2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イオナズンのガイドライン

146 :水先案名無い人:03/02/17 21:02 ID:Ch+4wFGH
面接官「特技はクチクチクチクチクチバシとありますが?」
学生 「はい。クチクチクチクチクチバシです。」
面接官「…クチクチクチクチクチバシとは何のことですか?」
学生 「五連携です。」
面接官「え、五連携?」
学生 「はい。五連携です。味方全員のクチバシ攻撃を繋げて大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、その五連携は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それにクチバシ五連携じゃ大ダメージにはなりませんよね。」
学生 「でも、花火もあがりますよ。」
面接官「いや、花火とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ヴァジュイールに褒めてもらえるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにヴァジュイールっていったい誰ですか。だいたい・・・」
学生 「指輪の君です。ファシナトゥールの上級妖魔です。妖魔というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。クチクチクチクチクチバシ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。クチクチクチクチクチバシを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。どうやら仲間モンスターが5匹いないようだから代わりにハイドハイドハイドハイドビハインドを使ってやろう。とお!」
キュイキュイキュイキュイキュイーン
ぽこ!スタタタぽこ!スタタタぽこ!スタタタぽこ!スタタタぽこ!スタタタ
面接官「おお、美しい連携だったな」
学生「あ!お気に召しましたか?じゃあもう一回やりますね!」
キュイキュイキュイキュイキュイーン
ぽこ!スタタタぽこ!スタタタぽこ!スタタタぽこ!スタタタぽこ!スタタタ
面接官「またそれか…不採用」
学生「し、しまった、他のファストトリックの技を混ぜておくんだった…」

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)