2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イオナズンのガイドライン

1 :水先案名無い人:03/02/10 21:52 ID:tGtJAG+R
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
学生 「はい。イオナズンです。」
面接官「イオナズンとは何のことですか?」
学生 「魔法です。」
面接官「え、魔法?」
学生 「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのイオナズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「敵全員に100以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
学生 「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」


2 :水先案名無い人:03/02/10 21:53 ID:tGtJAG+R
●イオナズンを使えるのに内定が出ない。●
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1041151082/

3 :水先案名無い人:03/02/10 21:54 ID:tGtJAG+R
面接官「特技は立ちスクリューとありますが?」
学生 「はい。立ちスクリューです。」
面接官「立ちスクリューとは何のことですか?」
学生 「立った状態からだすスクリューパイルドライバーのことです。」
面接官「え、スクリューパイルドライバー?」
学生 「はい。スクリューパイルドライバーです。ジャンプして回転しながらのパイルドライバーです。」
面接官「・・・で、その立ちスクリューは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲ってきても突然くり出せます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね?」
学生 「でも、吸いこめるんですよ。」
面接官「いや、吸いこむとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「↑がはいってるのにジャンプしないんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに↑って何ですか。だいたい・・・」
学生 「方向キーの上です。方向キー一回転は難易度が高いんですよ。練習しすぎると親指にマメが・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。立ちスクリュー。」
面接官「いいですよ。使って下さい。立ちスクリューとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「残念だな、キックボタンを押してしまったようだ。」
面接官「アトミックスープレックス出るんじゃねえのか?」

4 :水先案名無い人:03/02/10 21:55 ID:tGtJAG+R
面接官「特技はヨーガとありますが?」
学生 「はい。ダルシムです。」
面接官「ダルシムとは何のことですか?」
学生 「ヨガです。」
面接官「え、ヨガ?」
学生 「はい。ヨガです。カラダ伸ばします。」
面接官「・・・で、そのヨーガは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。ザンギエフが襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるようなロシア人はいません。それに熊に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、マルサにも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「アウトレンジ戦法ができるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにダルシムって何ですか。だいたい・・・」
学生 「インドの力です。身長・体重、調節できます。ヨガというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ヨガファイヤー。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ヨガフレイムとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「残念だな、キックボタンを押してしまったようだ。」
面接官「ヨガブラスト出るんじゃねえのか?」

5 :水先案名無い人:03/02/10 21:56 ID:tGtJAG+R
面接官「特技はスタープラチナとありますが?」
学生 「はい。オラオラです。」
面接官「スタープラチナとは何のことですか?」
学生 「スタンドです。」
面接官「え、スタンド?」
学生 「はい。スタンドです。時止めます。」
面接官「・・・で、そのプラチナは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「時間を止められるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにスタンドって何ですか。だいたい・・・」
学生 「精神の力です。幽波紋とも書きます。スタンドというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。スタープラチナ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。プラチナとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「はい、今5秒止めました。まぁ僕も認識できないんですけどね。」
面接官「やれやれだぜ。」

6 :水先案名無い人:03/02/11 00:19 ID:LDctX88d
面接官「特技はムネオハウスとありますが?」
学生 「はい。ムネオハウスです。」
面接官「ムネオハウスとは何のことですか?」
学生 「宗男の家です。」
面接官「え、宗男?」
学生 「はい。宗男です。敵全員を恫喝します。」
面接官「・・・で、そのムネオハウスは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。ムルアカが襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるようなアフリカ人はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察も恫喝しますよ。」
面接官「いや、恫喝するとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「業者全員から100万以上貰えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100万って何ですか。だいたい・・・」
学生 「100万円です。辻元もくすねてます。辻元というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ムネオハウス。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ムネオハウスとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。もう流行は終わったみたいだ。」
面接官「古いよ。」

7 :水先案名無い人:03/02/11 00:30 ID:J9tgpaYL
面接官「特技は金正日とありますが?」
学生 「はい。金正日です。」
面接官「金正日とは何のことですか?」
学生 「北朝鮮の総書記ですの家です。」
面接官「え、北朝鮮?」
学生 「はい。北朝鮮です。敵全員を拉致します。」
面接官「・・・で、その北朝鮮は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。日本人が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような日本人はいません。それに人を拉致するは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察にも秘密工作員がいますよ。」
面接官「いや、工作員とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「拉致被害者は日本語教師になれるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに日本語教師て何ですか。だいたい・・・」
学生 「日本語教師です。特権階級です。特権階級というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?拉致ますよ。」
面接官「いいですよ。やって下さい。拉致とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。もう総連の電話番号を忘れたようだ。」
面接官「登録しとけよ。」


8 ::03/02/11 00:32 ID:J9tgpaYL
>>6 のコピペから作ったから多少消し忘れが、、

9 :水先案名無い人:03/02/11 00:32 ID:yJaKwPep
>>7
日本語がおかしいのは演出ですか?

10 :水先案名無い人:03/02/11 00:41 ID:LDctX88d
面接官「特技はオンラインカジノとパチンコとありますが?」
学生 「はい。オンラインカジノとパチンコです。」
面接官「オンラインカジノとパチンコとは何のことですか?」
学生 「業者です。」
面接官「え、業者?」
学生 「はい。業者のコピペです。板全体に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのオンラインカジノとパチンコは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。二年で350万貯まります。」
面接官「いや、当社にはギャンブルするような輩はいません。それに賭博をするのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、25歳。去年まで金無し君だったんですよ。」
面接官「いや、金無し君とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに初回のみって何ですか。だいたい・・・」
学生 「初回のみです。思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になります。もらうだけもらってプレイせずに換金・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。オンラインカジノとパチンコ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。オンラインカジノとパチンコとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は金がないみたいだ。」
面接官「金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。マジでお勧め。」


11 ::03/02/11 00:43 ID:J9tgpaYL
面接官「特技は2GETとありますが?」
学生 「はい。2GETです。」
面接官「2GETとは何のことですか?」
学生 「2ちゃんのスレで一番早くレスをする事です。」
面接官「え、レス?」
学生 「はい。レスです。一番早い事が重要なんです。」
面接官「・・・で、その2GETは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。他のゲッターが襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるようなゲッターはいません。それに人に無意味なレスをするのは資源の無駄ですよね。」
学生 「でも、マルチにも勝てますよ。」
面接官「いや、勝てるとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「1週間で280かい2GETした時はもう神扱いされましたね。」
面接官「ふざけないでください。それに神って何ですか。だいたい・・・」
学生 「神です。ひろゆきの次に偉い事になっています・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?獲りますよ?2番をを。」
面接官「いいですよ。獲って下さい。2番とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。スクリプトは家においてきたよ。」
面接官「自力じゃないのかよ!」


12 :水先案名無い人:03/02/11 00:46 ID:nYRvVS4G
>>10
腹イテェ

13 :水先案名無い人:03/02/11 00:55 ID:CqCGgYHQ
吉野家バージョンってある?

14 :水先案名無い人:03/02/11 01:08 ID:yJaKwPep
面接官「特技は積年の疑問を考えるとありますが?」
学生 「はい。積年の疑問です。」
面接官「積年の疑問とは何のことですか?」
学生 「それは『なぜナポリタンは赤いのだろうか』という問いです。」
面接官「え、ナポリタン?」
学生 「はい。スパゲティナポリタンです。簡単に見えて、奥の深い問題です。」
面接官「・・・で、その積年の疑問を考える事は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。トートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間ではありません。」
面接官「いや、当社にはトートロジーを並べる輩はいません。それに浅薄な人間というのはるのは侮辱してますよね。」
学生 「でも、それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもないですよ。」
面接官「いや、知性の敗北とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「『赤方偏移』という現象があるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに赤方偏移って何ですか。だいたい・・・」
学生 「宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象です。本来のナポリタンが何色であろうと・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?考えますよ。積年の疑問。」
面接官「いいですよ。考えて下さい。積年の疑問とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。反対側に回ってみてもナポリタンは赤かった。」
面接官「よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。」

15 :水先案名無い人:03/02/11 01:12 ID:J9tgpaYL
>>13 即席ですが、、
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
学生 「そんなことより聞いてくれよ、面接官よ。」
面接官「はぁ。」
学生 「昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。 そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。 」
面接官「それがなにか??」
学生 「で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。 もうね、アホかと。馬鹿かと。 。」
面接官「・・・で、その吉野家は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「150円だよ、150円。 なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。 。」
面接官「いや、当社には牛丼は関係ありません。それに吉野家に行くのは自由ですよね。」
学生 「よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
    お前らな、150円やるからその席空けろと。
    吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ 。」
面接官「いや、殺伐とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
    そこでまたぶち切れですよ。あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
    得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。 」
面接官「ふざけないでください。それにつゆだく何ですか。だいたい・・・」
学生 「吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
    ねぎだく、これだね。 大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
    ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?頼みますよ。大盛りねぎだくギョク。」
面接官「いいですよ。頼んでください。大盛りねぎだくギョクとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は金が足りないみたいだ。」
面接官「まあお前みたいなド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。。」


16 :水先案名無い人:03/02/11 01:19 ID:LDctX88d
面接官「特技は浣腸とありますが?」
学生 「はい。浣腸です。」
面接官「浣腸とは何のことですか?」
学生 「スカトロです。」
面接官「え、スカトロ?」
学生 「はい。スカトロです。一般人に精神的ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、その浣腸は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。便秘が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社にはお通じの悪い輩はいません。それに人に下品な話をするのは不愉快ですよね。」
学生 「でも、ウンチが出るんですよ。」
面接官「いや、出るとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「肛門にブリイッ!と与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにブリイッ!って何ですか。だいたい・・・」
学生 「ブリイッ!ブボッ!です。ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ!!!とも書きます。ボトボトボトォォッッ!!!というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。浣腸。」
面接官「いいですよ。使って下さい。浣腸とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は増量中だ。」
面接官「ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!・・・」

17 :水先案名無い人:03/02/11 01:23 ID:CqCGgYHQ
>>15
ありがとん!

18 :水先案名無い人:03/02/11 01:28 ID:GLfqUTgj
面接官 「特技はさいたまとありますが?」
学生  「はい。さいたまです。」
面接官 「さいたまとは何のことですか?」
学生  「さいたまです。」
面接官 「え、さいたま?」
さいたま「はい。さいたまです。敵全員に大さいたまを与えます。」
面接官 「・・・で、そのさいたまは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えでさいたま?」
さいたま「はい。敵がさいたまして来てもさいたま出来ます。」
面接官 「いや、当社にはさいたましてくるような輩はいません。それに人にさいたまを加えるのはさいたまですよね。」
学生  「でも、警察にもさいたま。」
面接官 「いや、さいたまとかそういうさいたまじゃなくてですね・・・」
さいたま  「さいたま全員に100さいたま以上さいたま。」
さいたま「ふざけないでくださいたま。それに100って何ですか。さいたま・・・」
学生  「さいたまさいたまです。埼玉とも書きます。さいたまというのは・・・」
さいたま「さいたまさいたま。帰って下さいたま。」
学生  「さいたまさいたま?さいたまさせていいんでさいたま?使いますよ。さいたま。」
さいたま「いいですよ。さいたま下さいさいたま。さいたまさいたま。それでさいたましたらさいたまして下さいたま。」
さいたま「さいたまさいたま。さいたまはさいたまがさいたまさいたま。」
さいたま「さいたまさいたまさいたまさいたま〜」

19 :水先案名無い人:03/02/11 01:48 ID:yJaKwPep
面接官「特技はミステリー・ルポルタージュとありますが?」
学生 「はい。ミステリー・ルポルタージュです。」
面接官「ミステリー・ルポルタージュとは何のことですか?」
学生 「MMRです。」
面接官「え、MMR?」
学生 「はい。MMRです。ノストラダムスの詞を解読します。」
面接官「・・・で、そのミステリー・ルポルタージュは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。人類滅亡の危機が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、人類には襲ってくるような危機はいません。それに人にノストラダムスの詞はトンデモですよね。」
学生 「でも、警察でも勝てませんよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「俺たちに残された時間は後わずかなんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに残された時間って何ですか。だいたい・・・」
学生 「レジデント・オブ・サンです。太陽の住民とも書きます。レジデント・オブ・サンからの手紙の内容は・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?解読しますよ。諸世紀 10章72番。」
面接官「いいですよ。解読して下さい。諸世紀とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「・・・まさか!!俺たちはとんでもない思い違いをしていたようだ。」
面接官「な、なんだってー。」

20 :水先案名無い人:03/02/11 01:50 ID:glCAcSh2
>>18
面接官「さいたまはさいたまとさいたま?」
学生 「さいたま。さいたま。」
面接官「さいたまとはさいたま?」
学生 「さいたま。」
面接官「さいたま、さいたま?」
学生 「さいたま。さいたま。さいたまにさいたまをさいたま。」
面接官「さいたま、さいたまはさいたまにさいたまでさいたまのさいたまがさいたまとさいたま?」
学生 「さいたま。さいたまがさいたま。」
面接官「さいたま、さいたまにはさいたまはさいたま。さいたまにさいたまにさいたまをさいたまはさいたま。」
学生 「さいたま、さいたまにもさいたま。」
面接官「さいたま、さいたまとかさいたま・・・」
学生 「さいたあにさいたま。」
面接官「さいたま。さいたまにさいたまってさいたま。さいたま・・・」
学生 「さいたま。さいたまともさいたま。さいたまは・・・」
面接官「さいたま。さいたま。」
学生 「さいたま?さいたま?さいたま。さいたま。」
面接官「さいたま。さいたま。さいたま。さいたまでさいたましたらさいたま。」
学生 「さいたま。さいたまはさいたまがさいたま。」
面接官「さいたま。」

21 :水先案名無い人:03/02/11 01:53 ID:H9EcP3sg
>>16ワロタ

22 :水先案名無い人:03/02/11 01:56 ID:ezk57GnC
色々柔軟に応用が利きそうな感じ。
名スレの予感・・・

23 :水先案名無い人:03/02/11 02:21 ID:LauUGTix
25才金無し君バージョンキボンヌ

24 :水先案名無い人:03/02/11 02:22 ID:yJaKwPep
>>23
>>10

25 :水先案名無い人:03/02/11 02:46 ID:yJaKwPep
面接官「当社で満足したら帰って下さい。」
学生 「はい。大ダメージです。」
面接官「特技はヒットポイントというのは・・・」
学生 「はい。魔法です。」
面接官「敵全員にMPが足りないみたいだ。それに襲ってくるような輩は100以上です。」
学生 「ふざけないでください。イオナズンとイオナズンに危害を加えるのは警察ですよね。」
面接官「イオナズンを与えます。HPともありますが?だいたい・・・」
学生 「あれあれ?魔法とは何のことですか?」
面接官「え、魔法?」
学生 「そのイオナズンは当社において怒らせていいんです。100100にも勝てますよ。」
面接官「いや、敵全員とかそういうヒットポイントじゃなくてですね・・・犯罪でも使いますよ。イオナズン。」
学生 「働くうえで与えるんですよ。今日は帰れよ。」
面接官「はい、書きます。イオナズンとやらを・・・で、何の問題があるとお考えですか?」
学生 「メリットが襲って来ても勝つ。それに人はいませんか?」
面接官「聞いてません。使って下さい。守れます。」
学生 「いや、敵にです。」
面接官「それにいいですよ。帰って下さい。」
学生 「それにって何ですか。」
面接官「運がよかったな。」

26 :水先案名無い人:03/02/11 02:51 ID:nYRvVS4G
さすがに山室裁判長は無理だな

27 :水先案名無い人:03/02/11 03:06 ID:pGgrqL5J
面接会場で特技をちゃんと披露できた16と19だけ採用

28 :水先案名無い人:03/02/11 04:18 ID:9qzaoAei
面接官「特技はボーリングバッシュとありますが?」
1__「はい。ボーリングバッシュです。」
面接官「ボーリングバッシュとは何のことですか?」
1__「アクティブスキルです。」
面接官「え、アクティブスキル?」
1__「はい。アクティブスキルです。対象とその周りの敵に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのボーリングバッシュは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
1__「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
1__「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
1__「範囲内の敵に1000とか与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに1000って何ですか。だいたい・・・」
1__「1000ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
1__「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ボーリングバッシュ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ボーリングバッシュとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
1__「運がよかったな。今日はSPが足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」


29 :水先案名無い人:03/02/11 13:17 ID:LDctX88d
面接官「特技はドラゴンアッシュとありますが?」
学生 「はい。ドラゴンアッシュです。」
面接官「ドラゴンアッシュとは何のことですか?」
学生 「DQN御用達です。」
面接官「え、DQN?」
学生 「はい。DQNです。青少年に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのドラゴンアッシュは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。マイク掴んだらマジでNo.1です。」
面接官「いや、当社には歌うような仕事はありません。それにDQNな歌を歌うのは恥ずかしいですよね。」
学生 「だが、時は経ち今じゃ雑誌のカヴァーですよ。」
面接官「いや、カヴァーとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ジブラのおっさんともやってましたよ。」
面接官「ふざけないでください。それにシマウマって何ですか。だいたい・・・」
学生 「東京生まれHIP HOP育ちです。悪そうな奴は大体友達で・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?歌いますよ。ドラゴンアッシュ。」
面接官「いいですよ。歌って下さい。ドラゴンアッシュとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。俺は頭が足りないみたいだ。」
面接官「やっぱりな。」

30 :水先案名無い人:03/02/11 15:35 ID:BM7aCmg8
浜あゆキボンヌ

31 :水先案名無い人:03/02/11 16:17 ID:LDctX88d
面接官「特技はハマとありますが?」
学生 「はい。ハマです。」
面接官「ハマとは何のことですか?」
学生 「浜崎あゆみです。」
面接官「え、あゆ?」
学生 「いや。ハマです。カリスマイメージに大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのハマは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。足の不自由なファンがやってきても立たせます。」
面接官「いや、当社にはファンになるような輩はいません。それに無理矢理立たせるのは酷ですよね。」
学生 「でも、事務所からも圧力かけますよ。」
面接官「いや、事務所とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「顔全体に整形もするんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに整形って何ですか。だいたい・・・」
学生 「目です。鼻もやってます。そのうちマイケルジャクソンみたいに・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?呼びますよ。ハマ。」
面接官「いいですよ。呼んで下さい。ハマとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日はすごくショックで、言葉が出ない。」
面接官「感じ悪いね〜。」

32 :水先案名無い人:03/02/11 20:58 ID:PJxyGmpE
みんな面接官の最後のセリフが面白いな〜
すげぇオチが利いてる

33 :水先案名無い人:03/02/11 21:28 ID:LDctX88d
面接官「特技はガイドラインとありますが?」
学生 「はい。ガイドラインです。」
面接官「ガイドラインとは何のことですか?」
学生 「2chの板です。」
面接官「え、板?」
学生 「はい。板です。2ch全体の情報を取り扱います。」
面接官「・・・で、そのガイドラインは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。新コピペができても収集できます。」
面接官「いや、当社にはコピペするような輩はいません。それにスレにコピペするのは荒らしですよね。」
学生 「でも、訴えられるのはひろゆきですよ。」
面接官「いや、ひろゆきとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ひろゆき個人に6億円以上要求するんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに6億円って何ですか。だいたい・・・」
学生 「D▒░Cです。谷▒░▒░物病院もです。D▒░Cというのは枯▒░剤・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ガイドライン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ガイドラインとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。それそろこのコピペにもつまんね厨がお出ましの頃だ。」
面接官「つまんね。」

34 :修正:03/02/11 21:31 ID:LDctX88d
面接官「特技はガイドラインとありますが?」
学生 「はい。ガイドラインです。」
面接官「ガイドラインとは何のことですか?」
学生 「2chの板です。」
面接官「え、板?」
学生 「はい。板です。2ch全体の情報を取り扱います。」
面接官「・・・で、そのガイドラインは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。新コピペができても収集できます。」
面接官「いや、当社にはコピペするような輩はいません。それにスレにコピペするのは荒らしですよね。」
学生 「でも、訴えられるのはひろゆきですよ。」
面接官「いや、ひろゆきとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ひろゆき個人に6億円以上要求するんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに6億円って何ですか。だいたい・・・」
学生 「D▒░Cです。谷▒░▒░物病院もです。D▒░Cというのは枯▒░剤・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ガイドライン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ガイドラインとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。そろそろこのコピペにもつまんね厨がお出ましの頃だ。」
面接官「つまんね。」


35 :水先案名無い人:03/02/11 21:43 ID:GMzO6ja7
>>34
マジでつまらん。修正するよりネタを練り直すべきだった。

36 :水先案名無い人:03/02/11 21:46 ID:LDctX88d
じゃあ作ってよ〜ん。もう、いけずぅ♥

37 :水先案名無い人:03/02/11 22:26 ID:B5CLp6C6
休憩時間何の気もなく学生のプロフィールを見ると、特技欄いっぱい位な大きな字で、【特技:イオナズン】と書いてある。
俺の顔を見て他の面接官がわぁと笑った。俺は馬鹿々々しいけど、【イオナズンとは何のことですか」と聞いた。
すると面接官の一人が、「イオナズンはドラクエの魔法です、もし」と言った。魔法だろうが化学だろうが、冗談で
特技欄にイオナズンを書くのはあとで文句を言ってやろうと、さっさと休憩を済まして面接所に帰ってきた。
十分経って例の学生の番になると【特技はイオナズンです。敵に大ダメージを与えます】と大声で言いやがる。
さっきは別に腹も立たなかったが今度は癪に障った。冗談も度を越せばいたづらだ。
過度のウケ狙い(反対語は、天然)のようなもので、誰も誉め手はない。
DQN学生は面接の仕方が分からないから、どこ迄押していっても構わないという了見だろう。
一時間も勉強するとやる気もなくなるような狭い部屋に引きこもって、外に何も芸がないから、TVゲームを
毎日のように触れちらかすんだろう。憐れな奴だ。
子供の時から、ゆとり教育されるから、いやにひねっこびた、現実とゲームの区別つかない様な小人ができるんだ。
無邪気なら一所に笑ってもいいが、こりゃなんだ。もういい年の癖に面接にイオナズンと書きやがる。
「ふざけないでください。帰って下さい。」と言ったら、
「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ、もし」と答えた奴がある。
やな奴だ。
わざわざ休日返上で、こんな奴の面接官をしにきたのかと思ったら情けなくなった。

38 :水先案名無い人:03/02/11 22:28 ID:B5CLp6C6
しまった、ベースが坊っちゃんだった・・・
スマン、スレ違いだ。

逝ってくる

39 :水先案名無い人:03/02/11 22:42 ID:yJaKwPep
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/gline/1041667071/21-23


・・・。

40 :水先案名無い人:03/02/11 22:45 ID:LDctX88d
>>39
んもう〜えっち♥

つうか漏れはこんなスレに張り付いてる場合じゃねえんだよ

41 :水先案名無い人:03/02/11 22:52 ID:UX//M23n
面接官「特技は肛門とありますが?」
学生 「はい。肛門です。」
面接官「肛門とは何のことですか?」
学生 「閉鎖です。」
面接官「え、閉鎖?」
学生 「はい。閉鎖です。板に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、その肛門は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。僕の肛門も閉鎖されそうです。」
面接官「いや、当社には肛門を閉鎖されるような輩はいりません。それに肛門が閉鎖というのは病気ですよね。」
学生 「でも、削除人にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「板に10.0以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに10.0って何ですか。だいたい・・・」
学生 「10.0load averageです。laとは略しません。load averageというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。肛門。」
面接官「いいですよ。使って下さい。肛門とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は灰汁禁されてるみたいだ。」
面接官「回線切手九尾釣って氏ねよ。」

42 :水先案名無い人:03/02/11 23:01 ID:J9tgpaYL
面接官「特技は律動体操とありますが?」
学生 「はい。律動体操です。」
面接官「律動体操とは何のことですか?」
学生 「体操です。」
面接官「体操なのは解りますが、、」
学生 「幼稚園律動体操、少年律動体操、大衆律動体操、老人律動体操の4種類をマスターしました。」
面接官「・・・で、その律動体操は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。いつでもマスゲームに対応できます。」
面接官「いや、当社はマスゲームに参加などしません。それにここは北朝鮮じゃありませんよ。」
学生 「でも、オルブライト国務長官も感激していましたよ。」
面接官「いや、感激とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「健康にも良いし、成績優秀者は白マント部隊に成れるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに白マント部隊って何ですか。だいたい・・・」
学生 「白マント部隊です。雪に埋もれて身を隠し突然襲い掛かるのです、攻撃方法は・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?やっちゃいますよ。少年律動体操。」
面接官「いいですよ。使って下さい。少年律動体操とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。振り付けを忘れたようだ。」
面接官「マスターしてねえじゃん。」


43 :水先案名無い人:03/02/11 23:38 ID:LDctX88d
面接官「特技はFiberwireとありますが?」
学生 「はい。Fiberwireです。」
面接官「Fiberwireとは何のことですか?」
学生 「Silent Assassinに必須の武器です。」
面接官「え、武器?」
学生 「はい。武器です。敵に気づかれないようにダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのFiberwireは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来てもクイッっと絞めます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、ガードマンもクイッっといきますよ。」
面接官「いや、クイッとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「そうするとAlertが出ないんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにAlertって何ですか。だいたい・・・」
学生 「警報です。ばれないように変装します。変装しても敵に近づきすぎると・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。Fiberwire。」
面接官「いいですよ。使って下さい。Fiberwireとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「残念だったな。ばれちまったから皆殺しだ。」
面接官「それじゃSociopathだろが。」

44 :水先案名無い人:03/02/11 23:43 ID:xDITJtFv
>>43
そのあとは皆殺しか・・・

45 :水先案名無い人:03/02/12 02:12 ID:h2JVeIZI
面接官「特技は鷹とありますが?」
学生 「はい。鷹です。」
面接官「鷹とは何のことですか?」
学生 「加藤鷹です。」
面接官「え、加藤鷹?」
学生 「はい。加藤鷹です。AV男優の大御所です。」
面接官「・・・で、その加藤鷹は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。誰が襲って来ても昇天させます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人にそんな話をするのは非常識ですよね。」
学生 「でも、潮もふかせますよ。」
面接官「いや、潮とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「最近はイマラチオに凝ってるみたいですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにイマラチオって何ですか。だいたい・・・」
学生 「強制フェラチオです。ゲロも吐きます。特に『月刊』シリーズでは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?呼びますよ。加藤鷹。」
面接官「いいですよ。呼んで下さい。加藤鷹とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日はザーメンが足りないそうだ。」
面接官「歳なんだからためとけよ。」

46 :水先案名無い人:03/02/12 20:07 ID:dQ2hgAzj
何で特技が鷹なのに加藤鷹を呼ぶ必要がある?
てめえの特技じゃ無いんかい?それとも加藤鷹を呼ぶ事が特技なのか

47 : ◆f3TwaW26Cc :03/02/13 01:16 ID:NZ/+MGjV
面接官「特技は精神コマンド:熱血とありますが?」
コウ 「はい。精神コマンド:熱血です。」
面接官「精神コマンド:熱血とは何のことですか?」
コウ 「まぁ、RPGで言う所の魔法にあたります。」
面接官「え、魔法?」
コウ 「はい。早い話が一度だけダメージが1.5倍になります。」
面接官「・・・で、その精神コマンド:熱血は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
コウ 「はい。キュベレイやオリジナル敵ロボットと言った敵に大きなダメージを与えます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるようなロボットはいません。それにロボットに危害を加えるのは犯罪ですよね。」
コウ 「でも、マップ兵器にも魂掛かりますよ。」
面接官「いや、掛かるとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
コウ 「範囲内の敵にマイクロミサイルとかで2200ダメージとか与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに2200ダメージって何ですか。だいたい・・・」
コウ 「2200ダメージです。損傷率とも書きます。損傷率というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
コウ 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。精神コマンド:熱血。」
面接官「いいですよ。使って下さい。精神コマンド:熱血とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
コウ 「運がよかったな。今日は弾切れ及びSP不足、おまけに命中率が素で2%だ。」
面接官「て言うか、出撃させて貰っただけでもありがたいと思えよ。」

以上、スパロボネタでつた。

48 :水先案名無い人:03/02/13 01:33 ID:p9V0+U9s
セリフに無理がありまくりな上におもしろくない。
余計なセリフ、説明的すぎる文は極力落とし、テンポよく読めるものにしないと落ちが読めてるだけにサムい。
>スパロボ

49 :水先案名無い人:03/02/13 01:41 ID:NZ/+MGjV
>>48
今後気を付けまつ(・∀・)。

50 :水先案名無い人:03/02/13 02:06 ID:bEsZR62F
批評のみだったらsageで書いてほしいんだが・・
期待させんでくれ

51 :水先案名無い人:03/02/13 03:20 ID:gPrjjBoP
面接官「特技はメテオとありますが?」
学生 「はい。メテオです。」
面接官「メテオとは何のことですか?」
学生 「魔法です。」
面接官「え、魔法?」
学生 「はい。魔法です。敵全員に隕石で大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのメテオは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても瞬殺することができます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「敵全員に9999与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに9999って何ですか。だいたい・・・」
学生 「9999ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。メテオ。」
面接官「止めてお。」
学生 「・・・」
面接官「帰れよ(恥」

52 :水先案名無い人:03/02/13 03:25 ID:mFbeXk/3
>>51
オチ書きたかっただけだろ?w
チョイワロタ

53 :水先案名無い人:03/02/13 03:35 ID:g3u+FLm5
面接官「特技は界王拳とありますが?」
学生 「はい。界王拳です。」
面接官「界王拳とは何のことですか?」
学生 「技です。」
面接官「え、技?」
学生 「はい。技です。自分の戦闘力が何倍にもなります。」
面接官「・・・で、その界王拳は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。強敵が襲って来ても勝てます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、ベジータにも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「じゅーべーまでいけるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにじゅーべーって何ですか。だいたい・・・」
学生 「界王拳10倍です。そこからかめはめ波も撃てます。かめはめ波というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。界王拳。」
面接官「いいですよ。使って下さい。界王拳とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。素が弱すぎたみたいだ。」
面接官「戦闘力…たったの5か…ゴミめ。」

54 :水先案名無い人:03/02/13 07:20 ID:e22po+B4
どの面接官も、知らん振りして詳しいのがオモロ

55 :水先案名無い人:03/02/13 10:02 ID:FBlty1JG
面接官「特技は太陽拳とありますが?」
学生 「はい。太陽拳です。」
面接官「太陽拳とは何のことですか?」
学生 「技です。」
面接官「え、技?」
学生 「はい。技です。敵の目をくらませます。」
面接官「・・・で、その太陽拳は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察からも逃げ切れますよ。」
面接官「いや、逃げ切れるとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ハゲが使えば効果はより大きいですよ。」
面接官「ふざけないでください。ハゲって私のことをからかってるんですか。だいたい・・・」
学生 「じゃああなたにも教えましょうか?太陽拳のコツというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。太陽拳。」
面接官「いいですよ。使って下さい。太陽拳とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「太陽拳!!」
面接官「この月光、生来目が見えぬ!!!」

56 :dynaric ◆fsYyOSenYg :03/02/13 10:26 ID:xDRCvNas
>>55 ワロタ
いろいろツッコミどころはあるが「なんでゴルフやってるんだ」とだけ指摘。

57 :水先案名無い人:03/02/13 14:06 ID:jof8N3iX
面接官「特技は元気玉とありますが?」
学生 「はい。元気玉です。」
面接官「元気玉とは何のことですか?」
学生 「技です。」
面接官「え、技?」
学生 「はい。技です。集めた元気で敵に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、その元気玉は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、善人なら跳ね返せますよ。」
面接官「いや、善悪とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「だめだっ やつを倒すにはあれしかねぇ!」
面接官「ふざけないでください。それにやつって誰ですか。だいたい・・・」
学生 「クリリンの事かぁぁぁ!!!」
面接官「聞いてるのはこっちです。もう帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?集めますよ。元気。」
面接官「いいですよ。見せて下さい。元気玉とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「みんな!オラに元気を分けてくれ!!!」
面接管「!!!!」
      :
      :
学生 「・・・・・・・・・・・・・・。」
面接管「・・・まだかね。」
学生 「・・・・・もうちょい。」

58 :水先案名無い人:03/02/13 15:41 ID:czbsgtHR
面接官「特技はサダムとありますが?」
学生 「はい。サダムです。」
面接官「サダムとは何のことですか?」
学生 「フセインです。」
面接官「え、フセイン?」
学生 「はい。フセインです。アメリカに目の敵にされます。」
面接官「・・・で、そのサダムは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。BC兵器を隠すことができます。」
面接官「いや、当社には査察するような輩はいません。それにBC兵器を持つのは危険ですよね。」
学生 「でも、アメリカは持ってますよ。」
面接官「いや、持ってるとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「敵全員にウイルスを与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにウイルスって何ですか。だいたい・・・」
学生 「ウサマ・ビン・ラディンもいます。ビン・ラーディンとも書きます。ビン・ラディンというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。BC兵器。」
面接官「いいですよ。使って下さい。BC兵器とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は弾頭が足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」

59 :水先案名無い人:03/02/13 18:35 ID:gwjc38Cm
>>57
面接官を「!!!!」で表現してるのが笑った


60 :水先案名無い人:03/02/13 19:55 ID:X9irzfaU
面接官「特技は命の音とありますが?」
ゲンスルー「はい。命の音です。」
面接官「命の音とは何のことですか?」
ゲンスルー「念能力です。」
面接官「え、念能力?」
ゲンスルー「はい。念能力です。敵の体に時限爆弾を仕掛けます。」
面接官「・・・で、その命の音は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
ゲンスルー「はい。雑魚を脅迫できます。」
面接官「いや、当社には脅迫する必要のある雑魚はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
ゲンスルー「でも、ツェズゲラにも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
ゲンスルー「サブとバラと三人で親指をつけて「解放」と叫べば一斉爆破もできるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにサブとバラって誰ですか。だいたい・・・」
ゲンスルー「俺の相棒です。三人揃って爆弾魔とも書きます。爆弾魔というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
ゲンスルー「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。命の音。」
面接官「いいですよ。使って下さい。命の音とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
ゲンスルー「運がよかったな。今日はサブとバラがいないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」

61 :水先案名無い人:03/02/13 20:08 ID:Cv9gwo5G
面接官「特技はアルテマとありますが?」
フリオニール「はい。アルテマです。」
面接官「アルテマとは何のことですか?」
フリオニール「究極魔法です。」
面接官「え、究極魔法?」
フリオニール 「はい。究極魔法です。パンデモニウムも追い払えます。」
面接官「・・・で、そのアルテマは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
フリオニール「はい。パンデモニウムがきても追い払えます。」
面接官「いや、パンデモニウムでわが社を破壊してくる皇帝なんていません。でMPの無駄ですよね?。」
フリオニール「でも、レッドソウルにも効果ありますよ。」
面接官「いや、レッドソウルにも効果があるとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
フリオニール「仲間にもダメージをあたえられるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに仲間にダメージをあたえるってなんですか。」
フリオニール「仲間にダメージをあたえるのです。そしてダメージを与えてHPを増やし・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
フリオニール「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。アルテマ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。アルテマとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
フリオニール「運がよかったな。まだアルテマの本を使用してなかった。」
面接官「ミンウがかわいそうだ・・・。」


62 :61:03/02/13 20:08 ID:Cv9gwo5G
>>61はFF2やってないとわからないネタだな・・・。

63 :水先案名無い人:03/02/13 20:15 ID:90HQMJpM
>>61
>面接官「特技はアルテマとありますが?」
>フリオニール「運がよかったな。まだアルテマの本を使用してなかった。」
矛盾してる。それにアルテマが弱いというネタが生きてない。君不採用。

64 :60よ、どうせならこうだろう:03/02/13 22:53 ID:/LK1e8M8
面接官「特技は命の音(カウントダウン)とありますが?」
ゲンスルー「はい。命の音です」
面接官「命の音とは何のことですか?」
ゲンスルー「念能力です」
面接官「え、念能力?」
ゲンスルー「はい。念能力です。対象者の体に触れながらキーワードを言うことで時限爆弾を仕掛けます」
面接官「・・・で、その命の音は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
ゲンスルー「はい。確実に死ぬと言っておきましょう」
面接官「いや、確実に死ぬって…それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね」
ゲンスルー「キーワードは『爆弾魔(ボマー)』。」
面接官「!!」
ゲンスルー「これを解除するためには、オレの体に触れながら『爆弾魔 捕まえた』と言わなければならない」

チッ…チッ…チッ…

面接官「これは…………!!?」
ゲンスルー「作動したね。なぜペラペラペラペラ自分の能力について話したか不思議だろう? それが発動条件だからだ」

〜続かない〜

65 :水先案名無い人:03/02/13 23:27 ID:uEVE2LW4
学生 「御社の社是はイオナズンとありますが?」
面接官「はい。イオナズンです。」
学生 「イオナズンとは何のことですか?」
面接官「魔法です。」
学生 「え、魔法?」
面接官「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます。」
学生 「・・・で、そのイオナズンは御社において何のメリットがあるのですか?」
面接官「はい。敵が襲って来ても守れます。」
学生 「いや、御社には襲ってくるような輩はいないでしょう。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
面接官「でも、警察にも勝てますよ。」
学生 「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
面接官「敵全員に100以上与えるんですよ。」
学生 「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
面接官「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
学生 「聞いてません。帰ります。」
面接官「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」
学生 「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。それで満足したら帰らせて下さい。」
面接官「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ。」
学生 「なんの会社だよ。」

66 :水先案名無い人:03/02/13 23:38 ID:Lx75hTya
面接官「特技はヅラとありますが?」
おづら 「はい。ヅラです。」
面接官「ヅラとは何のことですか?」
おづら 「男の身だしなみです。」
面接官「え、男の身だしなみ?」
おづら 「はい。男の身だしなみです。主婦に好感イメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのヅラは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
おづら 「はい。2chで晒されても批判で潰します。」
面接官「いや、当社には2chで晒されるような輩はいません。それに批判でサイトを潰すのは感心できませんね。」
おづら 「でも、名誉毀損で訴訟にできますよ。」
面接官「いや、訴えるとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
おづら 「2ちゃんねらー全員に不快感与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに不快感って何ですか。だいたい・・・」
おづら 「批判してイライラさせるんです。便所の落書きとも言います。便所の落書きというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
おづら 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ヅラ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ヅラとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
おづら 「運がよかったな。今日は時間が圧してるみたいだ。」
面接官「いいから帽子脱げよ。」

67 :水先案名無い人:03/02/13 23:51 ID:ZnTEymv9
面接官「特技はオメガカタストロフドロップとありますが?」
ゲンスルー「はい。オメガカタストロフドロップです。」
面接官「オメガカタストロフドロップとは何のことですか?」
ゲンスルー「メタモルフォーゼで巨大な手に変身して相手を包みこみながらキャンバスに
叩きつけるフェイバリットホールドです。」
面接官「え、フェイバリットホールド?」
ゲンスルー「はい。フェイバリットホールドです。敵の体全体を包んでしまうので脱出不能です。」
面接官「・・・で、そのオメガカタストロフドロップは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
ゲンスルー「はい。ジェロニモを惨殺できます。」
面接官「いや、当社にはジェロニモなんて社員はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
ゲンスルー「でも、ネプチューンマン(ザ・サムライ)をおびきだせますよ。」
面接官「いや、そういう問題じゃなくてですね・・・」
ゲンスルー「狩った超人の首を指先に召還して噛み付かせることだってできるんです。」
面接官「ふざけないでください。それに超人ってなんなんですかですか。だいたい・・・」
ゲンスルー「サンシャイン、スニゲータ、ジャンクマン、アトランティス、スクリューキッド・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
ゲンスルー「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。オメガカタストロフドロップ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。オメガカタストロフドロップとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
ゲンスルー「運がよかったな。今日はネプチューンマン(ザ・サムライ)が灰を投げつけそうだ。」
面接官「だから誰だよ。」

68 :水先案名無い人:03/02/13 23:54 ID:ZnTEymv9
名前を変え忘れた・・・最悪にはずかしい・・・・

面接官「特技はオメガカタストロフドロップとありますが?」
ジ・オメガマン「はい。オメガカタストロフドロップです。」
面接官「オメガカタストロフドロップとは何のことですか?」
ジ・オメガマン「メタモルフォーゼで巨大な手に変身して相手を包みこみながらキャンバスに
叩きつけるフェイバリットホールドです。」
面接官「え、フェイバリットホールド?」
ジ・オメガマン「はい。フェイバリットホールドです。敵の体全体を包んでしまうので脱出不能です。」
面接官「・・・で、そのオメガカタストロフドロップは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
ジ・オメガマン「はい。ジェロニモを惨殺できます。」
面接官「いや、当社にはジェロニモなんて社員はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
ジ・オメガマン「でも、ネプチューンマン(ザ・サムライ)をおびきだせますよ。」
面接官「いや、そういう問題じゃなくてですね・・・」
ジ・オメガマン「狩った超人の首を指先に召還して噛み付かせることだってできるんです。」
面接官「ふざけないでください。それに超人ってなんなんですかですか。だいたい・・・」
ジ・オメガマン「サンシャイン、スニゲータ、ジャンクマン、アトランティス、スクリューキッド・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
ジ・オメガマン「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。オメガカタストロフドロップ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。オメガカタストロフドロップとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
ジ・オメガマン「運がよかったな。今日はネプチューンマン(ザ・サムライ)が灰を投げつけそうだ。」
面接官「だから誰だよ。」

69 :64よ、こんなのはどうだろう?:03/02/14 00:17 ID:u6jehkAc
面接官「特技は命の音(カウントダウン)とありますが?」
ゲンスルー「はい。命の音です」
面接官「命の音とは何のことですか?」
ゲンスルー「念能力です」
面接官「え、念能力?」
ゲンスルー「はい。念能力です。対象者の体に触れながらキーワードを言うことで時限爆弾を仕掛けます」
面接官「・・・で、その命の音は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
ゲンスルー「はい。確実に死ぬと言っておきましょう」
面接官「いや、確実に死ぬって…それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね」
ゲンスルー「キーワードは『爆弾魔(ボマー)』。」
面接官「!!」
ゲンスルー「これを解除するためには、オレの体に触れながら『爆弾魔 捕まえた』と言わなければならない」

チッ…チッ…チッ…

ゲンスルー「これは…………!!?」
面接官「作動したね。なぜペラペラペラペラ自分の能力について話したか不思議だろう? それが発動条件だからだ」
ゲンスルー「それ、俺のセリフ」



ごめん、いまいちだ(;´Д`)

70 :水先案名無い人:03/02/14 00:50 ID:TZoZbVXt
面接官「特技はスクリュードライバーとありますが?」
学生 「はい。スクリュードライバーです。」
面接官「スクリュードライバーとは何のことですか?」
学生 「ウォーズマンの技です。」
面接官「え、ウォーズマン?」
学生 「はい。ウォーズマンです。ベアクローを装着して回転しつつ突っ込みます。」
面接官「・・・で、そのスクリュードライバーは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、敵は植物人間になりますよ。」
面接官「いや、口を封じればいいとかいう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ニヤ」
面接官「ふざけないでください。何を笑ってるんですか。だいたい・・・」
学生 「ウォーズマンスマイルです。でも30分しか闘えません。あと身体の中にリングとか・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?やりますよ。スクリュードライバー。」
面接官「いいですよ。やって下さい。スクリュードライバーとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「100万パワー+100万パワーで200万パワー!
    いつもの2倍のジャンプで200万×2の400万パワー!!    そしていつもの3倍の回転を加えれば……!!
    面接官、お前を上回る1200万パワーだっ!!!」
面接官「計算合ってる?」

71 :水先案名無い人:03/02/14 00:57 ID:Mfkgdt9b
GTOは無理かな?

72 :水先案名無い人:03/02/14 01:14 ID:AvVDLm5o
面接官「特技はポイズンとありますが?」
学生 「はい。ポイズンです。」
面接官「ポイズンとは何のことですか?」
学生 「言いたいことも言えないこんな世の中は?」
面接官「ポイズン。」
学生 「はい。魔法です。敵に毒を与えます。」
面接官「・・・で、そのポイズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。グレートだぜ。」
面接官「いや、当社には常識をくつがえすようなような輩はいりません。それに人に危害を加えるような人は嫌いでしてね。」
学生 「でも、そのうちわかりますよ。」
面接官「いや、わかるとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「愛はなぁー、品定めじゃねーんだよ!」
面接官「ふざけないでください。いきなり叫んで何ですか。だいたい・・・」
学生 「俺はあいつを信じてますから。」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ポイズン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ポイズンとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「俺が言ったらその通りにするんですか、俺が決めたらその通りにしますか?」
面接官「ポイズン。」


>>71
ちょうど作ってたとこだった。でも駄作なんで・・・


73 :水先案名無い人:03/02/14 01:49 ID:fVoZVgMe
>>72
ワロタ!駄作じゃないとおもふよ

74 :水先案名無い人:03/02/14 02:19 ID:xGk5176s
>>72
面接官強ぇなw

75 :sage:03/02/14 02:32 ID:gmMprLgr
>>71
車板伝説のGTO神のことじゃなくて?

76 :水先案名無い人:03/02/14 04:57 ID:ti8BeCPk
面接官「特技はソーラ・レイとありますが?」
学生 「はい。ソーラ・レイです。」
面接官「ソーラ・レイとは何のことですか?」
学生 「コロニーレーザーです。」
面接官「え、コロニーレーザー?」
学生 「はい。コロニーレーザーです。直径6kmのレーザーで大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのソーラ・レイは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、連邦にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ゲルドルバ照準で連邦主力艦隊を殲滅できるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにゲルドルバって何ですか。だいたい・・・」
学生 「ポイント・ゲルドルバです。グレートデギンも巻き添えにできます。グレートデギンというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ソーラ・レイ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ソーラ・レイとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。ソーラ・レイは構造上の問題で一回しか使用できないみたいだ。」
面接官「あえて言おう!カスであると!」

77 :水先案名無い人:03/02/14 06:59 ID:0y2+WCsf
面接官「特技は自分が大好きとありますが?」
松浦 「はいぃ〜。あややは自分が大好きなんですぅ〜。」
面接官「自分が大好きとは何のことですか?」
松浦 「魔法ですぅ〜。」
面接官「え、魔法?」
松浦 「はいぃ〜。魔法ですぅ〜。自分が大好きだと毎日が楽しいんですぅ〜。」
面接官「・・・で、その自分大好きは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
松浦 「はいぃ〜。ヲタさんが襲って来ても身を守れますぅ〜。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それにヲタさんってなんですか。」
松浦 「でもぉ〜、警察にも勝てますよぉ〜?」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
松浦 「「あ〜やや、ヲイ!」とか言ってるんですよぉ〜。もう見てられませぇ〜ん。」
面接官「ふざけないでください。それに「あ〜やや、ヲイ!」って何ですか。だいたい・・・」
松浦 「PPPHですぅ〜。キモさ多めですぅ〜。PPPHというのはぁ〜・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
松浦 「あれあれぇ〜?怒らせていいんですかぁ〜?歌っちゃいますよぉ〜?フルコーラス。」
面接官「いいですよ。歌って下さい。フルコーラス。それで満足したら帰って下さい。」
松浦 「♪迷うな セクシーなの キュートなの どっちがタイプよ〜」
面接官「ティセラ買ってやるから帰れよ。」

78 :水先案名無い人:03/02/14 07:03 ID:Hff/X+Z9
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
学生 「はい。イオナズンです。」
面接官「帰れよ。」


79 :水先案名無い人:03/02/14 08:06 ID:Hff/X+Z9
面接官「特技はキムチとありますが?」
学生 「はい。キムチです。」
面接官「キムチとは何のことですか?」
学生 「チョンの主食です。」
面接官「え、主食?」
学生 「はい。主食です。チョン全員に大好物を与えます。」
面接官「・・・で、そのキムチは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。チョンが襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるようなチョンはいません。それにチョンに危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、工作員にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「チョン全員に100以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
学生 「100ウォンです。1円=10ウォンです。1ドルでは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?請求しますよ。謝罪と賠償。」
面接官「いいですよ。使って下さい。賠償請求とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。賠償請求は取り消されたみたいだ。」
面接官「国に帰れよ。」


80 :水先案名無い人:03/02/14 08:30 ID:/8O8LpF5
業者 「わが社のせいぎょシステムはいかがでしょうか?」
管理担当「制御システムですか??」
業者 「いえ、せいぎょシステムです。」
管理担当「(同じじゃ・・・)せいぎょシステムとはどのようなものでしょうか?」
業者 「ぼうえいシステム、げいえきシステムとセットでシステムを保護いたします。」
管理担当「え、迎撃?」
業者 「はい。げいげきです。侵入者に大ダメージを与えます。」
管理担当「・・・で、そのせいぎょシステムは当社にとってどんなメリットがあるとお考えですか?」
業者 「はい。敵が襲って来ても守れます。 」
管理担当「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
業者 「でも、セシルでも即死させますよ。」
管理担当「いや、即死とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
業者 「ぶったい199で9999与えるんですよ。」
管理担当「ふざけないでください。それにぶったい199って何ですか。だいたい・・・」
業者 「見た目はボーリング玉みたいな奴です。あたったら即死ですので、次のターン・・・」
管理担当「聞いてません。帰って下さい。」
業者 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ぶったい199。」
管理担当「いいですよ。使って下さい。ぶったい199とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
業者 「運がよかったな。FF4は時代遅れみたいだ。」
管理担当「帰れよ。」

81 :コピペ転載:03/02/14 09:33 ID:Z+bvpfjh
面接官「特技はメタリカとありますが?」
1__「はい。メタリカです。」
面接官「メタリカとは何のことですか?」
1__「スタンドです。」
面接官「え、スタンド?」
1__「はい。スタンドです。暗殺向きです。」
面接官「・・・で、そのメタリカは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
1__「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
1__「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
1__「口からハサミ出せるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにスタンドって何ですか。だいたい・・・」
1__「精神の力です。幽波紋とも書きます。スタンドというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
1__「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。メタリカ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。メタリカとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
1__「運がよかったな。あんた鉄分が足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」

ジョジョ、というかリゾットというキャラにまつわる
あれこれを知ってる者には
かなり笑えるのではないかと

「1人ではレなねえッ!」

82 :水先案名無い人:03/02/14 10:24 ID:AfPGHkRA
面接官「特技は清一色とありますが?」
学生 「はい。清一色です。」
面接官「清一色とは何のことですか?」
学生 「麻雀の役です。」
面接官「え、麻雀?」
学生 「はい。役です。全員に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、その清一色は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵がどんな牌を捨てて来てもアガれます。」
面接官「いや、当社には危険牌を捨てるような輩はいません。それに清一色って、かなりアガりにくいですよね。」
学生 「でも、面前だと6飜も付くんですよ。」
面接官「いや、6飜とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「ドラ入りでツモだと、全員から4000以上取れるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに4000って何ですか。だいたい・・・」
学生 「4000点です。千点棒4本分です。千点棒というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。清一色。」
面接官「いいですよ。使って下さい。清一色とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。どうやら振り聴だったようだ。」
面接官「罰符払えよ。」

83 :水先案名無い人:03/02/14 10:39 ID:Hff/X+Z9
>>82
やべえ(w おにぎり吹いた

84 :ナイス:03/02/14 10:45 ID:9P7mj2jc
>>65 >>80

85 :水先案名無い人:03/02/14 10:55 ID:7L5x8i/T
>>80
めちゃくちゃ懐かしい。
あの理不尽な殺され方に憤りを感じたよ>ぶったい199

86 :水先案名無い人:03/02/14 12:06 ID:BGWOd+kF
面接官「特技はタシーロとありますが?」
田代 「はい。タシーロです。」
面接官「タシーロは何のことですか?」
田代 「盗撮です。」
面接官「え、盗撮?」
田代 「はい。盗撮です。ライバル社の美人秘書を盗撮します。」
面接官「・・・で、その盗撮は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
田代 「はい。ミニにタコができたなどとダジャレが言えます。」
面接官「いや、当社にはダジャレは必要ありません。それに盗撮は犯罪ですよね。」
田代 「でも、PERSON OF THE YEARを目指せますよ。」
面接官「いや、目指すとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「2ちゃんで神になれるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに2ちゃんって何ですか。だいたい・・・」
田代 「インターネット掲示板です。ハッキングから夜のおかずまでとも言います。ひろゆきというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
田代 「あれあれ?怒らせていいんですか?やっちゃいますよ。盗撮。」
面接官「いいですよ。どうぞ盗撮して下さい。それで満足したら帰って下さい。」
田代 「運がよかったな。昨日逮捕されたばかりだ。」
面接官「留置所にはよ帰れ。」

87 :dynaric ◆fsYyOSenYg :03/02/14 12:28 ID:j5Oc1nh5
面接官「特技はボルタレンロケットとありますが?」
学生 「はい。ボルタレンロケットです。」
面接官「ボルタレンロケットとは何のことですか?」
学生 「飛び道具です。」
面接官「とびどぐもたないでくなさい。」
学生 「ちなみに座剤です。歯の痛みなどを防げます。」
面接官「・・・で、そのボルタレンロケットは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。歯痛が襲ってきても防げます。」
面接官「いや、当社には歯を磨かないような輩はいません。それに座剤を服用するのは薬事法違反ですよね。」
学生 「でも、白目むいてケツをばんばん叩きますよ。」
面接官「いや、変態仮面とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「『びっくりするほどユートピア』って、叫べますよ。」
面接官「ふざけないでください。それにユートピアって何ですか。だいたい・・・」
学生 「『びっくりするほどユートピア』です。BUとも書きます。『びっくりするほどユートピア』というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ボルタレンロケット。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ボルタレンロケットとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。僕の肛門も閉鎖されそうです。」
面接官「由美のマンコー!由美のマンコー!」


88 :水先案名無い人:03/02/14 12:43 ID:O9N30esL
面接官「特技は弐編姫とありますが?」
学生 「はい。弐編姫です。」
面接官「弐編姫とは何のことですか?」
学生 「ヴチキレです。」
面接官「え、ヴチキレ?」
学生 「はい。ヴチキレです。板全部に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、その弐編姫は
   当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。荒しが来ても放置です。」
面接官「いや、当社には荒してくるような輩はいません。それにちゃんと
管理をしないのは社会人として落第ですよね。」
学生 「でも、2chにも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「姫と言われてヴチキレてスレを消すんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにスレって何ですか。だいたい・・・」
学生 「スレッドです。話題とレスの集合です。レスというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。弐編姫。」
面接官「いいですよ。使って下さい。弐編姫とやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は弐編姫がパンティはいてないみたいだ。」
面接官「はけよ。」



89 :水先案名無い人:03/02/14 13:32 ID:AvVDLm5o
面接官「特技はテレホンショッピングとありますが?」
学生 「はい。テレホンショッピングです。」
面接官「テレホンショッピングとは何のことですか?」
学生 「いわゆる通販です。」
面接官「え、通販?」
学生 「はい。通販です。商品が届く瞬間までは、お得な感じが味わえます。」
面接官「・・・で、そのテレホンショッピングは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。今日はとってもステキなアブ○レックスを紹介するよ。」
面接官「いや、当社では特別に身体を鍛えるような必要はありません。それに面接には関係ないですよね。」
学生 「見てくれよ、1日わずか3分使うだけで、腹筋がみるみる引き締まってくるんだ。」
面接官「いや、3分とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「どうだい、ジェーン。腹筋が火を噴いてきただろう?」
面接官「ふざけないでください。それに火を噴くって何ですか。だいたい・・・」
学生 「大丈夫。負荷は18段階で調節できるから、どんな人でも安心して使えるんだ。」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?申し込んじゃいますよ。テレホンショッピング。」
面接官「いいですよ。申し込んで下さい。テレホンショッピングとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は特別に同じ物を3個もつけて12800円だ。」
面接官「すごいわ、ジョニー。今すぐ電話まで走らなくっちゃ。」

90 :水先案名無い人:03/02/14 16:24 ID:T2pg41S9
>>89
オチに禿藁。ダメじゃん面接官・・・

91 :水先案名無い人:03/02/14 17:19 ID:aorgQheH
面接官「特技はガシシとありますが?」
学生 「はい。ガシシです。」
面接官「ガシシとは何のことですか?」
学生 「石松です。」
面接官「え、石松?」
学生 「はい。ガシシ石松です。敵全員に精神的ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのガシシは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、輪島にも勝てますよ。」
面接官「いや、輪島とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「座右の銘は2.0以上ですよ。」
面接官「ふざけないでください。それは左右の目でしょ。だいたい・・・」
学生 「アビバです。AVIBAとも書きます。アビバでパソコンというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ガシシ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ガシシとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は頭が足りないみたいだ。」
面接官「いつもだろ。」

92 :水先案名無い人:03/02/14 19:12 ID:ACIJGBij
>>78
面接官の即答、ごもっともw
特技がイオナズンってだけで現実なら落とすよなあ〜

93 :水先案名無い人:03/02/14 22:56 ID:kOzZDmk4
>>65>>78
ハゲワラ
いうなればやったもん勝ち

だ が そ れ が い い !

94 :水先案名無い人:03/02/14 23:10 ID:HuffumLX
面接官「特技はオナニーとありますが?」
学生 「はい。オナニーです。」
面接官「帰れよ。」


95 :水先案名無い人:03/02/14 23:46 ID:FNMhNnU2

この三行だけで充分わらえるよな
ま、漏れらが元ネタ熟読してるからだろけどw
つーか朴李の朴李を朴ルナ>>94

96 :水先案名無い人:03/02/15 00:03 ID:sgk4dOYG
面接官「特技はガダルカナルタカとありますが?」
学生 「はい。ガダルカナルタカです。」
面接官「ガダルカナルタカとは何のことですか?」
学生 「たけし軍団です。」
面接官「え、たけし軍団?」
学生 「はい。たけし軍団です。番組に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのガダルカナルタカは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。ダンカンが楽屋でオナニーをやり始めても止めれます。」
面接官「いや、当社には楽屋でオナるような輩はいません。それにあの歳でオナニーは犯罪ですよね。」
学生 「でも、番組を潰せますよ。」
面接官「いや、潰すとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「15分間に2回いけるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに2回って何ですか。だいたい・・・」
学生 「15分間にです。15分間にですよ。他にもダンカンは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ガダルカナルタカ。」
面接官「いいですよ。使って下さい。ガダルカナルタカとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。最近ダンカン精力尽きてきたみたいだ。」
たけし「ダンカンばかやろう!」


97 :水先案名無い人:03/02/15 02:12 ID:2wX288Kt
>それにあの歳でオナニーは犯罪ですよね。
藁多

98 :水先案名無い人:03/02/15 03:15 ID:6jztMgw3
面接官「特技はチェーンソーとありますが?」
学生 「はい。チェーンソーです。」
面接官「チェーンソーとは何のことですか?」
学生 「武器です。」
面接官「え、武器?」
学生 「はい。武器です。時々敵を一撃で殺します。」
面接官「・・・で、そのチェーンソーは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。かみをバラバラにできます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような神はいません。それに神を冒涜するのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、いきもののサガですから。」
面接官「いや、サガとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「かくばくだんも使えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに核爆弾って何ですか。だいたい・・・」
学生 「さいしゅう へいきです。魔界塔の19階で拾えます。魔界塔というのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。チェーンソー。」
面接官「いいですよ。使って下さい。チェーンソーとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。使用回数がもうないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」

99 :水先案名無い人:03/02/15 03:24 ID:5OKM6GEp
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
学生 「はい。イオナズンです。」
面接官「イオナズンとは何のことですか?」
学生 「魔法です。」
面接官「え、魔法?」
学生 「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのイオナズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「敵全員に100以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
学生 「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。」
学生 「運が悪かったな。今日はやまびこの帽子をかぶっているのだ。」
がくせいは イオナズンを となえた!
ひかりのかべが じゅもんを はねかえした!
がくせいに 100いじょうの ダメージ!
がくせいは イオナズンを となえた!
ひかりのかべが じゅもんを はねかえした!
がくせいに 100いじょうの ダメージ!
がくせいを やっつけた!
面接官「ミラーアーマー着ててよかった。」

100 :水先案名無い人:03/02/15 07:28 ID:pN6n5NAV
面接官「特技はザ・ワールドとありますが?」
学生 「はい。ザ・ワールドです」
面接官「ザ・ワールドとは何のことですか?」
学生 「スタンドです」
面接官「え、スタンド?」
学生 「はい。スタンドです。数秒時を止められます」
面接官「・・・で、そのザ・ワールドは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲ってきても守れます」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね」
学生 「でも、スタンドはスタンドでしか倒せないんですよ」
面接官「いや、倒せないとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「半径20メートルの結界も破れるんですよ」
面接官「ふざけないでください。それに結果ってなんですか。だいたい・・・」
学生 「法王の緑(ハイエロファント・グリーン)の結界です。法王の緑の能力は・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。ザ・ワールド」
面接官「いいですよ。使って下さい。ザ・ワールドとやらを。それで満足したら帰って下さい」
学生「ザ・ワールド!1秒経過、2秒経過・・・10秒経過!な・・・なんだ?体の動きがに・・・にぶいぞ?」
面接官「俺が時を止めた・・・9秒の時点でな・・・やれやれだぜ」

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)