     ――新聞「ル・パリヤ」より 阮愛国(ホーチミン)が書いた記事

830 :水先案名無い人:04/03/04 01:07 ID:2bICAwOn
私が管理人であることを知らしめるこの歴史的な日。
私は2chの民と共にあることをまことに喜ばしく思う。

私は2chの裁判勝利とサーバー安定を強く望み
2chねらに与えられた匿名を守ることを此処に約束する。

神よ、我が2chの鯖を守りたまえ。
                    ――ヒロユキ5世の挨拶

831 :水先案名無い人:04/03/04 01:15 ID:2bICAwOn
我々削除人は、>>1から「糞スレは>>1の生命線である」と繰り返し言われてきた。
そして、>>2はこのスレにおいて2ゲットの戦いを繰り広げ、幾十秒もの時を犠牲にし
莫大な気力を費やしてスレの>>2を手に入れたと言う。
スレ独自の問題に、管理側が干渉することは非常に微妙な問題であるとも言われた。

我々はこれらのことは全て承知の上である。
しかし、スレの>>1に言いたいのは、2chがもっと大きな時間をかけて
改良を続けてきた削除ガイドラインがあるということだ。

管理運営陣によって作られたこの秩序こそ、2chにおける生命線なのである。

                                   ――削除人のレスより

832 :第5集 沖縄戦:04/03/05 23:52 ID:DPN0J6go
日本兵は自らが正しいと思う道、つまり、武士道を基にして戦っていました。
それは戦士の道。降伏はありませんでした。

全く望みの無い事態に直面しても、なお諦めようとしない兵士達。
実際に彼らと戦ってみなければ、とても理解出来ないことです。

日本兵の誰かを助けようとすれば、その男は必ず手榴弾を爆発させて、
自分自身はもちろん、こっちまで死ぬことになるのです。
私達にとっては全くありえないことでした。

                         ――アメリカ海兵隊員の回想より

833 :水先案名無い人:04/03/06 00:13 ID:9Irce/4t
私の中の悪魔がしつこく囁きかける

部屋はありませんか?と

834 :水先案名無い人:04/03/06 00:54 ID:75fqK9Rm
「これが日本だ」ポーランド映画

アキバでは文学は同人誌と
萌え絵を学ぶ場と化している

そして、こんな幼い時から
将来のヲタが養成されている

画面の中の彼女は唯一話すことができるパートナーだ
ひきこもりが童貞の青年たちをこういう行為にかりたてる

これらの生物も人類に属しているのだ
しかし、その動き方は、どんな動物とも異なっている

こういう文化はすべて日本人が生み出したものだ

835 :水先案名無い人:04/03/06 01:22 ID:M4U1iXlG
私が韓国に来たのは、この国は儒教に基づいた、人への礼儀を重んじる国と聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
人々は礼儀など知らないということ、
次に、
そもそも他人などまったく勘定に入っていないということ、
そして最後に気付いたのは、
この人々を教育する役目は私に課せられているのだということでした。

                              ――イタリア移民の手記より

836 :水先案名無い人:04/03/06 08:43 ID:g3ZEQj0y
第五集の「蛇が見える……」は秀逸すぎ

837 :水先案名無い人:04/03/06 13:57 ID:UesPpLEv
その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった

蛇が見える・・・生け捕りにされて傷ついた者の、長い長い
蛇だった。くねくねと長いやつ 。

地平線に向かって一列に進んでゆく。どれが先頭なのか見分け
がつかない。

列の後ろの方に、道に倒れて動けなくなったドイツの陸軍中尉
がいた。中尉は狼のような声で泣き叫ぶんだ

「パウロ!さいたまさいたま!
ペーター!さいたまさいたまさいたま!」

仲間は肩を竦めて歩いていく・・・ 。
一度も振り返らずに、
「さいたま〜・・・」

〜ソ連兵の回想より〜


838 :水先案名無い人:04/03/06 16:11 ID:fypnlKHP
>>837
さいたまかよ!

それはそうと、スターリングラード攻防戦 -60年目の証言-が
3/14にBS1で再放送されるらしい。
見るべし。

839 :水先案名無い人:04/03/06 17:36 ID:M4GqJzS+
>>835
伊移民じゃなくて帝国から派遣された人ならしっくりきてたな

840 :水先案名無い人:04/03/06 18:28 ID:7RpdNFDD
>>838
その番組も面白かった。
ただし、このスレに毒されている者としては、その番組に出てくる数々の証言も
良質テンプレに見えてなりません_| ̄|○

841 :第5集:04/03/06 18:29 ID:7RpdNFDD
狩り込み時の警官の残酷さといったらない。
実に乱暴に扱う。
アパートから住民を叩き出して封鎖し、
家財道具を辺りに散乱させたまま引き上げる。
森の動物狩りを彷彿させる。

世界はこれまでこのような状況を見たことがない。
逃げ惑う人々がつかまり、野犬さながらに馬車へ詰め込まれる。
老人と病人ははユダヤ人墓地へ連れて行かれ、そこで処理される。

                ――ユダヤ人アブラハム・レビンの回想より

842 :第5集:04/03/06 18:29 ID:7RpdNFDD
叫び声と泣き声が上がっていました。
何人もの子供たちが母親から引き離されていました。
私は母親にしっかりとしがみつきました。
ナチの一人が私を引き離そうとしましたが、出来ませんでした。
私は叫び、足で踏ん張りました。
とうとうナチが3人がかりで私を母から引き離しました。

                ――ユダヤ人ヴィル・クルーゲルの手記より

843 :第5集:04/03/06 18:30 ID:7RpdNFDD
ロシアでの任務は赤軍の粉砕と国家の解体だ。
共産主義はドイツの将来への大きな危険である。
ロシアに対する戦いとは、ボルシェビキ人民議員と
共産主義的知識人の絶滅でなければならない。
これは絶滅戦争だ。
絶滅しなければ、敵を打倒しても、
30年もたてば再び共産主義は甦るだろう。

                ――ヒトラーの演説より

844 :693:04/03/06 20:14 ID:dyHarWHq
テンプレ(印刷用共に)、faqに追記しました。
改変後のものは進捗度は70%といった所です。

>>816さん
応援書き込み有難う御座います〜。
自分はただ纏めてるだけなので、本当に凄いのはテンプレを補完されてる人ですよ(´д`;)。
>>827さん
情報有難う御座います!早速追記させて頂きました。これだけの分量、強烈ですね。
あと声優情報も追記してあります。

あとテンプレ&改変文作成者の皆さん、乙です!

845 :水先案名無い人:04/03/06 23:14 ID:Bh2gTBDG
空の特攻隊のパイロットは一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは
確かです。
操縦桿を執る器械、人格もなく感情もなくもちろん理性もなく、
ただ、敵の航空母艦に向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に
過ぎぬのです。
理性をもって考えたなら実に考えられぬことで、強いて考えれば、
彼らが言う如く「自殺者」とでもいいましょうか。
精神の国、日本においてのみ見られることだと思います。
一器械である吾人は何も言う権利はありませんが、ただ、願わくば
愛する日本を偉大たらしめられんことを国の方々にお願いするのみ
です。


846 :水先案名無い人:04/03/07 03:11 ID:7MTZlth4
ガラハドは1アイスソードに過ぎぬと一プレイヤーが言ったことは確かです。
アイスソードを自慢するイベント、人格も感情ももちろん理性も認めてもらえなく
ただ、アルツールで主人公に向かって殺されに行く吸い付一フラグに過ぎぬのです。
理性をもって考えたなら実にアイスソードを自慢するなんて考えられぬことで
強いて考えれば、彼らが言うごとく「自殺者」とでもいいましょうか。
マルチシナリオが珍しい頃の、ロマサガ1においてのみ見られることだと思います。
一NPCであるガラハドは何も言う権利はありませんが、ただ願わくば
愛するねんがんんおアイスソードを殺してでも奪い取らぬように
プレイヤーの方々にお願いするのみです。な なにをする きさまらー!



847 :水先案名無い人:04/03/07 03:16 ID:7MTZlth4
四天王のパシリイベント時のプレイヤーの残酷さといったらない。
実に殺してでも奪い取る。
アルツールでガラハドに自慢され、
いったんセーブしてから選択する。
もしもに備えているのを彷彿させる。

スクウェアファンはこれまでこのような状況を見たことがない。
必要なときにアイスソードを自慢され、主人公の選択には「殺してでも奪い取る」。
プレイヤーは誘惑に負け、ガラハドは戦闘にすら入らず処理される。

                   ――吟遊詩人ハオラーンの回想より

848 :水先案名無い人:04/03/07 03:24 ID:7MTZlth4
その日はアイスソードが売り切れていて、装備を売った3ジュエル貯めた後の後悔だった。

ガラハドが見える。アイスソードを自慢している、いやないやな親友だった。ねちねちと自慢する奴。

町中をうろうろと歩いている。自慢以外に何が目的なのか見分けがつかない。

話しかけると、売り切れたアイスソードを持ったガラハドが笑った。ガラハドは自信満々に自慢するんだ。

「グレイじゃないか!たったいま ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!」

グレイは怒りが沸点に達していった・・・。一瞬もためらわずに、殺してでも うばいとる。

「な なにをする きさまらー!」

〜グレイの回想より〜

849 :水先案名無い人:04/03/07 09:11 ID:OuytoDzO
会社での任務はビルの粉砕と建物の解体だ。
老朽化した建造物は日本の将来への大きな危険である。
解体業における戦いとは、耐久年数の過ぎた建物と
保存主義的知識人の絶滅でなければならない。
これは企業闘争だ。
絶滅しなければ、建物を破壊しても、
30年もたてば再び建物は老朽化するだろう。

                ――NBK社長の演説より

850 :水先案名無い人:04/03/07 11:40 ID:Vc4ADl5r
あー再放送してくれないかなーBSでいいからさ。
去年はセンター前でそれどころじゃなかったんだよ。
タイムマシンがあったらあの頃の自分にビデオとるように命ずるのに。
また3〜5年後になるのか・・・

851 :水先案名無い人:04/03/07 12:52 ID:3K05VSoz
>>693
乙です。
各スピーチについて、どういう背景があって発されたものなのか、
みたいな説明を付け加えたらもっと面白くなると思うんですが、いかがでしょ?
5W1H的なかんじで。

852 :水先案名無い人:04/03/07 17:24 ID:Jy4ZOPut
>>850
ny

853 :水先案名無い人:04/03/07 17:30 ID:LfOZzc6P
>>852
通報しますた

854 :水先案名無い人:04/03/07 17:36 ID:52HNRevj
>>850
大学には合格した?
合格したんだったら、大学の図書館にビデオあると思うよ。

855 :水先案名無い人:04/03/07 23:32 ID:xVfef5J9
>>852
DVD買った俺がアホみたいだな。

856 :水先案名無い人:04/03/07 23:47 ID:7MTZlth4
アルツールから、きらめくと魔術的なアイスソードがついに買い取られてしまった。
アルベルトやグレイやジャミルが、仲間たちと危険を分かち合いながら、
徒歩で四天王のお使いをし、アフマドの依頼を受ける。
そんなことはもう無理になった。
ガラハドの購入は、安全で静かで、苦労しないNPCによって行われたことである。
一方、何千というモンスターを倒した、主人公が稼いだジュエルの使い道は息の根を止められる。
これから先に購入する装備は、必要ない装備を買うかお金を使わずとっておく事になるだろう。
やがて、そのプレイヤーは大激怒で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
殺してでもうばいとるを選択することになる。
プレイヤーは、初めて自分たちを冥府送りにさせることが出来る選択しを選んだ。
これこそが、プレイヤーの栄光と苦労の全てが最後に選択する運命である。

                                          チャーチル
                                      ―――――――――
                                        ロマサガの危機 より

857 :水先案名無い人:04/03/07 23:57 ID:7MTZlth4
ここは マルディアスでもいちばん荒廃した地域で
小さくてちょっとした町の通りは 一人歩くガラハドしかいなく、
主人公は ガラハドに話しかけ 同じ選択を繰り返すのだった・・
「殺してでもうばいとる」と。



858 :水先案名無い人:04/03/08 01:26 ID:JjEZxKyb
ID:7MTZlth4
ウザイ













安心しろ俺も奪い取るが正しい選択だと思っていたから

859 :水先案名無い人:04/03/08 09:41 ID:r7UyXP/G

米国からの10万匹近い牛が狂牛病を発症し、輸入を停止された。
日本政府はこれを優雅にも「安全の確保」と呼ぶ。

しかし、吉野家にとって、それは血と汗を流しながら、
業績を悪化させているようなものだ。

日本政府の輸入停止によって潤うのは、
豪州の肉屋や狡賢いハンバーガーの密売人だけである。

     ――機関紙「ツ・ユダク」より 吉野家通(ゴノレゴ)が書いた記事

860 :水先案名無い人:04/03/08 13:54 ID:cEysnPqQ
エロゲーとは、客を招いてごちそうすることでもなければ、
文章を練ったり、絵を描いたり、刺繍をしたりすることでもない。
そんなお上品でおっとりとした、雅やかなものではない。

エロゲーとはオナニーである。
もてないヲタが架空の女を犯す、激烈な行動なのである。

                                   ――毛沢東選集より


861 :水先案名無い人:04/03/08 16:30 ID:+zT9Zk/5
ガラハドは1アイスソードに過ぎぬ
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1071505667/485-486



862 :水先案名無い人:04/03/08 16:31 ID:+zT9Zk/5
書き込む場所ミスった

863 :第3集:04/03/09 05:22 ID:O7xZIf6e
ルー「試合中にホットドッグ20個平らげたって本当?」
ベーブ「ばかげた伝説のひとつさ 命を縮めるぜ」
ルー「ごもっとも」
ベーブ「一試合に20個は豚になる」
ルー「当然ですね」
ベーブ「君だってそんなうわさ信じてないだろ?」
ルー「ええ…でも本当はいくつ食べたの?」
ベーブ「19個!」

―― ベーブ・ルースとルー・ゲーリック

864 :第9集:04/03/09 06:08 ID:DzzmcgwK
ハーレムの住宅環境が悪いのは政府の責任だ。
子供をかじるネズミ、人間の食料を横取りするゴキブリ、みんな政府の責任だ。
まずい食料がものすごく高いのは政府の責任だ。
すべてはアメリカ政府が悪いのだ。

マルコムXの演説より

865 :水先案名無い人:04/03/09 11:25 ID:4rvLcF3i
工場から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
中卒や工業高校卒や女工さんたちが、先輩たちに指導を仰ぎながら、、
やすりで金型を削っていき、生産の運命を決する。

そんなことはもうなくなった。
これからの採用は、安全で静かで、物憂い事務室にいて握力とねじ締めによって決まる。
一方、何千という不器用たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる単純作業は、中卒や高卒や大卒メガネを殺す事になるだろう。
やがて、それぞれの企業は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
コストダウンの為のシステムを産み出すことになる。
企業は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、企業の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

866 :水先案名無い人:04/03/09 11:28 ID:DSJe6Tog
>865
大変感銘いたしました。

867 :水先案名無い人:04/03/09 18:46 ID:1rtZXpsX
http://j.peopledaily.com.cn/2004/03/08/jp20040308_37371.html
これを横目で見つつ。

ルー「一日にネトゲ連続20時間ログオンしたって本当?」
ベーブ「ばかげた伝説のひとつさ 命を縮めるぜ」
ルー「ごもっとも」
ベーブ「一日に20時間は豚になる」
ルー「当然ですね」
ベーブ「君だってそんなうわさ信じてないだろ?」
ルー「ええ…でも本当は何時間ログオンしたの?」
ベーブ「ナインテーン!」

―― ベーブ・ルースとルー・ゲーリック
ルー「うはwwwwおkkwwww」

868 :水先案名無い人:04/03/10 02:08 ID:Y8spHhPP
ここらへんと提携しないか

体験者に聞く太平洋戦争(第二次世界大戦)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1045828221/


869 :水先案名無い人:04/03/10 21:53 ID:v+3eSOen
ワンちゃん「試合後に息子を球場に置いて帰ったって本当?」
チョウさん「いわゆるひとつのばかげた伝説のひとつさ 命を縮めるぜ」
ワンちゃん「ごもっとも」
真弓「一試合に20回はグランドの土を舐める?」
掛布「非常にですね」
小林「君だってそんなにさんまに物真似されたくないだろ?」
掛布「ええ…でも本当はトレードじゃなくてただの移籍?」
野村「背番号19!」

―― 長島と王と真弓と掛布と小林と野村

870 :水先案名無い人:04/03/10 22:09 ID:GkwIFqgd
>>868
しない。
第5集の一部分しか共通点ないし。

871 :水先案名無い人:04/03/10 22:58 ID:t8vjARW1
953 名前:映像の世紀より[お隣なんでsage] 投稿日:04/03/01 22:28 ID:CI1nU48q
会社が貸切バスを分社した時 私は不安に駆られたが
自分の職場は貸切バスでなかったので 何の行動も起こさなかった

その次 会社はSBMとSBSを分社した 私はさらに不安を感じたが
自分の職場は本社や不動産管理部門ではないので 何の抗議もしなかった
 ▲   ▲
い ま コ コ
 ▼   ▼
それから会社は路線バス 保線 工機と 順次分社の輪を広げていき
そのたびに私の不安は増大した が それでも私は行動に出なかった

ある日ついに会社は駅務を分社してきた そして私は駅員だった
だから行動に立ち上がった が その時はすべてが あまりにも遅かった

マルチン=ニーメラー
Martin Niemoller(相鉄の駅係員、●●管区。1892.1.14〜1984.3.6)

【ちくり裏事情】 - 小田急電鉄の裏側
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/company/1064112556/


872 :水先案名無い人:04/03/10 23:21 ID:vLo7p6nq
ハーレムの住宅環境が悪いのはゴルゴムの仕業だ!!
子供をかじるネズミ、人間の食料を横取りするゴキブリ、みんなゴルゴムの仕業だ!!
まずい食料がものすごく高いのはゴルゴムの仕業だ!!
すべてはゴルゴムの仕業だ!!

南光太郎の演説より

873 :水先案名無い人:04/03/11 01:45 ID:HMr2pMax
>>865
うちの学校の先生がその番組の話しかしなくなった・・・。
就職率はいい学校だけど。

874 :水先案名無い人:04/03/11 03:58 ID:c+C65pmq
どの列車にも、みな通路や座席に人が三重に折り重なって
詰め込まれていました。
私は恐ろしさで声も出来ませんでした。

人間の塊が缶に詰め込まれた蟻のように運ばれている。
その光景の悲惨さ、狂気と無秩序、無関心。
若い朝鮮人がアイゴーと叫び、それから懸命逃れようとする、ガングロの少女。
乗客達がその騒音の中で、脱糞をし、弁当を喰らい、 セックスをし、
猥褻な雑誌を広げたりするのです。

          ――大阪の環状線を見た香港市民の回想より

875 :水先案名無い人:04/03/11 19:36 ID:O3FOEiZT
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いた飢えも乾きも無駄だった
しかも我々が倒産の不安に襲われながらなお義務を果たしたあの時も無駄だった
その時作った焼き鳥丼の死も無駄だった
吉野屋を愛してかつて食べに来た幾百万の人々
こんな事の為に牛丼は死んでいったのであろうか
こんな事の為に牛丼の替わりに作った焼き鳥丼も埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は養鶏業者になろうと決意した

吉野屋「BSE・H5型」

876 :827:04/03/11 20:31 ID:vKB/iKBj
>>844
いつも謙虚なまとめ人タン、ありがとう。

877 :第6集:04/03/11 20:32 ID:vKB/iKBj
私は日本を利用出来ると考えていた。
黙っていても、ぼろをまとっていた我々インドネシア人が、
日本軍のおかげで勇敢な兵士に変えてもらえるからだ。

いかに敵を待ち伏せるか、いかに這った姿勢で銃を撃つか、
ガソリンを満たした椰子の殻からどうやって手榴弾を作るか。
全て日本軍が教えてくれるのだ。

                      ――スカルノ自伝より

878 :第6集:04/03/11 20:33 ID:vKB/iKBj
フランスは卑怯にも、我々の祖国を日本に引き渡した。
我が人民はこれまでフランスという海賊に水牛のように仕え、
今度は日本という海賊の奴隷になった。
ベトナムの二千万の人民は、このようなことに我慢出来ない。

革命の闘士よ、蜂起の旗を高く掲げよ。
祖国の聖なる呼びかけが、今、響き渡る。

            ――ホーチミン 革命戦士への手紙より

879 :水先案名無い人:04/03/11 22:16 ID:Nj6OPDdU

 犯罪。それは毒男の憧れだった。
「犯罪を犯せば、もう何も恐れることはない。途方もない自由が約束されている
 どいつもこいつも俺を気狂い鬼にしてくれる」
 私はそう聞かされて育った。
 初めてアッチに着いた時の事は、今でも鮮明に覚えている。
 125番通りと7番街の交差点で、見上げるよう醜い毒男が、うんざりしながら交通整理をしていた。
「フロイトも、ユングもアリスミラーも選び放題だぜ」とでも言わんばかりだった。
 私は感動した。奴らを思い通りに歩かせているのだから。



                  第3集 作家E・毒男の手記より


880 :水先案名無い人:04/03/11 22:34 ID:Nj6OPDdU
私は首切り男を利用出来ると考えていた。
黙っていても、ぼろをまとっていた我々毒男が、
首切り男のおかげで勇敢な反抗的な人間に変えてもらえるからだ。

いかに子供を待ち伏せるか、いかに這った姿勢で子供を撃つか、
毒を満たしたチムポの殻からどうやって悪意をぶちまけるか。
全て首切り男が教えてくれるのだ。
生き残ったあとの事は?
想像力が1oでもあれば今生きてないよ


                      ――少年A自伝より




881 :水先案名無い人:04/03/11 22:43 ID:Nj6OPDdU
ココのの生活環境が悪いのは政府の責任だ。
ふところををかじるだけの、パチ屋、
所有してるとゆうだけで
家賃をむしり取るする大家
みんな政府の責任だ。
まずい食料がものすごく高いのは政府の責任だ。
すべては日本の政府が悪いのだ。

あるプーの演説より




882 :水先案名無い人:04/03/12 00:20 ID:McliYZuH
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1073032038/

883 :水先案名無い人:04/03/12 00:21 ID:jPC5+Gr9
何ということだ。
住人が糞スレを乱立させている。
見境の無くなった住人がスレ立てをやみくもに行使するのを
運営側も阻止出来ない。

シベリア(仮)は沸々と沸き立ち、発酵しつつ、スクリプトを用意している。
些末な憎悪や陰謀、個々の無数の苦悩が蔓延している。

       ――ニュー速民 ジャン・コクトー シベリア日記より

884 :水先案名無い人:04/03/12 00:25 ID:gWCP3CU0
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いたスレストも90秒規制も無駄だった
しかも我々が死の不安に襲われながらなお義務を果たしたあの時も無駄だった
その時倒れた200万の死も無駄だった
祖国を信じてかつてラウンジに出征して行った幾百万の人々
こんな事の為にν速住人達は死んでいったのであろうか
こんな事の為に17歳の少年はプラスの地に埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は2chをやめようと決意した

                                        アドルフ・ヒトラー
                                      ―――――――――
                                        我が闘争 より


885 :水先案名無い人:04/03/12 01:47 ID:uD7erYqw
ルー「シベリア(仮)にクソスレ20個立てたって本当?」
ベーブ「ばかげた伝説のひとつさ 命を縮めるぜ」
ルー「ごもっとも」
ベーブ「一日に20個はアク禁になる」
ルー「当然ですね」
ベーブ「君だってそんなうわさ信じてないだろ?」
ルー「ええ…でも本当はいくつ立てたの?」
ベーブ「19個!」

―― ベーブ・ルースとルー・ゲーリック



886 :水先案名無い人:04/03/12 21:03 ID:Bt2CEvh2
「部屋はありませんか?」
「部屋はありませんか?」
全財産を手押し車に乗せ、あるいは背負った人々が、一軒一軒回って同じ質問を繰り返す。
狭くて曲がりくねった通りに溢れかえるユダヤ人が、今日も精気の抜けた青白い顔で
押し合い圧し合いしながら、ざわざわと流れていく。
街のあらゆる地区から現れ、それがひとつの大きな河となり、
通りをぞろぞろと際限もなく流れてゆくのがここでのたしなみ。
もちろん、世界はこれまでこのような状況を見たことがあろうはずもない。

ワルシャワ・ゲットー。
1940年に指定されたこの地区は、ユダヤ人隔離のために選ばれたという、
ワルシャワでもいちばん荒廃した地域である。
ナチス・ドイツの占領下、文字通り骸骨のような姿をした人間が充満しているこの地区で、神に見捨てられ、
中には数週間地面に放り出された、死体そっくりの顔をした人もいる。
無残なその顔を見ると思わずぞっとする。
ユダヤ人への迫害がエスカレートし、絶滅収容所へ送られるときでさえ、
ナチに無意味な存在だと言われ続ければ洗脳されたユダヤ人が家畜用貨車で出荷される、
という仕組みが未だ記録に残っている負の歴史である。

887 :水先案名無い人:04/03/12 21:50 ID:33hlf5hj
>>886
なんてものと組み合わせるんですか、あなたは。

888 :水先案名無い人:04/03/12 21:53 ID:cvNXa4Ka
>>887
が、しかし改編としては最高レベル。ワラタ。


889 :水先案名無い人:04/03/12 22:34 ID:insZy1Dv
>>888
元ネタ何?

890 :水先案名無い人:04/03/12 23:04 ID:3uQDq27+
「我々の職場はもはや職場ではない。
日中は仕事と雑用がもうもうと立ち込め、一寸先も見えない。
腋臭に照らし出された巨大なガス室のようだ。
それは焼けつくように臭く、殺伐として耐えられないので、
馬鹿でさえお茶台へ逃げ込み、必死で気分をまぎわらせようとした。
真人間はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
ホモだけが耐えるのだ。神よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。」


891 :水先案名無い人:04/03/12 23:20 ID:wmMcf9Ev
>>889
マリみて

892 :水先案名無い人:04/03/12 23:32 ID:cvNXa4Ka
>>889
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1069592862/

893 :水先案名無い人:04/03/12 23:42 ID:apjS8qju

父上様、母上様、哀れんで下さい。あなたから授かった性器に絶望しました。

包茎の人生、この一生にあり。毎日毎日悔やんで、鋭く腰を衝き上げ、
女を妄想しました。

男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか

23年間の包茎人生、よく育てて下さいました。

この度がその御恩返しです。

よくも立派な息子を作ったと哀れんでやって下さい。

ああ、我ら特別包茎特高体。向かう所は泌尿器科に急降下


894 :水先案名無い人:04/03/13 01:03 ID:DFoOU6v9
>>887
「犬といっしょにヴォルガ川へ飛び込め!」
と付け加えるのがこのスレでのたしなみ。

895 :水先案名無い人:04/03/13 08:55 ID:TyihBjQm
>>893
やくざに何言っても無駄無駄かもしれない、だが言う
「犬といっしょにヴォルガ川へ飛び込め!」

896 :水先案名無い人:04/03/13 11:31 ID:LlCoM0mH
>>887
>神に見捨てられ
ワロタ

897 :水先案名無い人:04/03/13 11:46 ID:6K4n3BMs
不謹慎だが>>886は傑作だな

898 :水先案名無い人:04/03/13 13:20 ID:aHfTrG/v
私はドイツを利用出来ると考えていた。
黙っていても、やる気の無い我々イタリア人の戦争が
ドイツ軍のおかげで優勢な状況に変えてもらえるからだ。

いかに頑強な陣地を突破するか、いかに質で勝る英軍を破るか
ガソリンや水の足りない絶望的状況でどうやって進軍するか。
全てドイツ軍が考えてくれるのだ。

                      ――ムッソリーニ自伝より

899 :水先案名無い人:04/03/13 13:48 ID:6K4n3BMs
>>898
違和感ねぇ〜(w
まったくその通りだったな

900 :水先案名無い人:04/03/13 18:39 ID:S923Wu85
私はアメリカを利用出来ると考えていた。
黙っていても、勝ち目の無い我々イタリア人の戦争が
アメリカ軍のおかげで戦勝国的な状況に変えてもらえるからだ。

いかに頑強な陣地を突破するか、いかに質で勝るドイツ軍を破るか
ガソリンや水の足りない絶望的状況でどうやって進軍するか。
全てアメリカ軍が考えてくれるのだ。


901 :水先案名無い人:04/03/13 20:32 ID:6isgPJO0
569 :名無しさんといっしょ :04/03/11 21:50 ID:???
http://cyokit.hp.infoseek.co.jp/index.html

NHK板より無断転載(スマソ)
ワラタ

902 :水先案名無い人:04/03/14 04:57 ID:n4SaPR8s
>>901
音楽がなんか違う

903 :水先案名無い人:04/03/14 12:45 ID:Y92KPPu5
>>902
Fm が Ebm の1/4音高 になっている。
ほんまものの曲を、FLASHに合わせてのばしたな?

904 :第6集:04/03/14 15:00 ID:F3RVwU3x
戦いはまさに悪夢だった。
腰まで泥水に浸かった塹壕の中、我々は今すぐにでも
攻め込んできそうなベトミンを待ち受けていた。

彼らはいつも同じやり方だ。
まず、若い兵士が爆弾を抱えたまま突っ込んでくる。
続いて、手榴弾の嵐の中を狂気に満ちた兵士達がなたを持って襲い掛かる。
そして最後に、ベテランの兵士達が機関銃を乱射する。

ベトミンの攻撃は絶え間なく続いた。
我々は死を待つことしか出来なかった。

                ――フランス軍兵士の証言より

905 :第6集:04/03/14 15:01 ID:F3RVwU3x
共産主義勢力、ベトミンが戦争に勝ち、インドシナが赤く染まるようなことになれば、
やがて周辺地域も共産主義者に侵略され、真っ赤に染まっていくに違いない。
ソ連や中国は東南アジア全域の支配を目論んでいる。

我々は自由主義陣営は、このような共産主義の横暴を決して許してはならない。
今、対抗措置をとらなければ、数年後にはもっと恐ろしい結果を招く。
平和を勝ち取るために今、アメリカは敢えて危険を冒さなければならないのだ。

                         ――アメリカ国務長官ダレスの演説より

906 :第6集:04/03/14 15:01 ID:F3RVwU3x
アジアはもう、受身ではありません。
黙って人の言うことを聞いたりもしません。
今日のアジアは力強い活気に溢れているのです。

我々は今さら、アジアを支配した国に憎悪の念を抱くつもりはありません。
これから先は兄弟として席を並べたい。
そう願っているだけなのです。

今でも世界が自分の言いなりになると思っている大国の論理。
アジアは断固これを否定します。

アジアの民は我々に相応しい輝かしい未来を
自らの手で切り開いていかなければならないのです。

             ――ネルー演説より/バンドン会議

907 :第11集:04/03/14 15:03 ID:F3RVwU3x
日本人は列強諸国のプライドを外交で傷つけるだけでは飽き足らず、
その懐にまで手を伸ばしてきた。

いろいろな条件を考えれば、日本には工業国になる力はなかった。
何か仕掛けがあったのは明らかだ。
日本は我々から産業革命を輸入し、すんなりと取り入れてしまった。
それはまるで、国民に標準サイズの既製服でも着せるかのようであった。

その結果得られたのが、欧米の資本家が舌を巻くほどの産業の効率性である。
ドイツにB-52、アメリカ在郷軍人会に星条旗を売るほどであった。

こうなると、現在日本以外の国で取られている産業政策は、
資本主義であれ、国家主義であれ、共産主義であれ、
全てが面倒で、役立たずなものに思われてくる。
日本の産業制度は、他のどんな産業制度とも似ていないのだ。

                        ――フォーチューン誌より 1936年9月号

※下から5行目、ドイツにの後が自信ありません。何を売ったんでしょう?
  確認できる方、あれじゃないの?と思う方、軍ヲタの方、援助キボンします。

908 :第11集:04/03/14 15:03 ID:F3RVwU3x
日本は「アジア人のためのアジア」というスローガンを掲げ、
今度の戦いを人種の戦いにしようとしている。
一方、我々連合国側は、アジア諸国の指示を得るためには
白人と有色人種の戦いを全面に押し出すわけにはいかない。
したがって、連合国側のスローガンはデモクラシーと平等でなければならない。

ところがアメリカは、まさにこのプロパガンダを自ら否定しているのである。
全ての日系人は太平洋沿岸の軍事地帯から移動させられることに
なったのに対し、同じ敵国でありながら、ドイツ系やイタリア系のアメリカ人は
そのような規制は受けていない。
日系人だけが強制収容されたのである。

                 ――ニューズウィーク誌より 1942年3月30日号

909 :第11集:04/03/14 15:05 ID:F3RVwU3x
日本こそ、19世紀にアジアを襲った欧米の侵略を食い止めんとした、
アジアにおける最初の強国であった。
アジアが復活するには、現在においても強力な日本が必要である。

中国との紛争が勃発したことによって、確かに日本に対する
インド人の感情は少し悪くなった。
しかし、大東亜戦争が始まり、事態は根本的に変化した。

なぜならば、今日、日本はインドの敵イギリスを相手に戦っているからである。
インドの民衆はただ一筋に、イギリス支配から解放されることを熱望している。
つまり、インドの独立を支援してくれる者は、当然全てインドの友なのである。

                                ――ボースの声明より

910 :第11集:04/03/14 15:05 ID:F3RVwU3x
日本の占領が始まった頃、日本はインドネシアに対して
兄のように親密な態度を見せていました。

しかし、新聞に日本軍勝利の記事が少なくなるにつれ、
日本は弟の私達インドネシアに向けて、苛立ちを爆発させるようになりました。
「ばかやろう!」とビンタが頻繁に飛び出すようになり、
憲兵隊は傍若無人になっていったのです。

主人である日本が、ばかやろうの原住民を監視しなければならないという
態度に変わっていきました。

                         ――インドネシア人の回想より

911 :水先案名無い人:04/03/14 16:59 ID:wWgz6Zb9
>>907
「ドイツにB-52」は流石に無いと思うよ。
部隊配備が開始されたのは1955年からだし。

912 :水先案名無い人:04/03/14 17:49 ID:hBdOU025
>>907
「ドイツにビール」のような感じだった気がする。

913 :水先案名無い人:04/03/14 20:55 ID:7UEBlRXb
ドラえもんから、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
のび太の恐竜や魔界大冒険や日本誕生が、子供たちと夢を分かち合いながら、
コロコロコミックでマンガ業界を駆け巡り、子供の夢を決する。

そんなことはもうなくなった。
これからのドラえもんは、安全で静かで、物憂い事務室にいて視聴者からアイディアを募集して作る。
一方、何千という作画家たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に作られるドラえもんは、藤子不二雄がかつて作った作品のリメイクのようになるだろう。
やがて、それぞれの作品は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
夢の破壊の為のシステムを産み出すことになる。
ドラえもんは、初めて自分たちの夢を絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、ドラえもんの栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。


914 :水先案名無い人:04/03/14 21:00 ID:7UEBlRXb
ドラえもんには神秘的な力で我々を魅惑し、
熱狂させる何か違ったものがあったのです。
それは猫型ロボットが未来の道具を出し、駄目な少年を助けるという
とても夢のある作品でした。
この作品には何か心を揺さぶる圧倒的なものがありました。
しかし、私の父がドラえもんについて語る時、その言葉に感激や誇りが無く、
それどころかひどく不機嫌な響きがあるのが理解できませんでした。
父は「のび太の言うことを信じるな、のび太は駄目人間だ。ドラえもんは少年少女を
恐ろしいかたちで誘惑しているのだ」
というのです。
しかし父の言葉は、興奮した私たち若者の耳にはとてもとんちんかんなものの様に聞こえました。
                  
                  ヒトラー・ユーゲントの手記より

915 :水先案名無い人:04/03/14 21:04 ID:7UEBlRXb
「部屋はありませんか?」
「部屋はありませんか?」
パンフレットを鞄に入れ、あるいは手に持っている人々が、一軒一軒不動産屋を回って同じ質問を繰り返す。
狭くて曲がりくねった通りに溢れかえる新社会人が、今日も精気の抜けた青白い顔で
押し合い圧し合いしながら、ざわざわと流れていく。
街のあらゆる地区から現れ、それがひとつの大きな河となり、
通りをぞろぞろと際限もなく流れてゆくのがここでのたしなみ。
もちろん、世界はこれまでこのような状況を見たことがあろうはずもない。

916 :水先案名無い人:04/03/14 21:12 ID:tWiwd5BK
>886
一周してきたのかな。

917 :水先案名無い人:04/03/14 21:13 ID:7UEBlRXb
こちら葛飾区亀有公園前派出所が崩壊を免れたければ、萌えの要素を取り入れるべきである。
以前、私がそう警告したことは正しかった。
マンガでは萌えこそ思想の中心である。
階級が無く、ブスや不細工がおらず、誰もが美人であるようなマンガであるということ、
それは稀に見るすがすがしい経験だった。

                  バーナード=ショーの会見録より



918 :水先案名無い人:04/03/14 21:17 ID:7UEBlRXb
こち亀の連載が始まった頃、こち亀は読者に対して
硬派なギャグ作品であるという態度を見せていました。

しかし、ジャンプに硬派なマンガが少なくなるにつれ、
こち亀は私たち読者に向けて、萌え要素を爆発させるようになりました。
「ひねったうんこ!」と親父ギャグが頻繁に飛び出すようになり、
女キャラは傍若無人になっていったのです。

主人である秋本治が、ばかやろうの読者を笑わせなければならないという
態度に変わっていきました。

        ――週間少年ジャンプ読者の回想より

919 :水先案名無い人:04/03/14 21:22 ID:7UEBlRXb
その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった

蛇が見える・・・生け捕りにされて傷ついた者の、長い長い
蛇だった。くねくねと長いやつ 。

地平線に向かって一列に進んでゆく。どれが先頭なのか見分け
がつかない。

列の後ろの方に、単位が足りなくて留年となった大学生
がいた。大学生は狼のような声で泣き叫ぶんだ

鈴木、待ってくれ。山田、見捨てないでくれっ。

仲間は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

〜留年生の回想より〜

920 :水先案名無い人:04/03/14 22:06 ID:gS/on3hJ
28歳
去年まで戦争は対岸の火事だったけど、合衆国の参戦で
自由公債が発行された。一度買ってみなよ。
戦時のみだけど、一枚一枚が一人の兵士を救うことになる。
買うだけ買えばドイツ軍を阻止することになるし、日常生活で倹約して
思い切ってそれを公債の購入にまわせば自由のために貢献できる。
金なきゃ志願して戦場に行けばいいだけ。英雄になる。
一日も早い勝利を勝ち取ることになるのでマジでお勧め。

                         ――チャールズ・チャップリンの演説より

921 :水先案名無い人:04/03/14 23:08 ID:672tAtrK
蕎麦屋はもう、受身ではありません。
黙って食通の言うことを聞いたりもしません。
今日の蕎麦屋は力強い活気に溢れているのです。

我々は今さら、蕎麦屋を駆逐したラーメン屋に憎悪の念を抱くつもりはありません。
これから先は兄弟として席を並べたい。
そう願っているだけなのです。

今でも世界が自分の言いなりになると思っている家系ラーメン屋の論理。
蕎麦屋は断固これを否定します。

蕎麦屋は我々に相応しい輝かしい未来を
自らの麺棒で叩き開いていかなければならないのです。

             ――出前演説より/府中蕎麦会議


922 :水先案名無い人:04/03/14 23:56 ID:F3RVwU3x
>>911-912
激しく感謝です。
ようやく聞き取れました。でも微妙に恥だw

>>907訂正(8行目)

ドイツにビールを売り、アメリカ在郷軍人会に星条旗を売るほどであった。

923 :水先案名無い人:04/03/15 00:45 ID:LR16R5OS
競馬場の到る所、破り捨てられている馬券が周りを散らかせていました。

目の前には新聞紙、レーシングプログラム、マークシートの塊が瓦礫の山と化し
その下から生き埋めになっている人の悲痛な喘ぎ声が聞こえて
きました。

何もかも紙屑になっていく・・・

ピースオブワールド、メイショウバトラー、ナムラビッグタイム、ウェディングバレー、
そして、コンコルディアも・・・。 何もかも・・・

〜負け組みの手記より〜



924 :693:04/03/15 03:07 ID:J37/8Kmc
別の企画に足をとられて更新できない……。ぶくぶく。

925 :水先案名無い人:04/03/15 08:46 ID:OQmS165+
画面の向こうで起こってる事が現実だと信じられなかった

 煙が濛々と立ち込め、神戸の市街のあちこちから
立ち上っていました、電話は全然つながらへんかったので
友人の安否確認が出来た時には本気で泣きました…
知人が怪我だけで済んだと言うことを聞いて心からよかったなと思い、
だがしかし死んだ人間、苦しんでいる人に対する罪悪感と相反する安堵
をも感じざるを得ませんでした… 自分は安全だ、ああよかった、と。
幾らも経たない日に地下鉄でテロが起きた時も同じ感覚に捕われました

 それから、何年か経ったある秋の日
 ニューヨーク、炎上してるツインタワーから煙が街全体を覆っていた。
建材、ホコリと塵、そしてコンクリートの塊が瓦礫の山と化し、ビルの
上部には生き残った人が鈴なりになっていたのを今も忘れられません
それから、あっという間の事でした、二つのWTCビルが崩れ落ちたのは
何もかも埃と煙と、そして悲鳴と叫びに覆い尽くされていく・・・

 そんな悲鳴と恐怖の日から一年ほど経ったある日のこと。
かつて独裁者として世界に名を知らぬ物の無い男の銅像が、戦車の力で
引き倒され、群集がそれを踏みつけて笑っているのを目にしました…
 到る所でおこる銃撃戦、戦闘ヘリやゲリラ被害、何時までも続く戦闘…
うつろな目をした娘を抱きかかえたイラク人が、画面の向こうのに
言葉を出さずにこう言っているような感じを与えてきました。

 映像の向こうは慣れて来ると映像としか見えないが、現実だ。
お前は果たして、どちらの住人なのか、そしていつこっち側に来るのか… 
泣き叫ぶ人の映像を見るたび、この思いは強くなります…
また新しい悲劇が… ああ、スペインで…

〜阪神大震災、9・11及びイラク戦を生映像で見た日本人の手記より〜

926 :水先案名無い人:04/03/15 09:52 ID:DZHuGWgi
(;゚治゚)<うわあああぁぁぁ

927 :水先案名無い人:04/03/15 12:12 ID:0o14zVkk
街の到る所、小泉の圧政とケケ中の外資優遇で貧困にあえいでいる。

目の前にはサラ金、不良銀行、不良債権と化した国債の塊が借金の山と化し
その下から税金という名の強奪に押し潰されている人の悲痛な喘ぎ声が聞こえて
きました。

何もかも奪われていく・・・

庶民の財産、僅かな貴金属、自分の仕事、愛すべき家族、恋人、
そして、希望も・・・。 何もかも・・・

〜日本国民の手記より〜

928 :水先案名無い人:04/03/16 02:42 ID:KeS33gkl
>925
駄文だ

929 :水先案名無い人:04/03/16 06:11 ID:lk2Yj0bZ
>>924
慌てず 良いお仕事を 何卒宜しく。

930 :水先案名無い人:04/03/16 06:56 ID:qkTfCy4h
>>928
そういうときはこの一文を。犬と一緒に(ry

931 :水先案名無い人:04/03/16 07:51 ID:5zvwF9/k
>>928
ネタも上げずに煽るだけの莫迦は隅田川に犬と一緒に飛び込め

932 :925:04/03/16 08:48 ID:kuNMrmJj
>>928
自作自演で文句言いたくないので書きこ

「どんな莫迦でも、粗探しをしたり、文句をつけたりはできる。
 そしてたいていの莫迦はそれをする」

まあ駄文を上げた俺もヴォルガ川に犬と一緒に(ry

933 :水先案名無い人:04/03/16 11:05 ID:+PkniPnD
歴史ゲームから、きらめきと魔術的な興奮がついに奪い盗られてしまった。
北条氏康や北畠具教や竜造寺隆信のプレイヤーが、兵士数や忠誠度を気にしながら、
HEX戦で隣国を奪い取り、戦国の運命を決する。

そんなことはもうなくなった。
これからの歴史ゲームは、こまかくて綺麗な、素晴らしいグラフィックの城にいて美青年たちに囲まれて進む。
一方、何万という昔からのファンたちが、違う方向に注がれた力によって悶絶し息の根を止められる。
これから先に発売される歴史ゲームは、腐女子や消防や一般ゲーマー全体を取り込む事になるだろう。
やがて、それぞれの武将のキャラは勘違いで、臆面もない、一度公開されたら制御不能となるような
萌えネタの為の材料を提供することになる。
歴史ゲームファンは、初めて自分たちが全否定されうるゲームを手に入れた。
これこそが、歴史ゲームの光栄とファンの全てが最後に到達した運命である。

934 :水先案名無い人:04/03/16 21:37 ID:It7KImLQ
>>621
なぜそば。

935 :第3集:04/03/17 00:07 ID:22BD7q3y
ニューヨークの街は、まるで世界の誕生を思わせるような
虹色の輝きにむせていた。

帰還した連隊は五番街を行進し、
若い娘達は、まるでそれに引き寄せられるように東や北に足を向けた。

アメリカこそは最高の国であり、そこかしこにお祭り気分が満ちていた。

                           作家 S・フィッツジェラルド
                          ――――――――――――
                           マイ・ロスト・シティーより

936 :第3集:04/03/17 00:08 ID:22BD7q3y
1927年のニューヨークのせわしなさは
ヒステリーの一歩手前とでも評すべきものだった。

かくのごとく浮かれ騒ぐ街にあっては、
たゆまぬ努力など一文の値打ちも無い。

というわけで、「稼業」という言葉が、からかい半分に使われ始めた。
手っ取り早く金を稼げるもの、これが全て稼業である。

私のいきつけの床屋は株に50万ドルばかり投資して引退していたし、
私のテーブルまでやってきて挨拶したり、或いは挨拶し忘れたりする
給仕頭たちは、考えてみれば、私などよりはるかに金持ちであった。

                           作家 S・フィッツジェラルド
                          ――――――――――――
                           マイ・ロスト・シティーより

937 :水先案名無い人:04/03/17 12:46 ID:Auy6k/dr
風俗を知るまで僕は健康的で無邪気な18歳の童貞だった。
しかし挿入の瞬間、僕は悪魔の存在を想い以前の自分では無くなってしまった。
新宿は風俗の世界とビジネスの世界からできている。それらは薄い膜で隔てられている。
僕はその膜を突き破り、風俗の世界を覗いてしまったのだ。

僕達は挿入の後、前後し、強い快楽の中に入っていった。
この体験からまもなくして、僕のティムポから膿が出始めた。

938 :水先案名無い人:04/03/17 18:10 ID:ECju7Y61
NHKロシア語会話から、きらめきと魔術的な美乳がついに奪い盗られてしまった。
金髪巨乳や洋炉好きな視聴者が、出演者たちと苦楽を分かち合いながら、
難解なロシア語を学び、(;´Д`)ハァハァする。

そんなことはもうなくなった。
これからのNHKロシア語会話は、さとう珠緒+ダニエルカールという微妙な出演者たちに囲まれて進行する。
一方、何千という視聴者たちが、番組の路線変更によって殺され息の根を止められる。
これから先に放送されるNHKロシア語会話は、日曜の昼下がりに何もすることがないオヤジが観る様な
空気を漂わせる番組になるだろう。
やがて、NHKは大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
視聴料ボッタクリの番組を産み出すことになる。
NHKは、初めて視聴者たちを絶滅させることが出来る番組を手に入れた。
これこそが、NHKの栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

939 :水先案名無い人:04/03/17 19:23 ID:MiGQCrCm
その店に近づくと、最初に臭いがしてきました。
ブタの臭いだってことはすぐに分かりました。
恐ろしいことが起こったんだ――とすぐに気づきました。

すごく静かでした。
近づくにつれ、ここの人たちに何が起こったか分かってきたんです。

           ――アメリカ兵 ディミエル・ブラックの回想より


大きなポスターが釘付けされた店舗を見つけ、ドアを押し開くと、
殺伐とブタ丼を食べる人間が目に飛び込んできました。

ブタ丼を見たのは初めてだった。
床に紅生姜がいくつか転がっていた。
一人が横にいる人間のどんぶりに喰らいついていた。
そんな格好のまま二人とも殺伐と食っていた。

         ――アメリカ兵 エアハルト・ダウリングウスの回想より


これは私にとって決定的な出来事でした。
こんな事がここで起こるということは、他でも起こり得るということです。

私にも・・・他の人たちにも・・・

             ――アメリカ兵 ディミエル・ブラックの回想より


940 :水先案名無い人:04/03/17 21:42 ID:zoJfLntw
>939
warata

941 :水先案名無い人:04/03/17 23:11 ID:rUGkok0e
>>939
こいつぁすげえ

942 :水先案名無い人:04/03/18 02:30 ID:bmlgoAjX
>>939
うまいな…

943 :水先案名無い人:04/03/18 03:32 ID:6kqgjXxd
私は松屋を利用出来ると考えていた。
黙っていても、やる気の無い我々吉野家のファストフード戦争が
松屋のおかげで優勢な状況に変えてもらえるからだ。

いかに頑強な顧客ニーズを突破するか、いかに質で勝るなか卯を破るか
米国牛や宣伝の足りない絶望的状況でどうやって進軍するか。
全て松屋が考えてくれるのだ。

                      ――吉野家社長自伝より




944 :水先案名無い人:04/03/18 03:39 ID:6kqgjXxd
――ハンガリー難民の証言より
その1
滑る泥道に苦しみながら、私たちは歩きつづけていました。
大きなリュックの中には、父から貰ったブランデーが入っていました。
松屋店員に見つかったとき、パスポート代わりになると思ったからです。
入り口のあたりは広い開閉扉でした。
履いていたゴム靴が何度もきゅっきゅっとなりました。
あと少しで吉野家・・・・・・あと五百歩で吉野家・・・・・・
あそこにたどり着きさえすれば、殺伐の空気が吸える・・・・・・
私は、そう何度も自分に言い聞かせていました。

その2
革命後、投獄された私の長男は、拷問を受け、神経をずたずたに破壊されました。
次男が同じ目に合うのも時間の問題だった。
罪もない多くの吉野家通が、理由もなく拷問されたのです。
私たちは何度も家族で話し合いました。(パパも含めて)
しかしこの店を出ていかなければ、神が与えた二人の息子の運命は砕かれてしまう。
私たちはただ、息子の命を守りたかったのです。


945 :水先案名無い人:04/03/18 03:53 ID:6kqgjXxd
本年2月14日、吉野家を統合する新メニューが樹立された。
私、そして国家吉野家主義運動はファストフードに参加した。
いまや私の過去の数年間の闘争はその目的を達成した。
この数百万人による運動の目的は周知のものだ。
いま一度この運動の経緯について、そして牛丼復活の闘争の第二段階について
大まかに述べようと思う。

いったい14日間もの間、政府は吉野家をどこへ導いたのだ。
吉野家通を混乱させ、おびただしい牛肉を浪費し、
何億とあった牛皿はすっかり無くなった。
狂牛病という愚行を犯し、国が荒れ果て
不当な利子が外国から突きつけられた。
昔ならいかなる国家でも処罰されるほどの
高い利子も当たり前のことであった。

吉野家初心者は次々と増えた。
百、二百、三百、四百、五百、六百、七百万−−
今日では七百から八百万人だ。
私は我が民族の復興が自然にできるとは約束しない。
吉野家通自らが全力を尽くすべきだ。
自由と幸福は突然、U字テーブルから降ってはこない。
すべては諸君の意思と注文にかかっている。
我々自身の注文のみが、我々自身の常連客のみが頼りとなる。
吉野家通の未来は我々自身の内にのみ存在するのだから。
吉野家通自身が常連を向上させるのだ。勤勉と決断と誇りと屈強さとによって
牛丼産業を興した祖先と同じ位置に上ることができる。

映画「吉野家通の呼びかけ」

946 :社長の日記:04/03/18 04:05 ID:6kqgjXxd
2004年2月14日日曜日

重苦しい日だ。
茨城店の労働者が店内に入ろうとしたために、深刻な暴動が起こった。
店員は通報しなければならず、多くの人が捕まり、負傷した。
何とも重苦しく、心の痛む出来事だった。

2月16日月曜日
今日は吉野家各店に特別の事件は起こらなかった。
いくつかの報告を聞いた後に、盛りつけ全国一と昼食を共にした。
午後、大阪からキャビア(偽)を持参したなか卯代表団に会った。
散歩後、ママのところでお茶を飲んだ。

947 :水先案名無い人:04/03/18 04:12 ID:6kqgjXxd
大衆へ情熱を込めて語ったのは彼だけでした。
私たちは何か新しいことを聞くために、
なんでもいいから新しいことを聞く為に吉野家に出掛けたのです。
牛丼業界の状況は悪化する一方でした。
人々の日常生活を支えていたものが根底から無くなり、
自殺する人が溢れ、風俗は乱れました。
狂牛病状況に絶望していた私たちには社長の語る新しい吉野家は
素晴らしいものに思えました。
                  
                  当時のナチス党員の手記より

948 :水先案名無い人:04/03/18 04:20 ID:6kqgjXxd
あのころ、吉野家通はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた遠足、荒々しい男らしい冒険・・・。
祭りは36時間――出征すれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、2000年の祭りを単純に思い描いていた。

 ホワイトデーまでには家に帰ってくる。

新しいコテハンたちは、笑いながら古参に叫んだ。

    「ホワイトデーにまた!」
 従軍したオーストリア人作家ツバイク
            昨日の世界 より


949 :水先案名無い人:04/03/18 04:26 ID:6kqgjXxd
鉄板の鎧に身を固め、長い列を作って転がってくる機械。
その毛虫のような姿。
牛肉を押しつぶし、傷つくことのない鋼鉄のけだもの。
僕らはこの機械を見ると、自分の薄い皮膚の中に小さく縮こまるような気持ちになった。
その驚くべき重さの前には、僕らの腕は藁のようにか弱いものだ。
包丁は、マッチぐらいだ。
この掘削機と言うヤツは、何よりも吉野家の恐ろしさそのものい見えた  
    西部戦線異常なし より




950 :水先案名無い人:04/03/18 11:55 ID:fBDiky/W
ヒトラーの手が震えてる映像は、市民には公開されなかった。
彼はパーキンソン病だったのだ。

951 :水先案名無い人:04/03/18 12:06 ID:L9I5BvGJ
ヒトラーはシャブ中でもあったんだけどね

952 :水先案名無い人:04/03/18 13:41 ID:s/FOHGph
アメリカ農家勢力、米国通商部が論争に勝ち、牛丼がBSEに汚染される様な事になれば
やがて他の外食産業も狂牛病に蝕まれ、BSEに汚染されていくに違いない。
カナダや米国は日本列島全体の牛肉輸入再開を目論んでいる。

我々菜食主義陣営は、このような狂牛病の恐怖を決して忘れてはならない。
今、禁輸措置をとらなければ、数年後にはもっと恐ろしい結果を招く。

食の安全を勝ち取るために今、日本国は敢えて危険を冒さなければならないのだ。

                         ――全日本ベジタリアン連盟の声明より

953 :水先案名無い人:04/03/18 15:09 ID:zWOWOjHF
吉野家はまさに悪夢だった。
出口まで行列に浸かった店の中、我々は今すぐにでも
攻め込んできそうな店員を待ち受けていた。

彼らはいつも同じやり方だ。
まず、若い店員がお茶を抱えたまま突っ込んでくる。
続いて、注文の嵐の中を狂気に満ちた店員が豚丼を持って襲い掛かる。
そして最後に、ベテランの店長達がレジのキーを乱射する。

店員の応対は絶え間なく続いた。
我々は豚丼を待つことしか出来なかった。

                ――フランス軍兵士の証言より


954 :水先案名無い人:04/03/18 15:53 ID:Ry4FeBuq
そろそろ次スレだけど
テンプレは

映像の世紀のガイドライン 第二集 大量ネタレスの完成

ってのはどうだろうか?

955 :水先案名無い人:04/03/18 16:21 ID:bKa01Xcy
>>954
いいんじゃない

956 :水先案名無い人:04/03/18 17:38 ID:9u4LIJLO
第1集 映像の世紀ガイドラインの幕開け
第2集 大量ネタレスの完成
第3集 それはネタレスから始まった
第4集 ネタ職人の野望
第5集 世界はネタレスを見た
第6集 ネタレスの旗の下に
第7集 ネタ職人の世界分割
第8集 ネタレスの中の平和
第9集 ネタレスの衝撃
第10集 ネタ職人の悲劇果てしなく
第11集 NETA


957 :テンプレ:04/03/18 17:52 ID:SvJfotwh
第 1集 20世紀の幕開け:カメラは歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 大量殺戮の完成:塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た
第 3集 それはマンハッタンから始まった:噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした
第 4集 ヒトラーの野望:人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した
第 5集 世界は地獄を見た:無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆
第 6集 独立の旗の下に:祖国統一に向けて,アジアは苦難の道を歩んだ
第 7集 勝者の世界分割:東西の冷戦はヤルタ会談から始まった
第 8集 恐怖の中の平和:東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した
第 9集 ベトナムの衝撃:アメリカ社会が揺らぎ始めた
第10集 民族の悲劇果てしなく:絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった
第11集 JAPAN:世界が見た明治・大正・昭和
毎日芸術賞受賞(1995年度)
放送文化基金個人グループ部門賞受賞(1995年度)

■前スレ

映像の世紀のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1071505667/

958 :テンプレ:04/03/18 17:53 ID:SvJfotwh
■関連スレッド

映像の世紀7
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072813186/


■関連サイト

・映像の世紀テンプレート集
http://freett.com/2chimage/

・映像の世紀
http://geo05.gaia.h.kyoto-u.ac.jp/~saito/eizou/index.htm

・はてなダイアリー - 映像の世紀
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B1%C7%C1%FC%A4%CE%C0%A4%B5%AA

・日本放送協会
http://www.nhk.or.jp/



959 :水先案名無い人:04/03/18 17:55 ID:SvJfotwh
1には第二集から何か名セリフを引用して欲しいなぁ.
関連スレ,関連サイトは適宜追加して.

960 :水先案名無い人:04/03/18 19:38 ID:rk/hACD0
第2集ならチャーチルかな。ヒトラーも有りだけど。
長いなら一部分だけ引用とか。

961 :水先案名無い人:04/03/18 19:48 ID:rk/hACD0
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。
                       ――W・チャーチル「世界の危機」より
■前スレ
映像の世紀のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1071505667/

■まとめサイト
映像の世紀テンプレート集
http://freett.com/2chimage/

----------------------------------------------------
例えば>>1はこんな感じで、>>2-3>>957-958はどうでしょう?

962 :水先案名無い人:04/03/18 20:01 ID:9u4LIJLO
次スレ>>1の名前はW.チャーチルで

963 :水先案名無い人:04/03/18 22:02 ID:uBGtubnr
2 名前:名無しロシア人[sage] 投稿日:03/12/16 01:29 ID:FG1wZsbG
我が父 >>1


3 名前:名無しイタリア人[sage] 投稿日:03/12/16 01:30 ID:djnVeez3
>>1万歳


4 名前:名無しフランス人[sage] 投稿日:03/12/16 01:31 ID:/pzReaCl
>>1に栄光あれ


5 名前:名無しイギリス人[sage] 投稿日:03/12/16 01:35 ID:/pzReaCl
>>1よ 永遠に


6 名前:名無しスラブ女[sage] 投稿日:03/12/16 01:35 ID:Os1/JpLi
>>1
新スレ立ての英雄であるあなたに
敬服のキスを贈ってよろしいでしょうか


7 名前:名無し基世[sage] 投稿日:03/12/16 01:35 ID:Os1/JpLi
これが>>1が掲げた、新スレのあるべき姿でした



964 :水先案名無い人:04/03/18 22:47 ID:umfjV+pj
私がこのスレに来たのは、レスが950を超えれば次スレへのリンクが張られると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
次スレへのリンクはないということ、
次に、
そもそも次スレさえいないこと、
そして最後に気付いたのは、
次スレを建てる役目は私に課せられているのだということでした。

                              ―― >>954 の手記より


つーことで頼んだぞ。

965 :水先案名無い人:04/03/19 00:07 ID:mqkwekQc
>>964は建てないのかよw

そろそろ今まで出た案をまとめて、立ててきて良いですか?

966 :水先案名無い人:04/03/19 00:22 ID:oqPEzh4r
おながいします

967 :水先案名無い人:04/03/19 00:29 ID:/GXVnJHz
先日、友人数人と最寄りのモスにいき
セオリー通りモスバーガーセット・オニポテを食べながら雑談していたところ
映像の世紀に流れるチャララチャ〜 チャラララララ〜ラララ〜
という音楽が流れてきて飲んでたアイスティー吹き出しそうになりますたw 
ファーストフード店でこんな暗い曲流すなよwとつっこんどきますた

968 :W・チャーチル:04/03/19 00:34 ID:mqkwekQc
次スレ
映像の世紀のガイドライン 第二集
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1079623901/

タイトルが長すぎて拒否られたので、サブタイトル部分は削って
テンプレ最初に入れました。

969 :水先案名無い人:04/03/19 07:05 ID:Cq29WPUu
映像の世紀スレに住むようになってから、私は何度も深夜に
テレビの前まで行った。
焼いたDVDの映像を見つめながら、離れて間もないこの番組を思い、
思わず胸が熱くなった。

私の目には涙が溢れ、心の中で固く誓った。
「いつの日か、必ず一住民として、ここにもう一度戻ってくるのだ」と。
「再見(サイツェン)また会おう。」
と低く呟いて、PCに飛び移り、飛ぶように書き込みをした。

このスレにいた3ヶ月の間、私の野心(※)は日夜成長した。
「今のようにじっとしていては駄目だ。」
前からの考えが、またしても私の心に浮かんだ。

私は次スレへ出て行かねばならない。

                    ――映像の世紀住民「わが半生」より
※私の野心
 いつの日か、映像の世紀が再放送された時に
 このスレとまとめサイトを見てニヤニヤ(・∀・)すること

970 :第3集それはマンハッタンから始まった:04/03/19 18:14 ID:YSrzV0Ku
みんな酒の密造者を知っていました。
しかし、年頃の子を持つ親のほとんどは、そんな変な酒を
子供が飲まないように、ちゃんとした酒を与えていました。

私も友人達と同じように、水筒の形をした銀製の酒瓶を腰に着けて、
その酒を飲んでいたものです。

酒場にも度々出入りしましたが、警察の手入れを受けたことなど
一度もありませんでした。
誰も法律なんて気にしていなかったのです。

                   ――当時20代の青年の証言より

971 :第3集それはマンハッタンから始まった:04/03/19 18:14 ID:YSrzV0Ku
我が家は、禁酒法が施行されると同時にもぐり酒場を始めた。
近くにウイスキーを何千ケースも持っている倉庫があった。
そのウイスキーを手に入れる唯一の方法は、医療目的と称して
薬局を通すやり方だった。

医者は簡単に処方箋を書いてくれた。
一枚につき2ドルだった。

そのウイスキーをどうしたかって?
デルウェ病院に売ったのさ。
医者はみんな一ケース90ドルで買って、救急車でそれを取りに行かせたんだ。
警察も知っていたけれど、見て見ぬふりをしていた。

                       ――もぐり酒場の経営者の手記より

972 :第3集それはマンハッタンから始まった:04/03/19 18:15 ID:YSrzV0Ku
1927年5月21日の夜
ル・ブールジェ飛行場で、私はこんなにも歓迎を受けるとは
全く予期していなかった。
私の飛行機の到着時間がこれほど正確に報道されていようとは
夢にも思わなかった。

私は飛行機の扉を開けた。
何万もの手が、私の足を、腕を、体を掴む。
私の言うことなど誰の耳にも入らない。
私は群集の上を、頭の海の真只中に力尽きて横倒しにされていた。

         ――C・リンドバーグ「翼よ、あれがパリの灯だ」より

973 :第3集それはマンハッタンから始まった:04/03/19 18:15 ID:YSrzV0Ku
あらゆる集まりで 私はいつも
こう話しかけられました

“フランス人がいかにアメリカ国民を
敬愛しているか おわかりでしょう”

“帰国されたら こう伝えて下さい”

“フランスとヨーロッパから
アメリカ合衆国によろしくと”

    ――C・リンドバーグの演説より

974 :第3集それはマンハッタンから始まった:04/03/19 18:16 ID:YSrzV0Ku
数年に渡って、アメリカ国民は精神的飢餓状態にあった。
彼らは次から次へと、以前の理想や幻想、希望が壊されていくことに
気付きつつあった。

宗教の土台を崩し、その感傷的な考えを嘲る科学の教義と心理学説によって、
そして、猥雑と殺人とで食っている新聞の傾向によって壊されていくのだ。

人々のリンドバーグに対する気持ちが、巨大な宗教が復活したかのような
様相を呈したことに、何の不思議があろうか。

           ――ジャーナリスト F・アレン「オンリー・イエスタデイ」より

975 :第3集 最後のナレーション1:04/03/19 18:16 ID:YSrzV0Ku
20年代最後の年、1929年を迎えても好景気は続いていました。

ニューヨーク・タイムズは年頭に
「もし、過去を以て将来を計る方法があるとすれば、
 この新年は慶賀と希望に満ちた年になるであろう。」
と社説を掲げています。

人々は堅実な貯蓄には見向きもせず、株を買い続けていました。

9月3日 株価は史上最高値を記録します。
ところが、その後は小さな下落を繰り返すようになります。
しかし、人々は好景気に支えられた強気相場は永久に続くと信じていました。
いわゆる、バブル経済の崩壊を予見することなど、不可能なことだったのです。

976 :第3集 最後のナレーション2:04/03/19 18:17 ID:YSrzV0Ku
1929年10月24日 株価は突然に大暴落しました。
5日後、それを上回る株価の総崩れが起きたのです。
恐慌の始まりでした。

10月30日 取り付け騒ぎで大混乱するウォール街です。
新興国家アメリカがついに破綻したことを、世界に伝える映像となりました。

繁栄の極みから奈落の底へ。
この現代社会のルーツともいえるアメリカの1920年代は、
大恐慌の始まりで幕を閉じます。

アメリカから始まった恐慌は、第一次世界大戦の痛手からようやく
復興の兆しを見せ始めた世界に、瞬く間に広がっていきます。
世界は恐慌から抜け出ようとしながら、やがてファシズムが台頭する時代に
向かってゆくのです。

977 :水先案名無い人:04/03/20 01:00 ID:nYDfKAi+
勝手に3大名文(コピペ頻度も重視)を挙げると

スターリングラード
戦争から、きらめきと・・・
マイ・ロスト・シティー



978 :水先案名無い人:04/03/20 02:08 ID:1B4a4nSh
改変のしやすさではイタリア移民の手記だな。

979 :水先案名無い人:04/03/20 02:26 ID:NatjlwDY
ネタとしてはやっぱり吉野家が多いね。

980 :水先案名無い人:04/03/20 05:37 ID:oM1M8Wis
私はこのとき 1000取り合戦の苛立たしい気持ちから救われたような解放感に包まれた。
嵐のような感激に圧倒され、神がこのスレッドに書き込む幸福を与えてくれたことへ心から感謝した。
この最も困難な闘争のために1000を超える映像の世紀のテンプレや改変が、
最後のスレの1000まで守ろうと覚悟して自発的に映像の世紀のガイドラインの下に立ったのだ。
映像の世紀のガイドラインが自己の存続のために、
映像の世紀のガイドライン住人がその死活のために、
自由と未来のために戦っているのだ。

我が闘争より

981 :水先案名無い人:04/03/20 13:58 ID:99VxAEF+
ルー> 試合中に1000getしたって本当?
ベーブ> ばかげた伝説のひとつさ 命を縮めるぜ
ルー> ごもっとも
ベーブ> 試合中に1000getは豚になる
ルー> 当然ですね
ベーブ> 君だってそんなうわさ信じてないだろ?
ルー> ええ…でも本当は何番をとったの?
ベーブ> 999!

982 :水先案名無い人:04/03/20 16:32 ID:3mwdwu/Z
999


983 :水先案名無い人:04/03/20 20:46 ID:CtSnsAz2
998

984 :水先案名無い人:04/03/20 21:34 ID:TMy11oit
997

985 :第3集 それはマンハッタンから始まった:04/03/20 21:34 ID:TMy11oit
最近、忌まわしいジャズオーケストラとやらが、
そののたくるような音楽で人の感覚を刺激しようとしている。
感覚中枢に直接訴えるような、耳障りな音楽を
撒き散らしているのである。

若者達がこのような経験をしても、
まだ道を誤らずしていられると信じる人がいるなら、
神よ、彼らを救いたまえ。

  ――当時の婦人雑誌「レディス・ホーム・ジャーナル」より

986 :第3集 それはマンハッタンから始まった:04/03/20 21:35 ID:TMy11oit
女の子は昔より大胆になっています。
彼女達は私の娘時代には絶対出来なかったような調子で
男の子に電話をかけてデートをしようとします。

私の息子は3人の女の子から引っ切り無しにダンスに誘われて
生活を台無しにしています。
私の娘時代にはお化粧なんて、不良少女のやることでした。
でもこの頃はね、ご覧下さい。
これが良家の娘さんたちのすることですから。

           ――高校生の息子をもつ母親の手記より

987 :第3集 それはマンハッタンから始まった:04/03/20 21:35 ID:TMy11oit
私が育ったのは、まるで映画の舞台になりそうな
地獄の台所と呼ばれる所だった。
アパートの住人達は皆、貧しくて大変な生活だったが、
助け合って暮らしていた。

私達はハドソン川でよく泳いだ。
いつも20人くらいの子供達がいて、桟橋から飛び込んだり、
本当に楽しかった。
思い返せば、あのハドソン川のごみ溜めの中を泳いでいたんだ。

                     ――イタリア移民の手記より

988 :第3集 それはマンハッタンから始まった:04/03/20 21:36 ID:TMy11oit
興行師のテックスが試合の前に言ったことが、今も記憶に残っている。

「いいかジャック、チャンピオンを作るのは大衆だぞ。」

宣伝も功を奏したのか、試合の頃には信じられないような騒ぎになった。

「ジャック、ジャック、こんなのって初めてだぞ。
 もう既に100万ドルに達した上に、まだどんどん客がやってくる。
 しかもその客だよ。
 女だ。
 上品なご婦人方が何千人もだ。」
                      ――ジャック・デンプシー自伝より

989 :第3集 それはマンハッタンから始まった:04/03/20 21:36 ID:TMy11oit
ラジオの世界。
それは、私にとってリアルそのものだった。
まるで目の前に映画スターやミュージシャンがいるかのように思えた。

ある日のこと、私達がラジオを聴いている間に、
女の子が近くの井戸に落ちたことがあった。
誰もそのことに気付かず、井戸に落ちてしまった女の子が見つかるまで、
3日もかかったのだ。

どこにいても、「何か新しいこと聞いた?」というのが人々の合言葉だった。

                      ――マンハッタンの住人の手記より

990 :第1集 20世紀の幕開け:04/03/20 22:03 ID:TMy11oit
中国の弱体化は、今、急に始まったことではない。
為政者は姑息にして、民衆は無知蒙昧、
遠く将来のことを考える者は少ない。

今、列強は虎視眈々と我が国を取り巻き、豊かな資源を狙っている。
我が国が列強のために分割される危機は目前に迫っている。
国民を苦しみから救い、国家の滅亡を防ごう。

                  ――孫文の宣言文「興中会章程」より

991 :第1集 20世紀の幕開け:04/03/20 22:03 ID:TMy11oit
何も起こっていなかったのではありません。
ニュースはあった。
ただそれが、我々のところまで届いていなかったのです。

北京では陰謀が渦巻き、自殺の強要、殺人が繰り広げられ、
地方では権力を笠に着た役人が金持ちを冤罪で告発し、
財産をむしり取っていました。
飢餓によってその地方の人口が一掃されたところもあったのです。

毎日毎日、全世界の新聞の紙面を飾って、多くの人々の関心を
集めるはずのことが起こっていたのです。
しかし、我々はそれを知ることは無かった。

        ――米国人ジャーナリスト カール・クロウの手記より

992 :>>401:04/03/21 03:43 ID:6FghiRbb
「映像の世紀のガイドライン」には削除人,N速+記者,ひきこもり,社会人,学生,
あらゆる階層の2ちゃんねらーの姿があった。
レスは既に990に達した。遥か向こうに新スレが現れると茫然たる万歳の絶叫
が響き渡った。コピペ班や改変コピペ班が盛んに活動していた。
2ちゃんねらー達はあらゆる板やスレから飛び出し,瞬く間に「映像の世紀のガイドライン」全てのレス
を生め尽くす。新スレに誘導する人や1000取り合戦する人もいる。
1000のレスがつき,新スレは動き出す。誰かが叫ぶ

もう100スレ続いてください!さようなら!

                                  ――ルイスコーエ・スローバ新聞より

993 :水先案名無い人:04/03/21 12:56 ID:bSgzmiGb
NHK

994 :第1集 20世紀の幕開け:04/03/21 15:34 ID:KTYYjR8G
肘の上までぴっちりと包むカモシカの手袋は、
左右それぞれ32個のボタンで留められていました。
愛人の手を握り、接吻で覆いたいと願う恋する男は、
まず64回の手続きに没頭しなければならないのです。

でも裸になるのは手だけ。
その後も恐るべき峠が続く。

帽子の留めピンという峠、続いて宝石やアクセサリー。
デリケートな作業。
果てしなく続くボタンを外してドレスが払いのけられると、
現れるのは幾重にも重なるレースの花のペチコート。

  ――写真家 H・ジュアン「パリ1900」より

995 :第1集 20世紀の幕開け:04/03/21 15:35 ID:KTYYjR8G
■シオタ駅への列車の到着

この作品は、初めて動く映像に接した観客に大きな衝撃を与えました。
近づいてくる列車に驚き、席を立った観客。
また、スクリーンの左端に列車が消えてしまうことが
どうしても理解出来なかった人もいました。
画面からはみ出した列車はどこへ行ってしまったのか。
素朴な疑問でした。

996 :第1集 20世紀の幕開け:04/03/21 15:35 ID:KTYYjR8G
シネマトグラフの印象は、あまりにも異常で複雑だ。
それはまるで黄泉の国であった。
全ては奇妙な沈黙の中で進行する。

馬車の轍の響きも、足音も会話も聞こえてこない。
人の微笑みには音がない。

一人の少年が登場し、ホースの上を歩く。
庭師は少年を追いかけ折檻する。
でも何も聞こえない。

私は今のところ、リュミエール兄弟のこの発明を賞賛はしないが、
その重要性は認識している。
きっと人間の生活と精神に影響を及ぼすであろうことを。

                 ――マキシム・ゴーリキの手記より

997 :水先案名無い人:04/03/21 15:53 ID:PzzDJkTN
私が日本に来たのは、この国では中盤に黄金が敷き詰められていると聞いたからでした。
しかしここに着いて三つのことを知りました。

まず第一に、
中盤には黄金など敷かれてはいないということ、
次に、
そもそも中盤はまったく機能してさえいないこと
そして最後に気付いたのは、
この国で得点する役目はDFの私に課せられているのだということでした。

――日系ブラジル移民闘莉王の手記より

998 :水先案名無い人:04/03/21 19:10 ID:TPzkCHmQ
1000レスの幾星霜、よく育てて下さいました。
この度がその御恩返しです。
よくも立派にスレのために死んでくれたと褒めてやって下さい。
ああ、我ら特別ネタ職人隊。向かう所は次スレに急降下。

999 :水先案名無い人:04/03/21 19:13 ID:TPzkCHmQ
ガイドラインで育った子供たちが知っていることと言えば、改変することだけです。
それが、彼らが選ぶことのできる唯一の道なのです。


ガイドライン難民の証言


1000 :水先案名無い人:04/03/21 19:18 ID:M0uEgFqD
全ては無駄であった
あらゆる犠牲もあらゆる労苦も無駄だった
果てしなく続いた飢えも乾きも無駄だった
しかも我々が死の不安に襲われながらなお義務を果たしたあの時も無駄だった
その時倒れた200万の死も無駄だった
祖国を信じてかつて出征して行った幾百万の人々
こんな事の為に兵士達は死んでいったのであろうか
こんな事の為に17歳の少年はフランドルの地に埋もれたのだろうか
その後数日にして私は自己の運命を自覚するに至った
私は1000をとろうと決意した

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

471 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)