2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イオナズンのガイドライン

1 :水先案名無い人:03/02/10 21:52 ID:tGtJAG+R
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
学生 「はい。イオナズンです。」
面接官「イオナズンとは何のことですか?」
学生 「魔法です。」
面接官「え、魔法?」
学生 「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのイオナズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「敵全員に100以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
学生 「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」


489 :水先案名無い人:03/03/01 20:26 ID:R6acQKg5
河野 「はい。『次にイオラ。これは爆発点から半径5M前後に被害を出すことのできる魔法
     である。イオとは違い、ある一点にイオ並みのエネルギーを集め、
     密度が一定になった時にエネルギーの解放を行い、イオと同等のエネルギーで
     イオよりも大きなダメージを与える。エネルギーの圧縮に少し多めのMPが
     必要だが、それほど大きな差とは言えない。例えればAT-420 センチネルの3倍の威力だろう。
     スライムなどの生命力のない生物の体内でエネルギー圧縮と爆発を行えば、即殺も可能。
     対人的な要素では、歩兵集団、大型戦車、ヘリ、また小型船舶・潜水艦にも使える。
     イオラを使って地雷を除去しているNGOもいることから、最も実用性のある魔法だと言える。』」
教師 「よし、最後にイオナズンの説明だ、垣田。」

490 :水先案名無い人:03/03/01 21:05 ID:+54HkJ/i
垣田「はい。『最後にイオナズン。これは特定の範囲にシールドを張りその範囲内で超高圧、超高熱及び重度の放射線(主に中性子線)
被害を与える事のできる魔法である。
この魔法の特徴はイオラまでの魔法と違い任意の目標全体を範囲に収めることが出来ることである。
これは交戦中の敵で有視界内に存在するものは隊、団、集団等の規模を問わず全体に非常に大きなダメージを与えられると言う事で
ある。
この魔法におけるダメージの発生原理は空気中の水素原子を集め核融合爆発を起こす事である。
この爆発によってシールド内では数十万度の高熱、立方メートルあたり数万トンの高圧力、毎秒数万ジュールの放射線に晒されること
になる。
シールド自体に付与されている対衝撃対熱対放射線の各障壁によりシールド外部への影響を与えることは無いが内部での汚染が深刻
な物となりやすく、現在、戦時国際法及び国際法に「人道的理由に拠る実戦使用の禁止」が追加される事が待たれている。』」
教師 「よし、ではこのイオナズンを使って面接を受ける方法を述べてみよ。南足。」

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)